• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2012年01月22日 イイね!

獅子手鹿羽披露物梨!

獅子手鹿羽披露物梨!どもっ!4ヶ月間とある試験のためにちょっとづつ勉強してまいりましたが・・今日やっとその力を出し切った夢幻のジャッカロープなんですが・・いかがお過ごしでしょうか?

「もう悔いはない・・」

・・
・・・

って、ありますがなww ぶっちゃけ、今日の試験はどうもダメだったような気がします。まぁその根拠には色々あるのですが、どちらにしても私の力不足だし、まぁもともと国家資格試験なので・・そう簡単に受かるものでもなし・・とは言え、来年また受けるかというと・・マンション管理組合の4役に繰り上げでなってしまう可能性があるので、ちょっとしんどいなぁ・・ってのがありますが、今回は副理事長にはならないようにしようかな・・と言うか、お袋が色々あって猛反対しているので、繰り上げて入閣する手前、ちょっとだけわがままを言ってみようと思います。(楽な役にさせてくれとかw)

まぁそんなこんなで、試験勉強も残るところ実技のみになってしまいましたが、もちろん実技は会社でやらなければ道具がないので、前日にでも4時間ほど借りてやろうかと思います。まぁそれが口実なら作業長も仕事しろとは言わないでしょうjから・・

体調の方は「やや上向き」と言う感じですが、やっぱり波があります。最近マスクをしていくようになったのですが、マスクをするとすこぶる調子が良いので、体調が良くても春先までマスクするようにします。つか・・インフルの予防接種が体調不良の為受けられなかったので、予防のためでもあるのですが・・

さて・・今日書くのは・・とりあえず2月に納車予定のKymco Racing King 180の為のグッズを最近色々揃えております。バイクグッズはよほどのことじゃないとアップデートしないのですが・・さすがにRacing King180は最近のスクーターでもかなりHotな部類に入るので・・私も色々と揃えなければならないので、最近揃えたものをちょっと紹介しておきます。



・・・冬用グローブ。1280円で鈍器で購入。冬用は指がゴワゴワしますが、このグローブは暖かい割に手先が結構自由に動きますね。ちょっと高いが買っておきました。



・・・古い人はこれを「ナップサック」と言いますが、最近はデイパックとかバックパックって言うのかな?良く分からないですが、今までナポレックスのバイク用タンクバッグを使っていましたが、さすがにつかってから18年経とうとしているので、今回は当面リアのケースを付けない予定なので、買ってみました。基本的にはRacingのメットインは横に長いのでこの程度のナップサックなら簡単に入るでしょう。選考基準としては、バッグ内部にチャック式の小物入れがある事。これ満たしているナップサックって少ないです。そこに免許とか印鑑を入れる予定なので、あるやつを買いました。ただそれだけ。2980円



ヘルメット・・です。マットブラックの凄い奴!!・・・と言いたいところなんですが、楽天にて5200円で売られていたもの。あとシールドをレインボータイプにして高級感出してみました。シールドは別売り(クリアはついてますが・・)ですが、各1500円。この店で買いました。本当はモタード用のが欲しかったのですが、値段が3000円程度高いために、そこまで投資せずともかっこいいフルフェイスがあるなぁ・・という事で購入。マットブラックは恐らくどんなバイクにもあるでしょうから・・この色にしました。

内装もかなりしっかりした作りなんですが・・


「XLでもち・・小さいorz」


・・・って感じです。で・・結局頬の部分は外せるので外してその部分はスポンジテープで代用しました(付属してます)。これが結構顎紐つけても動かないので良い感じです。安いのでそういう面では全く文句も言えず、大事に使っていきたいと思います。まぁ値段が値段なので買い替えもありますがww



PIAAのエクストリームフォース(PIAAさんのHPから画像もらいましたが、スペルが間違っとる!w)4700K×2個セットです。これで7800円程度します。本当はHID付ける予定だったのですが、まだRacing180とのマッチングが取れてないのともうので、暫く待とうと思っています。Racing150ならサンテカ製がありますが、180でも付けられるかというとちょっと微妙。色は純白色で勿論車検にも通りますが、まぁHIDと比べると明るさでは部が悪いという感じ。Racing King専用HIDが出ればここらへんはまた付け替えようかと思っています。ちなみにバルブの種類はHS1×2本です。ここらへんは海外には書いてあるので、とりあえず納車時につけてもらおう。

まぁそんなこんなでバイクのために散財しまくってますが、肝心のバイクの納期が2月中旬になるかもしれません。風の噂ですが・・何も言ってこない所を見るとそうなのかもしれませんねぇ・・・
Posted at 2012/01/22 21:08:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011年11月~(+新製品) | 日記
2012年01月15日 イイね!

