• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2015年06月27日 イイね!

《不定期更新》D5100撮影記Pt28 ~あじさい2015と言う事で三景園と康徳寺に行って来た・・の巻!

 《不定期更新》D5100撮影記Pt28 ~あじさい2015と言う事で三景園と康徳寺に行って来た・・の巻!どもっ!ソフトバンクのCMが露骨過ぎて萎える私です。まぁAuも桃太郎が白い犬を連れて散歩するくらいはいいんじゃないでしょうか?

さて・・もうちょっとで某茄子なのですが、一応私の小遣いは今回ほぼヴェゼル関連に費やす予定ではありますが、PCもとっくの昔にアップデートしていなければならなかったり、冷蔵庫が微妙に冷えなくなった(うちの冷蔵庫は飲み物が殆どでいっぱい入れてるわけでは無いが、もう13年経つからなぁ・・)り、色々ですね。13年で一番最初に壊れたのは・・・エアコンでした。こればっかりはしょうがないので多少なりとも高いエアコン買ってますが・・壊れないのはTVですが、正直TV殆ど見ないのでww

さて・・年末は冷蔵庫・・と言いたい所なのですが、そろそろカメラもアップデートしないとって感じです。まぁ今使っているD5100自体、ゴミ取りを出した程度であとはほぼトラブルフリー(基本的には防湿庫に入れてるので、まぁ壊れないでしょう。)今度は・・多分1600万画素→2400万画素、しかもローパスレスな機材となるでしょうけど、トリム前提なら、この2400万画素でジャスピンすればいい武器になるでしょう。逆にトリムしないのであればソニー製センサーの1600万画素は当時一番使用されていたものなので、殆ど不都合は感じないはずではありますが・・

まぁそんな夢が広がったりしますが、とりあえず冷蔵庫を買う前に下の作例をどぞ。

紫陽花2015-1
紫陽花2015-1 posted by (C)fanky617

CAT the Duo
CAT the Duo posted by (C)fanky617

The Quintet
The Quintet posted by (C)fanky617

紫陽花2015-11
紫陽花2015-11 posted by (C)fanky617

この道は、いつか来た道・・かどうかは忘れた。
この道は、いつか来た道・・かどうかは忘れた。 posted by (C)fanky617

The imaging monsters 2
The imaging monsters 2 posted by (C)fanky617

The imaging monsters 3
The imaging monsters 3 posted by (C)fanky617

アルカリ酸性
アルカリ酸性 posted by (C)fanky617

・・・そしてスライドショー・・



・・・今日は三景園と康徳寺、二つを散策する為に結構短時間での撮影でしたが、楽しめたと思います。毎年いかなる形でも紫陽花の撮影は行うのですが、毎年似たような画作りになってしまうのがいやで、今年はちょっとマクロレンズでもだいぶ引いて撮影してます。マクロレンズの極意はあくまで接写ではありますが、そこは伝説級の銘玉と言われたタムキュー(のモーターレスだがw)なので、ポートレートっぽいものでも十分可能ではありますね。まぁ90mmってのは意外と便利で不便と言う感じですw

とりあえず撮影のコツ・・と言うか、私がいつもここで言ってますが、花撮影の極意は「晴天でない」事。まぁレフ板でもあれば太陽光による花の陰影を防ぐことが出来ますが、原則曇天で、露出を上げると撮影自体がとても楽です。更に言うと、カメラ任せで撮影して、あとでPicasaで明るさを持ち上げるだけで割りと明るい画像になります。

ただ・・そうは言っても被写界深度の浅深だけはどうにもならないので、そこは自分が納得するレンズを持って行く事がある程度大切だと思います。

花撮影・・は個人的にはマクロレンズか30~50mm程度の単焦点があると楽だと思います。キットレンズで撮影する人もたくさんいらっしゃいますが、キットレンズとF値通しのズームレンズだけでも描写は結構違ってきます。正直キットレンズは「解像度の良いコンデジ」クラスの描写で・・それでも接写っぽく撮影するコツはなるべくテレ端(望遠側)にして撮影するって事ではあります・・が、やはりそれでもF値通しレンズの描写には及ばないと・・

F値通しレンズとは、ワイド端~テレ端全域でF値が固定可能なものです。うちにもタムロンの28-75mm F2.8がありますが、キットレンズよりは描写は上、ですが、タムキューの中古を入手してから使用頻度が激減してしまいました。但し、描写はとても良いのでキットレンズ代わりに使用することもあります。ネットで実売33000円前後で買えるので、このレンズはオススメです。タムロンはあと17-50mmのVC(手振れ補正付き)もありますが、こいつはイマイチでした。と言うかピンズレが多少あったり、描写がおかしかったりなかなかオカルトなレンズでした。タムロンは当たり外れが多いですが、まぁそれも含めて楽しかったりします。うちのタムキューはD5100だとモーターレスでAFが効かないのでしぶしぶMFでやってましたが、今ではマクロ=MFと言う感じです。むしろAFだと深度が合わないんだよなー。

・・・前回のブログ繋がりですが、水曜スペシャルの川口浩探検隊のテーマソングみたいなのは「スワットのテーマ(Theme from S.W.A.T)」ってのが正しい名前です。水スペのためのテーマソングじゃないのであしからず。

Posted at 2015/06/27 23:16:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | D5100撮影記 | 日記
2015年06月21日 イイね!

