• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2008年04月30日 イイね!

4/30フォトギャラリー 「VIVA! HIBA!」

すいません、こんなタイトルしか思い浮かびませんでした(笑)・・・長い間考えていたんですが・・。

さて・・約束どおり、比婆山連峰半分制覇したので・・その画像を上げておきます。6月辺りになるととても暑くて登れそうにないですね・・でも、暇さえあれば登ってみたいとは思っていますが・・。

はっきり言うと・・昨日の余韻として・・かなり足がやばいです。疲労による筋肉痛とか、足に出来たマメとか・・でも明日の三瓶山には治るでしょう。というか、治らなくても行きますが・・。

最近、山によく登るんですが・・まぁ理由としては何個かあって・・一つは・・

「無心になれる」

って事ですね。とにかく都会の喧騒から離れて何かしてみたい・・と思い始めてきました。最も、私も実家はH県のど田舎なので、山登りは何度かしたことありますし、多少の山登りだと結構楽に登ってしまいます。登っている時はとにかく・・「何も考えない」で登るので、帰ってみると体中が痛いって事もありますけど・・。昨日もそうでした。ちょっとした脱水症状になっていたので、水をちょっとずつ・・最後にがぶ飲みしましたが・・昨日だけで相当痩せたんじゃないか?って思います。

そして二つ目は・・

「ゴールがある」

これ重要です。山って難易度は別として、登れば必ずそこにゴールがある。人生もそりゃあるかもしれませんが、圧倒的に長い。山はそのプロセスを縮小したような感じさえするんです。「あともう少し・・あともう少し歩けば山頂・・」・・・もはや自分に残っているのは「気力」だけで、ぼろぼろになりながら少しずつ縦走していく・・。まぁ富士山には登りませんけどね・・私も昔ブログに書いたことありますが・・富士山は「下から眺めて美しいと思える山」。実はこれ・・会社の人も言ってました。登って価値のある山ってのを中国地方で探して是非登ってみたいですね。(マニアックな1000M級の山があれば登りたいですね(笑))

最後に三つ目・・

「自分自身を鍛えられる」

勿論肉体も・・ですが、これはメンタル・・精神的なものに非常に恩恵になってくると思います。山へ登っての・・外側から見るメリットってはっきり言って無いですね。でも、内面は鍛えられると思います。そして山頂に上ったときの頂上からの景色を見ると、一気に疲れが吹っ飛びます!そういった楽しみが・・山登りにはある。登っている最中は・・

「あーもぅ・・何でこんなしんどい事しなきゃならんのだ。」

・・・って真顔で思ったりすることもありますが、山の頂はそれすらを完全に忘れさせてしまう魅力ってのがあるんですね。

まぁかといって山登り・・あまりオススメはしないです。やっぱり危険もあるし・・。簡単なトレッキングでいいなら中国地方はたくさんそういう場所があるのでそっちに行った方がいいかもしれません。山登りしてくじけて、途中で下山っていうのは本末転倒ですし・・。ここら辺は、「精神力」ってのがやっぱり必要になってくるかもしれませんね。

さて、明日は三瓶山・・。業務連絡と言う事でKoukiさんに連絡させていただきますが、明日10時に東の原スキー場前駐車場に集合・・弁当持って、という事で宜しいですか?登山ルートは前と一緒と言う事で、どっちかのクルマで西の原に移動しましょう!多分明日も暑くなるので、タオルとか飲料はたくさん持っていったほうがいいですね。

GWは山登り三昧ですが・・そろそろ蒜山大山のタイスケを考えておかなければなぁ・・と言う事で、とりあえず、どぞ!(笑)

「VIVA! HIBA!」
Posted at 2008/04/30 17:42:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | DSC Photos | 日記
2008年04月30日 イイね!

比婆連峰(プチ)制覇

比婆連峰(プチ)制覇さて・・今日の午前中は・・私の所属の所の班長さんが月の纏めの時間計上している為、そのフォームをちょっとばかし作ってあげている私にとっては、「会社にいつ呼ばれるか分からない状況」なので、こうして朝起きたわけなんですが・・

出勤されている方、ご苦労様です!!