隔世の差すら感じるほど、ゲレンデで恋したい・・・訳ではない、寒いから。

隔世の差すら感じるほど、ゲレンデで恋したい・・・訳ではない、寒いから。どもっ!無差別ブログの時間がやって来た感がある夢幻のジャッカロープなんですが・・いかがお過ごしでしょうか?こうやって抜き打ちでブログ書いてたりしますが、なんかこういうスローライフってのもいいなぁ・・と思う始末。あ・・体調はこの1週間徐々に上向いてきました。そろそろ好転反応終了の予感がしますが・・まぁ昨日の夜から腹痛に苦しみましたので、多分また不調になってくるかな?(ちょっと古いもの食べたからなぁ・・あれが原因だと思うorz)

さて・・キーボードを変えてみました。LogicoolのK270。もちワイヤレスなんですが、Unifying対応なので、マウスが対応していればレシーバーがひとつで対応可能な逸品。なんですが、私のマウスはロジクールのワイヤレスマウスなんですが、M235というもので、こいつはこいつでいいマウスではあるのですが、Unifying不可なマウスなんです。だから、これを会社で使って、マウスはM510か515・・それとも安い325なんかにしようかな~?って思う今日この頃。だからUnifyingでマウスを使おうと思う場合、ロジクールの単体でキーボードとマウスを購入するのであれば、Unifying対応・非対応は確認しておいた方がいいですね。私はキーボードを購入する予定がなかったので、まぁこれはこれで、レシーバー2個でやり取りしております。

ここでちょいと・・Logicoolのマウスやらキーボード・・ワイヤレスに関してのちょっとした事を書きます。

○Unifyingで使う場合は別にソフトウェアが必要。(これはSetpointと言う専用のソフトウェア上から可能)

○上に書いたとおり、Unifying対応と非対応のマウス・キーボードがあるので確認が必要。対応リストはコチラ

○ノートPCは近くで使うからほぼ問題ないと思われるが、デスクトップに関してはマザーボードのUSBにつけるとレシーバーがちょっと離れてしまうので、USBの延長ケーブルにてレシーバーを取り付けると、感度に余裕が出来る(可能性がある。)。ちなみに、USB延長ケーブルは100円ショップの30cm~1Mのもので可能。

○マザーボード側ではなく、フロントI/OのUSBポートにレシーバーをつけた場合、スリープが効かない場合がある。私が作ったPCはほぼ全てこの現象を確認。どちらにしてもマザーボード側のUSB→延長ケーブルと言うのが磐石っぽい。それだとスリープに対応。

まぁそんな感じです。で・・K270のレビューをば・・

このキーボード・・購入する気は全くなかったのだけど、私の場合、PC机の奥側にPC新設用のキーボードが入っていたりします。だから有線キーボードで自分のPCと新設しているPCをハンドルすることが多く、無線だと簡単にとっぱらえるから・・とりあえず安くて性能の良いキーボードがないかと探していたら、このK270に出くわしました。

使ってみてレスポンスの良さに驚き。しかもデフォルトで入っている単4電池2本で2年持つらしいw ちょっとまえ、某NECのPCの専用キーボード持ってる人と話したことがありますが、「単三エネループ2本で数日」しか持たないとかいう話を聞いたことがあり、本当に隔世の差ってのを感じます。タイムラグは殆どないので、普通に使えます。

ただし・・やはり安い(私が購入したのはY田電気で1980円で売られていた。)ので、タッチ感は普通に売ってるサイズとかの1000円以下のマウスと同じメンブレンチックなもの。・・・深さはやや浅い。後ろの爪2箇所をたてらせて使うと剛性がないのか、結構ビンビン響く感じがしますね。倒して使ってやっと普通のメンブレンみたい。とはいっても、たてらせても寝かせても、滑り止めのゴムが配置してあるのでとても押しやすい。

