• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2014年01月26日 イイね!

一年戦争史

最近こればっか観てます。↓

一年戦争史


内容がコア過ぎて付いていけない部分もありますが、EP18のシャアからフロンタルに変わる所が・・

"もぅマヂ無理。 彼氏とゎかれた。

ちょぉ大好きだったのに、ゥチのことゎもぅどぉでもぃぃんだって。

どぉせゥチゎ遊ばれてたってコト、ぃま手首灼ぃた。

身が焦げ、燻ってぃる。

一死以て大悪を誅す。

それこそが護廷十三隊の意気と知れ。

破道の九十六『一刀火葬』"


これに似ててワロタ。

アニメ本編もありますが、ギレンの野望とかの焼き直しを随所に充てているのでクオリティがなまじ高いですね。

あと最近こっちにもはまってます。



古いですが、やはり鉄板なのは良いですね。
Posted at 2014/01/26 19:13:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 小ネタ | 日記
2014年01月26日 イイね!

ただ待つだけってのもなぁ・・・

ただ待つだけってのもなぁ・・・どもっ!ヴェゼル契約の時に頼んだ但馬牛をお袋がすき焼き風にしてくれたのだけど、時間が経って肉がガビガビの雷帝王です。だから実家に持って帰って食えと言ったのに・・って感じですが、とりあえず今日も行ってみましょう。

ヴェゼルのWeb上でのレビューはちょっとだけ上がり始めたって感じですが、雑誌では結構上がってきましたね。個人的にオススメなのは、最近発売されたCARトップ誌です。なんと中谷(明彦)さんがインプレしてますので是非読んでみて下さい。

とりあえず中谷さんはランエボマイスターなのですが、最近は海外でランボのレースにも出ている模様。ベストモーターリングの確執もありましたが、自動車評論家と言う面でもレビュアーとしていい寄稿をされていると思いますが・・とりあえずヴェゼルの評価は上々みたいです。フィット3の時も寄稿されているようですが、「フィットの時よりもDCTは改善されている」との事みたいです。

中谷さんのインプレでは・・

①OPのヒートシーターの効きがとても良い。リアもあればなぁ・・

②DCTの制御は改善されている、とある事がちょっと残念(③)

③スポーツモードなしでパドルを動かした時、回転数でパドル制御が解除されるが、そのタイミングが早すぎる。キャリブレーションが必要。

④足は硬いが、慣らし運転をしているとなじんで良くなると思う

・・・と、とりあえずシートヒーターはかなり絶賛されてました。私はシートヒーターつけてない(どのみちシート自体を換えるだろうから・・)けど、確かに春先まではあると便利なOPかもしれませんね。

で・・④なのですが、ヴェゼルはとりあえず新型オディッセイと同じく振幅感応型ダンパーを採用しているのですが、最近は試乗車に乗って「足が硬い」って人が多いなぁ・・と思います。そりゃそうです。作りたてだものw

一般的に、乗って「乗り心地の良い」試乗車だと、実際購入して乗ってる最中にどんどんばねが柔らかくなります。バネの寿命は走行距離や年数によると思いますが、まぁ平均3~5年、5万キロって所ではないでしょうか?無理をしなくてもヘタる時はヘタるし、走行距離が少なくてもショックから油が漏れたり異音がしたりとまぁ色々。基本的にはショックが柔らかくなってだんだんと車高が低くなるのが一般的だと思いますが・・

したがって、最初は硬めに設定して、長期乗っている時に角が取れた状態にすべきだろうと思ってしまうんです。個人的には柔らかいダンパーは酔うので御免こうむりますが・・

そんなこんなもあって、よくレビューとかに「硬い」と書かれる人もいますし、実際にリアがトーションビームなので、上級車からの乗換えだと超絶に硬いと感じるユーザーも多いでしょうけど、SUVは乗り心地ではなくロール抑え目の方が喜ばれそうな気がします。まぁあくまで私見ですが・・

