• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2012年09月30日 イイね!

再びめぐり合うことになろうとは...。

再びめぐり合うことになろうとは...。今日の15時から雨が止んで一気に台風一過で晴れ模様にちょっとばて気味雷帝王です。今日は午前中、今日何するか?色々悩んだのですが、やはりここへ行って見る事にしました。オートリファレンスさんに・・


まぁ話せば長くなるのですが・・こないだ進化剤エンジン施工に行った時に、「塗る進化剤、ミスリル」について色々とお話していたのですが、基本的に店長もリジカラのついでと言うかキャンペーンで、足回り施工で導入したもので、私は「スロットルとタービン」に施工してもらいたかったのだけど、まぁその時値段を聞いていたんですね。

で・・まぁそれほど高くは無いので今日お願いしようかと言う事で行って来ました。この「ミスリル」に関しては諸説ありますが・・まぁ要するにこれを施工すると液体とか気体に何らかの現象が起きて、例えばへたったダンパーなんかに施工すると硬くなったりする液体です。ちなみに、こちらで実証されているのでまぁ眉唾アイテムって訳ではないかとは思います。



まぁそうなんですが、店長さんも怪しむほどの怪しいアイテムなので、正直施工には迷った部分もありますが、リジカラ+ダンパー関連だとほぼ体感できるそうなので、液体から気体に変わってちょっち期待って感じで施工をお願いしたのと、実は「確実に変わる」ってのも根拠がありまして・・

一昔前に「ニッポンエミール」って会社があって「ハイオクくん」と言う燃料改質器というメッシュっぽいのを燃料タンクに入れるとパワーアップ・燃費アップってのを謳っていたメーカーの「EBIO」って商品のコンセプトにそっくりなんです。ニッポンエミールはその後公取委に誇大広告のレッテルを貼られてハイオクくんは発売停止(のちに燃費向上と謳っていない「チャレンジャー」って商品になったけど、その時点で投売りww)になり、エミール自体も最近聞かないし倒産したものと思います。EBIOってのは、銀テープになにかの成分を塗りこみ、それをインテークやらダンパーにつけることでこのミスリルと同じような効果を狙ったものです。しかしながら、このEBIO、一部ではかなり絶賛されているグッズであり、中には1セット4000円程度するものを10セット買ったつわものもいたような・・

で・・エミールの晩年には「塗るEBIO」なんてものも発売されていましたので、恐らくそれがミスリルの正体ではないかと・・

実はこの「塗るEBIO」、以前は購入できたのですが、あまりにも高かったので断念(小さな缶で5万円位したような・・)した経緯があり、このミスリルが仮に「塗るEBIO」だったら・・と言う淡い期待で施工してもらいました。で・・こんな感じ。



久々にエキマニ+バンデージを観る。これつけるの苦労したなぁ・・w ビリオンさんのモニターに当選して当時一番高いバンデージを半額で譲っていただいて、バンデージプロテクターってのを施工してます。ちなみに、ここのVRのレビューは私がやってます。



で・・ミスリル塗る。まずはスロットルボディから・・薄めて丁寧に塗ってらっしゃいました。(そもそも、ここまで丁寧に塗らずに一直線に塗ればそれでいいらしいが・・)今回、追加予算でインテークマニホールドとマフラーのテールパイプもお願いしました。(たいした追加額ではないですよ。)



塗り終わり・・店長さんとハモりましたが・・「施工したのかどうか、分からんw」ってのが感想。ちなみに、銀色ですがこれは着色しているだけなんだそうです。成分は違う色と言うか無色かもしれません。



ターボハウジング周りもご覧の通り。



勿論、リフト上げて裏側も施工されています。ちなみに、気体でも液体でも「流れる方向に筆塗り」するのがコツだそうです。とは言っても現在プロショップでしか売られていませんが・・



