車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月08日 イイね!
新年初ドライブ大変遅くなりましたが…、明けましておめでとうございます。
今年は仕事始めが1/4(水)のところもあり、何だか松の内も全然雰囲気を感じない正月の気がします…。
と言いつつ、私は仕事の都合上、今日までお休みをいただいています。

いつもなら正月早々に宇都宮のカミさんの実家に行くのですが、今年は諸事情で行くタイミングをずらすことにしました。
そして母方の親戚も風邪ひいていたらしく、今回は見合わせることとしました。
そんなこんなでせっかくの長い連休も長距離のお出かけはなくなってしまいました。

1/1(日)
新年初の運転は、元日に行った地元の神社への初詣でした。

梅の花が咲いてるのは、このところ暖かかったから??

私の両親と一緒に行ったのですが、親父からマフラー変えたことも(多分気づいているとは思いますが…)特に何も文句なく、
納車してすぐは「硬い!!」と言われていたビル脚についても10,000km超えたこともあり「乗り心地に少しは角が取れてきた」とコメントを貰えました。
前がGRFだったこともありうちの家族はVMGのビル脚の硬さは何とも思わないのですが、やはり世の中的には硬い脚ですね。

脚と言えば、職場のクルマ好きな同僚がBM9のレガシィ2.5iからVM4のレヴォーグ1.6GTに乗り換えて納車待ちなのですが、
契約前にアドバイスを求められた際に「ビル脚は硬めだからKYB脚で充分スポーティ」と伝えておきました。
他社含めて何台か試乗したそうですが、試乗して一番楽しかったのがレヴォーグだったのでハンコ押したとのこと。
快適な乗り心地と運転する楽しさを高次元で両立する所が気に入ったそうで嬉しそうでした。
私もレヴォーグなら躊躇なく勧められますし、乗り換え前の車種次第でグレード(特にタイヤインチとダンパー脚)選択のアドバイスをしやすいという点で
レヴォーグの懐の深さを改めて感じた次第です。


1/3(火)
いつも混雑を避けるため遅めに行く川崎大師への初詣に行きました。
行きがけは大黒PAでお昼を食べてから行ったのですが、駐車場の一角を占拠して某車種のオフ会をやっていて空き探しに一苦労…。
何とか駐車できましたが、混雑時に駐車場占拠ともとれるような行動は慎まなければいけないと思いました。
充分空きスペースがあれば「お、やってるやってる!」と傍から見ても楽しめるだけにちょっと残念でした。

川崎大師は混雑していましたが何とか無事にお参りできました。


一方通行となっている門前の参道(迂回路)は大混雑(汗)


門の入り口で待機中にパチリ。


賽銭箱までもうちょっいです。

おみくじは小吉でしたので、今年は大人しく過ごそうと思います。


1/7(土)
もはや普通の土曜日の生活…。松の内の気配を全然感じません。
ということで午前中にスーパーへ行き、まとめ買い。
お昼を済ませてやることがないのですが、天気がいいのはこの日までだったのでドライブを決行となりました。
と言っても午後スタートでどこかへ行くというには遅い時間なので、高速のSA巡りをすることにしました。

東名を下りひたすら西へ。さすがに渋滞は解消しているので快適に走れました。
東名といえばトラックなど通行量が多いので結構路面が荒れているイメージでしたが、今回はそれほど感じませんでした。
ビル脚が解れてきたのも一因でしょうか。

まずは取り付けたパーツの確認です。
マフラー:
変えたおかげで耳からも速度感をより感じられるようになったので、無用な加速をせずに済むようになりました。
これは助かる♪
程よい音量で走っていて心地よいです。

ハイプレッシャーバイパスバルブ:
レスポンス早っ!
Sモードで走るともうその一言に尽きます。
俊敏な動きがレヴォーグのキャラクターともマッチするイメージです。


気持ちよく走り、富士川SAで休憩を取りました。
今年初の富士山を拝めました。
夕方でしたが山頂をすっきり撮影することが出来ました。

さらに西へ走ります。行けるところまでということで浜松方面へ。
いったん下りたら新東名で走っていない区間に行きたいとリクエストがあったので、三ヶ日Jct~浜松いなさJct経由で新東名へ。
浜松SAで土産物を見ていると名古屋方面のものもあり楽しめます。
地物のみかんが安く売っていたのでお買い上げ。カミさんもおやつのうなぎパイをゲットしていました。

