車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
やっと完全年金受給者となり、時間を気にしない気まま旅が出来ました。
5泊6日の行程 


*2月12日
金刀比羅宮
境内から展望 丸印は瀬戸大橋



丸印の中身 お賽銭がざっくり  一円玉


金比羅山は海上安全の神様。 堀江さんの太平洋横断ヨットを奉納  


まだ階段で駕籠かきが残っていました


松尾寺
金刀比羅宮には金比羅大権現は祀られていません。ご祭神は崇徳天皇と大物主命です。
神仏分離のため 権現さんは松尾寺で祀られています。


仙龍寺(別)

道の駅霧の森 温泉 300円(65歳以上)
画像の白いブツブツは雪です。(露天で雪見風呂ができました)


道の駅南国 車中泊

*2月13日
早朝は、車内の内側で結露がバリバリに凍結していました。 

極楽寺(不動)→宗安禅寺(不動)

清滝寺
境内で無人販売 9個500円 今が旬の文旦。 タタキと鯖の姿鮨と文旦が高知での好物です。


清滝寺奥の院 閼伽井の水


ペットボトルに詰めて帰りました。(常に空容器を用意しています)


種間寺

奥の院 岩屋神社
昔は種間寺の奥の院 現在は縁切れだそうです。(種間寺の住職から)




内部 お大師さんが腰掛けた石




佛坂不動
遍路道の走行は大変でした。2Km先に車で境内へ進入道があります。


須崎側から進入すると、走行がらくです。(道路が整備できている)


大善寺(別)

道の駅かわうその里須崎
須崎鍋焼きラーメンを試食 不味くは無いけど、もう食べたくない。(トンコツ味が好みです)


岩本寺

石見寺(曼)


今大師 (無住)

金剛福寺

足摺テルメ 温泉 580円


足摺岬の日没 


車中泊 足摺岬の駐車場

*2月14日

金剛福寺 次回の参拝をしておきました(24番や38番ではダブルターンを??)

月山神社


鳳彩寺(曼)
画像 撮り忘れ・・・

延光寺

この目印を見落として、無駄足を踏みました。


南光院(奥)


歓喜光寺(奥)奥 無住


観自在寺

満願寺


泰平寺(曼)


馬目木大師(奥) 久島の鯨大師を宇和島に移設


龍光院(別)

中村かまぼこ 特上ジャコ天 200円は大変美味です。 次回から必須訪問先になりました。


仏木寺

竜光寺 三重からのアマ無線家のお遍路さん アンテナ7本載せてた。(負けた~) 


善福寺(曼) 通称 山田薬師


昔、裏山から落ちてきて、大師堂を押しつぶしているらしい 大岩のてっ辺に仏像が置かれてるが、
どなたか、目視確認できず。


オズの湯(大洲市) 温泉 400円

道の駅 内子からり 車中泊  此処は走行車両が少なく静かでした。

*2月15日
十夜が橋(別)

高昌寺(曼) 


涅槃像に圧倒されました。 桜の時期は最高にシチュエーションです


伊豫稲荷神社(曼)


稱名寺(曼) よく手入れされた庭です。


長善寺(曼)


太山寺→円明寺→松山別院(不動)

鎌大師


遍照院 次回のご開帳は2038年とか (もう生きてへんわ~) 


延命寺→南光坊→泰山寺→栄福寺→仙遊寺

竹林寺(曼)


国分寺

法華寺(曼)


満願寺(不動、曼)

栴檀寺(曼) 通称世田薬師 駐車場に営業時間は17:00迄と掲示(寺も営業か??)


道の駅小松 椿温泉 休館中でPC検索 湯之谷温泉へ変更 400円 前神寺の近所

*2月16日
香園寺→生木地蔵(別)→西山興隆寺(別、不動)

妙雲寺(曼)


横峯寺 徒歩登山 往路80分 復路50分
山門を越えると、境内は銀世界


山門の手前、徒歩登山道






横峯 生一本を詰めて帰りました。


清楽寺(曼)


宝寿寺

マルトモ水産 西条市での楽しみ。 14:30が昼間のラストオーダー  夕方、再開店


隆徳寺(不動)

明正寺(曼)


延命寺(別)→睍壽寺(不動)

三福寺(曼)


三島の湯 400円

伊予三島運動公園 車中泊 静かで、他の車両が居ない。

*2月17日

三角寺

光厳寺(曼)


椿堂(別、不動)→密厳寺(不動)

箸蔵寺(別、不動) ここも雪が残っていました。 もっと標高の高い雲辺寺を外して正解だったかな? タイヤチェーンを携行してないので、無理は禁物。


願成寺(曼)


