• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2014年11月24日 イイね!

イッツアソニータイマー!

イッツアソニータイマー!どもっ!まれに思い出したようにブログを書く私ですが・・とりあえず生存報告をば。

来月には、車に関しては怒涛のアップデートが入る予定ではありますが、なに分11月はちょっと忙しくて・・土日も何らかの仕事をしてました。まぁそんな訳でブログ更新遅れ気味です。

車に関しては殆ど何も言う事は無いです。HKSエアクリ・レスポンスリング・Pivotスロコン・シエクルMINICONってのがまぁ当面のトレンドって感じです。(少なくても私の中では・・)あと動力性能を突き詰めるのならマフラーが次のステップって所でしょう。当然視野には入れてますが、いつになったらB社かR社の純正シートレールが発売されるのか?(純正シートレールじゃないとうちのほうの車検場は通らないのでシートが替えられないと言うジレンマがありまして・・)

まぁそんな感じでタイトルなのですが・・私が使っているズル2(XPERIA ZL2(AU))が突如故障しました。

・・
・・・

まぁ11月初旬だったのですが、8月に機種変更したので賞味3ヶ月で故障って事になります。故障内容がこれまた地味なのですが・・

「Wifi&ブルートゥースが使用不可」


って感じです。そうです、使えません。と言うか症状としては、Wifiとブルートゥースを使おうとしても設定すら出ない。強制的にONにするとフリーズするって感じでコリャおかしいって事で近所のAuショップへ!

「初期化してみないと分かりませんねぇ・・」

って事で店員さんがおっしゃっていたのでとりあえず当方としては「パズドラの引継ぎのみが出来ればあとは通常のデータ引継ぎのみで良いです。」って感じであーだこーだ。

パズドラの引継ぎに関しては2種類あって、新旧のGoogleの紐付け、もしくは機種変更コード発行の2種類があります。前者は比較的簡単ですが、旧型→新型の操作が必要。後者はもっと簡単ですが、これ発行すると1週間以内に機種変を行い、発行後1ヶ月は機種変コードが発行されないという結構めんどくさい仕様なのです。

で・・2時間検証してどうも完全に不良っぽいって感じになって代換機(ARROWSのくっそ遅いやつw)にデータを移してもらいましたが、パズドラの紐付けが何故か上手く行かず、機種変コードを使って何とか移すことに成功。

で・・今日やっと修理からズル2が帰ってきました。修理内容を見るとやはりBT&Wifiユニットの故障みたいでした。私は月324円か何がしの安心サポートに入っていないので、入っていた場合は同様のリファブ品を貰える(その方が楽w)のでしたけど、まぁ買って3ヶ月なので1年保証をそのまま使いました。まぁだから2週間かかったのですが・・リファブだと二日位で来るそうです。

ズル2は非常にタマ数が多いので、稀に不具合があるそうですが、そのAUショップに来る不良品は大概「電源が入らない」不具合だそうです。となると私のも怖いのですが、まぁそんな事気にしてもしゃあないので・・とは言っても「数件」って話なのでめっちゃ多いわけでもないようです。かつてはAuで一番売れていたモデルでもあるので、壊れたらよりどりって感じになりそうですw まぁ1年保証が過ぎて修理が必要と言われたら修理代と相談って感じです。

で・・懸念していたパズドラですが、今回はちゃんと紐付き作業終了です。帰ってすぐにGoogle Play経由で今までのアプリをDL。Wifiもいい感じですが、以前より安定しているような気もします。以前はWifiの?マークがプチプチ出たり出なかったりしていたのですが、今回はこっちが選択してやらないと付いたり付かなかったり・・だから買った時には既に調子が悪かったのかもしれません。BTもペアリングすればいいですが、これは長距離しか使わない為、まぁやらなくても良いかなーって感じです。どうせ友達も少なく滅多に電話がかかる事もないのでwwwww(掛かる時は恐ろしいくらい掛かって来ますがorz)

タイトルはやっちまった感がありますが、正直XPERIAもそうだし昔サイバーショットケータイも使っていましたが、ソニー製のケータイ端末は悪くないと思います。2000万画素以上のカメラ機能とフルセグを搭載する機種は他にあまり無いですし、買って良かったと思っています。

・・
・・・

代換機のARROWSが余りにもダメで余計にでも感じてしまう部分はありますがorz
Posted at 2014/11/24 18:34:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新製品ブログ | 日記
2008年11月03日 イイね!

