• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2017年05月02日 イイね!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.15 ~世羅高原農場+湧永庭園をはしごして来たが、今日言いたいのはそれではなく・・の巻っ!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.15 ~世羅高原農場+湧永庭園をはしごして来たが、今日言いたいのはそれではなく・・の巻っ!どもっ!今日は平日ですが、私の会社はどこぞの協力会社なので、とりあえず9連休を謳歌しているSTAGです。と言うか、金がないのに休みなんてあまり意味が無いとは思っていますが、とりあえず車いじったり寝たりしてます。明日から人が多いんだろうなーって感じですが、(あまり期待もしてない)ワイスピも観に行きたいなーという感じですかね?

さて・・今日行かねば今年は無理っぽい世羅高原農場チューリップ祭に行ってきました。自分が最初行っていた頃は600円だったのですが、消費税便乗で800円とか結構高くなってしまいました。まーチューリップは稼ぎ時が短いのでしょうがないのかもしれません。あ・・ひまわり祭は暑いので行きませんw

ちなみに、明日からGW後半ですので、恐らくめっちゃ混むでしょう。どうしても行きたい人は朝一を狙うのがいいかもしれません。食堂の奥に私が撮影したダリアの写真が展示されているので観てやって下さい。(まー今日はそれ観に行くのが半分だったけどねw)

って訳で今回の作例を・・と言いたいところなのですが、今回の機材もやはりタムキュー+D5300で、特に代わり映えはありません。無いのですが、レンズ内モーターが内蔵されていないタムキューなので、撮影に苦労した被写体がなんぼかあります。まぁそれ含めてタムキューの撮影はとても楽しいものですが・・スローライフを満喫って感じですかね?

まるでいんげんっぽい。
まるでいんげんっぽい。 posted by (C)fanky617

私のあし長虫
私のあし長虫 posted by (C)fanky617

いざ逝かん、彼の大地へ!
いざ逝かん、彼の大地へ! posted by (C)fanky617

REAL or UNREAL
REAL or UNREAL posted by (C)fanky617

まるでりんごのような・・
まるでりんごのような・・ posted by (C)fanky617

チューリップが咲くCAFE
チューリップが咲くCAFE posted by (C)fanky617

チューリップの波
チューリップの波 posted by (C)fanky617

・・・そしてスライドショー・・



・・・まー一つ言える事は・・「くまんばち」が写ってるやつ・・マニュアルフォーカスでピンを煮詰めつつ人式動体追尾をやりつつ撮影しましたが・・1時間かかりましたw

・・・
・・・・

って事で今日はここまでですが・・ちょっとあまりいい話でない話をします。

「フラッシュ撮影のせいでマグロが死んだ」誤情報拡散 美ら海水族館は「フラッシュ影響しない」




・・・実はこれ、確か相当前の話だったと思いますが、美ら海水族館ってフラッシュ容認しているんですね。

・・・実は自分も結構長い間水族館の撮影をしてきました(毎年アクアス行ってました)が、まぁ記事によると・・

・ 美ら海水族館はフラッシュ撮影を禁止していない
・ マグロの死はフラッシュのせいじゃない(と考えている)
・ マジックミラーではなく普通のアクリル製で人間の顔が水槽側から見える

・・・って感じですが・・私から言えば「はぁ??」って感じです。基本的に昆虫以外の動物にフラッシュを焚くのはもっての外です。ぶっちゃけ、フラッシュを容認している水族館の方が少ないと思います。

まぁフラッシュを焚いてもアクリルで反射されてまともに写らないし、マジックミラーであれば、分かる事ではありますが、魚の特性を甘く見て「フラッシュのせいじゃないはず」って結論付けるのは時期尚早ではないでしょうかね?

