• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2014年04月28日 イイね!

《不定期更新》D5100撮影記Pt20 ~宮島社員旅行&念願適いみやじマリンの撮影完了!

 《不定期更新》D5100撮影記Pt20 ~宮島社員旅行&念願適いみやじマリンの撮影完了!どもっ!ヴェゼルハイブリッドを登録したらPV数3700オーバーの雷帝王です。最近はちょっと隠居気味だったのですが、これからも隠居気味で逝きます!・・・って宣言されてもって感じですが・・

さて・・ヴェゼルユーザーのみなさんはあまり分からないと思いますが、もともとここはF様の撮影記を上げたりする所でして・・まぁカテゴリーのD7000撮影記なんかを観てもらったら分かるとは思いますが・・そんなこんなで、今はD5100撮影記を更新しております。D7000は某弟に売却してしまったので、そろそろミドルエンドが欲しい今日この頃。

さて・・久々のD5100撮影記なのですが、先々週、宮島に社員旅行に行ってきました。久々の宮島でしたが、前日雨マークが付いていたのになんと当日は快晴。日頃の行いどうのこうの言うわけではないですが、まぁ私の日頃の行いが良かったのでしょうww

って訳で、ほんの3時間程度しか居ませんでしたが、とりあえず宮島に行って来て、とりあえず宿願の一つであるみやじマリン初潜入に成功!久々の水族館撮影にF様ご満悦って感じでした。

次に行く時は弥山(みせん)登頂となるでしょうけど、そう言えば昔登った事があったような・・まぁ小学校の頃でしたけどねぇww

さて・・そんなこんなでフォトギャラを・・

やぁ、君。
やぁ、君。 posted by (C)fanky617

どの水族館でも見かける
どの水族館でも見かける posted by (C)fanky617

一匹紅白歌合戦
一匹紅白歌合戦 posted by (C)fanky617

2周年記念@さかなクン2
2周年記念@さかなクン2 posted by (C)fanky617

2周年記念@さかなくん1
2周年記念@さかなくん1 posted by (C)fanky617

いちごちゃん親子3
いちごちゃん親子3 posted by (C)fanky617

スペースシャトルとそれを運ぶボーイング747
スペースシャトルとそれを運ぶボーイング747 posted by (C)fanky617

月面を行く
月面を行く posted by (C)fanky617

THE KAWAUSO
THE KAWAUSO posted by (C)fanky617

最近話題の・・・
最近話題の・・・ posted by (C)fanky617

お前らのえさ待ってるぜ!
お前らのえさ待ってるぜ! posted by (C)fanky617

伊都岐島神社
伊都岐島神社 posted by (C)fanky617

800円
800円 posted by (C)fanky617

狛犬と五重塔
狛犬と五重塔 posted by (C)fanky617

・・・そしてフォトギャラリー・・・



・・・久々の撮影だったので、思わず絞りを厳しい状況にしてたりとエラーばっかりでしたw まぁ・・楽しかった。純粋に撮影する事としては昨年のボーイング747お別れ会以来かもしれませんね。

実は社員旅行だったので、万能レンズを持って行っても良かったのですが、ここは心を鬼にして・・自己中心的な50mm F1.8と70-300mmVCを持って行きました。だから集合写真とかの撮影はしませんでしたが、まぁ人物を撮影するのは苦手なもので・・・

ちなみに、画像にある「伊都岐島神社(私は伊勢浦島神社と読んでしまったw)」は厳島神社の別名で、昔はこう呼ばれていたそうです。神社側から海を見ると伊都岐島神社、反対は「嚴嶋神社」と書かれているそうです。厳島神社は日本三景の一つ。勿論世界遺産に登録されていますが・・そして、近所・・と言ってもやや離れていますが、原爆ドームなんかもあります。良く考えると広島県は世界遺産意外とありますね。(原爆ドームは世界遺産だが「負の世界遺産」として有名。日本での負の世界遺産は原爆ドームだけ。)