さらに新東名を東へ。
高速を巡航で走っているとき、Iモードで1500rpm、Sモードで1800rpmが目安ですが、
Sモードだとこのプラス300rpmとトルコンの締結具合の差でアクセルを軽くポンと踏んだ時の出足が全然違います。
そこが気に入っているので普段はSモードメインで走っています。
Iモードだと加速がちょっと鈍く感じてしまい、追加でアクセルをもうちょい開いてしまっていました。

今回は先日付けたハイプレッシャーバイパスバルブの効果を確認するため常時SIドライブをIにしました。
ポンと踏んだ瞬間こそトルコンの締結具合の差でわずかに遅いですが、
その後はIモードのままでもグイグイ引っ張ってくれるようになったことを実感しました。
2.0Lでもこのパーツは効果的ですね。


休憩がてら駿河湾沼津SAへ立ち寄りました。
ここで「ぶし粉」をお買い上げ。家で作った焼きそばにかけても美味しいです。

さらに東へ進み、だいぶ遅くなってしまったので夜ご飯のために御殿場で下ります。
静岡と言えば「さわやか」です!


「さわやか」の店舗で一番東京寄りなのがこの御殿場店なのですが、だいぶ近づいたので助かります。

夜遅いので空いていると思ったのですが…、相変わらず30分の席待ち。
すごい人気なのを改めて実感しました。


安定の美味しさです♪

お腹いっぱい満足して、再び東名に乗り自宅へ戻ります。
渋滞もなく快適に走れました。
往復で約475kmでしたが快適に走り込めました。

最後に、今年の目標とパーツの妄想です。
■リヤの脚回りの硬さ・渋さを解す方向でのチューニング
・STIフレキシブルサポートサブフレームリヤ装着
・STIラテラルリンク装着
・PilotSports4タイヤ交換
・STIダウンサス装着(←これは最終手段…)

■走りのパフォーマンスアップ
・メタルキャタライザー装着
・フラッシュエディタ導入

■弄りだけでなく維持りもしっかり!
・エンジンオイル、CVTフルード、デフオイル、ブレーキフルード等の油脂類交換
・パナソニックCAOSへのバッテリー予防交換

■見た目のオシャレ化
・コラゾンブラックベゼルテール(非シーケンシャルウィンカー)装着

あ、あくまで妄想ですので、これ全部やるのは軍資金が全く足りません。(^_^;)
今年の年末までにどこまで実現するかな~。
Posted at 2017/01/08 18:18:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2016年12月31日 イイね!
年末のご挨拶と駆け足での振り返り今年もあとわずかですが、駆け足で前回blogからの分を振り返りたいと思います。

11/6(日)
矢島工場感謝祭へ。
今年は単独行動でしたが、ビジターセンターをフラフラしていたら偶然、VAB-102さん、あおそーさん、きねずみさん、白いむつらぼしさん、さ.りゅうさんにお会いしたのでご一緒させていただきました。
さ.りゅうさんはみん友さんでしたがオフでお会いするのが初めましてでした。
VAB-102さんにとても楽しく説明していただいたり、皆さんと話をしたりして、充実のひとときでした。

会場が閉場後は別の場所でプチオフです。
何と白いむつらぼし号を運転させていただいて、アライ脚やらキャタ+フラッシュエディタの効果を実感したりととても参考になりました。
またオフでお会いしたらよろしくお願いします!

フォトギャラその1その2


11/12(土)
念願のルーフエンドスポイラーを装着!
予想以上に見た目だけじゃなくて効くパーツです。
首都高のバタつく路面でも後部を押し付けてくれます。
パーツレビュー


12/11(日)
SA東雲で開催のシックススターミーティングへ。
色々眺めて刺激を受けて物欲は我慢するつもりでしたが…、ハイプレッシャーバイパスバルブを逝ってしまいました。
作業が結構入っているようでタイミングが合わず諦めていましたが、後日PROVAのショップで対応していただくことにしました。
ルーフエンドスポイラー装着で高速は良くなったのですが、低速でのコツコツ感をもうちょっと穏やかにしたいなぁと思い色々と相談させていただきました。
また、PROVAのデモカーはVAGですが、タイヤにパイロットスポーツ4を履いていてどんなものか聞き、興味を持ちました。
純正タイヤは個人的にはウェットグリップをもう少ししっかりしたいのと、エコタイヤチックでいまいち掴みどころが曖昧なところが気になっていて交換するチャンスがあれば履き替えてみたいものです。
すごく説明しづらいタイヤだと感じていて「悪くはないけどこれと言って良くもない…」そんな印象です。