・・・以前私が玉野の都市型水族館で撮影したときですが、あそこはカクレクマノミ(俗に言う「ニモ」)の撮影をしようとしていたら、うっかり補助光を消し忘れてしまい、AF補助光(暗所でオートフォーカスが出来るようにちょっとだけ光を照らす機能)が出たらクマノミがかなりパニックに陥っていた思い出があります。あれ以来AF補助光すら消して撮影するようになりましたが、原則として、水族館では撮影する時にはフラッシュは必ず切っておく。水族館の撮影は、明るいレンズを揃えて行くって事に他ならないと思います。

この水族館の件でこう言った様にマイノリティを流布・伝播してしまう事に恐ろしさを感じます。人間でもフラッシュの点滅を見るとてんかんを起こす人もいますが、動物でも色んな気質・性格があるので、極力住みやすい環境を用意すべきでは無いかと思います。ましてやマグロの生態なんてまだ解明できてない事がたくさんあるのに・・

まぁそんなこんなで・・被写体にフラッシュを焚くのは良く考えてからにしましょう。あとは海水浴場で超が付くほどの高倍率ズーム持って行くの禁止なw


チューリップ祭、GW中はめっちゃ見頃なはず!
Posted at 2017/05/02 21:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | D5300撮影記 | 日記
2017年03月20日 イイね!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.14 ~2017年の写真撮影START!広島空港で撮影したがまさかの失敗orz・・の巻っ!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.14 ~2017年の写真撮影START!広島空港で撮影したがまさかの失敗orz・・の巻っ!どもっ!1ヶ月以上ブログを放置PLAYしていたSTAGですが、その間車検なんかがあって結構バタバタしてました。お袋が新しく買ったEVERYにスピーカーとCDステレオもつけたりしてました。まぁその間にも色々あったのですが、それはまた追々とって感じです。

あ・・車検ですが、結構ばらさないと通りませんでした。「まさか」と思うものまで車検に通らなかったりと・・まぁこれ書いたら炎上しそうなので止めときますが・・

さて・・2017年、今年の写真撮影がやってきました。3月までは寒いのでパスって感じでしたが、本当は冬は冬で色々いい景色もあるのでしょうが・・とりあえず私は寒いのだめなのでパスw

で・・本日の広島空港撮影と相成ったのでありますが・・今日は今日で黄砂が酷くて目がシバシバ・・まぁそれでも一応撮影しましたが・・

で・・撮影していたのですが・・撮影を止めて帰るときにふと気がついたのが・・

「絞り調整してなかったorz」


ISO100で撮影はしたのです(ある程度流すため)が、絞っていかないとシャッター速度が速くなったっきりだったわw って感じでした。

・・
・・・

帰ってみたら案の定、止まった画像がたくさん出てきましたが、まぁこれはこれで・・今回のネタにはなるだろうと思い、とりあえずブログを書いてますが、今日のD5300撮影記はこれで行こう!

「Picasaで頑張って観れるようにしよう!w」


って感じです。ちなみに、Picasa自体既に開発は終了しているのであれなのですが、普通にダウンロードできるので探してみてください。

今回はPicasaで編集したものを上げてコメントを書いてみようと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

Blue Campus.
Blue Campus. posted by (C)STRATOSPHERE

Fly with Blue
Fly with Blue posted by (C)STRATOSPHERE

B787の着陸シーンですが、実は今日は東から西への強風が酷くて、飛んできた旅客機はほぼ西側からアプローチしてました。多分ですが、追い風よりも向かい風の方が着陸しても短距離で着陸できるからだと思います。

作品自体は・・勿論こんな寒色ではありませんが、Picasaでシャドウやらオートンとか駆使してこういう色にしてみました。全日空のB787と言うとスカイブルーって印象があるので、これはこれでまぁ・・いいかなーとは思います。

Smoke on the ROAD
Smoke on the ROAD posted by (C)STRATOSPHERE

Dynamic Landing
Dynamic Landing posted by (C)STRATOSPHERE

・・・これらも似たような作例ですが、とりあえず「被写体を浮かす」と言う事を目標に弄ってみました。タイヤスモークが車体に立体感を出すような感じで狙ってみました。

塗り絵
塗り絵 posted by (C)STRATOSPHERE

Picasaは塗り絵って機能もありますが、これがまたスンバらしい!フリーソフトでこれが出来るのは凄い事かもしれません。

行き交う人もまた旅人也
行き交う人もまた旅人也 posted by (C)STRATOSPHERE

・・・これは普通そうに見えますが、結構エフェクトかけてます。私が使っているTAMRON70-300mmVCだとボケと言う面では強くないのですが、そこらへんを色々使って遠近感を出してみました。ソフトフォーカスを奥の787に当てることで遠近感が出ていると思います。(不自然かどうかは別として・・)