綺麗に塗られてますね。「熱っ!」としょっちゅう言われてましたがorz



マフラーのテールパイプ部分までちゃんと塗ってもらいました。



防錆用の耐熱塗装をしているので、益々施工してあるのかどうか分かりませんが、まぁ立会いのもと塗ってもらったので大丈夫ですw

で・・雨の中帰ってみましたが、ここからインプレです。とりあえず・・


「施工しろ!今すぐ!!」


・・・って感じの効果です。進化剤を入れて1ヶ月経ってないのであれなんですが、排気量が200cc位上がったような感じです。やはりEBIOにも書いてありましたが、インマニとスロットルボディの効果は絶大ですね。

ターボに関しては実はそこまで回す事があまり無かったので分かりませんが、ちょっとどっかんになったような感じがします。ただ・・馬力の出方というか特性もやはり変化があるように感じます。つか・・そこまで回す前にとんでもない速度になるのでどうなることやらって感じですが・・

進化剤は遅効性ですが、このミスリルは即効性で乗り出しで直ぐに体感できます。これを足回りだけに使うのはもったいない位特性が変わるので、是非NAの方々、スロットルボディとインマニを試してみてもらいたいです。

私は・・今EBIOで施工実績があった箇所を見ているのですが、意外と・・

「ヒューズ周り」

が・・効果絶大なんだそうです。音質が劇的に変わるとかトルクが上がるとか色々言われてます。来月はヒューズボックスにでも施工してもらおうかしら?って思っています。ボディに施工すると除電効果や剛性に効果があって、バッテリーやオイルパンにも効果があるとか・・だから来月はターボパイプ周りとヒューズボックス、オイルパン底面なんかに施工すると良いかもしれません。まぁあくまでEBIOを参考にするとですけどね・・

でもインマニとスロットルボディとマフラーのリアピースはお勧めしておきますが、トルクを稼いでいるマフラーとかは抜けが極端に良くなる可能性があるので、逆効果になる可能性(下がスカスカ)もあるし、ボディも一部分剛性があがっても他の部分にしわ寄せが来る可能性もありますので、まぁそれだけ効果があるって事で・・

私の場合は、昨日まで静かだったマフラーがややうるさくなった様な気がしますなぁorz それ以前に低回転で加速が鋭くなったのでニヤニヤが止まりませんわハァハァ

PS: ちなみに、効果は半永久です。施工されている間は持続されます・・・ってどこかのメーカーの名文句みたいですなぁorz
Posted at 2012/09/30 21:15:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | COLT VersionR | 日記
2012年09月30日 イイね!

進化剤3回目の感想(施工後500キロ)

進化剤3回目の感想(施工後500キロ)台風がちょっと反れてホット一息の雷帝王です。せっかくの日曜日ですが、外に出ることもままならずといった感じですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて・・そろそろ3回目の進化剤(エンジン施工)が500キロ達成したのでちょっとしたレビューを書きます。パーツレビューは1000キロ超えて書きますね。

で・・こないだと言うか最近つくづく思うのだけど・・

「エンジン音が静か」

・・・になりました。当方、マフラーは柿本のGT Box06 Revで、5ヶ月くらい前に交換したと思うのですが、最初は結構心地よい音が鳴ってました。が・・そういえば施工してここ1ヶ月音がしないのです。

驚いたのはもう一つあって・・

「振動が殆どしなくなった」

・・・と言う感じです。コルトバージョンRのノーマルマフラーは結構爆音で、エンジンの振動もするのだけど、進化剤を入れてから・・と言うか、入れる度に振動が減っていっていると思います。

昨日も数年ぶりに乗せた人がおりまして・・助手席に乗せて開口一番・・


「なんか、エンジンの振動と音が静かになったなぁ・・・まえもうちょっとバリバリ言ってたような気がするんだけど・・・」


と言われたのでやはりと思い確信しました。「確実に進化している・・」と。

まぁ静かになるって事は車好きにとっては?って感じかもしれませんが、こうなっちゃったんだから仕方が無いww

で・・私が冗談交じりに・・

「今ならプリウスのエンジンアイドリング位音が静かかも!?」

って言いましたが、確かにステアリングの振動も減っているのが分かるんです。

で・・気になる燃費と動力性能なんですが、燃費はアイドリングが下がった事でまぁコンマ台では良くなるでしょうけど・・これは走行状態や渋滞にもよるので・・まぁ普通に法廷速度+αで流していたらリッター15前後(こないだ高速を走ったらリッター16.5ってのがあったなw)って感じです。これは今つけているタイヤのPinso PS91も非常に良いからだと思います。

