車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月27日 イイね!
香港映画と安全管理。其の名は「デブコン」

(「デブゴン」…ではありません)

本業でも大変お世話になる、大変有名な金属補修材です。

他にも色色ありますが、まずはデブコンが第一選択肢です。

鋳物を機械で削っていたら巣穴がコンニチワァしてしまった時とか、

よそ見してたら削り過ぎちゃったYOU~と失敗してしまった時に、

被切削物をオシャカにしたい為にデブコンで穴を埋めます。

強度もありますが見た目も非常に金属ライクで、素人目は誤魔化せます。(セミプロも見逃すでしょう)

強度が必要な場合は溶接で穴埋めしますが、焼けを嫌ったりする場合には非常に便利です。

ホンモノは量が多くそれなりのお値段なので、今回の穴埋めには「デブコンもどき」を採用しました。

いわゆる「エポキシ系接着剤」に金属粉を混ぜて金属っぽく見せる、通称「金属パテ」です。

タービン配管なので熱が心配ですが、コンプレッサーの吸込み側なので大丈夫と判断しました。

(アルミテープでも十分だったかもしれません)

剥がれ落ちて吸込んでしまわないか心配なのと、補修タップリ感が隠せなかったのが難点です。



タイトル画像右の砥石の破片は、作業中に割れたブツです。結構怖かったです。

皆さんも、安全の為に、砥石を使った作業の際には保護メガネを着用しましょう!









注記:このブログは、クルマとクルマの世界をの常識を知らない老害エンジニアが書いています。
2017年05月21日 イイね!
諜報活動本日は、Relation定例会があり、11台のカプチと現在絶賛レストアちぅ
の怪長様及びギャラリーの皆様にお集まり頂きました。

お忙しい中ご都合を付けて頂いたことに、心より感謝します。

肝心の写真は…。誰かアップしてくれるでしょうw

タイトル画像は、昨日の作業経過です。

「干渉したら削る」法則に基づき削ったまではよかったのですが、
穴埋め作業と配管の移設作業が必要になります。

穴埋めで問題となるのは、素材。アルミ鋳物です。そう、アルミ。

どうやって埋めよう? 一応バーナーで端材を炙ってみたけど、チョット無理だなぁ。

Relation定例会で、同じ作業を行った(はずの?)古参二人に聞いてみると、「干渉しなかったよ」。

たまたま同じ作業を現在行っている人に聞くと、「干渉するねぇ」との答え。

…謎です。車体側(1型2型)の問題なのか、タービン側の問題なのか、知ろう人には気になります。

で、古参二人は溶接機を持っていたので、作業を依頼してみたけどアルミ溶接は無理とのこと。

他に一人も溶接機を持っていたけど、こちらはアルミ溶接の大変さを知らないご様子。 ムリダナ。

頼みの綱の、H川ワークス社長(料理長とも云う)は本日はお休みのようで、お会いできず。

…最後の砦は、通勤車両がアルミシャーシで溶接機をお持ちのK山工房主宰のみか?

とりあえず、溶接しない方向で検討していますが、いざとなったら相談してみよう。 ヨロシクピョン

どうせプライベートの作業だから、納期の縛りはないしね。



以下は余談で、個人的に諜報活動の結果。状況が飲み込めない人はスルーして下さい。

気にしても仕方がないけど、1ヶ月以上EGに火の入らないアノ方の車両のターボ化の件です。

NA車両とターボ車両とでは、車両のファーストネームこそ同じだけど、中身はほぼ別物の模様。

(良くも悪くも、鈴奇とは大違い)

単純にターボ車両のEG周りとECUを移植するだけの作業ではかなり無理があるようです。

なので目的は違えど、現在行っている方向性はベターと思われます。この辺はさすがショップ。

ただですね。

型式は1つ前になるのですが、某有名メーカーよりボルトオンタービンキットが発売されていたので、

こちらの選択肢がベストだったのではないかと思います。(現在は取り扱っていなかったのかな?)

ショップの腕前を見聞きする限りにおいては、型式の違いは十分吸収できると思うし、

今聞いている限りにおいては、金額・納期共に十分予算に収まりそうだし。

何よりも、迷惑をかける範囲が狭くてすみそうだし。 誰だ?

