車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
ノートパソコンにジュース!!買い替えに先週の水曜日のこと、
ノートパソコンにジュースをこぼした。

ノートパソコンの周辺には、
ジュースなど置かないように昔から注意はしていた。

しかし、今回は、少し離れた椅子の上に
ジュースを置いてたのが、
私が椅子にぶつかってジュースがノートパソコンに
ぶちまけられてしまったのだった。

コップに半分入った100パーセントオレンジジュース。
見事に浸透し、数時間後、パソコンは死んでしまった。


ノートパソコンに水やジュースをこぼした場合、対処法というのがある。

すぐに電源を落とし、タオルの上にパソコンを裏返して置く、
これでキーボードから水分が抜ける可能性がある。
これを速やかにやらなければならない。

その後数日から1週間は乾燥させて、電源は絶対にいれないこと・・・。

という対処法。
これでも、ダメな場合はダメだが、ひょっとして助かる可能性もあるらしい。


しかし、私はこの対処法を知らなかった。
ジュースをこぼした後も、表面を拭いただけで何もしなかった。

そのために、パソコンの電源が入らなくなったのだった。

もうこのパソコンはダメだろう。
いろんな大事なものも入っているが、
その救出はまず後回しにして、
新しいパソコンを買いに行くことにした。


今日、日曜日の午前。
新潟駅ビルにあるビックカメラ内にあるソフマップへ行き、
Windows8.1の中古パソコンを探すと、

おお、いいのがあった。


TOSHIBA dynabook
Windows8.1搭載のノートパソコンである。
大容量のハードディスクに、ブルーレイプレイヤー。
ソフトもいろいろ入っている。(officeは入っていない)
新品で買えばけっこうお高いモデルだと思う。

これで6万5000円である。
店員さんもおススメだと言っていた。

中古ということで、多少の傷はあるが、それは仕方ない。

中古だから多少不安なので、3年保証を4000円でつけて、
消費税込み7万2000円なり。

まあ仕方ないよね。
前のパソコンにはなかったブルーレイ搭載なので、満足だ。




@@@来週は応援出張@@@

来週は遠くへ応援出張の仕事。

ネット環境もない安ホテルに1週間、缶詰になる。
せっかく買った新しいパソコンも1週間使えないのは悲しい。

憂鬱な1週間であるが、まあ仕方ない。

がんばってこようかなっと。


Posted at 2016/12/05 00:52:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 買い物 | 日記
2016年11月23日 イイね!
タイヤ購入も試乗は来年春(BSプレイズPX)先週の水曜日の話であるが、
普通タイヤを新調した。

でも新しい普通タイヤを試すのは
来年春までおあずけである、
というブログ。



17日水曜日、朝10時、タイヤ館竹尾店へ。
(予約はしてある)

夜勤なので、昼間に用事をたすことが可能なのだ。

ラゲッジルームへ入れておいた
スタッドレスタイヤへの交換をしてもらった。

そのついでに、普通タイヤが寿命を迎えたので、
普通タイヤを新調した。

つまり、スタッドレスタイヤをはめて、
普通タイヤを外したわけなので、
その普通タイヤを新品にしたのである。

なんでスタッドレスにするこの時期に、あえて新しい普通タイヤを購入するかというと
今は在庫処分市で普通タイヤが安かったからである。



新しい普通タイヤは、何にしようか悩んだ。
候補にあがったのは・・・・・

ダンロップ・ルマン、トーヨー・プロクセス、そしてBSプレイズの3つ。

ルマンは、吸音スポンジがなんか嫌なのでボツ、
プロクセスは、トーヨータイヤのお店が土日祝日お休みなのでボツ、
なのでBSプレイズとなったわけ。

お値段は、205.60.16サイズ、1本1万8200円、4本7万2800円

組替バランス脱着工賃(普通タイヤ→スタッドレスタイヤ)7344円
チューブレスバルブ1080円、廃タイヤ処分料1296円、
アライメント測定&調整&4年間サービス1万5120円

合計、9万7460円なり。

まあタイヤ激安ショップなどに比べると高いが、
(アライメント調整代も入っている)
タイヤ館は専門ショップならではの安心感と技術力&サービスで
多少高くても納得できる。



せっかく購入して純正ホイールにはめてもらったBSプレイズであるが、
試乗するのは、来年の春までおあずけ。
プレイズはどんな感触なのだろうか、今から楽しみでしょうがない。


ちなみにタイヤ館ではキャンペーン中で、
タイヤ購入者には1万5000円で、4輪アライメント測定&調整が可能。
また今後4年間、4回までの4輪アライメント測定が無料になる。(調整は有料)