Mirage Landing
Mirage Landing posted by (C)STRATOSPHERE

WARP!
WARP! posted by (C)STRATOSPHERE

・・・これは、ちょっとやりすぎですねw 「焦点拡大」ってのを使ってみました。要するに「被写体をぼかして流す」と言うツールですが、どうしてもエフェクトにメッシュ(変なスジ)がかかりやすいので、今まで使っていませんでしたが、何とか効果を調整してみました。

上の方は割りと調整が出来ていると思います。

起きろ。離陸の時間だ。
起きろ。離陸の時間だ。 posted by (C)STRATOSPHERE

The FACE
The FACE posted by (C)STRATOSPHERE

昨年から就航
昨年から就航 posted by (C)STRATOSPHERE

Face of IRON
Face of IRON posted by (C)STRATOSPHERE

風がAgainst
風がAgainst posted by (C)STRATOSPHERE

・・・これは、構図を頑張ってみました。基本的には・・「被写体は、全て表示されなくてもいい」ってのが自分の頭の中にはあるのですが、どうしても「尻切れトンボ」っぽく感じてしまうので・・今まではある程度しかやりませんでした。大胆に切って見ると、これはこれで良いかもしれません。

あと旅客機とかは、被写体を四角四面で平行直角に捉えず、角度を調整してみるとより躍動感があってよいかもしれませんね。

Air SEOUL ~Normal Ver.
Air SEOUL ~Normal Ver. posted by (C)STRATOSPHERE

AIR SEOUL ~Neon Ver.
AIR SEOUL ~Neon Ver. posted by (C)STRATOSPHERE

上の写真を、ネオン調にしてみました。Picasaはネオンってツールもあるので、使い方次第ではいい作例が作れると思います。Air Seoulの色にちなんで緑で編集してみましたが・・

つーわけで(割とてきとーに編集してみましたが)どないだったでしょうか?フォトコンに出す場合は、やはりJpeg撮って出しよりは、自分がやりたい方向性に持っていくツールがあれば最高にやりやすいと思います。まぁエフェクトをかけすぎてどっちらけになってしまう可能性もありますが・・(私が観ている限り、地方のフォトコンではあまりエフェクトはかけてない感じがする。)まぁそうだとしてもやはり被写体が持っている「色」を増幅したりトリムしたりする事は、やはり審査員も人なのでぱっと見「おっ!」って思わせるインパクトも必要ではないかと思います。後自分が感じたことは、「機材という面では思ったほど影響がないかなー」って感じはします。例えばD5とD5300では撮影チャンスと言う面では変わりますが、出てくる画ってのはさほど違いは無いかとも思います。これを書くと炎上してしまいそうな気もしますけどねw

・・作例としては今回ほぼ全ての画像に対し「HOLGA」ってのをかけてます。これはデフォルトではモノクロで周辺減光がかかるのですが、実はモノクロを実際の画像へと近づける事が可能です。そこのスライドバーで調整すると「淡い」画像が出たりします。

今回は鮮やかさよりもこの「色の淡さ」をモチーフとしました。色が淡いと昔の銀塩のスチルっぽくなりますが、落ち着きが出てなかなか良い感じだと思います。

最後にスライドショーとリンクをば・・




エアソウルはLCCで昨年10月から広島-仁川(インチョン)を結んでいるそうですよ。今日はこれが撮影できてよかったです!
Posted at 2017/03/20 21:18:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | D5300撮影記 | 日記
2017年01月02日 イイね!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.13 ~ついに・・の巻っ!

 《不定期更新》D5300撮影記Pt.13 ~ついに・・の巻っ!どもっ!皆さん明けましておめでとうございます。いつもより多めに回しておりますSTAGです。何をだ?って感じですが、まぁ気にせずいってみましょう。(って何をだ?w)

さて・・2017年となりましたが、2016年と言うか、カテゴリとタイトルがD5300撮影記って感じなので、とりあえずねたも無いので2016年を振り返った画像を掲載してみようかと思う今日この頃です。

2016年は撮影に関しては色々ありました。まぁそれに関しては作例を挙げたあと後述しようと思いますが、相変わらずひっぱるなーw

Buttonインコ
Buttonインコ posted by (C)fanky617

・・・酉年なので適当に・・ボタンインコ、めっちゃ人懐っこいですね。福山市立動物園。

飲んだくれ
飲んだくれ posted by (C)fanky617

・・・同所のミーアキャット。動かないので撮影は楽です。

夕焼け
夕焼け posted by (C)fanky617

・・春の湧永庭園にて、珍しく日の丸ですが、色合いが良くて掲載しておこうかなと・・

コンロの火
コンロの火 posted by (C)fanky617

・・ガザニアという花はとても画作りがしやすいのですが、まぁそれをフォトコンレベルに昇華させるのはやはり一苦労いるのかもしれませんね。

倍櫓
倍櫓 posted by (C)fanky617

・・世羅高原農場にて・・行きたいのだけど、人が多いので正直しんどいですね。多分来場者としてはチューリップが多いかと・・

兄弟花
兄弟花 posted by (C)fanky617

・・・チューリップの原色は水彩で書いてもそん色ないほど幻想的ですね。(まぁ私は絵心はないのですがw)

分け入っても緑
分け入っても緑 posted by (C)fanky617

・・・三景園のあじさい祭りではありますが、全く関係ない作例。・・・微妙に気に入ってますw

あじさい2016-1
あじさい2016-1 posted by (C)fanky617

・・・あじさいですが、今年はあまり頑張れませんでした。今年はどうしようかと・・

S-ダリア5
S-ダリア5 posted by (C)fanky617

・・・で・・季節は変わってダリア祭り。ダリアいいですよー。被写体の撮影のし易さもありますが、頑張れば頑張るほどいい作例が出そうです。

T-ダリア9
T-ダリア9 posted by (C)fanky617

・・・花絵イベントを切り取ったもの。採用されませんでした(?)トリミングと色合いの調整ってのは今年の課題でもありますが・・

アイベックス ボンバルディア CL-600-2C10 CRJ-702(JA06RJ)-2
アイベックス ボンバルディア CL-600-2C10 CRJ-702(JA06RJ)-2 posted by (C)STRATOSPHERE

・・・話は変わり旅客機撮影。これは今年も激しくやりたいですね。つかはよND買わないと・・・

イギリス空軍 BAe-146 Avro RJ(ZE701)-2
イギリス空軍 BAe-146 Avro RJ(ZE701)-2 posted by (C)STRATOSPHERE

・・・こないだどこかで同型機が墜落してましたが、G7外相会合絡みでこんなのが広島空港に飛んできてました。羽田や成田でも滅多に見れるものではないので、かなり満足してますが・・

Blue Impulse 13
Blue Impulse 13 posted by (C)STRATOSPHERE

・・・土曜日の美保基地(航空際の予行演習)にも行きました。

Blue Impulse 15
Blue Impulse 15 posted by (C)STRATOSPHERE

・・・こういうのをまともに撮影するならD500と大三元(500のゴンロク(500mmF5.6)とか100万円クラスのレンズの事。)が欲しいですね。

・・・とまぁ素早く振り返ってみましたが、今年は撮影として・・充実したとはとても言えない年でした。まぁ会社の多忙さもありますが・・やはり今年はD5300にリプレイスしたのが一番大きなトピックで、それを使いこなすのにちょいと時間がかかったと言う感じです。とは言え、連写のバッファ不足以外は概ね掴めて来たので、今年はもうちょっと掘り下げて撮影できるかもしれません。ただ・・そうは言ってもシャッターチャンスと言う分ではちょいとD5300は分が悪いので、やはりそこはD7200かD500あたりを狙うのがいいか、それかもういっその事、中古がこなれて来たD4あたりを狙うってのもいいかもしれません。まぁそこは、車検が終わって、夏に新型PCを組んで、そこから考えますw

・・・しかしながら2016年は撮影に関しては少ない割りにいい年だったかと思います。それに関しては二つあるのですが、一つは春に私が撮影した旅客機が図鑑に掲載されたこと。これは以前のD5300のアーカイブにあるので見て貰えば分かると思いますが、今年はさらにもう一つ・・