不動院(不動)→福性寺(不動)

地福寺(曼)


長善寺(不動)

瀧寺(曼)


龍頭の瀧


神野寺(別)

雲辺寺を参拝すれば結願しますが、暖かくなる間で、しばらくは、平地の寺を参拝します。
(太龍寺、雲辺寺、八栗寺、石鎚山奥前神寺、剣山にはロープウエイがあり便利ですが、毎回の利用は料金がバカに成りません。屋島寺も次回は、通行料が掛かるので、徒歩登山してみようと思っています)













Posted at 2017/02/19 22:12:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寺社 参拝 | 旅行/地域
2017年01月31日 イイね!
尼崎のハムシンポの後、大阪、奈良の札所を参拝へ

寝屋川の成田山不動院
人気のお不動さんなんでしょうね。車の無事故祈祷の順番待ちが多かった。




成田山では、参拝者に不快感を与えないように、僧侶以外は紋付羽織袴が正装だそうです。


生駒のお聖天さん(歓喜天)  商売を遣ってる方は熱心に参拝するお聖天さんですが中途半端なお参りすると、逆に不幸になる難しい仏さんだそうです。 


ロープウエイは5分ぐらいですが、降りてから、10分くらい石段を(山門に駐車場有り)


西大寺 真言宗十八本山


興福寺南円堂 西国33


猿沢の池 ここからJR奈良まで徒歩で


外見だけ地域密着型のローソン 


東大寺の鹿 売店でせんべいを売り始めると大量に現れてきた


東大寺の本堂 この中に大仏様が鎮座されています。


二月堂の舞台 お水取りの行事で有名


長谷寺山門


長谷の舞台 真言宗豊山派本山  


法起院 巡礼の風習を始めた徳道上人の御廟所


橿原神宮 伊勢に引を取らない規模です。 紀元2677年の安泰を祈願して神社祝詞を奏上
2月11日に参拝したい神社でした。


葛井寺(西国33) 近鉄藤井寺から徒歩5分


近鉄、橿原神宮前で、南大阪線の狭軌幅を確認(広軌と狭軌の両方では問題ないのか?)


京阪淀屋橋で、  京阪にも2階建て特急が走ってた

今回電車、バスを利用。 岡山⇔梅田往復5,800円 大阪奈良移動に6,050円、宿泊3,500円+500円朝食代  2人ならマイカー旅が格安ですが、一人旅では同じくらいの費用と思います。 
Posted at 2017/01/31 17:32:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寺社 参拝 | 旅行/地域
2017年01月31日 イイね!
1月29日 岡山 6:00発 高速バスで梅田まで、阪神乗換えで尼崎へ 
毎年、訪問してるが、おっさんと爺々ばかり、10~20年後は無くなってしまいそうです。




ジャンクの好きな者ばかり


名機 9R59D 中学時代に欲しかった機器ですが、とても買って貰えなかった。


自作の縦振り電鍵 実用性は疑問だが、製作過程が面白そう


これは完成品サンプルだが、50Mhz AMトランシバの基板のみ400円で販売


別コーナーでも、オリジナル設計の基板を販売。LED球用か? 丸型がよく売れるそうです


Posted at 2017/01/31 15:58:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寺社 参拝 | 旅行/地域
2017年01月28日 イイね!
初回の客引き効果を狙ったチラシが出てたので参加
岡山⇔京都が 5980円+500円(任意の傷害保険)+昼食付
第二回から、正規料金になります。 宇治奈良方面の3ケ寺が12500円
倉敷市の両備高速観光   両備バスとは関係なさそうです。
添乗員、先達付、 納経を他人様が遣ってくれるのは楽でした。


今熊野観音寺


ここの観音さんは頭痛の解消にご利益が有るらしい。 住職が法話の後、枕カバーを買って行けと・・ ホンマの催眠商法やな!

ここは泉涌寺の塔頭で、隣が真言一八泉涌寺派本山泉涌寺なんだけど、時間の関係で行けず。
次回のマイカー参拝になります

革堂
バスが駐車できなくて、だいぶ手前から徒歩で参拝




六角堂
ここも、バスが駐車できなくて、だいぶ手前から徒歩で参拝

へそ石


六波羅蜜寺
ここも、バスが駐車できなくて、だいぶ手前から徒歩で参拝
マイカーなら、駐車場探しや、慣れない一方通行で大変ですが、バスツアーの良い所です




清水寺の舞台


音羽の滝
清水寺の外国人の多さにはびっくりでした。この時期でこの多さですから、観光シーズンになれば、参道はまともに歩けないのでは?
中国、韓国、アジア系のおネーチャン達がレンタル振袖、和服を着て観光していましたが、所作作法の分って無い奴らでは、みっともない恰好ばかりです。着物の裾をたくし上げて、ふくらはぎを剥き出しで石段を駆け上がって行くような者までいました。(和服は、そこはかとない隠れた色気が良いのに・・・・)