とってもお得なので、これもやってもらった。

本当は、来年の春にプレイズを履いた時点で、4輪アライメント測定&調整を
してもらえば良かったのだが、今回スタッドレスを履いた状態でやってもらった。

来年春にプレイズを履いたら、また4輪アライメント測定やってもらおうかな。


@@@スタッドレスタイヤについて@@@

スタッドレスタイヤは、2014年秋に購入したダンロップ・ウインターマックス。

私が今まで体感したスタッドレスでは総合能力が一番優秀。
普通タイヤ並みに静かで、ステアリングを切ったときのグニャ感もあまり気にならないし、
(つまり剛性感がスタッドレスにしてはある)
あと寿命も長いそうだ。なかなか満足なスタッドレスである。
3年目であるが、まだまだOK!


というわけで、普通タイヤはブリヂストン、スタッドレスタイヤはダンロップ
という状態がしばらく続きそうである。
Posted at 2016/11/23 20:40:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 愛車BMアクセラ15S 6MT | 日記
2016年11月13日 イイね!
今日は、Myアクセラの0-100kmh加速のメーター動画を撮影した。

さっそく、以下どうぞ!





SKYACTIV-G1500 (ガソリン1500エンジン)の
気持ちよいエンジンサウンドが聞ける。

駆動系保護のため、発進時は2000回転でクラッチをつなぎ、
完全につないでからアクセル全開。
本当は、高回転でクラッチをドンとつなげばもっと速いんだろうけどね。
大事な愛車だからそれはやらない。

あと、1速から2速へのクラッチ操作が下手っぴいだ。
もうちょいドンとつなぐべきだった。

レッドゾーンは6000回転。
6200回転まで回している。燃料カットリミッターまでいったかどうか?


0-100kmh加速、
この時の加速タイムは13秒80くらい。

あんまり速いとはいえないが、駆動系保護のためと、
クラッチ操作が遅いから。
上手い人がやれば12秒50くらいかもしれない。


また、アクセラのこのエンジンは、高回転のパワーよりもむしろ、
中低速トルクが充実しており、全開でもあんまし速くない、ということも少しある。

私としては、高回転のパワーよりも中低速トルクが充実してた方が
普段使いで乗りやすいので、これで良いと思っている。
実際、シフトアップを早めにしてもトルクに乗った走りが出来る。

でも、高回転のエンジンサウンドはなかなかハイトーンなエンジンサウンドで
そこは魅力的だ。


撮影場所は、北陸道黒埼PAのガソリンスタンドわきから、
本線へ合流する手前まで。合法的にできる。

Posted at 2016/11/13 14:03:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 愛車BMアクセラ15S 6MT | クルマ
2016年11月06日 イイね!
奥只見ダムへ紅葉を見に(遊覧船)11月3日は、紅葉を見に
奥只見ダムへ行ってきた。

奥只見ダムといえば、
新潟県・福島県境にあり、
日本最大クラスのダムで圧巻のダム。
貯水されている水の量も日本最大級。

新潟市を流れる阿賀野川の上流にある。

湖は、奥只見湖、または銀山湖という。
人造湖とは思えないほど大きな湖だ。

ここは何回も来ている私のお気に入りの観光地。
日本離れしたスケールの観光地。



11月2日、夜11時出発。
1時間15分かけて見附市に到着。
真夜中の好楽苑見附店でみそラーメンを食す。
好楽苑のみそラーメンは大好物。
少し太めの縮れ麺、濃いみそスープ、がうまい。

その後高速に乗り、小千谷市の山谷パーキングエリアで車内泊。
わざわざ車内泊するためだけに高速に乗ったのだ。
一般道の道の駅で車内泊してもいいのだが、
防犯上、高速道路のパーキングの方が安心して眠れるからね。

後席を前倒しし、ラゲッジルームで寝袋にくるまる。
気温は10度以下だが、寝袋は暖かい。夜中の1時半、気持ちよく入眠。

翌朝、6時半に起きる。
その後、すぐ隣りの越後川口サービスエリアのレストランにて、
「朝定食」750円を頂く。ここは何十回も利用している。
魚沼産コシヒカリの最高のご飯と、ほくほくの鮭、煮物、卵焼き、味付け海苔、味噌汁。
いやあ、美味い朝ごはんだったなあ。



