車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
ハッセルブラッド/////最新X1Dと20世紀後半の500CM












中判ミラーレスデジタルカメラ、『HASSELBLAD X1D』が発売になったのは、昨年のことでしたね。

一方、ハッセルブラッドでいちばんに思い浮かぶ代表格といえば、スペースシャトルにも

載ったという『500CM』。

もしかすると、スペースシャトルではなくて”アポロ”だったんかな?

もちろん、無重力空間での使用に耐えるような仕様変更はなされているのでしょうが・・・












ワタシの手元にある『500CM』そのボディは、1977年1979年そして1983年製です。

ということは、40才、38才、34才ってことになるみたいです。













また前置きが長くなってしまいました。

つい数日前に、メール便で『X1D』のカタログが送られてきました。

20頁ほどのカタログです。

購入するとかでは、まるでないのですけれどね。

そのカタログの中の製品写真の中に見つけたんです。

ボディに刻まれたこんな

”HANDMADE IN SWEDEN”の刻印がありました。









「Made in Japan」 「Made in Germany」とかいうのは、馴染みがあり

おバカな私でも知っていましたが、

”HANDMADE IN SWEDEN”。この表現は初めて目にしました。

なんだか、ホンワカした感じを受けたんですけれどね!












ああ、中ほどに書いている”500CM ”の製造年って、

個体に刻印があるんですよ。












それで、何年につくられたものか判別できるんです。

私たちの戸籍みないなもの?


もちろん最初から知っていたわけではないのですが、

おもしろいですね。

シリアルナンバーから調べるとかではなく、アルファベットを数字に置き換えるみたいな

ちょっと、暗号解読みたいじゃないですか―












680



☆”追想”☆

コジツケかもですが、

デジタルのHASSELが、前モデル過給器付きになってしまった

Type991の911であるならば、

Vシリーズの500CM や503CXでしたか、フィルム時代のHASSELは

空冷の911なのかも・・・・そんなことを、プールでウォーキングしている最中に

思ったんですけれど―


てことは、これからも500CM、大切に使い続けないとなりませんね!!

さあ、タイヘンだぁ~・・・・・・










Posted at 2017/05/22 00:00:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | CAMERA & Photo | 趣味
2017年05月20日 イイね!
『この”ポルシェ”くださ~い!!』って、思わず口を突いて出そうでした・・・











http://minkara.carview.co.jp/userid/337459/album/286624/edit.aspx


ポルシェ認定中古車合同フェアに掛けて、ほんの30分前に帰ってきました。

朝一番だったこともあって、まだ人はまばらでしたので、とにかく写真を同じようなアングルで、

撮ってみました。

本当は、出展全車。

100台丁度かどうかは判りませんでしたが、ぜ~~んぶ撮影してこようと思ったって、

出掛けたのですが、ワタシの関心事はポルシェのスポーツカーシリーズでしたので、

ボクスター、ケイマン、911のみの撮影に留めました。

昼から、その全コマを、フォトアルバムのほうにアップしてみたいと思っています。

意味ないのでしょうけれどね―





今回の「ポルシェ認定中古車合同フェア」さすがの規模だと感心しました。

ポルシェジャパンの公式サイトの、中古車検索では80%以上が

ブラック&ホワイトの車体色の個体が掲載されていますが、

コチラの会場では、かなりカラフルなモデルが並べられていました。

ワタシがもっとも気になったのは、”981Boxster S”コレでした。

      ↓      ↓      ↓      ↓









コレで、2.7Lモデルで左ハンドルだったら、『これ、くださ~い!! 』となっていたかも???