動力性能は・・これが何故か「遅くなった」と言う感じです。

・・
・・・

ん?だったらだめじゃん。

って言う人もいるかもしれませんが最後まで聞いてもらいたいですが・・実は私はアクセル開度をスピードメーターで判断してしまうので、いつもより少ない開度でその速度が出てしまうと言うこと。つまり「自分のセンサーが狂ってしまっている」のです。いつもより低回転で再加速・・つまりリカバーをしようとするのでまったるく感じるのだと思います。柿本のマフラーに替えて2200rpmあたりが一番加速が乗ってくる(タービン回さずに・・)のですが、1800~2000rpmでも以前と同じ加速が出来るようになりましたが、まぁそれではリカバリーでクラッチを切って回転数が落ち込んでしまうとそこはやはり排気量分のタルさが出てしまうと言う感じです。いつも通り2200rpmまで回すと明らかに変化しているのですけどね・・

あと、アクセルフィーリングがいかにも「排気と連動している」感が強くなりました。NAでスロットルワイヤーだとこれが当たり前なんですが、ターボ+電子スロットルだと微妙なタイムラグがあったりして、そういう面ではNAに近くなったと思います。

まぁそうは言っても加速しても音が殆ど鳴らないので、それはそれでさびしい限りではありますが、コンプレッションデーターとかもちゃんと揃っていそうな感じがします。

進化剤はシリンダー内部なんかに定着してある程度の期間は持つそうですが、昨年施工して1年経ってもなんか効果は分かるのでまぁ、3回済んだら1~2年おきにでも施工すべきかもしれません。

価格は15750円しますが、効果はほぼ実感できるレベル(しかも入れれば入れるほど、走れば走るほど体感できる。)なので、月に1回1500円の高級添加剤を入れてると思えば安いもんだと思います。オイルを交換しても一度定着してしまえば2万キロ程度は効果が持続するってのも良いですね。

さて・・次はリジカラ・・ではなくミスリルなんですが、これは独自の施工をしてもらおうかな~と画策していますが・・どうなるだろうか・・。
Posted at 2012/09/30 10:01:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | COLT VersionR | 日記
2012年09月29日 イイね!

- 《D7000撮影記Pt.97》連れ出せ!使い倒せ!・・・るその前に、こないだ中古で買ったD40を連れ出し使い倒してD7000との比較・・の巻っ!-

- 《D7000撮影記Pt.97》連れ出せ!使い倒せ!・・・るその前に、こないだ中古で買ったD40を連れ出し使い倒してD7000との比較・・の巻っ!- 昨日から酷い風邪を引いていたのですが、金曜日の朝は高熱で薬飲んだらやや回復して、その晩ノートPCの出荷式に立会い、翌日の今日は某弟とダリア撮影を敢行した雷帝王です。16時まで鼻がグシュグシュしてましたが、ようやく薬が効いてきたようです。明日には良くなるかもしれません。

さて・・このD7000撮影記もこれが済んだらあと3回、グランドフィナーレを迎える前に、とりあえず某弟が私と撮影する時には、某弟にD7000を貸し与えているのですが、その間私は、D5100かこないだ購入したD40を使う必要があるので、結構そういう意味でスローライフを謳歌してます。つか・・D5100はさすがにD7000後発に当たるのでハイエントリーの中では比較的性能が良いので、まぁ今回、前回のダリア撮影でD7000を使った事から、今日はAF-S 50mm F1.8を着けたD40で撮影を行いました。D7000に関しての撮影は某弟のブログを参照してもらいたいものですが、なまけ癖があるのでいつになることやらorz