・・・一応合格としておこう。

・・・一応合格としておこう。どもっ!未だにハンドルネームが決まらない私ですが、いっその事「名無しさん」で逝っても良いかなーって思う今日この頃。もっとも、みんカラに書く頻度も激減しているので、このままでいいっちゃいいんだけど・・

昨日ですが、ワイパー交換のパーツレビューを上げましたが、意外と反響が多いですね。と言うか、エアロブレードタイプのワイパーになってコストが非常に上がったような気がします。以前のワイパーゴム交換タイプなんかは普通に片側700円前後で交換できていたものを、今となってはその数倍コストがかかってしまう・・いかも社外品とのマッチングもなかなか売り出してくれない事もあり、せめて消耗品程度はすぐにでもラインナップに加えるべきとあえて苦言を言いますが、次はブレーキパッドとかなんだよなぁ・・って感じです。今の所、無限と他があるかないかなので、そろそろ探しておかなければですな・・。(そもそも、ハイブリッドのブレーキパッドはエネルギー回生時のエンジンブレーキとかもあるので、普通車ほど交換の頻度は多くないような事も聞きましたが・・)

でもってタイトルなのですが・・今日あじさいの撮影をしようと思っていましたが、余りにも天気がいいので諦めました。(基本は曇天で露出を上げて撮影するのが私流。)代わりといっちゃあなんですが、そろそろ運転席のピラー側のシルバーカーボンが汚れてきたのでフロントだけ切って交換しました。



見りゃ分かりますが、右側が今回張り替えたもの。左側が昨年の5月18日前後に貼ったものです。パーツレビューの日付ですが・・

まぁ一言言えば、汚れが取れない以外はこのカーボン地、なかなか色褪せも極少で良いなーと思います。これは3D立体柔軟リアルカーボン調カッティングシールなのですが、触ってみた感じ、布製みたいなものです。だから切るのが普通にはさみで切り難いのですが、熱を加えなくても割かし伸びるので、平面と多少のRなら良いかもしれません。耐久性を問題視してましたが、1年持ってくれたのでこれも良しとします。

ただ・・布製のものは90℃以上Rが付いているものはしわがついて貼れませんでした。・・・私の技術では・・だから平面は◎で緩やかなR部は○って感じです。粘着力も割りと弱いように感じましたが、未だにめくれないのを考えるとわりとくっつく感じ。

たまに粘着が強すぎてピラーにダメージが入るって話も聞きますが、このカーボンは一瞬で糊まで取れました。そう言う面ではピラーにはこの布製のカーボンは良いですね。

まぁちゃんとした熱源があれば個人的には4Dリアルカーボンが一番貼りやすいです。そのまま貼って伸びやすいのが布製ですが、まぁ色々やってみたら結構な発見が出来るかもしれませんね。(昨日グリルに貼った黒カーボンは4Dカーボンです。)

さて・・話は全く変わりますが、ジョジョの第3部のアニメが終了しました。・・・BS組みは来週なのでここから先は観ない方が良いかもしれませんが・・・

個人的にはリアルタイムでジャンプを読んでいた時代のジョジョなので、非常に良かったです。まぁ個人的には最終回の最後でハンバーグもといサザエさんみてぇな頭だとぉ!的な何かが出たら一番良かったとは思いますが、非常に丁寧に作られていて初見の人には最高のアニメだと思います。一番印象に残ったのがオインゴ・ボインゴ回ですかねぇ・・オリジナルを超えたと言っても過言では無いですが、3部はどのシナリオも味があって良かったです。

全く関係が無いかもしれませんが、7月からサンデーの大作だったうしおととらのアニメも始まるので、今後はこう言う古い作品のアニメ化が増えるかもしれませんし、実はそうあって欲しかったりもするのですが・・(本当はからくりサーカスが出て欲しいけど4クールじゃ無理だと思う。)

話をジョジョに戻しますが、47話と48話のオープニングがにわかに話題になっていますね。敢えて載せませんが、リアルタイムで観た時はびっくりしましたw

ただ・・個人的には今回のTVアニメと言うかその前のゲームからDIOは子安で既にもうそれがデフォルト的な風潮なのですが、個人的にはOVAのディオが好きです。



このDIOの声の違和感が最高に良いですね。ちなみに、声優さんは田中信夫氏。本来なら後述するナレーターの方が有名ではないかと思いますが、私が今までに思った「意外な声優」の2トップはこの田中信夫氏のDIOとオネアミスの翼の森本レオです。多分そう言う人は多いと思います。