で・・みやじマリンですが、旧宮島水族館を見た私にとってはまぁ懐かしいって感じですが、やはりこの近所ではアクアスが良いです。つか・・規模が違うなぁ・・って感じです。但し入館料も1400円なので、比較的入りやすいと思います。(アクアスは1800円)ただ・・牡蠣なんかも展示してあるので独自色があっていいものかと。あとはバリエーションを増やしたり、目玉になるものを作り上げていくとよいかもしれませんね。今の所スナメリの赤ちゃんが生まれたので、それかな~って感じですが・・

しかしながら・・水族館の撮影は相変わらず難易度が高いですね。頑張って撮影してみましたが、まぁまだまだって感じです。と言うか、久方振りに撮影したので、撮り方を忘れたと言った方がいいのかもしれません。やはり日々の研鑽こそがスキルアップに繋がるものだと思います。

さて・・時間が出来れば世羅高原農場のチューリップ撮影でも行こうかな~って思いますが、ぶっちゃけ混み合うので止めようかとも思っています。ひっそりと蒜山あたりに行って愛でも叫ぶか?ww

ちなみに、「宮島」は「厳島」の通称だそうです。現在は神社は厳島、景観は宮島って感じみたいです。
Posted at 2014/04/28 22:11:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | D5100撮影記 | 日記
2014年04月26日 イイね!

宿願

宿願どもっ!週一ブログな雷帝王です。さて・・先週からPC納品2台とか社員旅行とかで色々してたのですが、本当はやりたい事がたくさんあって・・って感じです。まぁGWは特に何もない様なので、とりあえず寝ますw(明日は田植えらしいorz)

突然ですが・・これは何でしょうか?



私のアクリルPCのリモコン・・ってのは半分当たりなのですが、まぁLEDのリモコンなのはリモコンだったりします。但しこれ・・車のLEDテープのリモコンだったりします。

以前コルトバージョンRにこれやっていたのですが・・それをヴェゼルに反映できないか?ってのを常々考えていました。つか・・コルトVRにやりたかったってのもあったのですが・・

今までは単色で激安SMDを購入して細工してましたが、今回は「色が選べる」ってのを主眼においてやってましたが・・いいキットが見つかりました。







これで送料含め7000円ちょいで、ナビを取り付けの際モータース屋専務に「イルミ配線出しといて。コンソールの中に出してくれたら助かる。」ってのを実行してもらい、それに繋げたと言うわけで・・アースポイントがめんどくさいのだけど、助手席と言うかグローブボックス下(フロア)にボルトナットがあったのでそこで取りました。

で・・どうなったかと言うと・・









・・・とまぁこんな感じです。リモコンのレスポンスが悪いのですが、まぁ使えなくも無い。このRGBイルミテープ、16色固定もできますが、色毎に変化させる事も出来ます。変化のタイミングも変更可能。白色単色だとフラッシュも出来ます。

なかなか万能ですが、リモコンが無いと何も出来ないのが弱点かな?w

夜走ってみましたが、さすがに前車から構想があったので個人的には何も言う事がありません。まぁ配線がRGBでフラットなのでちょっと隠すのがめんどくさいって感じです。コルトと比べ、コンソールの両サイドが狭いのでぶっちゃけ余り恩恵が無いかな~?って感じです。ここは付けてもつけなくてもいいような気が・・

ちなみに、センターコンソールの下にもLEDテープを配色しました。こちらは白。



まぁスマホ置き場にしか使えないような気もします。

・・
・・・

そろそろ、ヴェゼルをみんカラ登録しないとですな。
Posted at 2014/04/26 23:29:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2014年04月19日 イイね!