で・・・今日撮影した番外編・・つか、最近番外編ばっかりなんですが、D40のダリア撮影の画像を貼っつけようと思うんだ。

ダリア with Nikon D40 (1)
ダリア with Nikon D40 (1) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (4)
ダリア with Nikon D40 (4) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (11)
ダリア with Nikon D40 (11) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (12)
ダリア with Nikon D40 (12) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (16)
ダリア with Nikon D40 (16) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (17)
ダリア with Nikon D40 (17) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (24)
ダリア with Nikon D40 (24) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (34)
ダリア with Nikon D40 (34) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (23)
ダリア with Nikon D40 (23) posted by (C)fanky617

ダリア with Nikon D40 (30)
ダリア with Nikon D40 (30) posted by (C)fanky617

幸せの青いトンボ
幸せの青いトンボ posted by (C)fanky617

・・・そしてフォトギャラリー・・



・・・今日はいにしえの名機、D40の撮影した画像を交えてD7000との比較をしてみます。ちなみに、どちらも1年以上のオーナーなので、まぁそこそこ分かっているとは自負してますが・・

D40はまず軽いってのがメリットで、やはりメカ的にはD7000に遠く及びません。だから駄目かと言うとそうではなく、D40にはD40の良さがあるんです。

まぁまずはデメリットなんですが、610万画素のCCDは確かにノイズレスで高精細且つ晴れやかな画像を吐き出してくれますが、ご覧の通り原色は飽和しやすいのが弱点。特にマゼンダは弱いです。ちなみに、これでもピクコンをSD(標準)にしているのですが、ご覧の通りの色飽和寸前。但し、原色が多い花とか・・それ以外の被写体に関してはとても610万画素とは思えない立体感のある画像を吐き出してくれると思います。

AFは中央よりで、中央から左右1点ずつの計3点。基本的にAFポイントが多いってのはあまりメリットに感じない人なのでこれはこれで良いと思うのですが、やはり中央に近いのでどうしても日の丸チックな画像になり気味です。AF-Sにして、AFを置いて撮影していくしかないですね。あと、やはりAFモジュールがD7000とは隔世の差があり、たまに迷いますが、まぁこれは世代的なものかと思います。(とは言っても、これで岡国でGT-500撮影していた時代もあるので、今のD7000は出来杉。)

撮影枚数に関しては、さほど違いは無いかと思いますが、やはりD7000のバッテリーは凄い・・ですが、フラッシュを炊かなければD40でも2000枚前後は連写可能なので気にならないかな?

ノイズに関しては、D40はISO200スタート、D7000はISO100スタートなのでまぁ違いますね。D40も頑張ってるけどD7000と比べるとやはりややノイズが目立ちます。とは言ってもあくまでトリムして27型のモニターとかで観ると感じるくらい。普通なら及第点だと思います。

2.5インチの背面液晶は既に過去の産物で、ピンがとても掴み難い。しかもプレビューは縦横の切り替えが出来ないなどありますが、まぁそうは言っても値段相応ですからしょうがないです。D7000でもプレビューは高精細になっているのでピンが掴み易いかと言うと、限界がありますし・・

AFは遅いです。迷います。そうなんですが、基本的にポートレートとかに関しては格子状のものとか苦手なもの以外はジャスピンが多いです。ここら辺はNikonの凄いところかもしれません。ぶっちゃけAF速度はキヤノンと比べるとやはり太刀打ちできない部分ですが、精度に関してはその弱点を補って余りあるという感じです。

D40は小さくて軽いです。これはD7000と比べると大きなアドバンテージで、50mm F1.8なんかを着けていると高級コンデジのような風貌です。スナップとかには重宝するでしょうね。D7000はキャッチフレーズのように連れ出すには結構轟々しいので、やはりサブカメラとしての資質はD40でしょう。

もう一つD40のアドバンテージがあります。それは「ファイルサイズ」です。どんなに頑張っても1~2MB前後なので、とてもハンドルし易いサイズです。これはブロガーにとっては扱いやすいサイズで、リサイズも容易。逆に「撮って出し」的なチューニングが施されており、厚化粧な画質はそのまま何もしないでキタムラでL判に焼けます。D7000はJpegでもある程度トリムしないとブログに上げられないファイルサイズなので、まぁクラスがちょっと違うって感じです。(だいたい、Jpegで2~5MB程度かな?)