12/17(土)
タイミングよくこの日に作業していただけることになりPROVAへ。
到着すると吉田さんがデスクに!
普段はイベント等で多忙で全国を飛び回られているのでとても珍しい機会となりました。
レヴォーグに乗り換えたことと、せっかくなので脚の件をご相談。
エアを0.2k位下げてみるのも手っ取り早いけど、それでもということであればダウンサスも意外といいという話を聞きました。
ダウンサスの初期収縮は意外とバネレートが柔らかいので、多少の段差ならうまく吸収出来てしまい、
しかもグッと収縮した領域ではバネがしっかり踏ん張ってくれるので一石二鳥とのこと。
車高の下がり具合が気になりますが、生活上支障がなければ選択肢の一つとして良さそうです。
貴重なお話をありがとうございました!
ハイプレッシャーバイパスバルブはサクサクと取り付けて頂いて、帰り道が楽しくなり満足でした。
パーツレビュー

夜は娘の誕生日祝いで肉の万世のリクエストがあり美味しいご飯を食べました。
帰る途中で10,000kmのキリ番をゲット!



12/23(金)
勤務日ですが運よく仕事を休めたので、GRFからVABに乗り換えられたおらくるさんとプチオフでした。
SCS立川で待ち合わせ。集合時間より早めに着いて店内を眺めながらお店のOさんと話をしていました。
コラゾンテール、シーケンシャルウィンカーモデルが問い合わせ凄いそうです。(笑)
うちはカミさんに「シーケンシャルウィンカーは厳ついからNG!」と言われてしまったので致し方なしです。
もし変えるなら通常ウィンカーのブラックベゼルが良いとのこと。
シーケンシャルに買い替えた方から譲ってもらえないかなぁ…なんちゃって。

で、Oさんからおススメいただいたのがコラゾンのカーボンドアミラーカバー。
カーボンだからクリア吹かなきゃとかフィッティングとか気にしていたのですが、Oさんもビックリするぐらい出来が良いのでおススメできるとのこと。
店内に展示しているVABのミラーにサンプルを合わせてみたところ、ピタッと嵌ってフィッティングはばっちり!
そんな中おらくるさんも到着されて「これすごい良いよ!」と背中をプッシュされちゃいました。
気が付いたらお買い上げしていました。(笑)

その後おらくるさんに助手席に同乗いただき、おらくる号の待つ某ディーラーへ。
柿本マフラーの音を堪能いただけたようで、今後おらくる号がどんなマフラーに変わるのか楽しみです。
おらくる号を受け取り後、またまた肉の万世へ2台でランデブー。
話が盛り上がりあっという間に時間が過ぎていきました。
次はSTIフェアあたりを狙って開催しましょう(笑)。


12/31(土)
前日のうちにしっかり洗車して水気の乾燥を待つため一晩おいておきました。
脱脂してドアミラーカバーを取り付けるだけの超簡単作業ではありますが、ラストを飾ることが出来ました。
夕方には辰巳第2PAへ向かいましたが到着したら既に解散後だったようです。
せっかくなので夜景バックにのんびり撮影して帰宅しました。


長々となりましたが溜めちゃいけませんね。
来年は頑張ってblogを書いていきます。

今年一年オフオン問わずお世話になりました。
皆様良いお年をお迎えください。
Posted at 2016/12/31 23:38:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2016年11月01日 イイね!
都筑PAオフに参加しました諸事情で本日急遽休暇をいただきました。
なので自宅警備中です。

10/29(土)、ヌマオさん主催の都筑PAオフに参加しました。

都筑PAはすぐ近いのにタイミングが合わず、今回が初参加でした。
「19時半ごろ到着してPAで軽くご飯食べたらちょうど良いかなぁ」なんて思っていたら、既に10台ほど到着済みなのにビックリです…。
まだまだVM#の方ではお初の方が多く、緊張Maxでした。
少しずつ馴染んでいけるようにします。
しばらくは皆さんのクルマを眺めたり、写真を撮ったりして過ごしていました。
三脚をクルマに積んでいるのに横着して手持ち撮影でしたが、さすがに露出不足…。