私は、GW中今日が始めての有休・・都合があってこの日しか取れませんでしたが・・有休を残すって手もあるので、これ書いたらまた惰眠をむさぼる事にします。

さて・・昨日の話になりますが三瓶山に明日登るので、とりあえず「肩慣らし」として比婆山を選んだんですが・・

「むしろこっちの方がメインイベント」

になってしまいそうな勢いでした(笑)

比婆山は、比婆連峰といって、1000M級の山がかなりある場所で有名ですが、比婆山の御陵は史跡としても有名。俗に言う「奥の院」ですね・・。(書いてるのが自分でも良く分からんがとりあえずググって見てください。(笑))

さて・・今回のルートは・・。

県民の森の公園センターにバイクを止めて・・

伊良谷山(1149M)
  ↓
毛無山(1143M)
  ↓
出雲峠(978M)
  ↓
烏帽子山(1225M)
  ↓
比婆山御陵(1256M)

でした。この縦走・・

「今までの山登りの中でも一番きつかったorz」

真夏の筆影山もどうでも良かったけど、普通に縦走するなら牛曳山(1144M)→伊良谷山→毛無山→で出雲峠下って帰る縦走が一番いいと思います。・・・それでも多分相当覚悟しておかないとダメなような・・。

ちなみに、昨日の縦走ルートの走行距離をざっと(パンフ見て)計算すると・・

「約11KM」

正味5時間で終えましたが・・降りる時には既に日が沈みかかっていました。登山は朝早くからやるべきですねぇ~・・。

比婆山は・・三瓶と比べると登山ルートは非常に良いです。男三瓶は1000M越えるとロッククライミングする場所やら縦走滑落地帯があって、ちょっと危険なんですが、比婆はとにかく樹木が生い茂っていて・・そこの比較的広いけもの道を延々と登ったり下ったり・・。

で、登ったり下ったりするのはいいんですが、これが・・尾根の高低さが非常に激しく、まぁはっきり言うと・・

「4山中3山は素で登った感が強い」って事(笑)

何度も何度も・・諦めかけていた(本当は毛無山から出雲峠で・・そこから帰ろうと思っていた)んですが、せめて御陵までは登ってやろうと思い、登りました。その区間は既に6キロ以上歩いていたので足が棒のようになってましたが・・まぁ大丈夫でした。(足にマメはちょっとだけ出来ましたが・・)

御陵に着くと、お賽銭箱があり・・「おっ・・今日は小銭がぎょーさんあるで・・。」

と思い、男三瓶(43円)の時よりはきっと多いだろう・・と思いながら財布の中にある小銭(10円以下)を全部出してみたら・・。

「1円玉が多い43円」

・・でしたorz。なんだか運命めいたものを感じてしまいますな・・ははは・・。

御陵までが16:00で、日が暮れてくる頃なので急いで下山・・下山と言っても御陵から3.2キロ位ありますが、延々と下る。途中2~3回道迷いましたが・・何とか下山。今回も自分で言っちゃあお終いですが・・良く頑張りました。縦走11キロは並のサラリーマンでは辛いですね。・・・でも多分大山や三瓶よりは大目に歩けたのは不幸中の幸いかも!?

帰りもスクーターでしたが・・とにかく腰に過大な負担がかかるので、車で来たほうがやっぱり良かったなぁ・・と思いながら帰りました。

そしてまだ登っていないのが・・立烏帽子山(1299M)、池の段(1279M)、竜王山(1256M)ですが、立烏帽子のちょっと下までは駐車場が付いているみたいなので・・

「なんだ、つまらん」

・・・と思って、これこそ次にします。あわよくば吾妻山まで縦走・・も考えましたが、さすがにリスク高いので・・。吾妻山も別の日・・ですね。でも楽しかった!

*フォトギャラリーは今晩挙げます。まだタイトル決めてないんでorz
関連情報URL : http://www.kenmori.jp/
Posted at 2008/04/30 09:18:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008年4月 | 日記
2008年04月29日 イイね!

4/29フォトギャラリー 「DAY OF THE DRAGON」

「ドラゴンの日」・・と名づけてしまいましたが・・某「YEAR OF THE DRAGON」という映画をインスパイアしてみました(盗作と言うとダメだが、インスパイアと言うと何故か通ってしまう(笑))私が中学の頃の作品ですが・・なかなかいい作品だったと思います。この作品と「ブラック・レイン」はちょっとダブってしまうんですけどね・・私の中では・・。

さて・・と、ちょっとアップするのが遅くなりましたが、帝釈峡湖水開きを例のフォトギャラリーに上げておきました・・。(エキサイトのHPでなかなか画像が上げられなかった。)が・・ここで悲しいお知らせが・・。