実は、12月初旬ですが、とあるフォトコンテストで入選しました。

とある・・と言うことなのでそれ以上触れない理由があるのですが、まぁ実名掲載のためにここにはこれ以上上げません。(年賀状にはその旨書いてます。)まぁ正直、自分で自分の力量はある程度分かっているのであれなのですが、今までの作例としても、十分地方のフォトコンには入選するだけの技量は・・あるかもしれないと思ってはいましたが、なに分フォトコンに応募するだけでも結構お金がかかる。定年後の手習いとしてするのであれば良いのかもしれませんが、安月給なもので、4つ切りとかだと、現像に出すだけでも1枚600円(オーバー)。それを定形外で送るのにもお金がかかってしまうと言う実情があります。

600円と言えば、かつやでちょっと高いカツ丼が食べられると言う感じで、まぁそういう理由から、フォトコンには暫く出してませんでした。今回選外となったら、もう数年は出さないかもしれませんが、まぁ入選はしてしまったため、今年もちょっと頑張ってみようかと思います。

ちなみに、D5300で撮影したものをトリムした作品ですが、一つ言える事は、「フォトコンに機材の良し悪しはあまり関係ない」と言うことです。まぁ敢えて言えばレンズは大いに関係あると思いますが、どうしても動的なもので勝負する以外は、はっきり言えばD3300あたりでも十分勝負になります。あとは人の作例を見て、自分なりに昇華させて行く事が大切ではないかと思います。素人発言ではありますが・・

ちなみにその画像は、若干トリムしているものの、ちゃっかり昨年ここで紹介しちゃってるものなので、興味がある人はこっそりとメールで回答してみてください。当たっちゃったら・・何か上げましょうw

あ・・年賀状出した人には答え書いてるようなものなので、回答権は無いって事でorz
Posted at 2017/01/02 20:36:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | D5300撮影記 | 日記
2016年10月16日 イイね!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.12 ~湧永庭園2016 The Finalって事で撮影に行ってきた・・の巻っ!

 《不定期更新》D5300撮影記Pt.12 ~湧永庭園2016 The Finalって事で撮影に行ってきた・・の巻っ!どもっ!人生いつもメルトダウンのSTAGです。つっても意味が良く分かりませんが・・。さて・・今年の撮影予定ですが、あとは三景園の紅葉と・・多分旅客機撮影もするかもしれません。今年は庄原のウィンターイルミは多分行きません。寒いからw

まぁそんなこんなで毎年同じような撮影体系ではありますが、来年は岡山空港とか言ってみたいな今日この頃って感じです。撮影はやはり広島空港がベストではありますが、春秋航空で成田空港とか考えていたりもしてます。とは言え、今は有休も少なく来年も上半期は仕事の山高が続く(と思う)ので、当面は中国地方を練り歩くとしますw

って感じで、今年最後の湧永庭園なのですが、小雨模様の中、タムキューで撮影しましたのでご覧ください。

I'm a Hungry Sniper & you're Beautiful Butterfly.
I'm a Hungry Sniper & you're Beautiful Butterfly. posted by (C)fanky617

湧永庭園バラ10
湧永庭園バラ10 posted by (C)fanky617

複眼模様1
複眼模様1 posted by (C)fanky617

湧永庭園ダリア6
湧永庭園ダリア6 posted by (C)fanky617

湧永庭園ダリア3
湧永庭園ダリア3 posted by (C)fanky617

湧永庭園バラ2
湧永庭園バラ2 posted by (C)fanky617

しずく玉
しずく玉 posted by (C)fanky617

湧永庭園バラ4
湧永庭園バラ4 posted by (C)fanky617

湧永庭園バラ5
湧永庭園バラ5 posted by (C)fanky617

・・・そしてフォトギャラリー・・



・・・そろそろバラも終わりなので、まぁ小雨の中行って良かったと思いますが、その小雨のためシグマ18-300mmOSは使用できず・・帰ってしまいましたが、まぁしょうがないかと思います。(通常のルーティンではまずシグマの万能レンズから使うのだが、今回は雨の予想だったので、タムキューにしておきました。結果としては良かったですが・・)

さて・・バラの撮影・・なのですが、赤いバラは非常に難易度が高いです。デジタル一眼はまぁ大体赤色でのハレーションが酷く、それを抑えたら今度は淡い色になって作品としてはちょっとと・・いう感じになります。まぁ赤ハレはデジ一では避けては通れないものかと思います。