21時過ぎに自己紹介タイムとなりましたが、その間増える増える!
最終的には50台超えとなり、圧巻でした。
自己紹介も人数が多くて、クルマとお名前と顔がなかなか一致せず…。

自己紹介で黒金山都さんの仰っていたグリルストライプの件で現車合わせに賛同させていただきました。
現車合わせはm10kさんのクルマで実施し、チェリーピンクでしたがとても鮮やかで良い感じでした。
一発OKだったので私のクルマでは現車合わせなしでしたが、前後のストライプ装着に協力させていただくことになりました。ありがとうございます!!
んで、グリルストライプリアバンパーストライプのパーツレビューです。
装着簡単ですし、これはステキなストライプでおススメです。
今後どんどん装着する方が増えると良いですね~。

その後まさかVARISデモカーのオーナーさんにお会いするとは思ってもいませんでした。
メッチャかっこよかったです。

※今年4月のハイパミで撮影した画像です。

23時を過ぎたところで、〆です。
かづをさんが「ブログアップまでがオフ会です!」と言われていたので、これにて宿題完了です!(笑)

ヌマオさん、企画いただきありがとうございました。
今回お話させていただいた方、楽しかったです。またよろしくお願いします。
お話できなかった方、次回ぜひお話させてください。
ということで、とても楽しいナイトオフでした♪


Posted at 2016/11/01 11:10:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月29日 イイね!
涼しいを通り越して冬のような寒さですね。
本日都筑PAオフ参加の方、よろしくお願いします。m(_ _)m
なかなかオフ会も行けてないので楽しみたいと思います。
寒さ対策万全でいきましょう。

さてさて、マフラー交換してから少したって、パーツレビューにも追記をしてみました。
そちらにも書きましたが、普段でもクルマが軽くなったようにスッと前に出て走りやすくなりました。
ただ、暖気運転時の音が予想以上に大きいのにびっくり…。
リヤだけなら…と思っていたのですが侮れませんね。
でも交換して良かったと思います。

改めてVMGの良さを引き出すのに必要なものは
・エアクリ
・マフラー
・リジカラとお好みでその他足回り部品の交換
と思いました。
普段使いなら結構これで充分な気もします。
それを具現化したようなものが、先日発売開始したVAGのtSに思えてしまいます。

個人的にはまだまだやりたいことはありますが、軍資金不足…。
少しずつ弄っていきたいと思います。
Posted at 2016/10/29 15:42:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2016年10月10日 イイね!
通常祝日は出勤日ですが、体育の日だけはなぜかしっかり3連休です。
なので家でのんびり過ごしています。

そういえば、先日ディーラーに行ったのですが、レヴォーグSTIスポーツの流用ネタとなっている「電動パワーステアリングクランプスティフナー」ですが、工賃が9,000円と言われ、怯んだ次第です。
部品代に対して高過ぎるのでこれはしばらく見送りですね…。


■アルミテープ貼りの件
このところ86の弄りネタになっているアルミテープ貼りですが、お試しになった方もいますでしょうか?
私は特にやっていませんが、そういえば…的なことをちょっと思い出したので書いてみたいと思います。

86のアルミテープ貼り付け場所ですが効果ある場所って言う話をまとめると、
 ・外装の金属部品ではなく、プラスチック製部品(バンパー等)。
 ・エッジになりそうな部分(ミラー端部等)
 ・コラムカバー
 ・フロントウィンドウ端、Fドアガラスの端(←いずれも車検通らない気がします…)
こんな感じでしょうか。

社内実験で貼り付けた結果空力特性などで効果が見られたようですが、原理って何だろう?というのがモヤモヤしています。
絶対なんか掴んでるはず。そうじゃないとオカルト商法ですよね。(^_^;)
原理が解明できているけど企業秘密的な感じであえて公表していないように見えます。

で、ものすごーい浅はかな知識で考えてみました。
身近な現象として、しばらく放置されていたプラスチック製品って時間が経つと勝手に黒ずんで汚れが付いていることがあると思います。
これって静電気で空気中のもの凄く細かい埃などを寄せ付けてしまい、くっついてそう簡単に取れないのが原因の一つです。
ざっくり言うと、黒いシミみたいになってしまっているかと思います。