D40・・クリーニング行き・・がほぼ確定になりました(泣)・・・原因としては、どうしてもLPFにゴミが数箇所あり・・私の力では取り切れない事ですね。どっちにしても1年に1度はクリーニングに出すべきではあるのですが、「まだだ・・まだ使える」と撮影していくうちに収集が付かなくなってきました。

今回の画像・・あまり違和感無い様に思うかもしれませんが、これでもかなり消してます。だから・・あまり小さなゴミだと結構簡単に消せるのですが、あまりにも大きなゴミが数箇所になってしまったので・・もはや無理と判断・・今月末からクリーニングに出します。クリーニング代金は・・5000円~1万円になるだろうと思っていますが・・。

思えば去年の5月にこのD40を購入して早1年経ちますが、最近やっと露出を下げて撮影する方法が分かってきました。(帝釈の画像を見ればよく分かるでしょ?)RAW現像と言う方法とか・・まだまだ未開の領域はありますが、とりあえず個人的に、この激安デジタル一眼の存在は「なくてはならない」存在になってきましたね。デジ一は敷居が結構高いです。高いですが、逆に言うと・・それは「そのまま映る」からであり、LPFのゴミに関しても・・「レンズを交換するから」に他なりませんね。後継機(もちろんD300)も一応考えてはいますが、当面このD40で充分・・というか、連射機能以外は総じて良いですね。バッテリーの持ちも文句なし(晴天時で連射してると2500枚以上撮れるのがネ申(笑))

撮影回数を数えた事はないですが・・恐らく5000枚は楽勝で越えていて・・多分1万枚程度はいっていると思う・・でもまだなかなか理想に近い画像ってのにはお目にかかれないですが・・そういうものを追い続けるのもデジ一ライフの醍醐味です。

NIKONでクリーニングキットと言うものは売られていて・・いちおうLPFも掃除できるんですが・・それはやっぱり怖い。素子壊したらとんでもないですからねぇ・・だから今回はクリーニングに出そうかと・・。ちなみに、前も書いたと思いますが、デジ一はレンズを交換する事があるからホコリがLPFに入りやすい・・コンデジはレンズ交換の必要がないから、あまり入らない(というか、気にならない)って違いもあります。まぁモトクロスとか・・そういったホコリっぽいところで撮影するのなら、やっぱり年一回はクリーニングに出すのをオススメします。デジ一は・・。

今日は足が痛いので早く寝ます・・という事で、とりあえず、どぞ!(笑)

「DAY OF THE DRAGON」
Posted at 2008/04/29 23:30:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | DSC Photos | 日記
2008年04月29日 イイね!

-Futuremark 「3D MARK Vantage」- ・・もう無理(笑)

PCでいう体力測定みたいなもの・・と言いますか、そういうのを測定できるソフトがあります。その総合的な能力ってベンチマークっていうんですけどね・・。昔は「Final Reality」なんていうのが秀逸でしたが、Madonion(現Futuremark)と言う所で作った、3D MARK2000と言うのが個人的には大ブレイクしたような気がします。まぁMadonionは3D MARK99(MAX)やらXLR3Rといったベンチマークを多数出しました。(結局3DMARK05・06で付いていけなくなる人が増えましたが・・しょうがないと思います。)

個人的にはPentiumⅢの700MHz時代に3DMARK2000や2001をずっとやっていたので、やはりこの時代が感慨深いですね。今はシェアウェアですけど・・昔は普通にベンチマーク取れてたんですけど・・。今回発売される「Vantage」・・3D MARKから年代が消えたんですが・・どんなものでしょうか?

「フィンランドのFuturemarkは4月28日(現地時間)、3DMarkシリーズの最新版「3DMark Vantage」を発表した。DirectX 10世代以降の専用ベンチマークテストとなり、新機能としてCPUとGPU以外に物理演算プロセッサや最新ハードウェア群をサポートする。4つのフルテストモード(CPUテスト×2+GPUテスト×2)と6つの機能テストから構成され、ベンチマークオプションとして4つのプリセットを選択できる。