ってな訳で、試乗車で足回りを硬いと難癖をつけるレビュアーは個人的にはどうかなーって思ったりします。旋回性能についてはその車の素性もあるので、そう言う面では評価してもらえば良いとは思いますが、足回りの角も取れていない、動力性能も慣らし途中でまだまだこれからって時に車の本当のパフォーマンスがどうであるか?ってのを感じるのはその時点では難しいだろうと思います。もっとも、中古車だとその範疇ではないですが・・

私が試乗車に乗る時は・・「次に買おうと思う特徴が試乗で合致しているかどうか?」ってのが重要で、ヴェゼルを採用した理由は・・「アイポイント」だったり「センターコンソールが高い」って事だったりします。動力性能や足回りは比較的味付けし易いし、恐らくDCTのタイミングをどうのこうのって電子パーツも出て来そうな予感もしてます。スロコンは既に出そうだし、マフラーは当然出るだろうし、足回りは、バネ交換するだけで結構変わりそうな感じもします。

まぁそんなこんなでとりあえず車が来ないとなぁ・・

《愉快な仲間たちに告知》

2月中~下旬辺りにコルトバージョンRお別れ会を開催したいと思いますがどう?
Posted at 2014/01/26 12:21:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2014年01月21日 イイね!

やはりそんなものなのか?

やはりそんなものなのか?どもっ!毎週ブログ書く予定が・・ちょっと遅れてしまった雷帝王です。土日ちょっとバタバタしてまして申し訳ない。それはこれからちょっとだけ書いたりしますが・・

さて・・ヴェゼルの部品調達は3月からスタートしたい(今揃っているのは値段が一番高いと思われるナビだけと言う逆ざや現象。)のですが、出来ればアルミホイールも視野に入れたいなぁ・・と。

今度の車はSUVなのですが、SUVは個人的にあまりAWがでかすぎるとちょっと不細工かなーって思ったりします。まぁあくまで個人的な感想なので・・22インチ+35とかのタイヤを履いてるSUVもありますが・・まぁヴェゼルはそこまでは履けないにせよ、18インチでもやや大きいかなーなんて思ったりします。ぶっちゃけ、デフォルトの16インチ+215/60R16でバネだけ下げれば十分カッコ良さそうな感じもしたりしますが・・・

で・・AWの情報を知りたい為にホンダのHPでスペックを見た所・・驚愕の事実が判明!



16インチスチールホイール→9.9kg

16インチアルミホイール→9.8kg

・・
・・・

0.1kgかよorz


100gと言うのガ○トの一番安いハンバーグの重量位か?それにしても純正ホイールって重いですなぁ・・市販の安いのでも、16インチアルミだと6キロ台がざらだと言うのに・・やはり社外品で揃えた方が良さそうです。

あと、最近、ちょっと前だとオフセットで呼び名を統一していたのですが、現在はインセット-ゼロセット-アウトセットって名前に変わったそうです。(2008年から・・って結構古いなw)インセットってのが、ちょっと前のオフセットが持つ意味で、ゼロセットはその名の通り0、アウトセットはオフセットが-のAWの事を言うそうです。

あと、ホンダ純正ホイールナットだと、従来の社外品の標準ナットだと60度テーパが主流ですが、ヘタをすると先端が丸型のナットを使っているかもしれないので要注意です。フィット1のAWなんかはこのタイプでしたが・・最近もそうなんだろうか?

まぁ写真でインセットを見ると+50程度は問題ないような感じもします。フロントがギリですが、リアは余裕。15mmでもかませば見栄えがよくなりますね。

ヴェゼルの試乗レビューがなかなか登場しませんが、ちょっとづつ出てくるようになりましたね。当然「ヴェゼルの○て」と言うムック本も出ましたが、まぁ購買意欲をそそられるものでも無かったです。(但し・・記念として持っておくと良いかも・・・)

で・・今日はあえて物申すのだけど・・

よく・・ハイブリッドとガソリンエンジン仕様の同車種があった時にレビュワーが言う言葉・・

「ガソリン車はなかなかよい。ガソリン車とハイブリッド車の価格差は○○万円。これは走行1万キロで○万円。したがって10年でも元が取れない」

って言葉を頻繁に言われるが・・ヴェゼルに関しては、燃費云々の経済性も確かに購入対象ではあるが、それ目当(燃費がメインで)てに購入する人ってのはかなり少ないと思う。猫も杓子も費用対効果をレビュアーが書くのでいささか食傷気味。燃費なんか気にするのなら、ミライースは素晴らしい選択肢だし、それでも納得しないのなら原二にでも乗ればいい。確かにフィットハイブリッドは安いモデルを商用車として使う会社は多いだろうけど、そう言ったトータルでのものの見方よりは、月の経済性だとか、インテリア&エクステリアに刺激を覚えたとか、装備が気に入ったとかで購入する人が多いのだと思う。

例えば、月にハイブリッドが平均リッター19で、ガソリン車がリッター15だとする。まぁその位だろうと思うが、月々の支払いを考えると結構違いが出てくる。私が蒜山まで往復360キロ走るとすると、概ねガソリンの価格差は1000円近い違い(160円で計算したけどね・・)が生じる。とは言え、長距離だと多分もっと燃費差は出てくるだろうけど・・・ランニングコストをその車の生涯で見るのか?月々の燃費消費量で見るのか?によってその車の評価はかなり変わってくるものだと思うので、評論家のレビューも話半分に聞くべきかとは思います。
Posted at 2014/01/21 22:39:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2014年01月13日 イイね!

《もうちょっとで最終回2》納車日及び当面の仕様決定!

《もうちょっとで最終回2》納車日及び当面の仕様決定!どもっ!最近週一しかブログ書かない雷帝王です。いやね・・なんつったって・・パズドラばっかやってました。私は勿論無課金ユーザーなのですが・・ゴッドフェスで金卵(金の卵)ばかり出るのでそのモンスター育てる~繰り返しって感じでブログ書いてませんw(ちなみに、3ヶ月目で161位ですが・・)

・・・まぁパズドラばっかと言うのは冗談としても、色々やってます。コルトバージョンR売却に向けて・・書類を作成したりと・・何の書類かと言うと「マイチェン履歴」と「現在装着しているもの(と、工賃抜いたその価格)」の資料作りです。これがないとどこに何が着いているかが分からないので、モータース屋がやりやすいようにアレンジしてます。マイチェン履歴は・・最近Goo中古車を見て思うのですが、コルトバージョンRはマイチェン前後に「絶対越えられない壁(言い過ぎ。)」があるので、そこら辺を知っておかないと154PSと163PSの馬力の違いなんかがあるので、オークションに出すにしろ、そこら辺は覚えておいて損は無いので、適当に作っておきました。マイチェン前後がひと目で分かる方法としては「ダッシュボードの色」ですね。グレーと黒なので、ここら辺は押さえておかないと・・と言っておきましたが・・

まぁそんな所にGoo中古車で買う人は分かる人と分からない人が居るんだろうなぁ・・って感じで思います。年式も同じ18年式でもエンジンパワーが全然違ったりする可能性もあるので・・(値段が殆ど変わらない所もあるのだが・・当然マイチェン後の方がいいよね・・)

あとは次期車両のヴェゼルの初回パーツ弄りです。ここら辺は流動的なのですが・・とりあえずまぁほぼ決まりました。

アルミホイールを買う予定(タイヤは付いてるやつ流用)でしたが、これを止めて、フォグランプをつけます。そんな訳で、現在決まっているのが・・

○カーナビ→ケンウッド727DT(購入済み)
○ETC→パナの909(セットアップはモータース屋にて行う)
○ツィーター→何故かパイオニアにしようw
○無限ベンチレーテッドバイザー→3月発売になってしまったのでまだ余裕有り
○バックカメラ→CMOS-210(県木)
○純正フォグランプキット→アタッチメント+本体
○LEDヘッドライト(New!!)
○LEDフォグライト(New!!)
○イルミ適当
○前後ラバーマットとマッドガードはOP手配(ほぼタダ)