・・・まぁそんな感じでD40と戯れてきましたが、昔使っていた頃がノスタルジックに沸々と思い出され、いい撮影になりました。確かに、最近のデジタル一眼に比べれば出来ない事の方が多いのですが、逆に「設定を絞る」事で、デジタル一眼レフが何たるをかを知る事が出来る数少ないデジ一ですね。余計な設定が無いって事は、その設定の中で試行錯誤しなければならず、逆にそれが「写真の1枚の重み」に繋がってくるような気がしてなりません。

某弟はD5000からデジタル一眼を始めましたが、5000は背面液晶以外はかなり優等生なスペックで、露出のばらつきも無くほぼ自動で撮影できるまでの性能がありますが、D40はレンズ如何では撮影がとても難しい時もあります。しかもTAMRONやSIGMAなどのレンズでは露出のばらつきがある事もあり、まぁそれはD90時代からそうでしたが、そういう面でも自分はD40からデジタル一眼を始めてよかったと思います。あと、今日某弟が別のレンズで一人で撮影していた時、モーターレスレンズであるタムキュー172ENでマニュアル撮影をして遊んでましたが、D40はフォーカスエイドという機能があって、マニュアルでも左下に合焦したら●マークが表示されるのですが、なかなかいい機能ですね・・マクロ撮影には最適だと思いました。(今更ながらww)Nikonのレンズ内モーターレスのデジタル一眼にはある機能なので、マクロ撮影には最適と思います。まぁそんなこんなで・・

「1枚の重み」

・・・を感じることが出来るカメラ、それがD40ではないかと思います。


ダリアと一括りに言っても色んな形があるんだね。
Posted at 2012/09/29 21:38:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | D7000撮影記 | 日記
2012年09月25日 イイね!

かってに絶望先生in南国

かってに絶望先生in南国どもっ!明日から二日間音信不通の雷帝王です。二日間仕事の応援に行くのですが、多分午前様になりそうな気配すらありますが・・まぁ忙しい二日間を乗り切りたいと思います。

さて・・こないだ紹介したAcerのミニノートであるAspire One 722 AO722-CM303なんですが、どうやら売却が決定しそう。年間3台ノート買いましたが、3台ともすぐに売れて嬉しい限りです。まぁこれは出張用に買ったものなので購入価格とつっぺ位の売却になりそうです。ただし・・「SSDを導入」してから引き渡す予定にしてますが・・。

通常でも320GBなんで困らないと思いますが、さすがにSSD入れるとサクサク動きます。ちなみに、外付けDVDスーパーマルチドライブ、Logicoolマウス、キャリングバッグ、メモリ2GB→4GBにアップグレード、そして目玉の256GBのSSD換装って感じです。これで価格は5マソ下回るのですから、最近のミニノートの値段はあってないようなものですね。

さて・・まぁそういうわけでこのミニノートと最後の夜を過しています(実際に売るのは週末)が、SSD交換後の検証も兼ねて、とりあえずブログ書いてます。SSD換装はプチフリーズなんかも気になるので、やはり多少なりとも動かしておかないとね。

・・・ってなわけでSSD換装記念行きます。



SSDに換装するにはこんな外付けHDDケースが必要です。まぁ配線だけでもいいのだけど・・ケースと一緒に写っているSSDはA-DATAの256GBのSSDです。評価は高く3年保証がついてます。(ついでに言うと、SSDマウンタもついてます。今回は使わないけど・・w)256GBで13000円切る価格なので文句はないですね。



