車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!
コダック社製フィルムが、市場にリバイバルの噂?













一週間くらい前でしたか、ネットでこんな記事が掲載されていましたね。

まだ正式なアナウンスはないようですが、米国の、多分米国でいいと思うのですが、

ひょっとしたらチャイナ・マネーの資本が入った別の会社かも?













とにかく、KODAKブランドのフィルムが復活。

市場に投入されるような話しが出てきたんですね。

もしかしたら、すべてのフィルムが市場から消えてしまい、

銀塩カメラも、記憶遺産?機械遺産かな、

そんな悲惨な状況になってしまうかも知れない・・・というような

悲観的な見方もありましたからね。













これで、手持ちのLEICA, ZEISS, KONICAなどの35㎜銀塩カメラや、HASSELBLADの

使用し続けられるという、一種の安堵感を持てたというには、素直にウレシイですね。













まだ、どんな規格のフィルム。

ブローニー(120/220)なのか、135(35mm)そのどちらなのか、両方なのかとかが、

まだ、何もわかっていないみたいですけれどね。













現時点ではリバーサルフィルムのみが、噂に上っているだけのようですが、

手軽に使え、コスト面においても手を出しやすいネガカラーまで、再参入して欲しいと願っています。













だって、世界中には何億台?(多分)もの、フィルムカメラが現存しているんじゃないかなって、

そう思うんですもん。

クルマの台数よりも、多いかもですよ―

でも、問題は現像所の数の減少とか、難題山積?というのが現実なんでしょうね。












ある方のブログで、

『もうHASSELなどの出番はなくなりました!

もう、フィルムの装填の仕方も忘れてしまいましたよ。

近所に、現像できるお店もなくなってしまいましたしね・・・・』

そんなふうに、書かれている方もいらしたです。













いま、LPレコードやレコードプレーヤーなどの人気が再燃しているようですね。

イヤフォンで音楽を聴くことしか実体験のない若い皆さんには、

「それって、江戸時代のことなんですか?」なんて、真顔で質問されそうですけれどね。

デジタルカメラしか手にしたことのない方の中に、フィルムの中判カメラを

新しく購入して、その魅力を新発見した、なんていう人も増えているようなニュースも

目にしますものね。













ものごとって、0・1・0・1・0だけではないですよね。

「0」と「1」のあいだには、無限の宇宙が存在している?

ちょいと、話しがデカくなり過ぎてしまいました。

何も知らない人間が、こんなこと言ったら逮捕されてしまう・・・・かな?



003





Posted at 2017/01/14 14:33:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | CAMERA & Photo | 趣味
2017年01月13日 イイね!
朝早くの、突然の珍客?













そんなにキレイにしていた訳ではないんですよ!

窓ガラス。

それでも、朝のヒカリの加減で景色が映り込んでいたのでしょうかね?

高級住宅地からのお客様みたいですよ。

メジロ、目白。

元宰相の豪邸があったのも、たしか”メジロ”だったかと・・・・











窓ガラスに衝突したみたいで、多分脳しんとうを起こしていたのでしょうね。

相当な衝撃でしたでしょうね。

5分近くも動けずにいたんですよ。

朝食を、準備している最中に、コツン!!って。

南側の窓の方から音がしたので、「もしかしたら-」と思い、

窓のそばに行ってみたら、トロ~~~ンとした、うつろな目をしたメジロが―

あれ?ウグイスじゃないよな?というよりも、トリのことまったく無知なので・・・。

ニワトリと、スズメくらいはさすがの私でも判別できますけれどね?!











メジロ、ずいぶんと小さいんですね。

赤ちゃんの、お手てをギュってしたくらいでしょうか?

羽の色も、とてもキレイですね、

それにしても、野鳥を今回ほど、至近距離で見たのは初めてでした。

写真に収めるようなことも、初体験でした。

以下は、今朝のその時の数カットです。





































ああ、書き忘れそうになっちゃいましたが、ちゃんと無事

飛び立ちましたから-

メジロで、合っていますよね・・・・






002






Posted at 2017/01/13 08:37:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | LIFE | 日記
2017年01月11日 イイね!
写真展準備、95%完了。でもガラスの靴の、シンデレラとはまだ逢えぬまま・・・













2月に開催の写真展まで、あと3週間に迫りました。

展示する作品の数、25点。

既にプリントが完成し、ほぼ全数をフレームにセットが済みました。

もう、2~3点追加したい希望もあるのですが、それはナシで―。

写真展の期間中に、一部差し替えるかも知れませんが、多分それもないかな?














でも、展示する予定の無い写真の中にも、大きくプリントしたものをみていると、

自分でもカン違いしてしまうんですね。

もしかしたら、この写真もイイんじゃない?なんてね。

だから、アレも展示したい!コレも飾りたい!って、なってしまうのです。

納得のいく?自己満足ですけれど、そう言い切れる作品なんて、1点有るか無いかです。

正直な話し、心細い限りなんですよ。

でもでも、写真展をやってしまおうというのですから、神経図太いでしょ!?

ねえ~、長いこと人間稼業をしていると、本当にコワイものなしですよ。

でも、オンナのヒトは、いまだにコワイかもぉ~~












冗談はともかく、展示作品の中には、マジでピンボケに近いものもありますし、

露出がメタメタなものも含まれす。

「よくこんなレベルで、写真展やるよなぁ~? 信じられないよ!」

そんな、意見もきっと・・・・





ガラスの靴の片方を失くしたシンデレラも、名乗り出てくれないし、

公園でいきなり声を掛けて、撮らせていただいた母子にも、あのあと会えぬまま。

数枚のプリントも、お渡ししたいと思い準備してはいるのだけれど、

連絡の手段もなくて―

撮影当時「2月に写真展にもしかしたら、展示させていただくことになるかも・・・」みたいに、

お話しはさせていただき、会場もお知らせしてはいるのですけれどね。

もうずいぶん時間も経過しているので、覚えておいでかどうかもわかりませんよね。







そして、準備は95%完了。

残りの5%に関してなのですが、今回の写真展のために、どうしても撮ってみたかった

イメージがアタマの中にあったのですが、どうやら無理そうでして、それが残念だし

悔しいのです。

仕方のないことです。

ですから、95%を100%に、気持ちを切り替えて2月の写真展に臨むつもりでいます。














001








Posted at 2017/01/11 11:11:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | CAMERA & Photo | 旅行/地域
2016年12月30日 イイね!
今年も残り1日。写真展まであと33日。きのうフレームが6枚届きました―












今年最後の、まとまった買い物?でしょうかね。

あとは、ほんの少しお正月用品を購入するだけです。

Yカメラにネット注文していた、A3サイズのフレームが昨日届きました。

ブラック&シルバー、それぞれ3枚づつです。

これで、既に手元にあるA3サイズのフレームが、8枚ありますので合計で14枚。

それプラス、半切のフレームが9枚。

ワイド4ツ切も2枚ありますので、写真展に展示する作品数は全部で25枚の計算になります。

フレームだけは、数が揃いました。

この”数が”というのが少々、というか深い意味もあるのですが―










恥ずかしながら、作品の低レベルを、数でごまかそうという作戦です。

でも、前回の『ふたり展』昨年の夏の開催。

その時に展示した写真は使わずに済みそうです。

せめてもの意地?と言ったらいいでしょうか。

それだけは絶対にしたくありませんでしたから・・・・。












人物=ポートレート絡みが4点。花の写真が2点。あとは風景ということになりそうです。

風景写真ですが、”水”に纏わる作品が大多数を占めそうです。












2016年もあと1日半とちょっと。

今年も、何とかまるまる一年間、無事に生きさせてもらえました。



この「みんカラ」のブログで、ご縁をもてた皆さんには、本当に感謝しています。

ありがとうございました。











2017年はトリ年。

皆さんにとっての一層の飛躍される年になりますように―










ワタシも、羽をもがれた鳥にならないように、少しだけ頑張りたいと思っています。

拙いブログ、お目汚しの写真。

ご覧いただき、ほんとうにありがとうございました。

来年も万年筆は、持ち続けるつもりでおります・・・・・












175












Posted at 2016/12/30 10:06:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | CAMERA & Photo | 趣味
2016年12月28日 イイね!
キミからの最後のメールが届いてから1年が過ぎた。ボクはまだ喪失感から抜け出せずにいるよ・・・



ボクたちの友情は、最初から

期間限定だったの・・・・?

