上にあるファンクションキーでネットやらメールやらスリープやら電卓やら音楽なんかの音量が調整できます。まぁこれはこれで便利かな?発光ギミックはCapsLockしかありません。その他NumLockなんかは液晶モニタ上で一瞬表示されるので結構そういう面では忘れてしまいそうな感じもしますが、まぁ慣れればそんなもんだろうと思ってしまいます。

ただし1980円(定価2980円でも安いが・・)でUnifyingに対応しつつ、単4電池2本で2年間稼働できると言う超ロングライフを実現って所は、普通に考えても十分すぎるほど購入に値すると思います。(今は慣れないので打ち間違いが多いけど、まぁこれも慣れかな??)

・・
・・・

で・・LogicoolはMK260やらMK520と言うマウス・キーボードセットがあったりしますが、これと比べて、K270とUnifying対応マウスを購入することは価値があるかと言うと、これが大有りなんです。

MK260や520のキーボードはほK270と変わらないでしょう。電池の持ちが2年だし・・ただ・・付属しているマウスが実は電池寿命5ヶ月なので・・これはちょっといただけない。MK260に関しては2500円程度。520は4000円程度で買えますし、Unifyingではないですが、一応ひとつの受光部で二つのデバイスは動かせますが、Unifyingではないので拡張性は今ひとつですね。

従って個人的には、K270択一で、1980円ってのはわかりますが、最近はM515と言うUnifying対応CouchマウスがY田電気で1980円。恐らくUnifying対応マウス最安であるM325でも1500円で通販で購入できるので、そちらを購入した方が幸せになれますね。M325でも18ヶ月のロングライフですから・・(M515・510は2年。)

参考までに・・多分一番安いのはソフマップ(ビッグカメラ)だと思います。(マウス・キーボード)3000円分買ってクレカ払いだと送料無料ですしねw お勧めはTSUKUMOだったりしますが、TSUKUMOは今回だけは5000円以上お買い上げで送料無料ですから、割に合わん。あとはイートレンド、単品ならアマゾンとかじゃないですかね?
Posted at 2012/01/15 19:48:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2011年11月~(+新製品) | 日記
2012年01月14日 イイね!

易い挑発。

易い挑発。どもっ!USB3.0製品はケーブルも3.0専用のものを使わないと2.0になっちゃうよ感がある夢幻のジャッカロープなんですが・・いかがお過ごしでしょうか?実はこれ実話なんですが・・意外と知らない人が多いので適当に晒しときますが・・

さて・・試験勉強の最後の追い込みに入っているわけなんですが・・今日も適当にブログを上げておきますが・・Core i3PCも納品が終わり、Lenovo E520も現在引き合い中という感じなので、あとは2月のRacing King180納車と・・それが終わってはじめて自分のPCを刷新できるという始末。自分のPCに関しては、過去2台くらいは予算が無いので○マソ以内で適当に組んでたりしてましたが・・

「今回は久々にいいの組みます」

という感じがひしひししてます。実はもうアイディアがあって・・あとは予算だけなんですが、とりあえずRacing180を購入してみないと残高が分からないのでまだはっきりとは言えませんが、恐らく・・「ショップのデモカー」みたいなのを作ってみようかと思ってたり・・まぁPCパーツ以外の予算がかかってしまいますが、ここ数年PCに飾りっけが全くないので、HDDが高い今、まぁ飾りだけはしっかりしてやろうかと思ってる始末。あ・・今回はSSDでOS組みますので、そういう面でもお金かなりかかっちゃいますが・・・

まぁそれもこれも・・失恋したのでタガが外れていると言うのは否定しませんけどねw

さて・・タイトルなんですが・・とっても安いのだけど・・私は買わない。なぜかというと間に合ってるから・・と言うPCパーツがあったので紹介しておきます。それは・・


「IODATA WN-LA/C-S ¥6600(送料無料)」


です。分類としてはイーサネットコンバーターなんですが、これってバッファローのWLAE-AG300N/V2と同等品です。(AOSSとWPSで簡単認証が可能。)コレガにもありますが、これはマイチェン前モデルなので、親機&子機セットが6600円という破格で売られています。ちなみにバッファローのAG300Nだと最安9600円。アイ・オーの新型WN-AG300EA-Sだと11000円程度するので、以下にこのセットが安いかということですね。

ちなみにこの商品・・

「有線LANを無線LANにする商品」

です。PCもそうですが家庭用ゲーム機にも使えます。親子ペアリングは完了しているので、有線LANケーブルをとっぱらって付けるだけであたかも有線の如く使用できます。まぁ言ってみれば有線間を2.4GHzの無線で飛ばしちゃおうと言う理論です。

だから・・ルーターから分岐させても良し、ルーター→ハブで・・ハブのどれかにこれつけて分岐させても良し、無線ブロードバンドルーターがあれば、無線LANアダプタの子機としても使えるので、子機&子機としても使えます。

LANポートを二つ持っているので、ひとつはPC、ひとつはゲーム機という使い方もできますね。通信性能なんですが、2世帯住宅の端から端までである程度は接続できると思います。理論的に壁がなかったら150メートル程度届くとか・・私はバッファローの製品をいとこの家に入れたのですが、木造の離れで20メートル位なら全然大丈夫でした。子機から分岐させたい場合も子機にハブをつけても桶。(無線LANアダプタだとどれ入れてもダメだったのですがorz)

まぁこの商品のいいところはルーターがどんなに古くてダメだろうが・・ルータ付きモデムでルータだとブリッジ接続云々と言うレベル以前に挿せば繋がると言うところ。昔のPLCみたいなもんですね。

まぁそんなこんなでこの商品。もともとはLAN接続出来る液晶TVとかに特化した商品ではありますが、とにかく繋がるのを前提に作られているので、例えば2階のPCまで無線はつながりにくいので安定した接続環境を見つけるとか・・そういうのでもかなり威力を発揮しそうな予感もします。私は子機のみ買って無線ルータに付けて運用してます(X-BOX360とブラビアに接続済み)が、6600円であとふた部屋設置出来るのなら買ってもいいかな感めっちゃありますねぇ・・

・・
・・・

(今は要らないのだが)どうしようか・・・。
Posted at 2012/01/14 22:35:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011年11月~(+新製品) | 日記
2012年01月11日 イイね!

- 《D7000撮影記Pt.70》連れ出せ!使い倒せ!・・・るその前に、スローライフをもう一度(Nikkor 28mm F2.8(New))購入・・の巻っ!-

- 《D7000撮影記Pt.70》連れ出せ!使い倒せ!・・・るその前に、スローライフをもう一度(Nikkor 28mm F2.8(New))購入・・の巻っ!-どもっ!適当にD7000+28mmF2.8(New)のレビューをするのに、タイトル画像はちょっと凝ってる夢幻のジャッカロープなんですが・・いかがお過ごしでしょうか?

さて・・このD7000撮影記も既に70回を数えるようになってきました。あと30回で適当に終了しますのでそれまでお付き合いください。ちなみに、「100回記念でD7000プレゼント」と言うのは絶対ないのでそれは言っておきます故w

さて・・こないだ先に発注したNikon純正AF-S 50mm F1.8のポイント還元が・・レンズが届くまでに使えるようになっているので、オールドニッコールである28mm F2.8(NEW)を購入してみました。ソフマップで8980円。

28mmと言うと35mm換算で42mm程度と・・まぁ言ってみれば・・

「肉眼で被写体を見るほぼ同等の大きさ」

・・・で、撮影出来る事になります。F2.8ってのは比較的明るいですが・・まぁ過信は禁物。AFがカメラのボディ内蔵モーターに依存してしまうので、D7000・D90以下(簡単に言うとD5100・D40・D60・D3100とか・・ちなみに、D70とD50はボディ内モーター内蔵。それ以降のエントリーモデルね。)のエントリーだとマニュアルフォーカスになってしまいます。まぁだから、「D7000つけっぱ」という感じのレンズです。

