• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

STAGのブログ一覧

2017年08月26日 イイね!

大は小を兼ねる。 ~ Phillips E-Line 323E7QDAB/11 レビュー

大は小を兼ねる。 ~ Phillips E-Line 323E7QDAB/11 レビューどもっ!相変わらず夏の夜長に色々怪しいことをやっているSTAGですが、いかがお過ごしでしょうか?久々のブログ更新なのですが、まぁとりあえず書くことがあったのでとりあえず書いておきます。

えー、液晶モニターを交換しました。今までの液晶モニターもBenQの24型のフルHD液晶で、LEDバックライトのTN液晶だったのですが、特に・・と言うか不満は全く無く今日までやってきました。ただ・・近いうちに大枚を使うかもしれないのですが、モニターを見るとあまりにも安くなっている事に気づき、こないだ衝動買いしました。

それがこちら↓



フィリップス E-Line 323E7QDAB/11


です。ぶっちゃけ、液晶サイズだけ見て購入しますたw 31.5インチと言う馬鹿でかいモニターです。価格は最後に紹介しますが・・

本当は安くなった27インチを購入しようと画策していました。ただ・・31.5インチの値段もかなり安くなっていたので、これはこれで検討しておりましたが、まさか衝動買いしてしまったとか言うオチでw

横幅が約700で、24インチが大体550mmなので大体1.3倍大きくなったと考えるといいかもしれません。たかが1.3倍ですが、縦横で1.3倍だと結構大きく感じると思います。と言うかでかい! 27インチを昔購入したことがありますが、あの頃はベゼル部分が大きくやはり大きく感じましたが、据え付けてみると、それよりも横幅が大きく感じます。表示面積は言わずもがな・・



ソニーの液晶TVの40Vとの比較。やはり40Vはでかいですが、モニターで32インチクラスってのは本当にでかいと、また言ってしまいますがw



Webトップ画面です。上のブラザーのプリンタと比べても大きいのが分かるでしょう。ぶっちゃけ、PCデスクよりはるかに長かったりしますw



厚さですが、昔と比べるとかなり薄くなっています。実は重量が6.9kgしかなく、今までアームでVESAマウントに取り付けていましたが、この重量だと楽勝で付くと思います。(私のは10kgまで対応だった。)



安い理由・・かどうか分かりませんが、まぁ弱点と言えば弱点ですが、パワーボタンがありません。ACアダプタも内蔵タイプなのですが、挿すと電気がすぐ来ます。そしてすぐスリープモードに入りますが・・(調べた結果、トグルを3秒以上押すと電源のON/OFFだそうです。ちなみに、ONにした時のパワーLED表示もありませんw→(訂正)よく見たら右下の幅方向にLEDの豆球が埋め込まれてました。白なので分からなかった。せめて青とかにして欲しいなぁ・・)

画像は各種モードに入るトグルスティックです。先端が四角で4方向に動きます。これで機能を調整するみたいです。とりあえず私は輝度を半分に落としただけですが・・
ボタンはこれだけですw

ここからインプレですが、値段が安いにもかかわらずIPS液晶なので、視野角としては凄くいいです。スマートレスポンスってのを入れると応答速度が5msとなるのでゲームにも良いと思います。

外観面で良いのはしたの足ですね。細くてかっこいいです。恐らく消費電力も昔の27インチ(バックライトがCCFLタイプ)と比べると雲泥の差だと思います。

驚くべきなのが、「付属品」で、全てついてます。HDMIケーブル・DVI・ACケーブル・D-SUB・スピーカーラインまで付いてます。HDMIがあるのはラッキーでしたw スピーカーは内蔵してますが、アンプがしょぼい為、あまりいい音ではないですね。まぁあまりいい音も私は必要ないのですが・・

表示画面に関しては、やはり32インチ相当なので、多少近づくと文字がにじんでたりしますが、まぁこれは大きさ相応と考えます。ただ・・液晶TVにPCつけたように酷くは無いです。やはりPC用モニターなので、綺麗ですよ。あと、これってメーカー5年保証もあるので、フィリップスと言う激安メーカーとしては、なかなか至れり尽くせりって感じです。