- KENWOOD 「Prodino」 - ・・・色は好み

・・・ども、昨日の晩から寝たり起きたりで約20時間寝てました・・(笑)

んあーっ!!よく寝た(笑)って事で新製品レビューを書きましょう。最近のミニコンポというと、i-podとの連携が主力のような気がします。まぁこれは時代の流れであるのならしょうがない事なんでしょうね。コンポを置くのは結構場所をとってしまうものだから・・i-podのドッキングステーションを兼ねるラジカセとか・・単純にドッキングステーションだけとか・・i-pod以外のドッキングステーションとか・・要するにポータブルオーディオとの連携は外せなくなってきているんです。

そんな中、音楽業界の老舗であるKENWOODが面白い商品を11月最初に出す予定です。名前はProdinoブランドというものですが・・これが、今までMD・CDとかがどうしても付いてきたミニコンポに取って代わり、PC・SD・i-podの運用を考えたユニットなんですね。これはコンポと言うよりはマルチメディアスピーカーって感じがします。(笑)

「iPodなどのポータブルプレーヤーが一般的なものになった結果、それらに音楽を転送する母艦の役割を、コンポではなくPCが果たすようになった。当然の事ながら、CD/MD搭載のミニコンポ市場規模は縮小傾向にある。

 PCにコンポの代わりが求められるようになった結果、アクティブスピーカーに注目が集まるようになり、例えばBOSEのM2(39,480円)やM3(49,980円)など、比較的高価なモデルも人気商品になった。また、iPodなどのプレーヤーのメモリ容量が増加すると、それ自身が音楽ソースとして使われるようになり、iPodスピーカーは1つのジャンルにまで成長している。

ケンウッドの「CORE-A55」という小型オーディオ。身近に置いて使う至近距離再生(ニアフィールドリスニング)を想定しながらも、拡張性や接続性、音質にこだわった新製品ブランド「Prodino」(プロディノ)の第1弾モデルだという。

まず目を引くのがデザインだ。一見すると同じようなフォルムのアルミのカタマリが3つ並んでいるだけに見える。左右のカタマリはスピーカー。中央がデジタルアンプ内蔵のメインユニットだ。

メインユニットには10W×2ch(4Ω)出力のデジタルアンプを内蔵する。プレーヤーとしての機能も備えているのが特徴で、前面にSDメモリーカードスロット、背面にUSB A端子を備え、カードやUSBメモリ、USBマスストレージクラス対応のプレーヤーに保存された音楽ファイルが再生できる。フォーマットはMP3、WMA、AACに対応で、DRMには非対応。Apple Losslessも非対応だ。

 さらに、PC接続用のUSB ミニB端子も備え、USBオーディオとしても動作。PC用スピーカーとしても利用できる。また、DACも内蔵しており、光デジタル音声入力も装備。16bit、32/44.1/48kHzまでのサンプリング周波数をサポートし、CDプレーヤーやゲーム機などとも接続できる。

加えて、独自のD.AUDIO入力も用意し、別売のケンウッド製プレーヤーや、別売のiPod用Dock「PAD-iP7」(12,600円)を接続可能。搭載したiPodを「CORE-A55」のリモコンから操作できる。音声伝送はアナログ。さらに、アナログ音声入力(AUX)も備えている。これらの端子はいずれも1系統だが、コンパクトな筐体からは想像できない豊富な接続性だ。