奥只見シルバーライン

高速を降り、魚沼市小出町へ。
ここから約10分で、奥只見シルバーラインの入口へ。

奥只見シルバーラインは、全長22kmの山岳道路。
そのうち、トンネルが18kmを占めるというすごい道路。

トンネルは奥只見ダムの建設のために造られたので、
断面が小さく、観光バスは超ギリギリの高さ。道幅も狭い。
観光バス同士のすれ違いは、お互い一時停止して超ゆっくりとすれ違わないといけない。
見ていてもハラハラする。

道路は荒れた舗装で、デコボコしている。
常にドコドコと揺れる。

湧き水などで路面はぬれており、滑りやすい。
トンネル内はカーブも多いので、スピードに気をつけないといけない。
もっとも道路がデコボコだからあまり飛ばす気にもならないが・・・。

こんなに大変なトンネル道路だから、二輪車は通行禁止である。

狭くて長いトンネルをようやく抜けると、奥只見ダムへ到着。
そして奥只見ダムの巨大さに圧倒されるのは毎度。



奥只見遊覧船

片道100円のスロープカーに乗って数分で、ダムの上に着く。

今日は遊覧船に乗る。
奥只見遊覧船に乗るのは、私が小学生の時以来だから、
30年以上は経っている。

遊覧船の周遊コース第一便は、9時半発だった。
遊覧船に乗り込むと、乗客は約13名。
100人乗りの遊覧船だから、ゆったりできてうれしい。

しかし、本当はファンタジア号に乗りたかった。
豪華で大きな遊覧船だが、残念なことに周遊コースには来ない。

天候は悪天候。風も強く雨も降っていて、せっかくの紅葉が良く見えない。
強風で少し波もあるので、ユッサユッサと少し揺れる。まあそれも楽しいが。

船のエンジンは後方にあり、後ろのデッキの下にはマフラーがあり、
けっこう迫力あるエンジン音が響いている。

遊覧コースは30分。あっという間に楽しい時間は終わってしまった。

なお紅葉時期は30分だが、紅葉時期以外は40分とのこと。

ダムサイトに戻ると、遊覧船待ちの長蛇の列。
悪天候ではあるが、今は紅葉のシーズンであり、観光客がたくさん来るのだ。
駐車場にも観光バスが何台も停まっているのが見下ろせる。



奥只見電力館

ダムサイトの上の方には、奥只見電力館という資料館がある。
ヒマなので行ってみた。

資料館には、ダムの資料や、奥只見発電所の紹介ビデオ、
奥只見ダムの建設時のビデオを流している。

それにしても、こんな巨大なダムが昭和35年に造られたとは、
なんともすごい。当時の日本の技術のすべてがつぎこまれたのだね。
そして水力発電所としては日本一だということも知った。
出力56万キロワットは、一般家庭23万戸分(確か)の電気なのだとか。

休憩室からは、奥只見ダムが良く見える。
東京ドーム490杯分もの水をダムがせき止めているのが良く分かる眺め。

しかし、少しの不安も感じた。
もしこのダムが活断層の地震などで決壊してしまったら・・・。
私の家は、この下流、阿賀野川の近くにあるので、
こんな巨大なダムが決壊したら、助からないだろう。
新潟市も全滅するに違いない。そんなことを思ってしまった。



さて、帰ろう。

越後川口温泉

帰りは、1時間走った越後川口温泉へ。
ここは4年ぶり。
なんといっても、断崖の高台の上にある温泉なので、眺めが素晴しく良い。
蛇行している信濃川、魚野川、そして越後川口の街並み。
新潟県屈指の眺めの良い温泉だ。
内湯からも露天風呂からもこの眺めが堪能できる。

泉質も良く、おうど色の濁り湯。
特に源泉風呂は、濃いおうど色で、源泉かけ流し。
しかしぬるかった。まあぬるい風呂は好きだが。

大きな内風呂や露天風呂はそこそこ熱かったので
源泉風呂で冷えた身体を温める。



三条カレーラーメン

その後、北陸道の栄パーキングエリアで三条カレーラーメンを。
栄パーキングエリアは三条市なので、名物の三条カレーラーメンを
食べることが出来る。

じゃがいも、人参、たまねぎなどの大きなカレーの具がゴロッと入った
カレースープのラーメンは、本当に美味い。
全国的に見てもカレーラーメンで成功しているのは、三条市くらいと
テレビでやっていたし、カレーラーメンは珍しくておいしい。

本当は三条市内のラーメン店で食べるともっとおいしいのかもしれないが、
高速走行ついでに手軽に寄れる栄パーキングでも
十分においしいカレーラーメンが食べられる。(と思う)


帰宅、午後6時。


ドライブまとめ

走行距離・・・・・295km
平均燃費・・・・・17.1kml
ガソリン使用量・・・・・17.3リッター
ガソリン代・・・・・2140円

Posted at 2016/11/06 05:24:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ日記 | 日記
2016年10月23日 イイね!
糸魚川周辺の温泉めぐりドライブ♪&紅葉昨日、土曜日は、
新潟県最西、糸魚川市の温泉めぐりへ。

おととい金曜日、5時に仕事が終了、
その後家に帰り準備、そのまま出発。

高速を使って約2時間足らずで上越市に到着。夜8時半。
上越でビジネスホテルで宿泊。




@@@ホテルルートイン上越の大浴場@@@

ホテルルートインには大浴場がついている。
一回のロビーの奥にある。

脱衣所にロッカーはないので、大浴場入口にある
貴重品入れに部屋のキーを入れる。

大浴場はなかなか広い。
シャワー・カランは6つあるから充分だし、
お風呂のサイズも、10人くらいが入れそうなビッグサイズ。
ちょっとした日帰り温泉並みの施設で、
ビジネスホテルの大浴場とは思えない感じ。

大浴場の壁もなかなか凝った造り。

お湯は、人工温泉でミネラル鉱石を使用しているようだ。
温度は適温で、私のほかに一人しかいないこともあり、
足を伸ばしてのんびりくつろぐことが出来た。

これなら、部屋についているバスに入るよりもとても快適だろう。

ここは、温泉ではないけれど、日帰り温泉めぐりに含めることにする。



翌朝、私の大好きなルートインの朝食バイキングへ。

団体客がいて、行列が出来ていたが、私は早めに行って並んでいたので、
自分の好きな席でのんびりと食べることが出来た。

しかし、ほんとに朝食バイキングはうまいなあ。
オムレツ・野菜炒め、納豆、ハム、和風パスタ、漬物・・・そしてご飯と味噌汁。
朝から元気が出た。さあて、温泉めぐりへ行くとしようかな。


上越インターから北陸道に乗り30分、糸魚川インターで降りる。
そこから国道148号線を長野県方面へ。
国道148号線は日本一の大断層フォッサマグナ沿いに走るので、
険しい峡谷を進んでいく。

糸魚川から二十数キロ、長野県との県境にある深い峡谷の温泉が姫川温泉。
そこにある豪華なホテルが、ホテル国富翠泉閣。
ここのお風呂が日帰り入浴できる。



@@@姫川温泉 ホテル国富翠泉閣@@@

午前8時到着。

ここは、ホテルの立ち寄り湯にしては珍しく、朝から受付している。
(昼の11時から3時まで清掃のため不可)

フロントで入浴料1000円を支払い、長い畳敷きの通路を歩いていくと大浴場。

脱衣所には、貴重品ロッカーが置いてある。

内湯はすごく広い。
カラン・シャワーがずらりと並び、真ん中に楕円形のデカイ大浴槽がある。
仕切りがあり、熱め・ぬるめと分かれている。

そしてお湯使いは源泉かけ流し。加温もしていない。
湯量豊富な掛け流しなのだ。
浴槽の真ん中に大きなつぼがあり、そこからお湯がコンコンと出ていて、
浴槽のふちから豪快にお湯が流れていっている。