車両本体価格638万円。支払総額669万円。

会場ではひときわ華やいで見えましたね。注目度が高かったようです。

プラチナシルバーにエンジ色の幌。エレガント?でした。

色は、別のシルバーでしたし、内装はワタシが所有したのは黒。こちらはベージュ。

でも、やはり惹かれました。











使用カメラはパナソニックのLUMIX GX-1に、SIGMAのDN19mm/2.8.一脚を使用してます。




718ボクスターも2台かな、出品されていましたが、981&987、それに986でも

コンディション上々の個体が、無理すれば買えるかも―

そんな、価格が付いていましたね。






ものは考えようですが、軽自動車の上級モデルが200万円越え。

リセール・バリューがいいのでしょうが、

Boxsterの中古車を、数年乗っての年あたりで割り算をしてみると

案外とローコストで乗れるのかも知れませんね。

仮に350万円で購入し、3年後70万円で処分出来たとしたら、単純計算では

年あたり90万円?

ガソリン代や、車検代などを除いてですが・・・・

ちょっと、計算の元がおかしいかも知れないですね、まあいいか!
























079







この画像、何十回とアップして、シツコイですよね。

でも、新規に撮ることも適いませんから、もう”過去所有のクルマ”なんです。

”もういちど・・・・”は、ないだろうな―













Posted at 2017/05/20 11:59:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年05月17日 イイね!
今日はガラにもなく、”いいヒト””やさしいヒト”ぶってみようかな・・・・ !!
















昨日は、ありのままのイヤな部分を曝け出してしまったので、

日付の変わった今日は、

少しだけ、「いいヒト」ぶってみようかと思います。

すぐに化けの皮がはがれてしまうんですけれどね―












昨日も順天堂に出掛けた際に寄って、下見してきたんですが

向い側の大きな商業施設に入っているDIY店。

そこの植木売り場で、小さな植物。

プラントというのでしょうか。

それをふたつ購入してきました。

上手に育てられるかどうか、あまり自信はないのですが・・・・・












↑ ピレアアルミニウムという、シールが貼ってありました。高さが15センチほどでしょうか・・・



↓こちらはポリシャス・バタフライとかいう名前らしいです。背丈が20センチあるかなしです。











鉢はこれから、選ばなければなりません。

でも、こんなに小さなミドリでも、あると嬉しいものですね。



そのDIY店からの帰りに、いつものタマゴの特売をするスーパーへ回りました。

でも、タマゴの安いのは、木曜日。

今日は、別の買い物の目的で―












↑カスミソウの仲間なのでしょうか? 白は見慣れているし、ブルーもいいと思ったのですが

  今回は、この画像のグリーンを選んだんです。

  写真を撮るためだけにです。












それでも、数日間は目を愉しませてくれますもんね!

ワタシには、不似合いな可愛らし過ぎる花です。
























078

















Posted at 2017/05/17 14:53:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | LIFE | 暮らし/家族
2017年05月16日 イイね!






チョット、悔しい⁈

いや、「哀しい」という言い方の方が当たっている気がする。

先日、近しくしている?親しくしている?友人から言われたんですよ!





「あなたは、精神的なことで人と人が繋がるということが、出来ないヒトよね。

モノ同士で繋がっているのでは、本当に信頼関係なんて築くことなんて出来やしない。

だから、みんなあなたの前から去っていってしまうんだわ!! モノなんかじゃひとはこころを

開かない―」。

うん、そんなふうな言い方をされた気がするのです―

そうかも知れないなって!


思い当る節が、あるような無いような・・・・・・





今日の午後、自分の用事ではないのですが、大学病院の医療センターへ

行ってきました。

2回のホールでは、今月は何を展示しているのだろうか、買い物ついでに

覗いてきました。

水彩画の個展でした。











おひとりの方ですよね。個展ですから―

12点くらいが飾られていましたけれど、絵心のある方はスゴイなって思いましたよ。

なんたってワタシ、小中学校での図工や美術は、さすがに「1」はなかったですけれど、

「2」ばっかで、たまに間違えて「3」をつけてもらうくらいが、せいぜいでしたのでね。





その絵を見ていたときに、

「アッ、Nさん‼」って、いきなり名前を呼ばれて、ビックリ!!