ジョグノブを回せば楽曲のインデックス情報が高速で送られ、目的の曲が来たら再生ボタンを押すような検索機能も欲しかったところ。しかし、その場合はデータベース構築処理に時間がかかりそうではある。基本はPCやiPod、ポータブルオーディオなどと接続して利用し、特にお気に入りの曲をSDカードに入れて楽しむといった使い方が良さそうだ。

問題は実売45,000円という価格。DAC + アンプ + ヘッドフォンアンプ + スピーカー + SDオーディオプレーヤーと、機能を考えると格安とも言えるが、気軽にポンと払いにくい価格ではある。個人的にはメインユニット単体で3万円半ばで発売してくれると買いやすいのではないかと考えている。「LS-K1000」など、同社ブックシェルフスピーカーとのセットモデルや、購入割引キャンペーンなどがあっても面白そう。iPod Dock「PAD-iP7」(12,600円)は高価なのでこれをセットにしたり、映像出力を省いた低価格なDockをセットにするとiPodスピーカーに対する競争力が高まりそうだ。」

・・・値段がネックですがこれは面白そう。なんせ、普通の激安スピーカーよりも小型でありながら、恐ろしいまでの拡張性を秘めているって感じです。光デジタルやUSBも繋げられるので、PCとゲーム機を繋げて・・普通のミニジャックi-pod(ドックは別売りだったorz)って使い方が出来ますね。まぁ家電扱いならすぐに値段が下がるだろうから、年末まで待ってみるのもよし・・・だと思います。

勿論SDカードに音楽を入れて再生できるので、通常のデジタル再生に関しては問題ないだろうと思います。この商品は「未来のミニコンポ」としての資質を十分に備えていると思いますね。この大きさに対しこれだけの拡張性・・これが今後のミニコンポのあり方ではないかと思います。
Posted at 2008/11/03 18:20:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新製品ブログ | 日記
2008年11月02日 イイね!

- Acer 「新型Aspire One」 - ・・・HDD増量!

- Acer 「新型Aspire One」 - ・・・HDD増量!ミニノート市場でのAcerの株は上がってますね。既に先代モデルはシェアをEee PCから奪い取ったなんて聞いてますが・・確かにスペックがすごく同価格であれば・・両天秤にかけてみると・・という感じはしますね。

ただ・・HDDが100GB以上あるAspire OneとSSDで武装するネットブックであるEee PCはやはり住み分け自体が違うような気がします。要するにネットをとるか?ビジネスをとるか?でまた評価が分かれてくるだろうと思っていますね。(それに・Asusは無料のオンラインストレージなんかを提供しているので・・アプローチも違ってますね。)

そんなAspire Oneなんですが・・新色追加でマイナーチェンジしますのでちょっとおさらいしてみましょうね。

「日本エイサーは30日、Atom搭載の8.9型ミニノートPC「Aspire one」の新色として、ギャラクシー・ブラック「AOA150-Bk1」を追加する発表。さらに、全モデルでHDD容量160GBへのスペックアップも発表した。価格はオープンで、予想実売価格は54,800円。11月1日に発売する。

 同製品は、2008年6月の「COMPUTEX TAIPEI 2008」にて発表された8.9型光沢液晶ディスプレイ搭載のミニノートPC。従来カラーのサファイア・ブルーとシーシェル・ホワイトに加え、新たにシックで艶やかなギャラクシー・ブラックを追加した。

 さらに、従来120GBだったHDD容量を40GB増の160GBにスペックアップ。ミニノートPCとしては大容量のHDDを搭載することで、ビジネスシーンにおけるデータ処理にもより対応しやすくなったという。

 主なスペックは、CPUがインテルのAtom N270(1.60GHz)、チップセットは945GSE Express(GMA950グラフィックス内蔵)、メモリは1GBで、OSはWindows XP Home Edition SP3を採用する。」