バラの撮影に関しては・・一つだけ言えるのは「脚立」が欲しいですね。きゃたつ。ちょっと登って撮影する的なやつ・・。理由としては、バラって割りと高いところに咲いている事が多かったりします。したがってちょっと高いところから撮影する事が必要になったりします。そんなわけで、湧永も割りと脚立でバラを撮影する人がいたような気がします。先述した赤ハレーションに関しては、まぁ編集で色々するしか思い浮かばないのですが、編集のテクニックとしては、一つ言える事があります。それは・・

「バックグラウンドは暗めがいい」

って感じです。Picasaで言うと、シャドウを持ち上げるって感じです。花のフォトコンとかを見ていると、バラの赤色をさらに引き出す方法として、バックグラウンドを暗くする手法が割りと多いかなーと思ったりします。まぁ例外もあるかもしれませんが、黒と赤は割りと強調しあう方向に持って行ってくれる感じもする(デザイン的にも黒と赤のコントラストの作例ってのは多いと思います。)ので、なかなかいい手法だと思ったりします。ちなみに、今回のも何枚かシャドウを持ち上げて作ってみたので、参考にしてみてください。

野うさぎのフンが結構見られたぜ!
Posted at 2016/10/16 19:52:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | D5300撮影記 | 日記
2016年10月09日 イイね!

《不定期更新》D5300撮影記Pt.11 ~今年もダリア祭へ行ったけど、今回はシグマ18-300OSとタムキューの比較をしてみた・・の巻っ!

 《不定期更新》D5300撮影記Pt.11 ~今年もダリア祭へ行ったけど、今回はシグマ18-300OSとタムキューの比較をしてみた・・の巻っ!どもっ!前回のブログから・・もう忘れてしまいましたがSTAGです。最近土曜日も出勤していたりするので、あまりブログ書く事が出来ず申し訳ない。多分来年夏まではこの状態が続くので、ひょっとするとさらに酷い更新回数となるかもしれませんが、まぁ年末にはもうちょっと・・書けそう・・・かな?(そもそも、ヴェゼルの洗車すらまともにしてねーorz)

さて・・前回は紫陽花でしたが、今回はダリアです。その前はチューリップだったかどうかは忘れましたが、D5300撮影記も季節の移り変わりとともに更新している次第であります。とは言え、前回の更新からPCはOS入れ替えてますけどねw

今回のダリア撮影は、いつも通りタムロンSP AF90 MACROを使って撮影・・と言うのはいつもの事なので、今回はシグマ18-300mm OSと言う新型高倍率ズームを持って行きました。タムキューと比べてどうなんだろう?ってのもありますが、まぁタムキューはプロスペックレンズなので、恐らく比べ物にならないであろうこの比較。まぁ逆に言えば便利ズームレンズがどこまでタムキューに匹敵するか?って方が早いかもしれませんが、とりあえず作例をどうぞ。今回は注釈が無い限りはシグマ18-300を先に貼り付けて、タムキューは後に貼り付けることにします。

*撮影条件は一緒ですが、Picasaでトリムと色は編集しています。

S-ダリア3
S-ダリア3 posted by (C)fanky617

S-蜜をすする
S-蜜をすする posted by (C)fanky617

S-ダリア5
S-ダリア5 posted by (C)fanky617

S-羽根休め
S-羽根休め posted by (C)fanky617

S-蜜をすする2
S-蜜をすする2 posted by (C)fanky617

S-ダリア13
S-ダリア13 posted by (C)fanky617

S-Unidentified flying objects
S-Unidentified flying objects posted by (C)fanky617

S-花絵?
S-花絵? posted by (C)fanky617



ここから下はタムキューです。



T-花絵1
T-花絵1 posted by (C)fanky617

T-ダリア2
T-ダリア2 posted by (C)fanky617

小さな征服者
小さな征服者 posted by (C)fanky617

T-ダリア4
T-ダリア4 posted by (C)fanky617

T-ダリア7
T-ダリア7 posted by (C)fanky617

T-ダリア8
T-ダリア8 posted by (C)fanky617

舌ってこんなに長いのね
舌ってこんなに長いのね posted by (C)fanky617

T-ダリア9
T-ダリア9 posted by (C)fanky617

目の模様が凄い!
目の模様が凄い! posted by (C)fanky617

ラフィンノーズ
ラフィンノーズ posted by (C)fanky617

T-ダリア15
T-ダリア15 posted by (C)fanky617

T-ダリア17
T-ダリア17 posted by (C)fanky617

ドラゴンフライ ハズ カム
ドラゴンフライ ハズ カム posted by (C)fanky617

ちょっww こっちみんなwww
ちょっww こっちみんなwww posted by (C)fanky617

一心不乱に
一心不乱に posted by (C)fanky617

T-ダリア21
T-ダリア21 posted by (C)fanky617

T-ダリア22
T-ダリア22 posted by (C)fanky617

T-ダリア23
T-ダリア23 posted by (C)fanky617


・・・そしてスライドショー・・・




・・
・・・

うーんどうでしょう?