このレンズ・・「NEW」と書いてありますが、実は後の28mm F2.8(D)と呼ばれる(通称「Dレンズ」)よりも前のレンズであり、かれこれ20年前のレンズになるかな?後のDレンズとルックスは一緒なのですが、実はレンズ構成なんかが全然違っていたりします。あと・・中古でも注意しないとカビが生えている可能性もあったりと・・まぁ「写る」だけの単焦点レンズのつもりで買いました。

とりあえず絞りなどの条件でそれぞれ撮影してみて思った事を書きます。

○F2.8 iso100 ss1/20



○F2.8 iso400 ss1/80



○F4 iso400 ss1/40



○F8 iso800 ss1/20



○F16 iso1250 ss1/8



・・・焦点距離はほぼ一緒の0.3mで明るさはPicasa自動調整。あとは80%程度に縮小してます。(そうしないと3MB超えてみんカラアップデート出来ない為w)

まぁこれで分かることはAWBはD7000系本当に秀逸だなぁ・・という事ww と言うのもありますが、とりあえずレンズの話。ISO100のF2.8・・つまり絞り開放時では周辺が若干暗くなりますが、まぁ大したレベルの問題ではないでしょう。ISO400でSSが1/100超えるのが理想かもしれませんね。

絞りは理想で屋外だとF4~F5.6~F8あたりまでだと思いますが、屋内でも開放からしっかり描写してます。F1.8スタートだと深度が浅いと思いますが、とてもスナップに実用的な写りだと思ってしまいます。ボケとしてはやはりF4~F5.6あたりが理想だと思います。(個人的に。)

フレアやゴーストも調べたのですが・・個人的にはあまり感じるものはなかったです・・が・・それほど感動もなかった。普通に写るという感じです。問題なのは28mmと言う焦点距離にして最短焦点距離が0.3メートルといういささか遠い点ですね。本当にこれだとスナップ程度の使い方しか連想できません。まぁ猫撮りとかには良いかもしれませんが・・

シャープネスに関しては、D7000系は基本ソフト寄りなので輪郭強調を+2ほどしてますが・・それでも中央含めGタイプのレンズと比べると「甘い」感はありますね。まぁそうは言っても必ずしもシャープネスが重要というわけでもなく、スナップとして輪郭は及第点ではないでしょうか?とりあえず「めちゃくちゃシャープ」ではないです。(SIGMA100-400mm F4 HSMは絞るとめちゃくちゃシャープですがw)

写りは屋外だと個人的にはシアン寄りで、屋内だと結構忠実かややアンバーみたいな感じもします。ちょっとD90と18-55mmのレンズキットっぽい色かもしれません。屋外だとやはりDレンズではないので、そういう面での色彩のばらつきは否めない所です。(まぁ逆に言うとフィルムカメラっぽくてそう言うのが好きな人もいると思う。)

AF速度は「普通」だと思います。まぁSWMやHSMと比べたら当然遅いですが、単焦点としては普通だし、小型SWMを搭載しているレンズキットのレンズとかと比べたら構造が単純故、やはり速いと思います。動いているときは「モーター動いてるぞぉ~!」的にゴクゴク言いながら動きますw

ボディに付けて、絞りをF22にして装着して初めてデジタル一眼レフに装着できますが、装着してもD7000だとまるで重さを感じません。こんなレンズは初めてですww ボディのみでなんか撮っているような感じすら受けます。まぁこれがこのスナップレンズのいいところでしょうね。

まぁ結論を言うと・・

「D7000に付けるのは良いが、もっといいレンズあるからなぁ・・」

・・・というボヤキが出てしまいます。当方、タムロン17-50mmF2.8 VCやら28-75mm F2.8 MACROも持っていますが、満足度を考えると当然最近のデジタルレンズの方が上です。

が・・ボケの素直さを考えるとさすが単焦点と言う感じもします。タムロン28-75mmで28mm側で同じF2.8でこういうボケが出るか?と言われると多分若干固めになるでしょう。そういう面でボケもふんわり、中央も若干ふんわりという感じの単焦点・・言うならば・・

「スローライフなレンズ」

という面では面白い選択肢だと思ってしまいます。これ付けて観光名所・・例えば宮島なんかを散策すると、面白い画(しゃもじとか・・牡蠣の殻なんかw)が出てくると思うし、(カメラにそれほど興味ない人が・・)普通にこのレンズとカメラ携えて撮影しても、例えばオリンパスやらパナのミラーレスのように日常のスナップの中に浮き出るボケ感を堪能出来るレンズと感じます。