とりあえず1200キロ走ったので今更ながらヴェゼルのレビューしてみる

とりあえず1200キロ走ったので今更ながらヴェゼルのレビューしてみるどもっ!PC作ってたり今日は社員旅行で宮島に行ってた雷帝王です。まぁそんなこんなで、ヴェゼルのカスタマイズが一向に進んでいません。まぁお金もないのでちょっと稼いでから次に・・って考えもありますが・・

さて・・1000キロも超えたのでオイル交換しておきました。オイルは勿論省燃費の0-20wですが、ぶっちゃけ結構高いのよね。ABで買うと間違いなく今まで使っていたDC TURBOよりは高い。

とは言え、走ってみて分かった事は、EV走行で距離を稼いでいる時間もあるので、いつも通り3000キロで交換が必ず必要か?と言うと、もうちょっと伸ばしてもいいような気がします。3500キロとか、4000キロ毎ってのがいいような気もします。

・・・まぁそんなこんなで、1200キロ走行してみてのレビューをば。

毎朝通勤で使っていますが、今の所燃費はリッター19は越えています。最終的には19.5前後になるかもしれません。1回目の慣らし運転でリッター20.5。まぁこれは燃費にいい条件(高速道)だから。2回目は高速道+通勤でリッター19.6。3回目はほぼ通勤なのですが、今の所燃費計で20.5を記録。-5%は誤差があるだろうと考えて19.5と試算してますが・・恐らくさほどの乖離もないでしょう。

毎朝・・ブレーキを踏んでスタートボタンを押すと暖機運転が始まります。これは多分夏でもそうなるでしょう。一応OBD読みで、暖機運転を示す青色の温度計のインジケーターは53度付近で終わります。その間でもアイドリングストップは積極的に行っている模様。冬は多分もうちょっと長くアイドルすると思う。

その後水温計は82度まで上昇。しかしながら、朝の通勤時に渋滞でストップアンドゴーを強いられると、エンジンが止まって停止時、もしくはEV走行時は水温はみるみる下がっていきます。エンジンがかかれば上がるのであとはその繰り返し。

個人的に見たいのは油温なのですが、推測するに、油温は水温よりも温度上昇が遅い(はず)ので、油温が80度超えるのは水温が82℃になってから数分後と推測する。(当方のOBDでは見れないので・・あくまで勘だけどw)従って、水温が82度になっても走行フィーリングは結構もっさりしている感じがする。暖気が終わっていないんだなぁ・・って感じで・・

まぁそんなこんなで暖機運転はいざ知らず、少なくても渋滞時にエンジンの熱ダレってのはこの車には余り無いかなぁ・・と思います。勿論全開で踏み続けるとその限りではありませんが・・

走っていると、踏みすぎになる事がたまにあるのだけど、OBDでアクセル開度を見ると、アンビエントメーターが緑→青になるのは、スロットル開度が25以上の時と判明。つまりはこれを超えるとRFP(リアクティブフォースペダル)が本格的に発動するって事になる。この25って数値が結構重要で、25で走ると平地だと気持ちいい加速が味わえる。まぁあくまで指標として・・25を目指して走って、速度が乗ったらペダルを緩めるってのも良いと思う。ちなみに、平地でそれ以上踏んでも今の所恩恵は余り無い。

室内の静寂性・・は正直「期待以下」だと思う。まぁこれは悪い意味では無く良くも悪くも音が鳴る。特に、直噴エンジン独特の「ジジジジ」音は、エンジンがかかると鳴るので、お世辞にもめっちゃ静かな車と言うわけではない。EV走行だと「ミュイーン」って音が聞こえる。こちらは「いかにもEV走行音」って感じ。逆に排気音は先に言った直噴エンジンサウンドの方が目立つので、余り感じないと思う。柿本がマフラーを出すので、それをつければ多少ジジジジ音はかき消されるような気もするが・・

加速フィーリングなんだが、最近多少各所馴染んできたのか?以前よりも鋭いトルクを見せるようになる。・・・とは言ってもコルトバージョンRと比べるとやはり加速感は希薄。但しそうだと言って、加速に不満があるかと言うと、実はそうでもなかったりする。どんな状況でもモーターアシストが入ると、80キロ程度到達は比較的速い。登板になると、ガソリンエンジンと全く違う状況になるのが良く分かる。より少ない踏力で、気づいたら結構な速度が出ていたってのも結構ある。ハイブリッドは坂道の失速感は結構少ない。

あと、i-DCD+フィットRSのエンジンでのハイブリッドは本車が初だが、正直まだ走って見ないと本当の力は分からないと思う。ぶっちゃけ、1270キロあると言っても、フィットRSのエンジンがこの程度とは思えないので、エンジンが完全に熟成する3000キロ以上からが本当の評価すべき時期かと思う。正直、この程度とは思えない。

