• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ユリノキのブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

クリップ全交換したよ。

さてさて、お久しぶりです。

なんか毎回ブログ書くたびにお久しぶりから始まってる気がするけど、気にしたら負けとしておこう。

今回はクリップを全交換しましたよ。

クリップ交換と同時にネジ、ボルト類も全部交換。

グラグラしていたドア内装もしっかりついていい感じ。

外れかけてたバッフルもしっかりつけたし。

音楽聞くのが楽しい!

近場のオフ会が待ち遠しい!



高音がやや難ありですね。

ここを何とかするにはTAかEQに手を出すか、それともパッシブを組むのか。

パッシブ組むにもクロス値も決まってないし、そもそもユニットも一寸法師をそのまま使うかも決まってないし。

赤プロシリーズのヴェガツィータも気になるし。

あのホーンはガッチリつけて大量にパワー掛ければヤバい音なるんよね。

それに、大魔王さんもまだあきらめてないし。

現状でとりあえずのパッシブでも組んでみるか?
Posted at 2017/06/25 20:33:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月20日 イイね!

ちょっとまじめにかいてみる

お久しぶりです。

一時期は毎日どころか、一日に何回も投稿することもザラだったのに、今となってはそんな影も形もないですね。

そんな僕が最近取り組んだことがドアの強化です。

最初はスピーカーホール拡大して、ドア内に建材の遮音シートをコーキングで接着し、インナーパネルは遮音シートを両面テープで貼ってました。

まぁまぁ強度は出てたと思いますが、難点はインナーパネルの遮音シートがよく落ちること。

きっと両面テープでは重さに耐えきれなかったのでしょう。

そんな状態の時の音はといえば、フロントとサブウーハーは完全乖離してました。

サブウーハーの音と、フロントの音がわかるくらいに乖離してました。

それはそれで露骨な鳴ってますよ感があって楽しかったんですけどね。

次にやったことは複合パネルをネジ止めし、遮音シートを上から両面テープ+アルミテープで貼り付け。

遮音シートを生かすために、接着面積を稼ごうと思い、アルミ複合パネルを車両にネジ止めしました。

その結果、中低音が太くなり、フロントの下がより音圧が出てサブウーハーが負けてしまった…
と思ってましたが、実際はフロントの下が伸びるようになり、サブウーハーとより自然につながっていることで、存在感がなくなっていただけでした。

チャンデバでサブウーハーをOFFにしたら露骨に低音が細くなりました。
ONにすると戻ったので、より自然なつながりとキレの良さで錯覚していたことが確定。

ではなぜそんな勘違いを起こしたのか。

理由は簡単、今までサブウーハーがついてきてないかな?と思っていたパッセージに食らいついてきいて、なおかつ完全にフロントスピーカーの定位位置で定位をしていたから。

ではなぜ手を加えていないサブウーハーでここまでの変化があったのか。

僕の仮定の理屈はすごく簡単だ。

ハース効果という言葉をご存じだろうか。

同じ周波数の音であれば音源から耳まで届く時間の短い音の定位位置に定位していると思い込む人間の錯覚の事。

つまりはフロントの処理が甘かったため、フロントスピーカーの下方向の倍音をうまくいかせていなかったのだ。

今回の処理にてそこを生かすことができるドアになったため、ハース効果が起き、そう錯覚したのであろうと推測する。

ここで気になってくるのはサブウーハーとフロントのクロス値であろう。

フロントスピーカーは160Hz/12db(Norm)、サブウーハーは100Hz/18db(REV)付近であったと思う。

そう考えてみると、そこまでのデッドニングを行っていない、つまりは市販キットなどで構成されているデッドニングのドアと比較した場合、有効なクロスオーバーの値はどの程度乖離が出るのであろうか。

逆を言えば、一般的と言われるサブウーハーのクロス値(概ね80Hz付近)はかなり適正より低い値であるといえないだろうか。

デッドニングを施してない車両の場合はどの程度のクロス値が適正なのだろうか…

また、ここまでやって、この効果なのであれば、市販で売っているハイレゾ商品やらハイレゾ対応カーオーディオやらは本当にハイレゾを生かせるのであろうか…

きっと答えに辿りつくには深い闇があると思うのでこれ以上触れるのはよしておこう。
Posted at 2017/05/20 22:38:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

気が付きゃもう半年ぶりだわ

半年ぶりです。デスマでした。

ゴールデンウィーク、皆さまどうお過ごしでした?

遊びほうけられました?旅行楽しかったですか?オフ会?意外な出会い、いいですねぇ。
ぶっ飛ばしてやりたいですよ。えぇもう、本当に。リア充爆発しろ。

僕?僕ですか?

仕事はカレンダー通りのため、5連休ですよ。

1日め:家の補修、家の壁ふさぎやってました。だってネズミが出たんだもん。
2日め:草むしりと買い出し。流石に家の周り一周は大変です。アザミとか生えてて超痛い。
3日め:家のネットワーク組直しと買い出し、そして洗車。ついでに少しだけドア弄る。お休みで唯一車弄りした日。
4日め;急にマグロが食べたくなり、焼津へ弾丸買い出し。中落丼うまかった。6時過ぎに帰ると来客があり、ホームセンターへ買い出しに行けと命じられ、買い出し第二ラウンドへ。ちなみにこの日だけで走行距離600Km強…コルトさんお疲れさま。
5日め:昨日の弾丸移動によりコルトさんの走行距離が58000Kmを超えたのでオイル交換へ。ついでにオイル交換の待ち時間を利用し、ねじ外れて使えなかった椅子を修理。