弱点としては、スピーカーの質と裏のトグルボタンの使いにくさ・・って感じかと思います。しかしながら重量が軽いので設置は楽でした。パネルはハーフグレアなのですが、IPSは大体ハーフだと思うので、まぁ写りこみは少ないと思います。と言うか、安いIPSの31.5だと大体このパネル使っているのではないでしょうか?(グレア(光沢液晶)が嫌いな人が結構いますが、ノートPCのてっかてかなグレアとは全然違うのでそこまでナーバスになる必要は無いと思います。)

結論から言うと、まぁ全体としてコストパフォーマンスに非常に優れるモニターだと思います。これにPS4をつけてもいいでしょうね。まぁHDMIは一つしかないのでそれが弱点と言えばそうかもしれませんが・・

PCに付けると正直最高です。大体70cm以上離れてみても、文字が普通に見えるのでそういう面でもずぼらが出来るって感じです。こんなモニターがよもやあの価格で買えるってのは凄いことだと思います。24インチに特に不満が無い人でもこのサイズを見たら変えてよかったって思う・・かな?

あと・・自炊系の人(Web漫画なんか)には特にお勧めできますね。少年ジャンプより大きなサイズって感じでw お勧めできない人は「四川省マニア」かな?いわゆる2角取りの無料ゲームとか上海のタイムアタックには向いてません。理由は簡単。でかすぎてマウスカーソルを動かす苦労があります。あれは小さいモニターでやるべきですなww

まぁ何はともあれ、久々にPCのものを更新しましたが、満足度高いです。

で・・価格なんですが・・

22980円!


で密林で購入しました。現在密林では売り切れ、イートレンドで同価格で売ってますが、なかなか売れ行きが良いのでしょうね。密林もすぐになくなってしまいました。
他にPCがあればもう数台欲しい。そんな液晶モニターですw
Posted at 2017/08/26 21:40:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | PC関連 | 日記
2017年08月15日 イイね!

とりあえず生存報告!

とりあえず生存報告!どもっ!誰がいったか知らないが死亡説は・・聞いた事の無いSTAGです。自分の死亡説なんか出たらちょっとだけ笑ってしまいますが・・まぁとりあえず生存報告をば。

いやー、なんかブログ放置して申し訳ない。みんカラは他車両のをよく見ているのですが、なんか見慣れない表記が・・「愛車ランキング28位」って30位以上だとこういう風に表示されるんですねぇ・・それ含めて、2ヶ月もの間全然放置していないので皆さん一体何見てるんだろうって感じです。まぁマニアックなものをパーツレビューには上げてますが・・

とりあえず放置プレイと書きましたが、実のところ、近日「超」が付くほどでかい発表がありまして、それに奔走しているわけであります。それが発表できるようになるとちょっとだけブログを上げる回数が増えるとは思いますが、もうちょっと時間がかかりそうなので、とりあえず今は静観しておこうという感じです。まぁちょっと北の国が太平洋に南国5号・・?いや、さつきみどり3号か?そんなものの発射準備して、発射するまでには報告できる・・様な気がします。

まぁあくまで自分にとって大きな話であって、他人にとっては小さな一歩的な話なので、とりあえず決まったら報告いたします。(その決定事案に関しては99%決定はしているのですが・・)

さて・・書けば書くことがたくさんあったりしますが、とりあえず今日は8月15日なので終戦の話を・・と思ったけれど、個人的には8月12日にあった歴史的な事について書こうかなーと思います。8月12日と言えば日本航空123便墜落事故があった日ですが、あれから32年たったのですねぇ・・当時自分は・・多分小学校高学年だったような気がしますが、奇しくもその4年後に自分も747に乗って海外に行ったこともあり、その時の思い出としては・・「まぁ乗って・・墜落したらどうしようもないのでしょうがない」と言う感じでした。そうそう頻繁にボーイング747が墜落するわけでもないのにそう考えていたと言うことは、いかにあの事故が強烈に頭の中に残っていたかなんだと思います。(実際、事故機は747-100SRで、多分私の乗ったノースウェスト航空のそれは747-200かもしれないけど・・)