とは言っても、やはりAF-S35mmやら50mmF1.8の通称Gレンズと言ったNikkor最先端のレンズの写りにはやはり負けると思います。ただ・・このレンズつけてスナップを撮影するD90・D7000ユーザーはやはり多いと思います。理由はコストパフォーマンスの高さもあるし、1マソ前後で購入して「普通のものが普通以上に撮れる」レンズでもあり、そしてキットレンズの敷居は易易と超えるレンズですから・・ボディ内にモーターを持っているカメラで付けて撮影している人は多いでしょう。

例えば、写りに関して言えばNikon純正24-70mmF2.8の大口径ナノクリレンズはズームレンズと考えても驚愕なパフォーマンスです。しかしながら、そのレンズは小三元価格で、手軽に購入できるレンズって訳でもないです。こういうAi-AFのオールドニッコール(の中古)は、まさに団塊世代で月の小遣いでなんとかやりくりして購入でき、そして満足感もかなり高い写りをするレンズとして、ボディ内モーターを持つNikonデジタル一眼レフユーザーにお勧めしたい、いいレンズだと思います。

最強の武器としては・・「見たまんまが撮れる」って事に尽きます。ぼかしたいなら開放でもそこそこ(・・つか、かなり)使え、しかも軽くてクセがない。広角のオールラウンダーって感じです。(ボケに関してはTAMRON17-50mm F2.8 VCのざわついたものではなくかなり自然な感じで出ます。TAMRONのはF5.6程度絞っても微妙な部分がある。28-75mmマクロはその点素晴らしいけど・・)

・・
・・・

ただ・・AF-S 50mm F1.8が来ればちょっと辛いですな。まぁ私が28mm使って、某弟に50mm F1.8を試すって考えもあったりしますが、のび太とどらゑもんのような立場だな・・俺orz

Posted at 2012/01/11 23:26:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | D7000撮影記 | 日記
2012年01月08日 イイね!

- 《D7000撮影記Pt.69》連れ出せ!使い倒せ!・・・るその前に、2012年の豊富というか方針・・の巻っ!-

- 《D7000撮影記Pt.69》連れ出せ!使い倒せ!・・・るその前に、2012年の豊富というか方針・・の巻っ!- どもっ!今日はリハビリのため大和ミュージアムに行ってきましたが・・やはりまだまだダメなような気がする夢幻のジャッカロープなんですが・・いかがお過ごしでしょうか?調子はだいぶよくなりましたが、集中力が保てないので、車に乗っても30分程度しか持たない事が分かりました。まぁ1時間程度は乗れますが・・昨年夏とかだと3時間程度の無休憩運転は当たり前にこなせていたので、やはり春先になって完調しなければ遠出もダメですね。(こんなことで月末の上海出張行けるのだろうか?つか・・集中力が保てないので試験は無理だなww)

さて・・フォト蔵に載せるまでもないので、適当に撮影した大和ミュージアムの画像を掲載しておきます。(レンズ:TAMRON 17-50mm F2.8 VC)



ジャイロスコープ

















46センチ砲弾(当時最大)



人間魚雷(回天)

まぁここ何度も訪れているのであまり見栄えはないのですが、今日はHAYABUSAのショートフィルムとかもやっていたのでそれなりに見応えありました。もっとも体調が悪くなったので1時間20分程度の滞在でしたが・・今の自分の限界が分かった事で・・まぁもうちょっとおとなしくする必要があるなぁ・・と言うのが分かっただけでもよいかと・・

さて・・主旨からちょっと外れますが・・暫く放置プレイしているコンテンツにWikipedia Liteと言うのがあったりしますが、あれの第1回が「軍艦大和」だったんですね・・まぁちょうどその頃タイムリーに行ったからでしょうけど・・

