車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
ほほう。VA#のカーボン羽、製品切替(実質値上げ…)なんですね。
装着する漢な方はいるのかな??
新製品:ドライカーボンリヤスポイラー 品番:ST96050VV420
旧製品:リヤスポイラー カーボン 品番:ST96050VV200

さて、レヴォーグの脚というとリヤのビル脚がヒョコヒョコするというのが多いようですが、私は運転していてそれほど違和感は感じていません。
ただ、まったく不満が無いわけではなく、フロントと比べてリヤが相対的に硬すぎるのではないか?と考えています。

元々SIシャシーとなったGHインプ以降ずっと言われ続けたこととして、BP/BLレガシィのキャリーオーバーとなったフロントに比べて、ダブルウィッシュボーンとなったリヤのキャパシティが相対的に高過ぎるというのがあります。
その顕著なのが、GRインプのタイヤ空気圧で、フロント2.3Kに対して、リヤが1.9Kというものです。
もちろんブッシュ類など色々な要素の影響の結果ではありますが、すごく乱暴にいうと、リヤの能力を空気圧を下げて殺しているような状態です。
リヤの空気圧を高めると確かに乗り心地にしなやかさが無くなってしまいコツコツと不快でした。
なのでこの違和感ありありの空気圧設定もまた、メーカーの提示する正解の一つなのだと思いました。
それがようやくVA#/VM#になって解消されたということです。
私がGRFからの乗り換えを決意した理由の一つが実はこれで、リヤの脚のセッティングがかなり改善されたと踏んだためです。
実際、VMGに初めて試乗したときも、リヤの接地感が純正状態ですごく良くなったことを実感しています。
ちなみに、VMGの空気圧はフロント2.5K、リヤ2.4Kです。

話を戻しまして、VMGのリヤビル脚の硬さの件ですが、どうも硬さのせいで後ろに座っている怪獣が酔いやすいようなのです。
特に空力の影響のまだ出にくい60km/h以下の一般道やワインディングでのことなので、装着済みのルーフエンドスポイラーによるリヤの荷重は機能していないと思われます。

先日私もカミさんの運転でリヤに座ってみました。が、どうも騒ぐほどの硬さを感じないのです。不思議でした。
途中で下りて、試しに後輪の空気圧を1割下げてみたのですが、後席で乗り心地は殆ど大差なし…。
この状態で運転すると、むしろリヤの空気圧が下がり過ぎていて、さながらリヤタイヤを引きずるようなダルさを感じてしまったぐらいです。
そのため「こりゃダメだ…」と思って、その日のうちに規定空気圧に戻したところ、元のように快適に運転できるようになりました。

色々考えたのですが、決定的な差として、リヤに掛かる荷重(つまり後席に座る人の体重の合計)が違うのではないかと思いました。
怪獣一人と私一人でも体重差が40kg程違いますので、荷重の差としては大きいのではないかと考えます。
実家の両親が乗るとき母親は後席に座るのですがいつも「快適♪」と良い表情をしていたのですが、この時は後席にカミさんと怪獣もいたので3名座っていました。
そしてどなたのblogだったかちょっと忘れてしまいましたが、後ろにスペアタイヤ(レヴォーグはパンク修理キット積載でスペアタイヤレスです)を積んだら乗り心地が改善したというのを見た記憶があります。
これもリヤの荷重を増やしたと考えるとちょっと納得がいく気がします。

おそらくですが、ワゴンなので荷物を荷室いっぱいに積載しても大丈夫なように、メーカーが意図的に少し硬めな脚にしているのかもしれません。
そうであれば、これだけレヴォーグユーザが色々言ってもリヤのビル脚のセッティングを(STISportを除いて)メーカーが変更しない、というのも納得がいく気がします。

さて、どうしたものか…。
怪獣に「もっと体重増やして太れ!!」というわけにももちろんいかないですし、かといって今更スペアタイヤを買うのも決して安くないですし、なんだか消極的です…。
そうなると、とりあえずリヤの硬さを解す方向にいって様子を見るしかなさそうです。
GH2とGRFのときは、フレキシブルサポートリヤの装着がかなり効いていて、
ボディへの入力から硬さがだいぶ解れた覚えがあります。
あ、ちなみに私が装着した少し後ぐらいに、GH2への取り付けは適合NGのお達しが出ちゃってたみたいです。(笑)
VM#で解してくれるパーツとしてはフレキシブルサポートサブフレームリヤがあるので、こちらが良い仕事をしてくれたらと期待をしたいものです。

それで上手くいかないなら、やはり色々考えなきゃいけないかもしれません。
で、車高の変更無し(←これ結構重要です!)で期待できる脚として少し調べてみました。
lackのel SPORT グレードアップダンパーV0(部品代66,000円)が定番かと思いますが、
行けやすい場所でのイベントなどで目にしたりする機会がなく入手性が難点で、ちょっと躊躇してしまうところです。