奇しくも今年、ボーイング777が同じ航路(羽田-伊丹)で航行中にトラブルがあり、羽田に引き返したって話が盛り上がっていますが・・



偶然の一致とか、色々世間ではオカルトっぽく書いてますが、まぁなんだかなーって思います。まぁ・・偶然の一致ですし、後述しますが、123便の事故は過去に起きたことのない複合的要因があっての不幸だったので、今回の与圧異常とは全然違います。

ちなみに、私は国土交通省のイレギュラー運航(今回の777みたいに機体に異常があって引き返した、まぁ重大インシデントの手前の不具合)を良く見てるんですが、6月なんて21件もありましたよ。まぁちょっと多いかなーとは思いますが、まぁ毎月10件以上は上がっていたりします。

123便の件もそうなのですが、マスコミが不用意に煽ったりするスタンスはとても嫌気がします。今回のボーイング777の件でもそうですが、まぁ詳しい調査報告はまだでしょうけど、ネットで状況を見ている限りではランディングギアを格納する箇所のカバー(一説によると、ダクト?)が何らかのトラブルで外れ、旅客機ってのは3000メートル以上上だと意図的に圧を上げて気圧を一定にして酸素を供給していないと空気が薄くなってしまうので・・まぁそこから機内への与圧に異常が生じたため酸素マスクが自動的に降りてしまったと言う感じです。対応とすれば3000m以下に降りて低速で飛行すれば問題なく対応出来るイレギュラー運航扱いと考えますが・・(重大インシデントになる・・かも?そこらへんの定義は良く分からん・・)まぁ富士山よりも高い場所で飛行すると考えると普通に考えても酸素が薄いって事は分かると思います。

123便の事故は簡単に言うと複合的要因、一番の原因はボーイング側が123便がしりもち事故を起こした後に、後部の圧力隔壁の修理の仕方が間違っていたのが一番の原因だと思います。

走行中に圧力隔壁が吹き飛ばされ、その弾みで後部尾翼が破損。垂直尾翼が破損すると、真っ直ぐ飛べなくなりますが、それでももしそれだけで終わって、主翼が操作できるものであったら、恐らく墜落はしなかったでしょう。(最悪、海に不時着出来ていたと思う。)圧力隔壁の破壊はもう一つ、油圧系統を破壊されたことで、機体をコントロールする術が無くなったのが、あの123便墜落の原因だったと言う事が判明してます。それと今回の37便を一緒にするというのはどうかと思います。

まぁ123便の事故は全世界でも当時は衝撃的なものであり、32年たった今、風化しつつある事が(このボーイング777の事故で)また再び世間に知れ渡ると言うことを考えると、逆にどんどんメディアで取り上げてもらった方がいいのかもしれません。

当時の747はフラップやらラダー操作は全て油圧配管の中に油を入れて、その圧力で操作していたのですが、123便はその油圧がオールロスで、出来ることと言えばエンジン出力を上げ下げして、とにかくそうなった場合はエンジン出力の強弱で飛ばすしかなかったわけで・・さらに水平は保てない事もあり、当時の旅客機がこういう状況になったら恐らく墜落もしくは不時着って事になったと思います。

しかしながらこの123便の事故以来、逆に言うと1985年から旅客機の安全性能は飛躍的に向上していると思います。現在はフラップやラダーの操作は複数の種類の操作が出来るようになっており、最近ではフライバイワイヤ化されていて電子制御技術が確立されているので、こういう状況になっても即墜落すると言うことにはならないと思います。(フライバイワイヤが故障してもフラップやラダーを動かす術はまだ複数ある・・らしい)あと、これはifなんですが、もし油圧系統が1系統でも残っていて、垂直尾翼が破損しているだけの状態だと、不安定にはなるけど、着陸は出来ていたという見解もあったりします。(実際、そういう事故もありましたが・・)