そんな感じです。レーダーとドラレコは後日で、AW+タイヤも後日。AWは17インチにしようかと・・まぁ5マソまでしか出せないのでどうなる事やら・・

LEDヘッドライトとフォグなのですが、つい最近新商品が発売されたのでそれにしようかと・・ルーメン的には純正の倍位あるタイプ。H4なのでそこら辺の自由度はかなりありますね。ハイブリッドに純正LEDヘッドライトがOPで選べれば良かったのですが・・むしろそう言う縛りがある事で反骨心がフツフツと湧いてきました。あとはLEDポジション・バックランプ・ターンランプ(これはステルスにするけど・・)・ライセンス灯なんかも弄ります。

イルミ適当・・ってのは・・まだ言えませんw 具体的な内容は決まっていますが、これはやって見てからのお楽しみって事で・・まぁ面白い車に仕上がるのは間違いないですよ。

話は変わりますが、ヴェゼルの試乗車に乗って「もっさり」とか「思ったより加速しない」って言うコメントもありますが、正直DCDってCVTよりも慣らしが必要な感じもします。普通のMT車ものっけからダイレクト感があるわけでもなく、まぁ最近のトルコンCVTの性能が良くなったのは周知の事実ですが、走行1000キロにも満たない車を本来の性能としてジャッジするのはちょいと時期尚早な気もします。

・・
・・・

って、何でそんな事を言うかと言うと、私の職場にツインクラッチのキャンターがあるのですが、1万キロ超えた辺りから急に当たりが良くなってきました。そうなると低速でもトルクのある走行が出来るので、なかなかツインクラッチっていいなぁ・・ってのを再認識した次第。勿論CVTと比べると低速のギクシャク感ありますが、全然我慢できるレベルだと思います。慣れるとATよりもダイレクト感が強い加速をするので、私には合ってるかな~って思います。

・・・書くの忘れてたよww

納車予定は3月14日。自分に対してのホワイトデーと言う事になりそう。まぁそこから車屋に直行してナビと愉快な仲間たちをインスコ予定。自分が乗れるのは3月3週以降だろうなぁ・・
Posted at 2014/01/13 17:10:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2014年01月04日 イイね!

《もうちょっとで最終回》新しい未来へ

《もうちょっとで最終回》新しい未来へどもっ!地域によって初売りが違うがうちのほうのDラーは3日~4日が普通の雷帝王です。以前某弟のブログにコメントした所・・

「F氏の次のブログはVEZEL購入しましたよハァハァというわけですね分かりますw」

ってレスが帰ってきたのでとりあえず・・

「VEZEL購入しましたよハァハァ」

・・・と言う訳で、とりあえず購入の第一歩のハンコを押させていただきました。初売りだったので、とりあえず福袋的な何かはもらえるだろうハァハァって感じで行って来ましたが、新春初売りの契約はやはりその程度のものではなかったとです。

福袋の中身はホンダカーズのティッシュやらお菓子やらでしたが・・

まぁ概ね中身は前回で決めているので、見積額に相違が無いかとかそう言う感じのことだったので、30分程度で糸冬了って感じでした。商談していた営業主任さんが・・

「Fさん。3万円のOPもつけますんで・・」

って事でまぁ良かったなぁ・・と言う感じでした。とりあえずラバーマット前後とマッドガードをお願いしておきました。(ちょっと3マソから工賃分はみ出ますが・・)

それに、値引き額がMAXで付きます。DOPとか全く選択しなかったので、ここら辺は権限のある人と交渉するのが常ですが、価格.com見てもその位が最大値引きなのでよく頑張ってくれたものと思います。(DOPてんこ盛りだったらそれなりの値引きはあるはずですが・・・)

車種はハイブリッドで色はアラバスター(シルバー)とリアルに無料色。しかもLEDヘッドライト+ポジションでは無いって所なのですが、それ以外は概ねハイブリッドXに踏襲している部分も購入の決め手となりました。アラバスターは、フィットとかにめっちゃ多い色で、正直フィットとかは安っぽい印象もありましたが、何故かヴェゼルに関してはそれほど感じなかったのも採用の理由。多分フェンダーアーチがガンメタ塗装なので、そのマッチングが絶妙だからかもしれません。(フィットやフィットシャトルのアラバスターはベタ銀って印象)