面白いのが、緩やかな下り坂だとEV走行を積極的に行うので、コーナーでアクセルを踏まない限りはバッテリーへの充電を行いながらEV走行が可能(アクセルを踏まないとクリープで充電しながら走る。)。って事は・・下りだと条件が揃えば延々と充放電を繰り返せる状況になるわけで・・その時の燃費は恐らくカタログ値(リッター27)を超えるだろうと思う。

ヴェゼルを買って一番驚いた事。まぁいい方なのだけど、それは「旋回性能の高さ」である。SUVは多少鈍重なイメージがあったが、この車、当方のは16インチの軽量AWに換えてあるが、とにかく良く曲がる。厳密に言うと速度なりのトレースが出来ているのだろうけど、多少頑張ってもグリップが破綻する事はまず無い。スキール音もなしにコーナーを高い速度でクリアする事が出来るので、腰高な車両ゆえそのキャラクターにかなりの違和感がある。それで居て16インチは乗り心地も確保されているので、乗っていてかなり楽しい。動力性能には多少興ざめする所もあれど、このコーナリング性能でその足りない部分を補っていると思う。

インテリアに関しては長短あるが、とりあえずオートブレーキホールド(ABH)とクルーズコントロールはとても使える。ABHは完全停止時にブレーキを踏まなくてもクリープもかからないし、下がりもしない。願わくばエンジンを切れば設定がいちいち変わって(OFFされて)しまうので、ハナっから使えるようにして欲しい。電子パーキングブレーキは、ブレーキを離すのと同時にボタンを押すと多少ラグがあり車体が微妙に前後してしまう。余り気にしなくてもいい気もするが、ちゃんと止まるのであれば電子パーキングブレーキボタンを押して、完全にかかるまではブレーキは踏んだままにしておこう。(多分3秒程度)

最後に、i-DCDだが、EV走行時や緩やかな下りでエンジン回転数がなかなか下がらないと言う状況がある。これは今の所こういう仕様らしいので、 受け入れるしかないのだけど、恐らくもう2回はアップデートがあるのではないか?って思ってしまう。勿論、今のアップデートでもかなり改善されているのは言うまでもない。もうちょっと頑張れば、更に評価の高い車に仕上がるだろう。

・・・まぁ仕上がった車に乗るのが一番良いのだがw
Posted at 2014/04/19 22:28:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2014年04月05日 イイね!

4th kind

4th kindどもっ!昨夜から連投おつかれさまの雷帝王です。もうちょっとしたらHN変わる・・かもしれませんが、まぁ宜しくお願いいたします。

さて・・昨日からヴェゼルハイブリッドの慣らし運転してますが、おかげさまで今日で620キロ程度走行しました。明日で大台・・は、多分無理ですが、概ね慣らし運転は順調に事が運んだので、来週早々オイル交換が出来そうです。

で・・色々と撮影してきたのでちょっと上げておきます。珍しいハロゲンタイプのハイブリッドですw







無限ベンチレーテッドバイザーってこんな感じです。フロント正面から見るとちょっとムラーノに似てなくも無い??フォグランプ周りは色々と画策しているので後日・・結構先かもしれませんが、ちょっとしたものをお見せできるかも?



コックピット周り・・真ん中に鎮座しているのはナビのマイクです。基本的に、インフォメーションはハイブリッドの充電状況を表示してます。その理由が・・



昨日難儀したOBDレーダーがようやく日の目を見ることが出来たので、こちらで色々表示してます。タコ・速度・スロットル開度・水温って感じです。やはり止まるとアイドリングは0になるし、水温もちょっとづつ下がっていきますね。



今回はミラーレーダーつけませんでした。回転数が必要な為ですが・・



取り付け位置が余りないのでこんなのでごまかしてますw



こないだ撮り忘れたリアターンランプステルス化。



ナビです。JVCケンウッドの727DT。正月に49800円で新品をGetしたものです。当然尾道道は出てませんが、まぁ困った事にはならんかな?ww 音も良くレスポンスも良いので弄り甲斐がありますね。