そもそも、最近の旅客機墜落を見てみると、MH370、マレーシア航空の行方不明はいまだに解決してません(恐らくディエゴガルシ・・おっと誰か来たようだ)が、それ以外のものを見ると「機体が古く、整備不良」や「パイロットの心神喪失」が殆どのような気がします。と言うか、「パイロットの心神喪失」だけはどうしようもないorz

747は4発機(エンジンが4基ある事)なので、油圧の件が解決されたら、リスクとしては1/4だったりします。例えばバードストライクを受けて、4発中3発エンジンが止まっても、問題なく着陸する能力がありますし、最近の旅客機はほぼ2発機なので、両方エンジンが止まったらあとはグライダーっぽく滑空して不時着するしかないので、そっちの方がリスクが高いような気もします。(ギムリーグライダーってそうなって不時着成功したケースもありますが、山中だとしんどいだろうな・・)

まー色々書きましたが、今回羽田-伊丹間だったので多分捨てなかったかもしれませんが、もしこの機体が海外へ飛ぶとして、羽田に30分以内に緊急着陸するのなら、主翼の中にあるジェット燃料を捨てなければ主翼が重くて着陸するときに壊れる可能性があったり、滑走路内に着陸できなかった(オーバーラン)りします。



これなんかそうですが、過去にこういう事があって主翼が折れたことがあったのだろうか?と考えるとちょっと怖いw(あ・・ケロシン(ジェット燃料)は大気放出中、気化しますんで害はないです。)

まぁと言うわけで今回の37便の緊急着陸と123便のそれは比べてはならないほど違うものなので、メディアの偏向報道には注意するべきかと思います。



・・37便の動画があったので見てますが、まぁ酸素マスクが急に降りてきたら怖いだろうな。



・・・毎年8月12日が来たらいつもこの動画を観てます(昔はフル版もあったような気がしますが・・)。最初は偏向報道で叩かれた機長さんとその家族の皆さんですが、つらかっただろうなぁ・・と思います。(娘さんは確かJALでCAやってた様な気がします。)
Posted at 2017/08/15 17:39:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | エキストラトラック | 日記

プロフィール

「スズキのクロスビーって売れそうだなぁ・・そういえばクロスビーと言うと、昔8耐でヨシムラスズキでシュワンツと組んで(シュワンツでは最高位の)3位入賞した時があったなぁ・・

まーあのクロスビーのモチーフじゃないんだろうけど、スズキつながりって事でww」
何シテル?   09/26 06:51
閲覧いただきましてありがとうございます! STAGと申します。早いもので、こちらに引っ越してきて4.5年が過ぎました。 当方、ほぼ仲間内ROM(Re...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FLY TEAM @fanky617 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:02:06
 
フォト蔵2《STRATOSPHERE名義で航空機関連画像》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 22:00:20
 
焔のSuper Photo Gallary 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/06/03 15:40:07
 

お友達

好評に付きあと5人募集します。35人になった時点で終了とさせていただきます。

*あしあとは非公開にしております。(諸般の事情の為。)
32 人のお友達がいます
kansuke冠介風 @versionRkansuke冠介風 @versionR * はったり番長@トンキンハウスはったり番長@トンキンハウス
カシーカシー シンKPシンKP
けいん@けいん@ まちゃ629まちゃ629

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
3月27日納車完了!リコールの憂いにあり2週間伸びてしまいましたが、増税前に辛うじて納車 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
進化係槍騎兵壱式以来の三菱海苔になりました。槍騎兵壱式と比べると、絶対的な加速性能・トル ...
キムコ レーシングキング 180Fi レーシングキング (キムコ レーシングキング 180Fi)
現在1000キロ走行して2回目のオイル交換を行いました。その段階でのレビューをば。 加速 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.