・・・EeePCは最安のもので最下級グレードが39800円という価格が売りなんですが・・Aspire Oneも圧倒的ストレージを持って54800円と、ここでやっぱり住み分けってのが必要になってくると思います。最近はUSBフラッシュメモリ媒体が優れているのでネットがメインと考えるならEeePCでコストを抑えるのもよし、ビジネスでファイルをストレージにある程度保管するのであればAspire Oneと・・そういう感じでいいのかもしれません。

まぁ最近はミニノート市場、Acerが一歩抜きん出た感もありますが、HPやDELLの追従、さらには東芝やソニーがこのまま今のミニノート市場に刺客を送ってくるのは確実で、競争はさらに激化することでしょう。ユーザーにとっては性能が上がって安くなるのは大いに嬉しい事なんですけどね・・。

製品情報
Posted at 2008/11/02 18:13:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新製品ブログ | 日記
2008年11月01日 イイね!

- ダイナコネクティブ 「DY-1S35SP512」 - ・・・わずか5000円でorz

最近ポータブルワンセグTV増えましたね。ワンセグは地デジと比べてあまり必然性を感じないB-CASカードが不必要で・・最近はどこでもムーブ(コピー)して使えるのでかなり便利になってきたなぁ・・って感じます。でもアナログと比べてかくかくしている感が強いですね。アナログは逆に映りが悪いってトレードオフなんでしょうけど・・それを考えるとやっぱりフルセグなんでしょうか?

と言うわけで今日はダイナコネクティブというメーカーから、11月5日発売予定のポータブルワンセグTV、3.5型「DY-1S35SP512」と2.5型「DY-1S25」をご紹介します。

「ダイナコネクティブは28日、ポータブルワンセグテレビの新製品として、3.5型「DY-1S35SP512」と2.5型「DY-1S25」を発表。11月5日より販売する。価格はオープンで予想実売価格は、DY-1S35SP512が14,800円前後で、DY-1S25は9,980円前後。

 両製品は、ワンセグテレビ放送を受信できるポータブルワンセグテレビ。2008年6月に発売された4.3型「DY-1S43S512」に続く製品となる。DY-1S35SP512は3.5型液晶画面を搭載し、内蔵バッテリで連続約4時間の使用が可能。本体に容量512MBのメモリを内蔵しており、約3時間(100件まで)の録画も行なえる。ダイレクト録画と、3種類の予約録画機能(1回録画/毎日録画/毎週録画)を備えている。

 最大8GBまでのminiSDカードに対応し、ワンセグ放送を同カードに録画できるほか、同カードに保存した映像や音楽などを楽しめる。マルチメディアプレーヤーとしても利用できる。」

・・・うーん、確かに良い商品なんですが・・2.5インチと3.5インチの格差5000円・・で、それだけじゃなく、3.5インチはWMVやらAVI、MP3などのマルチメディアオーディオとして使用できるので、どう考えても2.5インチの存在意義ってのがあまり感じられないっすねorz。小さいって所だけがメリットですが・・持ち歩きには3.5インチであろうとそれほど苦労を感じないくらいの大きさですから・・

ちなみに、価格が2.5インチは9980円・3.5インチは14800円なので・・迷わず3.5インチを買うべきでしょう!あとはオーディオ再生する際にどんなGUIなのかちょっと興味があるところですね。充電時間3時間で再生時間って所にちょっと共感が持てます。実際にマルチメディアオーディオとして使う人の方が多いのではないでしょうか?

・・
・・・

あ・・あとですね、スペックでは2.5インチより3.5インチの方が軽いってどういうことなの??orz ますます怪しい・・。miniSDの8GB→8MBという誤植も・・MSNさんよぉ~(笑)
Posted at 2008/11/01 16:57:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新製品ブログ | 日記
2008年10月31日 イイね!