このメッセージ?メールになるかも知れない。

いやもしかしたら手紙というカタチでキミの手元に届けることになるのかは、

この時点では、僕自身も答えは出せずにいる。













いまのボクは、冷たい水の底。

光の届かない世界に生きているような気がする。

何か、一縷の希望や、たったのひとつでもいいんだ、夢でも持てたなら―













どれくらいの時間がたっただろうか、キミからの連絡が途絶えて―。

ボクの中では、あの日から時間は止まったままなんだ。

だって、何が原因だったのか、ボクの言動の何がキミを苛立たせたのか、

それがわからないんだ。

こんな言い方をしたら、キミの方が悪者になってしまうね、

ゴメン!

何が原因なのかわからないなんて、多分ボクが鈍感なのだろうね―

『そうなんだ!アナタはそういう人なんだよ、だから・・・・』。















キミにそう決断させたことがなんだったのか、それが解れば言い訳のしようもあるだろうし、

誤解を解く努力もしたいと思っているよ!

また、そうしたいとも思っているよ⁈


『さよなら』も、ないままに去られてしまった。

自分の大切に想っていた人が、突然に居なくなる。

それが、

家族であったら、

大切な友人であったとしたら、

残された人間が受けるダメージは、とてつもなく大きいです―



どうして、こんなことが起きたんだろうか

自分のどこが、いけなかったんだろうか










置いてけぼりにされた者の苦しさってさ―

どうなんだろう、去られた側のニンゲンにしか、理解できないのかも知れない。




冷たい部屋は苦痛ではないけれど、

ひとりぽっちはつらすぎる・・・・





174




今年最後の、意味不明なブログになってしまいました。

って言うか、月曜日に撮った写真が暗い感じのモノばかりでしたので、

それに合わせフィクション?そんなふうに理解していただければ―



どうでしょ、残り4日間?

もう1回くらい、ブログアップ出来るかな・・・・・

























Posted at 2016/12/28 00:06:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | タカラモノ | 暮らし/家族
プロフィール
「また目の不自由な方の、ホームから転落、亡くなるという事故が今日の朝あったのだそうですね。午前7時過ぎだとか、ホームにも大勢の方が居たのではないかと―。どなかたおひとりでも声を掛け、腕を肩を貸して差し上げていたら・・。盲導犬が一緒だったとのこと。だから声を掛けること躊躇ったのかな?」
何シテル?   01/14 15:09
情緒不安/泣き虫/よわ虫/支離滅裂。 もうひとつおまけに、モノゴトひきずるタイプ? よく自分の年齢を混乱します。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
コミュニケーション下手なうえ、情緒不安ということもあり、現在はお受けできずにおります。申し訳ありません。

ただ、コメントなどいただきました際には、必ず誠意をもってお返事させていただきたいと思っています。
ファン
73 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 アイ カカオ色の《 i 》 (三菱 アイ)
もうこのさき日本国内で、このようなコンセプト&レイアウトのKEI自動車は誕生しないでしょ ...
フォルクスワーゲン アップ! おきゃんなWHITE Egg (フォルクスワーゲン アップ!)
生涯最期のマイカー
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
車検を取得したのは2台だけ。つまり3年以上所有したケースが非常に稀なことであったわけです ...
ポルシェ ボクスター (オープン) 最高の伴侶・・・ (ポルシェ ボクスター (オープン))
最期の恋はじめました・・・
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.