あとは最近見つけたのが、TPS DesignのTPS Rear Suspension System(部品代138,000円)というものです。
こちらは車高調ですが、フロントが純正ビル脚での装着が出来て(下げ量0mm~30mm)、8段式の減衰力調整が出来るのも好みに合わせられるので魅力的です。
さすがに車高調なのでちょっとだけお値段が張るのでどうかなというところですが、こちらはゼロマックス南関東で扱っているので個人的には相談しやすい環境です。

そして最後はやはりというか…、レヴォーグSTISportsの純正ダンパー流用でしょうか。
でもこっちは純正品で1本あたりがアフター品より絶対高い!!

皆さんが不満を解決できたパーツはどんなものでしょうか。
私もまだまだ色々と試行錯誤を続けていきます。
Posted at 2017/02/19 23:57:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2017年02月18日 イイね!
【Q1: OBDガードを知ったきっかけ】

タイアップ企画を見て。

【Q2: ご所有の車】

スバル レヴォーグ2.0GT-S


この記事は カーグッズ・パーツ・モニター募集!第11弾 について書いています。

※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/02/18 19:08:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | レヴォーグ | タイアップ企画用
2017年02月18日 イイね!
【Q1: お車の車種、型式、年式と搭載されているバッテリーの品番をお教えください。】

スバル レヴォーグ 2.0GT-S EyeSight、DBA-VMG、2015年式、55D23L

【Q2: 今ご使用のバッテリーは何年お使いですか?】

約1.5年


この記事は カーグッズ・パーツ・モニター募集!第11弾 について書いています。

※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/02/18 15:13:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | レヴォーグ | タイアップ企画用
2017年02月12日 イイね!
Aピラーカバー交換とイコライザー設定TOPの画像、2月某日深夜に、用途不要で廃車となった電車がトラックに牽引されてドナドナ中の一コマです。
専門用語でいうところの「乙種輸送」というものです。
牽引されているのは、地元を走るDT線で走っていた6扉車のサハ5406です。
この日はサハ5406とサハ5506が搬出され、クルマで軽く追いかけて撮影しました。


途中で追いついて、信号待ちしている時のドアミラー越し画像。


廃車に至る経緯としては、ラッシュ時の混雑対策で導入された6扉車が、ホームドア設置に際してドア位置がずれて合わないため、4扉車に順次置き換えが進行中のためです。
年式がまだ新しいので、これまではメーカーに送り返しとなり、4ドア車新造に際して一部の部品が流用されていたのですが、必要部品数が揃ったので今回から流用無しの一発廃車となってしまいました…。

ちなみにこの車両の略歴です。
----------
2009年2月に、「サハ5801」としてメーカーから新造搬入。
搬入後、当初予定の5101Fに組み込むことなく留置され、入籍保留のまま2009年度を迎える。

6扉車導入計画変更の一環により、5106Fの6扉車3両化組み込み用車両となる。
これに伴い、機器の改修。(←未使用新品ですよ!)
改修内容:車上IRアンテナ取り付け。床下IRアンテナ取り付け、および、IRアンテナ取り付けスペース確保のため空気ダメをはじめとする一部機器や配管の配置変更等。

2009年7月、5106Fの4号車に「サハ5406」として編成に組み込まれる。入籍、運用開始。


2017年1月、4扉車組み込みの為に5106Fが休車。6扉車を捻出・除籍。
2017年2月、乙種輸送により廃車解体の為搬出。(←今回の画像)
----------

実使用は8年弱…。
鉄道車両の耐用年数としては20年が目安です。
もちろん、軽くリニューアル修繕すればもっと使えます。
ああ、もったいない…。


すいません、鉄分濃くなりすぎました。
早くも2月中旬ですね。
仕事が土日に発生しそうで、色々予定が雲行き怪しかったりキャンセルしたり…。
スケジュールが早く確定して欲しい今日この頃です。
そんなわけで体力的、というより精神的に疲れて帰宅後に食事してバタンキューな日々です。
それがこのところROM専となっている言い訳です。

先ほどようやく書けていなかったパーツレビューをupです。
ど定番のAピラー交換です。
それに伴いバッテリー端子外したのですが、ナビの設定がどこまでリセットされちゃうのかが不安でした。
というのも、ビルトインのナビは今回初めて使っているので、未知の領域だったわけです。

バッテリーの端子を復旧して、クルマの方はドアウィンドウのオート機能をリセットすればOK。
MFDの時計も設定やり直しでした。この辺は何とかなります。
あとは「アクセルペコペコ」をやって再学習に備えました。