LEDヘッドライトとポジションなのですが、これは・・正直迷いましたが、これ選ぶのは先述した通りHybrid X以上で、しかもXはあんしんパッケージと併用ってのが不採用理由。Fit3でもそうですが、あんしんパッケージがあるとシート交換がかなり微妙(できない事はないが、サイドエアバッグキャンセラーが必要)なのと、LEDヘッドライトがめっちゃ明るいか?と言われるとそれ以上の選択肢がほぼ無い(あえて言えば、ハイビームをハイワッテージにする程度)ので、そこら辺は55WのH4 HID+爆光ポジションでものっけるのが楽かなぁ・・って感じで思います。ハロゲン仕様はマニュアルレベライザーなので、そう言う面でもコルトVRのオートレベライザーの出来の悪さを鑑みた結果ではあります。(オートライトもハロゲン仕様は無いですが、コルトVRでぶっちゃけ使った事が無いww)

あとはアルミホイールの有無ですが、ぶっちゃけ純正のAWは不要。インターナビも不要ですが、これは先述何シテルした通り、ケンウッドの727-DTが新春特売で49800円で買えたので、それつけます。2011年のナビとは言え、旧フラッグシップで全部入りスペックなので、迷いましたが何とか入手できました。

その他ステアリングや微妙な所でXとの差別化はあったりしますが、全然何とかなるレベルだと思います。

見積書を見て分かったのですが、納期は2月下旬で3月になると多少税金の上乗せがある(大した事ない)みたいですが、4月にもつれ込む事は無さそうです。とは言え、1月末契約だと多分間に合わないと思います。(こないだ12月末にヴェゼル試乗した後既に5台決まったとの事。)あと、諸経費の安さ!ヘタをすると乗り出しが車体価格とほぼ同額になる(MOP無料やら値引きで)位の価格だったので、個人的にはかなり満足してます。既にお袋にもカタログは見せていますが、コルトVRの時と比べるとかなり「かっこいい」を連発してました。

さて・・当面の弄りですが・・実はもう纏めてたりしますが、マッドガードとフロアバイザーがタダ同然で手に入ったので、無限バイザー・OBDⅡレーダー・ドラレコ・HID・ナビ・バックカメラ・ETCって所です。AWも検討しましたが、どうせなら17インチを付けたいし、ホイールスペックとしてはステゴンやらノア・ヴォクシーのものが付けられそうなので選択肢は結構あるかなーなんて思っています。その気になれば約5マソで18インチ(タイヤ付き)も揃えられるので暫く純正アルミっぽい鉄チンでも履いて暫く運用すっか?って気にもなってきました。あのホイールカバーのデザインなかなか良いです。

何はともあれ・・これから2ヶ月間忙しくなるとは思います。来週末にはコルトVRの件で売却先に相談する必要ありますし・・

それから、ハイデッキセンターのドリンクホルダーのあのバーなんですが、ボタンで開いたら、ボタンを押しながら閉じるそうです。底が下がるドリンクホルダーもボタンで元に戻るって・・・説明書見てもイマイチ分かんないんだよなぁ・・・



アラバスターシルバーメタリックのヴェゼルはこんな感じ・・



アラバスターのフィットと比べると・・やはりガンメタ処理で雰囲気が変わってきますね。

PS:この他にも神戸牛やちゃんこ鍋セットやら色々選べるプレゼントも付いてきますよ~。
Posted at 2014/01/04 20:17:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記

プロフィール

「ゴールドウィング17年ぶりフルモデルチェンジ。・・・車重365kgなので当然と思ったがバックギアがあるのねw」
何シテル?   01/15 20:13
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
はったり番長@日本物産(ニチブツ)はったり番長@日本物産(ニチブツ) * カシーカシー
TE27TE27 けいん@けいん@
MORI_GUMIMORI_GUMI hide-010hide-010

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
VEZEL HYBRIDに乗っていましたが、1回目の車検後、意外と高値で取引されている情 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.