このように取り付けてクローンを作ります。ACRONIS TRUE IMAGE HDを使用します。内蔵のHDDがWESTERN DIGITALなので、無償版のtrue image wd ver.を使いました。が・・このA-DATAのSSDには製品版のTRUE IMAGE HDのシリアルが貼ってありますのでそのまま使えますねw(前にも書きましたが、TRUE IMAGE WESTERN DIGITAL VERはどちらかがWESTERN DIGITALのHDDであれば使用可能です。試用版はフリーだけどなんか制限があったような・・)



クローニング中・・・暫く待ちます。まぁ30分以内でしょうね。クローン化は数クリックで完了。自動的に調整してくれます。



さて・・解体。ACERのこのノートはアクセスがめっちゃ楽で○印のねじを取って手前にスライドさせるだけでアクセスできます。(他のノートはかなり難しいものもある。)ちなみに、封印をとってもメモリ交換だけなら1年保証は切れない模様。勿論、元のメモリに戻す必要あるけど・・



で、中身。実はメモリを増設できそうなスロットがあるのですが、途中で仕様変更したみたいですね。8GB×1枚まで出来る模様。まぁ殆ど使わないので、4GBをRAMディスクに充てるとかするといいかも!?ちなみに、今回はメモリ使用限界の4GBを入れました。(8GB入れても使わないだろうな・・)



HDD左側にスペースがあるのでそこに指を入れて持ち上げるとそのまま上に浮きます。それで○印のねじ2箇所をとって引き抜くと簡単に取れます。



さっきと逆の順番でSSDに換えます。ただ・・青色のスポンジがあってそれで裏蓋を圧迫して衝撃防止にしているみたいなんですが、青色のスポンジが貼り付いている為、SSDには両面テープのスポンジ付きを片側だけ貼って流用しました。

・・・で・・元に戻して完了!下が換装前後!!



WEI(windows experience index)結果。左がSSD換装後です。最高点7.9に対し7.7と凄い!!前のHDDも5.9なのでそこそこ速いですね。



CrystalDiskMarkの結果です。200MB/S越えならずちょっと残念orz SSD自体は6Gに対応しているのですが、ノートが3Gまでしか対応していないようです。対応していたら450MB/S程度でると思います。

結果としては、まぁそれでも2.6倍の速度が出ていますから、十分すぎるほど速いです。起動は50秒しない位ですが、今までのこのミニノートだと起動が1分半程度掛かっていたので、十分すぎます。ネットもサクサクで、マイコンピューターの開きもスパスパです。今のところ最適化はちょっと行いましたが、プチフリも見られずいい感じです。これからは320GBのHDDを搭載したノートにはまぁSSD入れると幸せになれますね。余ったHDDはPS3へと行けばいいしw(壊れるとめんどくさいので一応バックアップで取っておくが吉だけどww)
Posted at 2012/09/25 22:36:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012年7月~ブログ | 日記
2012年09月24日 イイね!

運命の分かれ道!

運命の分かれ道!どもっ!先ほど、お袋が中国から帰って来たので迎えに行ってきた雷帝王です。黄龍・九寨溝巡りですから多分楽しかっただろうけどお袋は「風邪引いたorz」と言って帰ってきました。明日はじっくり静養して、明後日から畑仕事をしたいと考えているみたいですけどね・・まぁ高地から帰って来たので体を慣らさないとって、多分もう慣れてるけど・・

さて・・帰りにちょっとした「運命の分かれ道」があったのでちょっとだけ紹介しておきます。お袋が上海の浦東(ほとう、中国では「Pudong:プードン」)国際空港を17時に旅立って、付くのは20:10頃だったのだけど、予想通り20分遅れると言うアナウンス。私は20:15あたりに到着して空港の駐車場で待ってました。すると親父が電話してきて・・

「ちょっと遅れる!?まぁいつもの事だ。多分21時前位に出口に出てくるはずだから、適当に待っておくように。何?高速通らずに下道通る?まぁいいんじゃないか?さほど変わらんから。」