タイヤとAWです。AWはファイナルスピード、シュナイダースタッグってやつを選択。ちなみに、16インチ4本で3万円以下です。あえて言えば、ホイールナット含め3万ちょいですw そこそこかっこいいので気に入ってます。

純正で付いていた鉄ホイールは9.8キロ前後なのですが、このAWは1本6.6キロです。つまり足回りだけで13キロの軽量化を計っています。

・・・とまぁこんな感じ。これから色々と楽天レビューを書かなければならんので、ちょっとだけ感想を・・

まず500キロ走ってみると・・さすがにフィットRSのエンジンだけあって直噴NAでトルクもあり、良く走ります。問題はRFPですね。リアクティブフォースペダルっつーて、エコ対策で踏みすぎると反力が発生して押し戻されるペダルなんだけど、完全にOFFにはなりません。今は「弱」にしてますが、高速巡航しているとたまに足が疲れます。SPORTモードだとOFFになるのですが、OFFって設定を作って欲しい。(個人的には不要)

とりあえずRFPはあっても、実はたいして回転数上がりません。だからよほど暖機をしない限りは燃費は悪くならないはずなのですが・・・

その代わり・・クルーズコントロールの制御が素晴らしかった。ステアで+と-でこまめに速度調節出来ますが、ちゃんとモーターとエンジン回転数を考えて、一番効率のいい方法でその速度に持っていく事が出来るようです。これにはちょっと感動。正直クルコンは結構差が激しいのかと思っていたら、ヴェゼルの場合はそうでもなく、普通に使えますね。

そうそう、タイヤなのですが、ヴェゼル16インチにはミシュランのエナジーセイバーが入ってます。フィットハイブリッドはエナジーセイバー+なのですが、このタイヤが凄くいい!突き上げが多いのは弱点ですが、それを補って余りある性能です。つか・・ヴェゼルと良く合ってると思います。とりあえずミシュランはタイヤ磨耗が少ないのもありますし、何しろエコタイヤとは一線を画したグリップ性能があります。ヴェゼルの小気味良い旋回性能が相まって乗り心地は欧州のエコカーよりも良いような気もします。(まぁ余り乗った事ないですがw)

ヴェゼルは振幅感応型ダンパーと言って、大小の入力を2種類の2種類のピストンで対応するショックが付いてますが、ネットで散々言われてる通り、確かに下道を走行している時には不快なノイズも入る事がある。でもそれ以前に高速道などの大きなうねりのいなし方は素晴らしいと思う。一長一短あるダンパーだけど、どんな世界でも完璧なものは存在しないので、このダンパーは個人的には採用して正解だと思う。その内角も取れて多少は良くなるでしょうから・・

最後に・・フィットHV板で盛り上がっている登りや下りでのDCDのギアが変わらない件・・私の車でも極まれにありました。まぁ300キロ走って2回程度かな?

「あーこれかー・・w」

って感じです。確かに、私の場合は下りでしたがギアが変わってくれない。(回転数はどんどん上がって、ある一定の回転数まで上がるとようやく変わる)そう言う所に限って勾配が中途半端にあったりします。これは、ツインクラッチを採用している車両だとぶっちゃけしょうがないんじゃないかな?一応オートマチックではあるけど、油圧式のオーソドックスなものとギアそのものを自動的に切り替えるのでは構造そのものが全く違うので・・(まぁ両方ともオートマチックではあるのだが・・)

制御で無くす事も出来るんだろうけど、多分登坂などで頻繁にシフトスケジュールを変更する仕様にしてしまうと、余りにも急な坂道で登坂できない、ミイラ取りがミイラになる可能性もあったりするので、(中途半端な勾配の場合)あえて引っ張るような制御にしてあるんじゃないかと勘ぐるのですが・・

まぁここら辺ももう何回かサービスキャンペーンでの書き換えの可能性もありそうなので、今の状態での悲観は、個人的には全くありません。むしろATライクで違和感なく加速してくれるので結構驚いてます。

で・・今日ガソリンついでみましたが、約600キロ走行して、燃費計は丁度リッター22.高速道路が主だったのでこんなものだろうと思いますが、実は満タン法で計算すると・・

・・
・・・

リッター21.5だったりします。ほぼ誤差並みまで燃費計が来てますね。これにはかなり驚きました。概ね表示より-5~-10%減ではないでしょうか?(昔のフィットの燃費計は酷かったorz)
Posted at 2014/04/05 21:42:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2014年04月05日 イイね!