- ACER 「Aspire GemStone」 - ・・・安価なハイエンドHDノート

最近は18インチのワイドモニターにフルHD(1900×1200)を再生できるハイエンド・ミドルエンドノートが増えてきました。昔はハイエンドノートと言えば・・1680×1050の4:3のノートも出ていたような気がしますが・・。そもそも最近はミドルエンドとハイエンドノートPCの垣根すらなくなってきたような気がします。

どちらにしても、最近の20マソ前後のノートは・・ひと世代前のデスクトップに匹敵する性能を持ち、尚且つグラフィック・ハードディスクでも引けを取らないし、デスクトップよりは当然省スペースですから・・もはや値段以外では太刀打ちできない世界なのかもしれません?

でも私は・・ノートPCのハイエンドとは・・他の人と意見が違っていまして・・

「テンキーの有無」

だと思います。エイサーのAspireというノートPCのシリーズは・・・付いてますね。テンキー(笑)

「日本エイサー株式会社は、アスペクト比16:9の液晶パネルを採用したマルチメディア向けノートPC「Aspire GemStone」シリーズ6モデルを11月14日に発売する。価格はオープンプライス。

 新製品はいずれもアスペクト比16:9の液晶パネルを採用。独自のCineCrystalパネルを採用することにより、従来より色の再現領域を33%拡大し、HDの動画再生に好適としている。

 また、5つのスピーカーとサブウーファーを内蔵し、本格的な5.1chサラウンドを実現。音声出力も5.1chが可能。さらに、新製品よりキーボードにテンキーを追加し、数値入力の多いビジネスユースでの実用性を高めた。

最上位の「AS8930G-B48」は、1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応18.4型ワイド液晶を搭載したモデル。店頭予想価格は21万円前後の見込み。Office Personal 2007をプリインストールした「同B48F」は23万円前後の見込み。

 主な仕様は、CPUにCore 2 Duo T9400(2.53GHz)、メモリ4GB(最大)、Intel PM45 Expressチップセット、GPUにGeForce 9600M GT(512MB)、320GB+160GB HDD、BD-ROM/DVDスーパーマルチコンボドライブ、OSにWindows Vista Home Premiumなどを搭載する。

 インターフェイスは、マルチカードリーダ、ExpressCard/54スロット、USB 2.0×4(うち1基はeSATA兼用)、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、IEEE 802.11a/b/g/n(ドラフト2.0)対応無線LAN、Gigabit Ethernet、Bluetooth 2.0+EDR、100万画素Webカメラ、指紋センサー、音声入出力、56Kモデムなどを備える。」

・・・良いですね!まさに無敵です!!フルHDとCORE2DUO・・さらには5.1チャンネルサラウンドと・・これで20マソちょっとと言うのだから驚きです。くどいようですが・・テンキーも付いていますので、表計算には最強でしょう(笑)

さらにくどいようですが・・エイサーはこのモデルから下位モデルにもテンキーをつけるようになったようです。どこまでテンキーフェチやねん。・・・というか私もノートにテンキーが付いているのに憧れていたので・・これだけでもセールスポイントになります。

ハイエンドの8930Gに言及すると・・左側になんだか象形文字みたいなのがありますが・・あれがマルチメディアを動かすタッチパネルになってます。しかもHDD2基がけ(約500GB!)・・スーパーマルチ+BD-ROMも読めるってのもほぼ完璧なスペックだと思います。モンハン程度ならサクサク以上に動くでしょう。買うのなら・・これより下のスペックは見向きもせずに・・この8930Gをオススメします。デザイン・性能・・どれを取っても最近のデスクトップに匹敵か・・それ以上のパフォーマンスだと思います。
Posted at 2008/10/31 18:40:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新製品ブログ | 日記

プロフィール

「どうぶつタワーバトルにはまり注。」
何シテル?   12/03 18:29
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
hide-010hide-010 まちゃ629まちゃ629
TE27TE27 けいん@けいん@
カシーカシー kansuke冠介風 @versionRkansuke冠介風 @versionR

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
VEZEL HYBRIDに乗っていましたが、1回目の車検後、意外と高値で取引されている情 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる