車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月26日 イイね!
簡単じゃ無いんだなーこれが。
只削って突っ込んでるわけではない。
放熱が絡むので嵌め合いをかなりシビアに加工で調整し金属同士を接触させる。

で、どうやるかというと・・・・
シリンダーブロック側の下穴を加工したとしても、削った物同士誤差はある。
そのため、一度捨てスリーブでブロック下穴内径確認を行い、実スリーブではその結果を基に
ターゲット寸法を出し、削りだし、圧入する。
かなり手間がかかるのよ。
スリーブ材は1本数百~2千円位だが、高精度切削に金かかる訳よ。
だから、バイクでスリーブだけ社外品で2~3千位でうってるやつがあっても、入れ替えには
数万かかる。
シリンダーの内壁ボーリングするよりも手間かかるんだから当たり前。
きちんとやらんと放熱に問題が出るし、なによりkawasakiの4stでよくあるスリーブ回る・
抜けるということになる。
*kawasakiはry

なんで、スリーブ自体を削るよりもその入れ替え作業自体と、メッキが必要だと
メッキ作業にほとんどのコストがかかる。
ま、メッキの場合は後処理のための砥石に数十万かかるから、同じ径のモンが多くないと
更に割高になるが。

ICBMの価格は当たり前。
アレは全メッキなのでメッキの治具自体にも金かかるから。
なので現時点内径に制限がある。
内径54/55/64/65/66/87が現在確実に出来る物。
あとは聞いてみるのみ。
Posted at 2017/05/26 14:29:35 | コメント(0) | 技術放談 | 日記
2017年05月26日 イイね!
シリンダ内壁にピストン当たってる音のことだが・・・
HONDAの最近のエンジンK20A辺りで出るんで、症状としては珍しいモンじゃないと思うが、
程度の方が問題で。
一種の打音だから出たらアカンのだが・・・・
2stと4stでは事情が異なる。
2STはポートにピストンスカートやピストンリングが引っかかって内壁を確実に削ってる音なので
アウトなんだが、4stの場合は下死点で起きてる場合はそれほど問題にはならい。
まぁ起きてる言うことは、どこかガタでてる証拠なんだけど。
で、下死点付近で起きてる場合はピストンリングが内壁に当たる範囲外で起きてる分には
OIL上がり等の原因には為らないから。
まぁどんどん削れていくからよろしくは無いが・・・
4stだとコツコツ位のもんだが・・・
2stだと結構とんでもない音してることがあるんで、ま、大体がkawasakiの2stだから。
ちなみにうちの23.4万キロエンジンの内壁には上死点にスラップ痕があった。
確かに末期コツコツいってた。
が、下ろしたのはメタル音がしたからだった。

他に音はタペット音とメタル音、4stで2輪4輪問わずカムがチェーン駆動だとその音か。
タペット音はロッカー式はバタバタしかも均一には狂ってくれないので、多重騒でやがるので
ま、わかる罠。
HLAだといろいろ方式で出る音が違うが、傾向は似たた様なモン。
どのみちヘッドからするからわかる罠。

メタルはな・・・
クランクメタルならでかい音し出すからわかると思うんだが、コンロッドメタルは音小さいからねぇ
>気がついたけど
クランクだとメタル踊ってる段階ならコツコツ位だが、そんな時期すぐ通り越して当たり面逝っちゃうから
ゴンゴン言い出す。
コンロッドメタルは小さいコツコツ音なのでアイドル時に気がつかないと、ほんと気がつかないだろうな。
BEATなんかうるさいから余計。
うちは小メタルの踊りに気がついたから、エンジン組み立てて載せ替えた。
只バラしたエンジンの方がメタルが踊っていた形跡があって絶句した。
コンロッドメタル音はわからないんだろうな。

まーボロエンジン末期はガチャガチャいっとるきたかー・・・
と、思うと隣にkawasakiのバイクってのが多かったな・・
2stは盛大なスラップ音、2stはヘッド回りのチェーンやら何やらガチャガチャうるせぇ
スズキのポンコツ振りとは、まるっきり別方向のポンコツ振りだからな。
初めからうるさいから乗ってる当人もあきらめてるか、慣れちゃってるんだよなアレ。
んで、ブローすると(kawasakiの仕様です)

ほんと昔から思うんだけど、ポンコツ合戦があるスズキとkawasakiだけど、乗ってる
連中の特性がまるっきり違うんだよな。
スズキ車を愛する連中は、元々壊れるのわかっていて対策とメンテンスしてるんだよな。
対するkawasakiは・・・元々が元々なんで大したメンテナンスも対策もしてない。
端から見てるとなんかそんな感じ。
HONDA車乗りは専用部品で頭抱えてるのみるし、YAMAHAが一番平和な気がする・・・

ああ、激しく脱線した(おい
Posted at 2017/05/26 14:03:46 | コメント(0) | その他 | 日記
2017年05月25日 イイね!
車種・パーツ
みてると・・・・

オレがぶっ放しまくってるのみとるんかね?
HID外してハロゲンに戻してるのが居る。
かとおもうと、いまさら中華HID付けるバカが・・・

HIDがで始めた当時、BEATユーザーでH4とH4Zの違いを理解した上で改造しHID化するための
キットを作っていた人が居る。
只その人も無理があると気がつき、レンズ・リフレクタ丸ごと流用でHI-LO別の4灯式
に改造する方式に改めている(もう10年以上は前)
彼が掛けたコストは相当の物だろう。
まぁ売ってたのである程度は回収してるんだろうけど。
*オレは一切売る気なんかねぇ