ボディは金属でバッテリーのマイナス端子とつながっているので走行中も概ね0Vですが、
バンパーはプラスチック製品なのでただでさえ静電気帯びている中、走行時に空気との摩擦で多少帯電するのではないでしょうか。

それと、プラスチック部品にアルミテープって意味あるの?と思いますが、
色々思い出したところ過去の経験上理由はよく分からないですが「効果は体感済み」です。

なんとGH2の時に付けていた湾岸 エアプラスターNeoです。
貼り付け面がアルミテープ製で、エアクリ前の吸気側にペタペタ貼り付けするものです。
信じる信じないは別として、貼り付け後に体感出来た不思議なパーツの一つです。
これもプラスチック部品にアルミテープを貼っているようなもので、今回の貼り付け場所の素材の件と合致します。

ということで、もの凄ーい持論です。
科学的におかしいかもしれませんが、ご愛嬌ということで…。

 静止時にもプラスチック部分はほんの少し帯電している
   ↓
 電荷(を伴う埃等)を寄せ付ける
   ↓
 走行するとバンパー端部でボディから空気が摩擦しながら(まとわりつきながら)剥離する
   ↓
 ますます電荷が増大する
   ↓
 アルミテープを貼る
   ↓
 電荷が逃げやすくなる
   ↓
 バンパー端部でボディと空気の摩擦(まとわりつき)が減って剥離しやすくなる
   ↓
 空力特性が向上する

んー、効果がありそうなアルミテープ貼りですね。


■ボルテックスジェネレータの件
トヨタだと「エアロスタビライジングフィン」と呼んでいるのでしょうか。
たまたまららぽーと横浜でシエンタの展示販売をしていたので実車を確認したところ、テールランプ側面やドアミラーの付け根付近に付いています。
前者は整流効果、後者はドアミラーから発生する風切音の低減が狙いかと思います。
このフィンですが、2個1組で、テールランプ側面は指2本分、ドアミラー付け根は指3本分の間隔をあけて付けていました。

ドアミラーって突き出している分、バカにならない風切音発生源ですので、ちょっと気になっています。
2個1組ってことは、走行時にそれぞれのフィンで作られた空気の波(風切音の波)がちょうど打ち消し合うように設置されているかと思います。
その結果、ミラーで発生した風切音が車内に入り込まなくなるということでしょうか。
やってみたいけど外観に響くので勇気がいりますね。(^_^;)

それでもSTIからルーフエンドスポイラーがVM#向けに出ていますし、効果は確実にあるのだと思います。
あ、北米ではVA#向けにも設定されていますね。

トヨタ車は空力改善で結構力を入れているので、どんな効果を狙っている部品なのかあれこれ考えながら眺めているとなかなか面白いものです。
Posted at 2016/10/10 15:07:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
プロフィール
「くじ引きのようなおみくじは安定の小吉。ついでに部品も発注~。」
何シテル?   01/14 18:41
VMG-B型レヴォーグに乗っています。 自身3台目のスバル車ですが、GRFとは大きくシステムが変わっているのでビックリ…! 初心に戻って色々楽しんでやってい...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
Positive-Life 
カテゴリ:main blog
2008/03/02 00:25:02
 
お友達
みんカラで知り合ったのも何かのご縁です。
お気軽にどうぞ~。(^O^)/

もちろん、プロフの画像にピンッ!と来た方も大歓迎です。(^^♪
102 人のお友達がいます
黒金山都黒金山都 * タビトムタビトム *
HΛL@TAKAHΛL@TAKA * Ray0804ybRay0804yb *
たまかつたまかつ * しげお@WR-LTDしげお@WR-LTD *
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグ発表の際にあったBM/BRレガシィ比でねじり剛性40%以上アップに驚愕。 レガ ...
スバル インプレッサ15S スバル インプレッサ15S
初マイカーです。 FFかAWDか悩みましたが、車重の軽いFFにしました。街乗りには充分で ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
GH2がとても良いクルマだったからこそGRFに乗り換えました。 素性の良いクルマに恵まれ ...
スバル レガシィ ランカスター スバル レガシィ ランカスター
親父のクルマでした。 免許取り立ての頃に自分も借りて運転しました。 とにかく純粋に「運転 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.