西国33を参拝すると頂ける散華を集めて表装すると、このようになります。
順番どうり、ならべると、観音経になるらし




往復に7時間  京都の滞在4時間の早足参拝でした
Posted at 2017/01/28 09:10:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寺社 参拝 | 旅行/地域
2017年01月08日 イイね!
1泊2日の日程で、いつもの車中泊

APRS軌跡(香川県内) 


根香寺 注意して本堂を見てたら発見。


香西寺(別格) 


不動明王院(不動) 今年から2年間、納経の時、銀色の御影を配布してくれます


八栗寺


今回はケーブルカーで登山 約5分ほどで八栗寺へ
15分毎に動いているので、車で登山より楽でした。


100回以上、遍路された方は錦札が使えます。(超ベテランのお遍路さんばかりです)


下山後、目の前の食堂で昼食 イイダコと蒟蒻のおでんが美味でした。


聖代寺(不動)
銀色の御影が36枚揃うと、このような台紙で表装が出来ます。


屋島寺
図体の割に可愛い、?ン?ン、しかし玉々はデカいナ!!


遍照院(??)
又、屋島のドライブウエが有料(630円)になったので、次回には、徒歩登山に挑戦しようと思い
登山口を踏査、 遍照院の前を真直ぐ上がれば、行けそう。


歩きお遍路さん用の道しるべ (遍照院の前)が有るので、間違い無し。


ここから徒歩、約1時間 1.5Kmくらい 道脇で数台駐車できそう。


一宮寺→国分寺

岩屋寺(??) 松浦寺の奥ノ院  善根宿のようで、無施錠だった。




内部 電気カーペット、 ストーブ 照明 、水道等の設備が有る。


白峰寺

奥ノ院→毘沙門窟
この灯篭 奉献毘沙門天と刻印刺されてるのを見過ごして、自衛隊の倉庫迄行ってしまった






観音寺(曼荼羅)→天皇寺

四国健康村 温泉
3時間迄700円 仮眠をOK 
風呂上りに、時間まで、大衆演劇を楽しみました。
ベッピンさんの役者ばかりと思ってたら、全員 ”男”だった。 化粧されたら分りません!!


道の駅 うだつ海浜公園  車中泊 
ここは、 金、土、日曜日の22:00~翌7:00まで、チェーンが張られ、入退場ができません。
(結果的には6:40に管理人が来てくれましたので、OK! 次回から注意が必要です)


郷照寺→道隆寺

金倉寺 やまぶき色の小判は、眺めててもええももんです。


仙遊寺 お大師さんが幼少の頃に過ごされた場所
整地、されたままで、伽藍の工事は着工されていない。


善通寺 子供を抱いたお大師さん像  お地蔵さんと間違えそうです


甲山寺

曼荼羅寺


出釈迦寺

七仏寺
最近の納め札が有り、結構、参拝されてるようですが、本堂の中は、カラッポ状態。
納経先も不明。




弥谷寺


妙音寺→本山寺

観音寺神恵院
納め札の抜き取り防止する為、入口を狭くしている。(錦や金札は人気が有るからな~)


萩原寺→大興寺→不動寺→海岸寺

佛母院 お大師さんの母上の住まわれた場所


帰路の瀬戸大橋、今回は風速5mで風にあおられる事無く、19:00に無事、帰宅
Posted at 2017/01/08 16:48:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寺社 参拝 | 旅行/地域
プロフィール
アマチュア無線が大好きなオヤジです。 ・第1級陸上特殊無線技士 ・第4級海上通信士 ・第1級アマチュア無線技士 ・高圧低圧電気工事士 ・乙種第4類危険...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
JE3YUI けいはんな通信のblog 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/09 15:29:12
 
3エリア28Mhzロールコール掲示板 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/03/01 12:31:58
 
お友達
無線の遊びが好きな方、老若男女を問ません。
ヘタの横好き、小細工大好き、自称無線小僧と仰る方は大歓迎です。
10 人のお友達がいます
gankun33gankun33 * JCUJCU
たっくん104たっくん104 ゴルゴ14ゴルゴ14
KDXKDX ネコネコにゃんこネコネコにゃんこ
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
数少ない MT車の選択で
スバル サンバー スバル サンバー
・会社の仲間からは、通称”ベンツ”と呼ばれている ・退職後、タコ焼き販売を計画している ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.