問題のナビ…。
登録している地点情報やら、いわゆるナビの機能は問題なし。
バックカメラの位置設定も問題なし。
取り込んだ音楽のデータもOK。
…まぁここまでは基盤のボタン電池なりで保持したり、HDD書き込み済みのデータだから大丈夫でしょう。

で。音響設定。


色々リセットされてる…。
マジで凹みました。orz

こういうもんなんですかね。
カロナビもそうですが、音響系設定やらイコライザーの設定って色々弄るところあるので
これが一発リセットとなると結構がっくし来ました。
リセット状態で音を聞いたときに「あれれ?こんなショボかったっけ?」と結構ビックリしました。

気を取り直して設定を色々やり直そうというときに、みん友のタビトムさんがイコライザー設定のことを書かれていたblog記事を思い出して、さっそく参考にさせていただきました。
イコライザー設定をポチポチっと変更。すると、かなり良い感じになりました!


その後色々な曲やラジオ番組(クルマではFMラジオを聞くのが好きです)を聞きつつ、
自分でもちょっと調べてみてituneのイコライザー設定「Eargasm Explosion」を参考にして4k付近を下げています。


運転中に聞いていて疲れないのが自分に合っているのかもしれません。
しばらく使ってみて、また良い感じの設定になったらレポートしたいと思います。
Posted at 2017/02/12 14:58:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2017年01月08日 イイね!
新年初ドライブ大変遅くなりましたが…、明けましておめでとうございます。
今年は仕事始めが1/4(水)のところもあり、何だか松の内も全然雰囲気を感じない正月の気がします…。
と言いつつ、私は仕事の都合上、今日までお休みをいただいています。

いつもなら正月早々に宇都宮のカミさんの実家に行くのですが、今年は諸事情で行くタイミングをずらすことにしました。
そして母方の親戚も風邪ひいていたらしく、今回は見合わせることとしました。
そんなこんなでせっかくの長い連休も長距離のお出かけはなくなってしまいました。

1/1(日)
新年初の運転は、元日に行った地元の神社への初詣でした。

梅の花が咲いてるのは、このところ暖かかったから??

私の両親と一緒に行ったのですが、親父からマフラー変えたことも(多分気づいているとは思いますが…)特に何も文句なく、
納車してすぐは「硬い!!」と言われていたビル脚についても10,000km超えたこともあり「乗り心地に少しは角が取れてきた」とコメントを貰えました。
前がGRFだったこともありうちの家族はVMGのビル脚の硬さは何とも思わないのですが、やはり世の中的には硬い脚ですね。

脚と言えば、職場のクルマ好きな同僚がBM9のレガシィ2.5iからVM4のレヴォーグ1.6GTに乗り換えて納車待ちなのですが、
契約前にアドバイスを求められた際に「ビル脚は硬めだからKYB脚で充分スポーティ」と伝えておきました。
他社含めて何台か試乗したそうですが、試乗して一番楽しかったのがレヴォーグだったのでハンコ押したとのこと。
快適な乗り心地と運転する楽しさを高次元で両立する所が気に入ったそうで嬉しそうでした。
私もレヴォーグなら躊躇なく勧められますし、乗り換え前の車種次第でグレード(特にタイヤインチとダンパー脚)選択のアドバイスをしやすいという点で
レヴォーグの懐の深さを改めて感じた次第です。


1/3(火)
いつも混雑を避けるため遅めに行く川崎大師への初詣に行きました。
行きがけは大黒PAでお昼を食べてから行ったのですが、駐車場の一角を占拠して某車種のオフ会をやっていて空き探しに一苦労…。
何とか駐車できましたが、混雑時に駐車場占拠ともとれるような行動は慎まなければいけないと思いました。
充分空きスペースがあれば「お、やってるやってる!」と傍から見ても楽しめるだけにちょっと残念でした。

川崎大師は混雑していましたが何とか無事にお参りできました。


一方通行となっている門前の参道(迂回路)は大混雑(汗)


門の入り口で待機中にパチリ。


賽銭箱までもうちょっいです。

おみくじは小吉でしたので、今年は大人しく過ごそうと思います。


1/7(土)
もはや普通の土曜日の生活…。松の内の気配を全然感じません。
ということで午前中にスーパーへ行き、まとめ買い。
お昼を済ませてやることがないのですが、天気がいいのはこの日までだったのでドライブを決行となりました。
と言っても午後スタートでどこかへ行くというには遅い時間なので、高速のSA巡りをすることにしました。

東名を下りひたすら西へ。さすがに渋滞は解消しているので快適に走れました。
東名といえばトラックなど通行量が多いので結構路面が荒れているイメージでしたが、今回はそれほど感じませんでした。
ビル脚が解れてきたのも一因でしょうか。

まずは取り付けたパーツの確認です。
マフラー:
変えたおかげで耳からも速度感をより感じられるようになったので、無用な加速をせずに済むようになりました。
これは助かる♪
程よい音量で走っていて心地よいです。