…とアドバイスしても、オーナーはきっと聞いてくれないよなぁ。(アドバイスされるのは嫌いみたいだし)


注記:このブログは、クルマとクルマの世界をの常識を知らない老害エンジニアが書いています。
2017年05月20日 イイね!
欲しいクルマにめぐり逢えていますか?実世界の私を知っている人は十分ご承知と思うが、

私はクルマに関しては、本当に素人。無知である。

興味があるかと問われても、「YES」と言える自信もない。

唯「機械が好き」なのは事実で、クルマは身近にある機械。

だから、「身近な機械の一つとしてクルマは好き」と言える。


今日もいつもの如く、ガレージの前でクルマ弄りをしておりました。

何を弄っていたのか?は、まずは実世界の野良の集会でご意見を伺ってからとして…。

(アルミ鋳物の穴埋め溶接が出来る人募集ちぅ)

ご近所さんが愛車と共にやって来て、しばし歓談。

こちらの御仁は、本当に欲しいクルマに出逢えたご様子。

クルマの状態を見れば、本当に愛されているのがよく分かります。

「手間もかけていないし、お金もかけていないよ」

謙遜されていたけど、愛情だけではクルマの綺麗さは保てない。きっと見えない努力があるはず。

所作の全てを詮索するつもりはないが、少しでも見習わねばね。


注記:このブログは、クルマとクルマの世界をの常識を知らない老害エンジニアが書いています。
Posted at 2017/05/20 19:19:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマなキモチ… | クルマ
2017年05月16日 イイね!
いらっしゃいませ、11萬キロ。2年前に10萬キロ目前で我が家にやってきた、ミラカス号。

本日、無事?11萬キロに到達しました。ペース遅っ!

あと、毎年恒例の軽自動車税を払ってきました。

ミラカスは旧税制なのでお安いのですが、

カプチは車齢13年超えのためお高くなっています。


歪んだ日本の自動車税制の改革を公約に掲げたら、国政選挙で勝てますかね?  


注記:このブログは、クルマの常識を知らない老害エンジニアが書いています。
Posted at 2017/05/16 21:46:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 8号車 ミラカス L275S | クルマ
2017年05月11日 イイね!
Relation5月定例会開催のお知らせ。直近のお知らせとなってしまいましたが、

今月のRelation定例会は、5/21(日)です。

カプチ乗りでご都合のつく方はもちろんのこと、

カプチに興味のある方の参加もお待ちしております。

私は、トラブルが解消されたカプチでの参加を予定しております。

ちなみに、Relationとは関係ないのですが、

GW中に、「とある御仁」のおクルマを拝見して、少し火がつきました。

車検が近いので作業は其の後になりますが、少しずつ部品をそろえている最中です。

タイトル画像は今日届いたブツ。

後期用が興味あったんだけど、なかなか出回らないので、前期用。

相変わらず、自分のクルマに付いている部品を切った貼った出来ない、チキン野郎です。



注記:このブログは、クルマとクルマの世界をの常識を知らない老害エンジニアが書いています。
プロフィール
「[整備] #カプチーノ 備忘録:74,845㌔ 車検前整備(というか交換) http://minkara.carview.co.jp/userid/340848/car/241545/4271531/note.aspx
何シテル?   05/28 16:35
カプチとプレオの2台体制で頑張ってます。 ↑ プレヲからMRワゴン(NA 2WD)に乗り換えです~ ↑ MRワゴンからラパンSS(5MT 4WD)に乗り...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
リアサスペンションアームシート取り付け。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/27 17:35:14
HT07-4a 購入部品リスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/02 20:39:03
SARD フューエルレギュレーター 取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/30 19:25:04
お友達
こちらからお友達申請することは少ないですが、来る者は基本的には拒みませんので、気軽に声をかけて下さいませ♪
リアルな絡みの無い方は、まずはMyファン登録からお願いします。m(_ _)m
64 人のお友達がいます
あらん@888あらん@888 * Yahho!!(ヤッホー)Yahho!!(ヤッホー) *
北山@北山工房管理人北山@北山工房管理人 * Big 1Big 1
あおい@みんカラあおい@みんカラ 半ちゃん半ちゃん
ファン
29 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
2007年6月に、走行距離37,000kmで北邸に来ました。 当時は、カプチとプレオの2 ...
ダイハツ ミラカスタム ダイハツ ミラカスタム
2015年5月16日。走行距離98,911㌔で納車。
スズキ アルトラパン 赤兎号 (スズキ アルトラパン)
2012年3月3日。走行距離127,723㌔で納車。3年間乗って、2015年5月21日 ...
スズキ MRワゴン スズキ MRワゴン
プレヲたんが急遽乗れなくなりましたので、速攻で買いました~^^ H15年式 35,440 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.