・・・って感じで長島監督風に言ってしまいましたが、とりあえず貼り付けてみました。ぶっちゃけて言うと・・・


動的被写体はどうやってもタムキューは爆速AFのシグマには勝てませんが、マクロ的要素ではタムキューの圧勝!って所でしょうか?めっちゃ簡単にいいましたが・・

同じ土俵で評価・・つまりまぁ90mm程度でシグマとタムロンを比較すると、「線の細さ」が飛びぬけてタムキューが良いです。と言うか、当倍にしたら、ここまで差が出るものとは思えませんでしたが、ここはやはり便利レンズとSPマクロの違いがまざまざと出てます。

しかし、「引き」での勝負となると、引きの解像度はぶっちゃけ分かりにくいもので・・線の細さはそこまで差にはならないとは思います。(まぁ実際に当倍にすれば全然違いますが、タムキューを広角で使うには、差は感じにくい・・と言うこと。)

その他、引きで全体を見ると、均一に描写できるタムキューに対し、シグマは若干周辺が樽になってますが、これはもうレンズの限界と言うことで・・

後ぼけに関しても、当然タムキューが自然すぎて勝負にならず。タムキューのふんわりボケは昔から定評があるので、これも勝負にならない・・と。

唯一・・シグマで優れているところはやはり「機動性」になりますかね?自由に構図が変えれる、しかもAFは速いので、どんな状況でもそつなくこなす・・まぁそれが万能レンズの一番の特徴と言えばそうですが・・

色合いですが、シグマ大健闘って所です。若干淡白かなーと思いますが、タムキューはデフォルトで暖かい色気味で、これが花撮影でのベストマッチって感じなのですが、まぁ両者悪くないと思います。

嫌がらせのようにタムキューは「虫」の撮影を貼ってますが、実はこれがシグマ高倍率だとしんどいのです。AFが速いので良いだろう・・と思っていましたが、撮影するとやはりびみょーに眠い。タムキューはマニュアルフォーカスであるにもかかわらず、腕次第では超くっきり写っちゃいますからねぇ・・描画性能で言えば、70-200mm F2.8にも匹敵するかと・・(さらにとろけるボケも表現出来るので、状況によっては最強クラスのレンズかも!?)

分かりやすいのが・・「虫」の画像をフォト蔵で当倍にして比較してみてください。私の言うことが分かると思います。まぁつまりこれがシグマの高倍率ズームの限界って感じですね。アブやら蜂のような虫の羽の模様やら、複眼の映り方なんかはタムキューもうネ申レベルって感じです。(毎回驚くのですがw)

まぁそんなこんなで書きましたし、大体予想通りではありますが、そもそも高倍率ズームでここまでマクロ撮影でくっきり写るレンズってのもそうそう無いのも事実。シグマはシグマで大健闘していると思います。まぁタムキューと比較するのはもうちょい高額なマクロレンズって事になるでしょうね。それこそ当倍撮影が出来るマクロレンズで比較してみたいものです。

・・・今年の大根祭りは29・30日だそうですよ。1本100円なので、うちのお袋は虎視眈々と狙い中w
Posted at 2016/10/09 19:53:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | D5300撮影記 | 日記

プロフィール

「ゴールドウィング17年ぶりフルモデルチェンジ。・・・車重365kgなので当然と思ったがバックギアがあるのねw」
何シテル?   01/15 20:13
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
はったり番長@日本物産(ニチブツ)はったり番長@日本物産(ニチブツ) * カシーカシー
TE27TE27 けいん@けいん@
MORI_GUMIMORI_GUMI hide-010hide-010

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
VEZEL HYBRIDに乗っていましたが、1回目の車検後、意外と高値で取引されている情 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.