まったく素晴しい源泉かけ流しで、贅沢な気分に浸れるね。

お湯はほぼ無色、味見しても無味。

露天風呂は姫川の岩で造った岩風呂。
姫川と周りの山々を望むことが出来る。
温度はぬるめだった。ちょっと寒いくらい。

私の他に客は一人のみで、まったくゆったりのんびりと過ごすことが出来た。

ホテル国富翠泉閣の大浴場は、豪快な源泉かけ流しが印象的だった。



@@@蓮華温泉ロッジへ行こうとするも・・・・@@@

次は蓮華温泉へ行こう。
蓮華温泉は新潟県最高所の温泉で標高は1500m近くある。
しかしよく調べていなかったのが良くなかった。

細くて険しい林道を標高1250mのヒワ平まで登ったところでゲートが閉まっていたのだ。

「今年は営業を終了しました。蓮華温泉ロッジ」

ちょっとちょっと、こういう看板は林道の入口に表示しておいて下さいよ。
こんな山の上まで苦労して登ってきたのに。

言われてみれば林道入口に、
「ヒワ平までしか登れません」的な看板はあったのだけど、
ヒワ平ってどこ??と思ってしまったのだ。

まあ事前にホームページなどで調べておけば良かったのだけどね。

でも、林道沿いの美しい紅葉も見れたし、
ヒワ平からの北アルプスの眺めも雄大でまったく感動したので、まあ良しとしましょ。

来年リベンジだ。


また姫川温泉まで下ってきたところで、日帰り温泉を発見。

なお、姫川温泉は、同じ温泉ながら2県にまたがっており、
この日帰り温泉は長野県だった。
姫川が県境となっているのだった。



@@@姫川温泉 瘡の湯@@@

玄関を開けると、「いらっしゃい」とおばさんが対応。
フロントなどはない。入浴料は600円。

お風呂は内湯のみ。

窓からは姫川温泉と、JRの大糸線の橋梁が良く見える。
タイミングが合えば大糸線の気動車が見れるだろう。

今回は残念なことに、私が脱衣所で服を脱いでいるときに
一本通っていってしまった。

シャワー・カランは2つのみ、お風呂は5~6人サイズと
日帰り温泉としてはコンパクト。

でも私以外に客は一人しかいかなったので問題なし。

お湯使いは源泉かけ流し。
パイプから源泉がちょろちょろ出ている。

なおパイプにはコックがついており、全開にしてみたらドバドバ出てきた。
源泉投入量は、お客さんが自由にやっていいとのことだった。

お湯はほぼ透明、源泉投入口にコップがあったので味見してみると、
少しの塩味とうま味、鉄味、という複雑な薄味がした。


お風呂上りは、広間で座っていると、おばさんがお茶を入れてくれた。
そしてゆで卵まで。ゆで卵はたくさんゆでていたから、
お客全員に配っているのだろう。
なんともアットホームな日帰り温泉なのだった。


次の温泉は、糸魚川市能生町にある柵口温泉。
姫川温泉から45kmくらいあるが、糸魚川市はデカイのだ。

能生町の山奥にある柵口温泉。(ませぐち)

お昼過ぎの12時半に到着。



@@@柵口温泉 権現荘@@@

権現荘は温泉宿だが、立ち寄り湯も積極的にやっている。

立ち寄り湯料金は500円ととても良心的。

お風呂は内湯と露天風呂で、なかなか豪華な大浴場。

お湯使いは、循環あり、加水あり。
しかし、お湯はなかなか良い。

アブラ臭のような独特の香りがあり、お湯の中で肌をさするとスルスルして、
味見してみると、少ししょっぱくて、なかなかいいお湯だ。

露天風呂からは、能生川の清流と、山々が見渡せて、眺望は良い。

500円が安く感じてしまう素晴しいお風呂であった。


お風呂上りは、日帰り客専用の大広間と食堂がある。
私は食堂で、味噌ラーメンとご飯を頼んだ。
ラーメンの味は、ごく普通の味だったが、ご飯を無料にしてくれたので
サービスは良かった。



さて、時間は午後1時半。帰ろうかなっと。

帰りは高速代を節約するため、すべて下道で帰った。
国道8号、352号、402号線経由、約170km。

約4時間で新潟市到着。午後6時前。
高速の約2倍の時間がかかったね。



ドライブまとめ
走行距離・・・・・460km
平均燃費・・・・・18.1kml
ガソリン使用量・・・・・25.4リッター
ガソリン代・・・・・3150円
ホテル代・・・・・6800円

温泉まとめ
ホテルルートイン上越・・・・・日帰り温泉めぐり411施設め
姫川温泉ホテル国富翠泉閣・・・・・日帰り温泉めぐり412施設め
姫川温泉・瘡の湯・・・・・日帰り温泉めぐり413施設め
柵口温泉・権現荘・・・・・日帰り温泉めぐり414施設め

プロフィール
「ノートパソコンにジュース!!買い替えに http://cvw.jp/b/348232/38957781/
何シテル?   12/05 00:52
仕事は製造工場で、たまに夜勤も。 背は178cm。かつてはやせていたが、 30代後半から、だんだんとおなかが出てきた。 小食で好き嫌いも多いので、困っ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
MMpage 
カテゴリ:私のサイト
2008/01/07 22:12:32
 
お友達
とりあえず今は募集して否
33 人のお友達がいます
じょおじょお * マニマニ
motoharu46motoharu46 かなやーそ。かなやーそ。
sai♪sai♪ りっちぃりっちぃ
ファン
79 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
アクセラ15S 6速MT 2014年2月登録 3月29日納車。 カッコよく、走りもよく ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
スポルト、5MT。 2003年11月から2007年5月まで所有。 3年半での走行距離は ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
2001年秋から2003年秋までの2年間所有。走行距離は4万キロ。 これ買う前AZワゴ ...
マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
1997年3月~2001年11月所有。 走行距離9万キロ。 私が社会人になって初めて購 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.