3rd stage

3rd stage深夜の闇より俺来たる。雷帝王です。

・・
・・・

でっ!本日無事・・

VEZEL納車しますたハァハァ



厳密に言うと・・納車は先週でしたが、今日までナビやらETC取り付けに出していたので、今日の定時後から慣らし運転となりました。

・・
・・・

で・・とりあえず今日はこの辺にしといたろか?って事で300キロちょっと走破。まだまだ慣らしの段階ですが、やっとこさエンジンとハイブリッドシステムに当たりの片鱗が見え始めた・・って所かもしれません。明日は400キロ程度走行しようと画策しておりますが・・

まぁ何を話していいやらって感じですが、とりあえずレビューはもうちょっと待ってください。今日は乗ってみて気づいた事をば。

・・・とりあえず最新一体型HIDがめっさ明るいです。さすがに片側3200ルーメン55wは伊達じゃないって感じです。パッシングは一応されてません(今日は尾道道(島根までの無料区間)の往復がメイン。除雪作業してるみたいなので、その手前で引き返した。)が、逆にハイビームが拍子抜け。余り明るく感じないのです。ぶっちゃけ、ロービームのみでも不自由しないかな?一応一体型バラストも触ってみましたが、ほんのり暖かい程度。さすがにバルブは熱いでしょうけど、これならハロゲン並みの温度だと思います。ただ・・色がやや緑がかった白って感じで、これはマイナスではありますね。まぁ明るさで許せちゃいますが・・

あとはセルスターのレーダー(AR-G800)・・を適当にOBDⅡ接続してもらっていましたが、数分で電源が切れる「奇病」に悩まされまして・・でもってマニュアルを読めば原因が分かりました。(言葉がおかしいw)

原因は「OBD未設定」でした。(とは言え、明日やってみないと分かりませんが・・)どうも、セルスターのOBD接続は、ソフトウェア上で最初にOBD設定してやらないとダメみたいです。ユピテルだとディップスイッチだと思いますが・・ホンダ1にしないと上手く使えないようですね。

あと、これは以前からそうでしたが、かならず「エンジンのかかっている状態」でやる必要があります。これは昔のTRUSTのインテリジェントインフォメーターもそうでしたが、ハイブリッド車はアイドルストップでアクセサリー扱いになってしまうので、アイスト時にレーダーの電源を入れてもOBDの設定画面に入れません。

最近のホンダのハイブリッドだとドアを開けるか?SPORTボタンでアイドリングになるので、その状態でやるか、暖機の時にちょっとやるかしかないかもしれません。

その他は概ねばっちり動いてます。ETCも加工してちゃんと純正OPのように使えるようにしてくれたので、コルトVRを買ってくれた某モータース屋専務に感謝です。(昨日は朝4時まで私の車を弄ってくれてたようで、ほんと申し訳ない。)

あと、コルトVRですが、商談の話もそこそこあるみたいです。専務がちょくちょく乗ってますが・・「今売れたら、泣きそうです。」って事を言ってました。まさに「人馬一体」のように扱えるので楽しくて仕方が無いとのコメント。まぁどっちかと言うと「人・仔馬一体」って感じですがw
Posted at 2014/04/05 01:47:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記

プロフィール

「フィット3 RS(6MT)インプレ⑤ ようやくのファーストインプレッション・・ http://cvw.jp/b/350874/40581682/
何シテル?   10/15 22:05
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
カシーカシー * シンKPシンKP
けいん@けいん@ はったり番長@トンキンハウスはったり番長@トンキンハウス
ケイエイチケイエイチ kansuke冠介風 @versionRkansuke冠介風 @versionR

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.