さてさて、怒涛のお休みでしたが、これだと休みなんだか、便利屋さんなんだかよくわからないお休みとなりました。

こんなんだから彼女も奥さんもできないんだ!(八つ当たり

こう、僕もイベントとか行きたかったよう。僕だけの一日とか欲しかったよう。

んで、ドア弄りですが、ドアの上端にある大きなサービスホールをアルミ複合パネルでふさぎました。
タッピングビスでねじ止めです。






他にも勝手にリングが生えてきたので、収穫してドアトリムとスピーカーをツライチにしてみたり。






そうすると中域の張り出しがGooooooood!!ギターソロかっこいいです。

でもトリムが共振してるらしく、低い音域でとっちらかるうえに窓ガラスがわあああああああああああ!っと騒がしい共振をおこしておりまふ。

次の一手はトリムの内側に全面制振を施すのとフロントのフィルム貼りかな。

確か70%以上の透過でOKなんだよね。透明ならセーフかも!

トリムは密着度と質量が必要ですね。
密着度はオトナシートでいいと思うんですよ。
比重はレジェの方がいいんじゃないかななんて思ったりラジバンダリ。

トリムの制振終わったら俺…クリップとドアポケットステー交換してしっかりトリムを付けるんだ!

あ、艦これの春イベは完走しました。
Posted at 2017/05/07 22:53:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月31日 イイね!

来年もよろしく。

シングルベールシングルベール!すっずなーらずぅぅぅうう!

え?クリスマスじゃない?あらそう。そりゃ失礼しました。

今年は色々ありましたねぇ。

転職したり、二輪の免許取ったり。

あ、12/28に駆け込みで免許書き換えてきました。

というわけでバイク公道デビューしました。

初ライドは近所のガソリンスタンド。あ、往復で3回エンストしました。

その翌日にエンジン掛けようとしたら…
キュルキュルキュルキュル・・・・
キュルキュル…
キュキュ・・・
・・・
・・・

ライトも点かねぇ!
は~ぁ!エンジンもダメ、ヘッドライトもダメ、メーターライトも点きやしねぇ!

所有3か月経過、走行距離3Km。

まったく、置物を買ったつもりはないんだが・・・

年明け早々ロードサービスか、それとも自分でやってみる?

バッテリーだと思うので、保証書からバッテリーサイズ調べてドライバッテリー化?

ドライバッテリー+キャパシタ+アーシングでどうよ。

バッテリーとプラグ被りと・・・あとなんだろう。

まぁ考えましょうかね。
Posted at 2016/12/31 19:23:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月18日 イイね!

大手術とその後のケアと…

今日の午前中に大手術しました。

とはいえ、僕ではなく、僕の第二の愛車で、現在の走行距離で言えばコルトを差し置いて第一の愛車になりつつある「ものぐさ号」ことBA-100 Angriff君なんですけどね。

執刀医は僕。

もう5年以上も使い込んでると、ベアリング回りとかもやられてくるわけさー。
ということでボトムブラケット交換しました。

ものぐさ号のボトムブラケット(以下BB)はカップアンドコーン式、旧式のもので、きちんとメンテしてあげればほぼ永久に使える代物なんだけどもメンテするのにめちゃくちゃ労力を要するめんどくさい子でした。
交換したBBはカセット式。こいつはノーメンテでいいけど、3~4年に一度交換が必要。ただし交換の手間はカップアンドコーンのメンテナンスよりだいぶマシ。

この作業、ネジを2本外して留め具を回して交換するだけなんだけども、カップアンドコーンの留め具は超硬くて、これが嫌だから調子悪くなったら自転車を買い替える人もいるくらいの作業。
2時間近くかかりましたよ。

さてさて、交換したらどうなったかというと、だいぶ漕ぎ味軽くなりました。
まるでギア一段落ちているかのような感覚。
うむ、よきかな良きかな。

今度はディレイラとスプロケットのフリーの動きが気になるかなぁ…
そうなると今度は赤さびだらけのチェーンも張り替えたいなぁ…
家にあるスプロケは7段だなぁ…
ディレイラはターニーだけど7段対応があるなぁ…
6段のスプロケより7段対応のシフタのほうが安いなぁ…

次は7段化とチェーンの張りなおしかな?

あとは…
中古のロードのフレーム…

うっ…財布が…
Posted at 2016/12/18 16:52:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「クリップ全交換したよ。 http://cvw.jp/b/338008/39992862/
何シテル?   06/25 20:33
諸君 私は低音が好きだ 諸君 私は低音が好きだ 諸君 私は低音が大好きだ テクノが好きだ ポップが好きだ 電子音が好きだ ドラムが好きだ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

「加工なしのボルトオン!」“fcl.”の「純正HIDパワーアップキット」を付けてみました~!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/03 19:39:58
泥除け寸法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/20 08:46:07
ハザードスイッチ増設 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/21 23:24:53

お友達

低反発。押すとプニプニするよ。
43 人のお友達がいます
ウッkeyウッkey * kakatokakato *
JETSTROKEJETSTROKE *みんカラ公認 航空戦艦日向航空戦艦日向 *
阿部ンタドール阿部ンタドール CooたろうCooたろう

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトプラス Worldend Dancehall (三菱 コルトプラス)
へんじがない ただのこるぷらのようだ。
三菱 eKワゴン Miracle Paint (三菱 eKワゴン)
オーディオの泥沼へ引きずり込む程度の能力 発光する程度の能力 CRADLE非公式デモカー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.