Posted at 2017/05/25 17:55:30 | コメント(0) | その他 | 日記
2017年05月25日 イイね!
井上ボーリング開発のICBMカスタムメッキ化シリンダースリーブへの入れ替え加工の登録商標が「ICBM」
* Inoue boring Cylinder Bore finishing Method の略
*2 社長すいませんかってにFBからロゴ画像パクってきました
んで、井上ボーリングのFBにkawasakiのマッハで組み上がった物をエンジン掛けてる動画が張られている。
ここで重要なのは、kawasakiの2stは出力を稼ぐために大口径ポートを鋳鉄ライナーで作ったために
HONDAのNSRのようなピストンやピストンリングの飛び込みを防ぐ、柱といわれる飛び込み防止構造が
取れず、ポートにピストンリングやピストンスカートが当たってライナーが削れる。
そら壊れる罠構造のため、金属打音はする壊れると。
で、動画の物はICBMにてスリーブを制作時柱付きのものにした上で、メッキされているので・・・
kawasakiとは思えない金属音がせずなめらかに回るエンジンになる。

アルミスリーブ化にはメッキ必須なのもあるが、熱的に厳しい2stシリンダーを鉄からアルミへ
メッキして高度確保、ポートをHONDAが実用化した形状へ。
こんな加工が出来るのは井上ボーリングしか無い。
無論金かかるぞ。
当たり前の話。

金額だけで中華ゴミ買ってるような奴には無縁のモンだが。

*2017/5/26現在で・・
純正形状で置き換えで4st 1シリンダー当たり\66,960から 2st 1シリンダー当たり\91,800~
大口径ポートに柱立てたりは別途になるからもっとかかる。
Posted at 2017/05/25 17:22:42 | コメント(0) | 技術放談 | 日記
2017年05月25日 イイね!
OIL
10,000kmか半年の早いほう
OILエレメント
20,000km
エアエレメント
40,000km

・・と、なっていたりする。
まぁ現実問題、BEATはOILは5,000km以下で替える罠。
燃えるわ、回すので持たんし。
生き残ってるのポンコツばっかつー話だけど(おい
現在自家OH後6万キロくらいだが、それでもOIL持つのは5,000kmだろう。
Mobil1なせいもあるが、スラッジの発生は多い(9100rpm回してるせいもあるが)
今はしらんので半年サイクルにしてるが・・

OILエレメントはうちは元々毎回交換。
使ってるエレメントは1.3Lにも使われてる物なので、それでもいいんだろうけど
エレメント内に廃油が残ってるんでねえ。
後はシールがどのくらい持つかが問題。
BEATは熱がこもるので有名だからねぇ。

この間ブログの方は

これの写真クリックすれば拡大されるんでわかると思うけど、1/6位の範囲にオレンジの
濾紙がみえる。
要するに見た目汚く見えるが、このフィルター交換時期では無い。
エアエレメントの交換サイクル40,000kmは伊達じゃ無いと言うことだろう。
大体コレに関しては軽で最大級の面積のフィルター使ってるので、埃の少ない地域で
あればもっと持つだろう。
汚く見えるのは湿式なので、フィルターの除去物が濡れて居るから。
ただし、問題が一つある。
フィルターを立てて置いている場合、エンジン側にブローバイがくるので
OILミスト等たまるとフィルターに染みる、エアフィルターの周辺シールはそれほど
厳密な物では無いのとOILは考慮してないので・・・・・
外に染み出したり、大気側のカバー内へ出てまぁよごれる汚れる(爆
また、湿式フィルターは良いとして、乾式は濾紙を止めてる接着剤がOIL耐性が無くばらける
場合もある。
・・等々
純正フィルター使ってるんで最大年2~3万キロ時は年一交換、走らなくなってからは
車検時替えるか、4年前後に変更していた。
純正フィルター湿式なんでMobil1漬けにしても5年は持つだろうという手抜きだったりはする。
Posted at 2017/05/25 13:48:09 | コメント(0) | その他 | 日記
プロフィール
「@d_e_p_a なぜに!?」
何シテル?   05/04 16:32
メカだろうが電子機器だろうが大概直す 部品が無ければ設計・製造 終わり無き稼働 効率をど外視 それがアンティークを維持すると言うこと ついでに技術の無...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
中身を確認した上でそれでもと言う人のみ
アングラ領域ですから(ええ

何の絡みもない一方的な物は全てケリます。
29 人のお友達がいます
kamapukamapu * 2 ビート2 ビート *
mx5ミアータmx5ミアータ * hiroび~hiroび~
ウールさんウールさん d_e_p_ad_e_p_a
ファン
79 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート ホンダ ビート
自家修理で何処まで行けるか~ H27/7現在28.5万キロ H8/3に8.5万キロ走っ ...
その他 自転車 その他 自転車
原形をとどめていない・・・というよりフレーム以外購入時の物が一切無い。 merida ' ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
ポジみっけたので載せてみた。 M-JW2 末期型120 初めて買った車。 出所が板金屋と ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.