おととしの写真展で、初めてお会いして、

その後、お住いの方へおじゃまして、写真展に飾った作品を一回り小さなサイズに

リプリントして、贈らせていただいたりした方なんです。

今日は治療にみえたとのお話しでした。

お加減が、このところよくなかったみたいです。




とても重たいご病気でいらして、介助の方を通しての会話しか方法がないのです。

ワタシなんぞの写真でも、喜んでいただける?

そんなふうな交流の仕方というのでしょうかね。

2月の写真展の際にも、見えていただけたんです。

そのときも、大変な思いをされて、介助の方たち3人で、

写真を観るためだけの目的で見えてくれました。




そのあたりのことについては、ブログにもアップしているんですが―。

写真展終了後に、今回も数枚のプリントをプレゼントさせていただこうと、

4枚でしたか、用意したのです。

直接お渡ししたくて、「都合のよろしい日をご連絡ください!」。

そんなメールを差し上げていたのですが、

まったく、連絡をいただけない状況でしたので、シビレを切らして

お住いの方を訪ねたのです。

玄関先で、お世話されている方だったのでしょうね、若い男性に、

写真を預けたのです。

応対してくれた、その方にも私の名前を告げると「ああ、写真の方ですね・・・」と、

知っていただいていたみたいなんです。





その後、ひと月、ふた月が経過しても、「写真を受けとりました・・・」とかの、なんの

連絡もなしで、今日まで。

「もう、なんなんだろう、何かこちらに不手際があったのだろうか?」

写真を渡すための段取りについて、メールを送ったりしているけれど、

「文面で、気に障るような表現があったのだろうか・・・、でももうイイや!

先方にとっては、アリガタ迷惑だったのだろう。もう次はナシにするから、知~~らない!!」。





それって、アチラを責める?悪者としてしまうという、ワタシのエゴというのでしょうか?

ですよね!?




でも、きょう偶然に再会して、お話しをしましたらご本人は、まだ写真を見ていない。

あの時、玄関口で受け取った方が、どこかへ仕舞ったままになっている様子。




今日、もしもお会いすることがなければ、誤解は解けないままで終わったでしょう!?

写真をお贈りしたこと、ワタシにしてみたら「ゼッタイに喜んでいただけるはず・・・!!」みたいな、

傲慢というのでしょうか、へんな驕りがあったということなのでしょう。





ワタシのようなニンゲンは、「誰かのために―」という、この”ために”というのが

問題なのかも知れませんね。

きっと、何かするというのは、ワタシなんかの器のニンゲンにとっては、

きっと、良いことではないんですよ―

そんなこと、考えさせられた出来事でしたっけ・・・・・・





でも、また同じミスを犯しそうですけれどね―。











077







Posted at 2017/05/16 23:17:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | LIVE & LOVE | 暮らし/家族
2017年05月14日 イイね!
私のオークション歴-











初めてのオークションは2004年12月12日でした。

出品が最初でした。

でもって、出品したのはオープンリールデッキの、録音済みテープと

空リールの3~5点くらいだったのでしょうかね。

両方とも10号リール。

オープンリールデッキといっても、いまの若い方にはどんなモノなのか、

想像がつかない方も多いのではないかと思います。

もしかしたら、カセットデッキすらも・・・・?

オープンリールには、ほとんどFM放送からエアチェック⇐これも、分らないかな?

ライブなどの公開放送を流すことがあるんですよね。

NHKでも、FM東京などでも―

いまではJ-POPなどという言い方をするのでしょうが、

ニューミュージックなんて言っていた時分です。

井上陽水、矢野顕子、永井龍雲、あとはだれでしたっけね。

オフコースやさだまさしが男性デュオを組んでいたのは何て言いましたっけ?