大和というのは・・私がその頃持っていた考えとしては「大鑑巨砲主義の象徴」ともとれる超弩級戦艦で、実際のところ第2次世界大戦では既にアメリカの優位が決まっている背景として、空母の運用と戦闘機や爆撃機の躍進が著しかったと言う事が挙げられます。従って大和のような弩級戦艦はとどのつまり的になってしまう訳でして・・ちなみに大和に関しては「一億総特攻のさきがけ」と言うプロバガンダもあり、アメリカ海軍は日本の象徴ともとれる大和の撃沈には心血を注いだし、ヤマトに関しても悲運の軍艦として、日本で知らない人はいないと言うまでの知名度になりました。

今日大和ミュージアムで大和の建造までのビデオがあったのですが、大和の重要性は戦中ではなく、むしろ戦後にあったというナレーションが印象的でした。

これは、日本の軍艦初のバルバス・バウ採用・・先端の丸い形状なんですが、その他多くの当時最先端の技術がこの大和建造に込められていました。(ブロック工法等・・)この一見時代錯誤ともとれる大鑑巨砲主義は、後の大和超えの超大型タンカー等の建造に大いに役立っており、昭和40年代以降の造船・製造業などの日本の躍進、小さな島国で何故このような最先端の技術が花開いたのか?と言うひとつの回答でもあると思います。

あとは・・人間魚雷回天ですね・・。回天を見ると胸が締め付けられる思いがします。実は人間魚雷というコンセプトはイギリスやドイツでもあったのですが、それは「あくまで乗員の帰還を前提とされているもの」であって、この回天は文字通り特攻で帰ってこれないと言う事があり、いつも考えさせられるものがあったりします。広島に来たらここと原爆資料館だけは見ておいたほうがいいような気がしますね・・。

さて・・今年の抱負(デジタル一眼撮影に限る)なんですが・・とりあえずこないだAF-S50mmF1.8を購入・・というか発注したばっかりだったのですが・・

「ついでに・・Nikon AF 28mm F2.8 (NEW)も買っておきましたw」

・・・値段は超特価の8980円だったのですが、さらにこないだの5018のポイント還元が・・まだレンズが来ていないのに使えるので‐1890円として・・7090円で購入できました。28mmF2.8ってのはAF-S35mmF1.8よりも広角に属しますが、とりあえずモーターレスなのでD7000専用となります。まぁタムキューもモーターレスなのでD7000専用と考えるといい選択肢だと思います。

この・・

Nikon AF 28mm F2.8 (NEW)

・・・NEWってのがついてますが・・実はこの後にDレンズ化しているので、絞りリングがある製品だと一個前の製品です。Dレンズと違うところは・・

○焦点距離(NEW→0.3M・D→0.25M)

○レンズ構成が5群5枚と6群6枚(D)の違い

○NEWは距離情報がないので、ストロボとかの撮影に向いていない。(ストロボ使わなければ、あとはレンズ構成の違いのみかな?)

○NEWは絞りリングがプラスチックでDはゴム製

・・・って所かな?当然後発のDレンズの方がいいですが、まぁそれ買うのならAF-S3518を買った方がいいような気がします。ですから今年は「単焦点の年」にしたいと思います。今年はレース場に行く体力がなさそうですし・・・単焦点を複数使い、地方の博物館やら水族館を回りたいなぁ・・と思います。

5018では焦点距離でやや向かない部分がありますが、この28mmだと広角での撮影範囲が結構広がります。それに良くボケそう。Nikonの単焦点は基本的にあまり悪いものが無いので、こいつも狙っていましたが・・さすがに7000円ちょっとで買えるとは思ってもいませんでした。

今後は・・実はD4と一緒に発表されたAF-S85mm F1.8も狙いたいですね。これ・・初回から4マソ台なので、花撮影とかに驚愕なパフォーマンスになりそうですな・・
Posted at 2012/01/08 23:36:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | D7000撮影記 | 日記

プロフィール

「最近のF1レースってすげぇ!

https://youtu.be/frX266zsV8E

ほぼ完璧かも・・」
何シテル?   02/21 21:05
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
カシーカシー はったり番長@日本物産(ニチブツ)はったり番長@日本物産(ニチブツ)
TE27TE27 hide-010hide-010
けいん@けいん@ MORI_GUMIMORI_GUMI

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
VEZEL HYBRIDに乗っていましたが、1回目の車検後、意外と高値で取引されている情 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.