ハイプレッシャーバイパスバルブ:
レスポンス早っ!
Sモードで走るともうその一言に尽きます。
俊敏な動きがレヴォーグのキャラクターともマッチするイメージです。


気持ちよく走り、富士川SAで休憩を取りました。
今年初の富士山を拝めました。
夕方でしたが山頂をすっきり撮影することが出来ました。

さらに西へ走ります。行けるところまでということで浜松方面へ。
いったん下りたら新東名で走っていない区間に行きたいとリクエストがあったので、三ヶ日Jct~浜松いなさJct経由で新東名へ。
浜松SAで土産物を見ていると名古屋方面のものもあり楽しめます。
地物のみかんが安く売っていたのでお買い上げ。カミさんもおやつのうなぎパイをゲットしていました。

さらに新東名を東へ。
高速を巡航で走っているとき、Iモードで1500rpm、Sモードで1800rpmが目安ですが、
Sモードだとこのプラス300rpmとトルコンの締結具合の差でアクセルを軽くポンと踏んだ時の出足が全然違います。
そこが気に入っているので普段はSモードメインで走っています。
Iモードだと加速がちょっと鈍く感じてしまい、追加でアクセルをもうちょい開いてしまっていました。

今回は先日付けたハイプレッシャーバイパスバルブの効果を確認するため常時SIドライブをIにしました。
ポンと踏んだ瞬間こそトルコンの締結具合の差でわずかに遅いですが、
その後はIモードのままでもグイグイ引っ張ってくれるようになったことを実感しました。
2.0Lでもこのパーツは効果的ですね。


休憩がてら駿河湾沼津SAへ立ち寄りました。
ここで「ぶし粉」をお買い上げ。家で作った焼きそばにかけても美味しいです。

さらに東へ進み、だいぶ遅くなってしまったので夜ご飯のために御殿場で下ります。
静岡と言えば「さわやか」です!


「さわやか」の店舗で一番東京寄りなのがこの御殿場店なのですが、だいぶ近づいたので助かります。

夜遅いので空いていると思ったのですが…、相変わらず30分の席待ち。
すごい人気なのを改めて実感しました。


安定の美味しさです♪

お腹いっぱい満足して、再び東名に乗り自宅へ戻ります。
渋滞もなく快適に走れました。
往復で約475kmでしたが快適に走り込めました。

最後に、今年の目標とパーツの妄想です。
■リヤの脚回りの硬さ・渋さを解す方向でのチューニング
・STIフレキシブルサポートサブフレームリヤ装着
・STIラテラルリンク装着
・PilotSports4タイヤ交換
・STIダウンサス装着(←これは最終手段…)

■走りのパフォーマンスアップ
・メタルキャタライザー装着
・フラッシュエディタ導入

■弄りだけでなく維持りもしっかり!
・エンジンオイル、CVTフルード、デフオイル、ブレーキフルード等の油脂類交換
・パナソニックCAOSへのバッテリー予防交換

■見た目のオシャレ化
・コラゾンブラックベゼルテール(非シーケンシャルウィンカー)装着

あ、あくまで妄想ですので、これ全部やるのは軍資金が全く足りません。(^_^;)
今年の年末までにどこまで実現するかな~。
Posted at 2017/01/08 18:18:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
プロフィール
「レヴォーグのリヤ脚 http://cvw.jp/b/348155/39347050/
何シテル?   02/19 23:57
VMG-B型レヴォーグに乗っています。 自身3台目のスバル車ですが、GRFとは大きくシステムが変わっているのでビックリ…! 初心に戻って色々楽しんでやってい...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
Positive-Life 
カテゴリ:main blog
2008/03/02 00:25:02
 
お友達
みんカラで知り合ったのも何かのご縁です。
お気軽にどうぞ~。(^O^)/

もちろん、プロフの画像にピンッ!と来た方も大歓迎です。(^^♪
102 人のお友達がいます
さ.りゅう@VAG-Cさ.りゅう@VAG-C * タビトムタビトム *
ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認 偽グラファー偽グラファー *
しげお@WR-LTDしげお@WR-LTD * 黒金山都黒金山都 *
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグ発表の際にあったBM/BRレガシィ比でねじり剛性40%以上アップに驚愕。 レガ ...
スバル インプレッサ15S スバル インプレッサ15S
初マイカーです。 FFかAWDか悩みましたが、車重の軽いFFにしました。街乗りには充分で ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
GH2がとても良いクルマだったからこそGRFに乗り換えました。 素性の良いクルマに恵まれ ...
スバル レガシィ ランカスター スバル レガシィ ランカスター
親父のクルマでした。 免許取り立ての頃に自分も借りて運転しました。 とにかく純粋に「運転 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.