そんなこんなを、2トラ・38で録音していましたっけ。



その、テープは消磁せずに落札した方へ渡りましたでしょう。

テープに録音されていた龍雲のライブを聴いたらしく、

感激したなんて、後に連絡をもらったりして、

そんなエピソードもありましたね。













オークション。

兎にも角にも初めての経験でしたので、

出品して、落札してはもらったものの、手順もおぼつかなくて、

どんなふうに支払いを受けたらいいかが分からずに、

落札者の方から、ひとつひとつ教えてもらいながら完結させたような記憶がありますね。







これまでに、300回くらいの売買実績がある気がします。

記録が残っているだけで。260回ほどありますので、同じ品物を同じ出品者から

購入したこともありますので、多分そのくらいの数字になるのではないかと思います。

それでも、出品の方が、落札。つまり私がオークションに出品して売却した方が

倍くらいの数字になります。



出品した数と、逆の落札した数とでは、出品数の方が上回っています。

それでも、出品の方が、落札。つまり私がオークションに出品して売却した方が

倍くらいの数字になります。

どうでしょうね?









↑↓ 出品での最高額で落札してもらえたのは、去年?おととしでしたか

↓↑ ライカの一眼レフ「R8」のBody2台と、レンズ2本の組み合わせ。







オークションで手に入れた物で、最高額の品物は、HASSELBLADのセットでした。

金額もそこそこでしたので、勇気が要りましたね。

本来、機械モノに関しては中古品に手を出すことは、稀でしたから―。

クルマに関しても、中古車の購入もありましたが、新車での購入の方がずうっと多かったです。

まあ、クルマはオークションでの購入はありませんでしたけれどね。











カメラについても、オークションに手を染める以前は、中古は全く関心はありませんでした。

オークションを始めてからですよね。

病的に、中古カメラを収集し始めたのは―。

APSのフィルムカメラにどういう訳か、急に目が向いてしまい、

500円くらいの機種から、1万円くらいまでの一眼レフタイプのものまで、一時は10台くらい

オークションで漁りまくった?そんな時期もありました。



















ねえ、いまはそんなAPSカメラは、フィルムが製造中止になってしまい

店頭などから、カメラもフィルムもほとんど姿を消した、そんな状況でしょ!?












オークションでは、新品のペンケースなども購入したことあります。

ちょっと、オークションで手に入れた品物を、友人への贈り物にした―なんていうと、

イメージがよくないかも知れませんが、中には既に廃盤になってしまっていて、

入手が困難になっているようなモノもあるんです。

偶然、そうしたものにぶつかって入手できる幸運なケースもあったりするんですよね。










↑↓コレは、自分用なのですが、しっかりとしたいい品物でした。気に入っています。








そして、もっとお気に入りなのは友人からプレゼントされた、コチラの万年筆ケース。

万年筆を取り出すためケースに触れる都度、本革の香りが・・・・、

手紙を書くことが愉しみなんです。

素敵な風合いやイロでしょ⁉









076















Posted at 2017/05/14 14:46:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | LIFE | ショッピング
プロフィール
「『コレ下さ~い!!』って、思わず口を突いて出そうでした・・・ http://cvw.jp/b/337459/39795903/
何シテル?   05/20 11:59
情緒不安/泣き虫/よわ虫/支離滅裂。 もうひとつおまけに、モノゴトひきずるタイプ? よく自分の年齢を混乱します。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
コミュニケーション下手なうえ、情緒不安ということもあり、お気を遣わせることになるのではないか心配です―
2 人のお友達がいます
MappinMappin アムール☆アムール☆
ファン
72 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン アップ! おきゃんなWHITE Egg (フォルクスワーゲン アップ!)
生涯最期のマイカー
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
車検を取得したのは2台だけ。つまり3年以上所有したケースが非常に稀なことであったわけです ...
ポルシェ ボクスター (オープン) 最高の伴侶・・・ (ポルシェ ボクスター (オープン))
最期の恋はじめました・・・
スズキ スイフト スズキ スイフト
年に一度は雪道ドライブには行っていました。新車購入時にほとんど同じタイミングでスタッドレ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.