・・・普通なら「お金ぇ?そんなみみっちい事言わずに高速道路使って帰って来い!」・・って言う事もあるので拍子抜けだが、まぁ実は本郷IC-三原久井ICで降りて延々と北上しなければならんのだが、実は私自身ここら辺の下道は良く知っているので、高速道路を使わないでも+5~10分で帰れるとたかをくくっていたのだが、この「下道を通る」と言う選択肢が後々運命の選択肢になろうとは・・

お袋とその友人は20:48頃国際空港出口に出てきた。私は二人の荷物をもって自分の車に誘導する。それが20:52頃だったかな?で・・空港から本郷ICまでの道のりを走る。本郷ICを通過して本郷にでて、M原の山の中を通ると言う選択肢に出た。

まぁそうは言っても反対されては困るので・・

雷:「すんません。あまり時間変わらないので下道通ってもいいですか?10分も変わらないと思うので」

・・・って言うと、お袋もその友人も「ええよええよ。ちゃんと着ければ問題ないよ。ゆっくり帰り。」と言ってくれたのでますます下道を通ることにした。

本郷ICに行く前にめっちゃくちゃ遅いワゴンRが居て、まぁ40キロ以下で走行・・「遅ぇなぁ・・」と思いながら、中国の思い出をマシンガントークするお袋に気のない相槌を打ちながら帰る。

本郷IC入り口で信号に引っかかる。この時・・確か21:00前後(確か21:02あたり・・)だったと思う。ここからインターに乗って70キロの法廷速度で走って約9分で三原久井インターだ。信号が青になって、先ほどの言ったとおり、本郷手前で左折して山の中を延々と通って実家・・の前にお袋の友人の家に帰った。それが21:30頃だった。実家はものの5分で帰れるので、無事実家にお袋を届けて親父と話す。お袋が「ちょっと実家によってデジカメの画像を見てくれる?」と言われ、実家に入って初めて、自分がとった選択肢が良い方向だったことに気づく。

親父が丁度「わた鬼」を見ていた時に字幕が流れて・・


「21:10~ 本郷-三原久井間、事故の為通行止め」


・・・親父が一言。「多分あのまま高速に乗っていたらまだ着いてないはずよぉ。運が良かったのぉ・・」

・・・思えば・・

「あの時、親父が高速道路の乗って帰れ!」と言っていたら・・

・・・思えば・・

「あの時、高速道路通らなくってもいいか?と二人に聞いた時に「疲れたので高速通って帰ろう」って言われていたら・・」

・・・恐らく、23:30まで高坂PAで2時間20分・・足止めを食らっていたことだろう。家に帰ると多分夜中1時30頃になるので、会社に行くのがめんどくさくって休んだかもしれないが・・

事故なんですが、どうやら上りの高坂PA(三原久井の手前)付近でトレーラーが炎上したらしいです。事故処理に戸惑っていましたが、23:30に通行止めが解除されました。21:10~23:30まで通行止めでしたから、例えば車で中国に行った二人とだ駄弁ってしまうと、恐らくネタが無くなるだろうな・・と思いますw

私の前を走っていた激遅ワゴンRは上りか下り・・どっち入ったのか分かりませんが、高速入り口に入っていたので、まぁ上りだったら通行止めにつかまっていたでしょうね。

まぁ何より怖かったのが・・「被害者」にならなかった事。ぶっちゃけ、三原久井までは7~8分程度で着くので、高坂付近でそのトレーラーに鉢合わせしたらと思うとぞっとします。時間的に高速を使ってしまったら。ばっちり事故前後か+5分って感じになるので、どの道通行止めに遭ってたでしょうね。何はともあれ・・無事でよかった。
Posted at 2012/09/24 23:53:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012年7月~ブログ | 日記

プロフィール

「ガンダムFCの緊急生放送のやつはお台場ユニコの点灯式だったorz

新アニメ的なやつじゃねーのかよ・・」
何シテル?   09/23 19:15
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
はったり番長@トンキンハウスはったり番長@トンキンハウス * kansuke冠介風 @versionRkansuke冠介風 @versionR
けいん@けいん@ カシーカシー
まちゃ629まちゃ629 hankeixhankeix

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.