その田中信夫氏なんですが、一番有名なのが往年のサンダース軍曹の声なのですが、私が上げるのがこの二つ。





水曜スペシャルとTVチャンピオンのナレーター(「ペースの上がらない佐藤」的な奴w)ですねぇ・・今見てても目頭が熱くなるほど懐かしいですね。ちなみに、猿人バーゴンの回は覚えがあって、何故か川口浩探検隊シリーズは5分前からTVの前で正座しながら観てましたw 多分そんな30台後半の人は多いはず!!ww

最近はこんな番組が少なくなって寂しい限りです。UFO特集の復活はよ。


おまけ。

Posted at 2015/06/21 18:21:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記
2015年06月14日 イイね!

トレンドに流されないのがトレンド

トレンドに流されないのがトレンドどもっ!夏の某茄子に向けて粛々と車弄りをしている私ですが・・もうすぐ誕生日なのでそろそろ恒例のハンドルネームを変えたいなぁ・・と思う今日この頃。あ・・毎年変えてますので今年は何にしようかなぁ・・的な。キャベツ二郎とかニンニクマシマシアブラカタメェ〰ンとか面白そうですがw それとも原点に返り都市伝説的なUMAで行くか?悩みどころですなぁ・・

さて・・いきなりですが、グリルを変えました。何の変哲も無いモデューロと言うホンダアクセス部品なのですが・・このグリル・・納車時のOPプレゼントで交換しようかなーとは思っていました。しかしながらマッドフラップとラバーマットの方が費用対効果がよさげなのでそれにしましたが・・

まぁモデューロなのでホンダ純正品なのですが、このグリル、多分ヴェゼルオーナーでは一番取り付けられているものと思います。今回、とある工場の一角と手間を借りて取り付けましたが、ホルソーを使ってメッキクリップ部分を逃がす長穴加工をしなければならんとか言う作業がありまして・・割かし面倒な事になってました。頑張れば一人でも出来ますが、ぶっちゃけバンパーに傷が付くのを恐れた為、半分向上持ち込みとなりました。(脱着以外は私がやりましたが・・・)

今回、モデューログリル導入に際し、以下の事を目標としました。


・員数が多いので他より個性を出すこと

・あの気に入らない部分を何とかする事

・デイライトを取り付けする事。

・デイライトの存在を極力無くす事。(デイライトステルス化)


まぁこんな感じで・・とりあえず上の二つに関してはこれです。



導入するかなり前から、ここのメッキ部分のやっつけ仕事が超気に入らないという感じでした。やっぱりここもブラックアウトすべきだと思ったのですが、Rラインがなかなか難しい。が・・今までも似たような作業はしてきたのでとりあえずやってみました。





コルトVRでも使っていた4Dカーボンの余りがあったので、グリル単体の時に自分で型を作り貼ってみました。

正面から見ると・・



こんな感じで・・それと、エンブレムにもカーボンを貼りましたが、これは次に繋がる布石・・にしておきます。



超適当に貼り付けたのでまぁ近くで見れるもんじゃあないですなw これにゴニョゴニョします。

で・・デイライトの取り付け及びステルス化ですが、ぶっちゃけここに貼るのが一番良いかなーって感じです。



メッキパーツ取り付けの爪の部分があるので0.2sq程度の配線ならそこから内側に通せるので、やってみました。デイライトはACC配線がいるので、配線を車内引き込みする必要がありましたが、やってみると意外と出来ました。(助手席側のゴムから引き入れるのが良いですね。)

で・・点灯がコチラ。



・・・耐久性を気にして、エーモンのサイドビュータイプの15cmをチョイスしました。通販で売られている中華製の2倍の値段はしますが、点灯してみるとさすがに明るい。しかも耐久性も折り紙つき(防水仕様、と言うかサイドビューはエクステリア貼り付けが多いですもんね。)なので、買ってつけました。

まぁ短期間で施工した割にはいい感じに仕上がったと思います。が・・このグリル、色々出来そうです。(せっかく配線も引いたしもうちょっとやってみるかなー。)

ヘッドライトが少々寂しいですが、これもまぁ色々画策してます。基本的には他人がやらない事をやるのが自分のトレンドだったりするので、簡単に・安価にする代わりに持てるアイディアを総動員してやってみたいと思います。
Posted at 2015/06/14 11:41:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | VEZEL HYBRID | 日記

プロフィール

「ゴールドウィング17年ぶりフルモデルチェンジ。・・・車重365kgなので当然と思ったがバックギアがあるのねw」
何シテル?   01/15 20:13
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
TE27TE27 カシーカシー
けいん@けいん@ はったり番長@トンキンハウスはったり番長@トンキンハウス
MORI_GUMIMORI_GUMI hide-010hide-010

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
VEZEL HYBRIDに乗っていましたが、1回目の車検後、意外と高値で取引されている情 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...
ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.