「DirectX 10とマルチコアCPUのパフォーマンスを計測するゲームプラットフォーム向けベンチマーク」と銘打たれているように、Vantageでは従来バージョンの3DMark 06と比較してよりハイエンドなシステムが要求されている。対応プロセッサはIntel Core 2 Duo E660以上、またはAMD Athlon X2 6000+以上。GPUはDirectX 10フル準拠のハードウェアで、SXGA以上の解像度を持つモニタが必要になる。対応OSはSP1適用済みのWindows Vistaで、同OSが要求する最低メモリ、1GB以上のHDDスペースが要件とされている。CPUのマルチスレッド処理やGPUを使った物理演算シミュレーションのほか、専用の物理演算プロセッサを用いたベンチマークテストが可能。DirectX 10に合わせて、FuturemarkはVantageのレンダリングエンジンを新たに書き起こした。」

・・・うーん、まぁ・・無理ですね(笑)とてもじゃないけどこのレベルに行くにはお金がなんぼあっても足りません(笑)しかもやっぱり買わないとベンチマーク出来ないようです。(まぁ・・出来るんですけどね・・いろいろやれば・・。)30ドル払って動かなかったらどうするんだろう?って思ってしまいますが、Geforce8800時代移行のPCでないとダメなような気がします・・。価格は40ドル以下・・じゃないでしょうか?買う気がないので・・せめてDEMO版でも見ようと思ってはいても・・多分私のPC(Geforce7600GS)では動きません。
Posted at 2008/04/29 20:54:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新製品ブログ | 日記
2008年04月29日 イイね!

ふふふ・・足が棒のようだ

ふふふ・・足が棒のようだども、

「良いのか悪いのか良く分からないコメントをするム○カの如く・・」

足腰が痛いヴォルティンですがいかがお過ごしでしょうか?まぁ足腰が痛い理由が・・今日のブログの内容になってしまうんですけどね・・。

実は今日・・

比婆山に登山に行って来ました~!!

・・・これはかねてからの計画だったんですが・・まぁいつやろうか?ってずっと思ってて・・5月1日は三瓶山が決まっているので天気の良さそうな今日・・がいいかな?と・・。

実は三瓶に行く前に会社の人から言われていたんですが・・

「比婆には「県民の森」という所があって、それが登山口になるんだ・・県民の森いいぞ!比婆連山登って来い!」ってことで・・でもガソリン代を温存している私ですからどうしようと考えるまでもなく・・

アドレスV125Gで出っ発!!

・・・これは危険な賭けでしたね(笑)距離が100キロ程度あるので、バイクは大丈夫だろうけど私の「腰」が持つかどうか?って所で・・。まぁ結局行って帰りましたよ・・結局・・。で・・このお話しは明日にとっておきます。結構大変だったから・・もう体中の汗が出まくって全身塩辛かったです・・ひょっとすると塩ラーメンが作れるんじゃないか?って言うほど・・腕の方をなめてみたらそんな気がしました(笑)

さて・・比婆山に上がる前に・・ちょっと帝釈の方から行ったのですが・・そこで奇妙な光景を目の当たりにしました。なんと、あの神龍湖の赤い橋で多数のカメラマンが湖の方を撮影しようとしているではないですか!?

「コレハ、特ダネノ可能性アリ」

・・・と私のセンサーがピーンと来て、私も橋でずっとカメラ持ってスタンバイ。当然、何が起こるかってのは知りません(笑)

で・・しばらく待っていて11:20頃でした・・なんと!

「龍の皮を被った遊覧船が煙をもくもく出しながらこちらに近づいてくるではないですか!!!」

そして、こいのぼりの真ん中に差し掛かったとき・・明らかに怪しげなクス球のような・・くすだま(笑)が突然割れ・・

「帝釈峡湖水開き」

って垂れ幕が出てきました・・。

・・
・・・

なるほど。こういうことだったのか・・。ちなみに・・後でHPを見ると、湖水開きは今日、4月29日のみらしいです。すごい日に行ったもんだ!(全然知らなかった(笑))

ちなみに、ここで動画も見れます。・・・というか昔の龍の方がかっこよかったんだけど・・という事は言わないようにしておこう(笑)

という事で、比婆山登山の模様は明日上げます。今日はあとフォトギャラリーで神龍湖のこの件を扱いたいと思いますので、また見てくださいね。
Posted at 2008/04/29 20:40:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008年4月 | 日記

プロフィール

「フィット3 RS(6MT)インプレ③ 前々車のコルトRとの違い http://cvw.jp/b/350874/40461795/
何シテル?   09/23 23:07
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
カシーカシー * シンKPシンKP *
はったり番長@トンキンハウスはったり番長@トンキンハウス * kansuke冠介風 @versionRkansuke冠介風 @versionR
けいん@けいん@ まちゃ629まちゃ629

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.