• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

H@zxの愛車 [トヨタ マークII]

[JZX81]インジェクターリフレッシュ その1

カテゴリ : エンジン廻り > 燃料系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年06月18日
1
ここ暫く、長くクランキングしないと始動しない状態が続いている。
周囲に人がいると何だかポンコツ車みたいで恥ずかしい。

インジェクター自体は162,000kmの時に55,000kmの走行車両と交換して、現在182,000kmになっている。
その後、燃料フィルターは新品に交換したし、ポンプも低走行車両の物と交換している。
インジェクター自体がダメになったとは考え辛いが、パッキン部が劣化してボロくなっていたので、どんな物かと外してみたのが運の尽き。

インジェクターと名称不明のガソリンが溜まっている部分を外してみる。
作業自体は単純だが、このエンジンは、エアクリーナーのダクト、スロットルボディ他、エンジンの上を跨いでいる補器類、ホースを外さないとプラグ交換も出来ず整備性が悪い。
2
インジェクター先端と後部のパッキンは劣化でスカスカ。
これじゃ余計な空気も吸い込んで始動性も悪くなりそうな感じ。
3
インジェクターを引き抜いたらOリングが切れた箇所があって、装着したら溜まったガソリンが滴り落ちる。

4
燃えるとは考え辛いが樹脂部が痛むので、Oリングの代用として水道用のシールテープを巻いておいた。
ガソリンに暫く漬けておいても溶けないのが素晴らしい。

結果的に1週間経過しても漏れていなかった。
5
インジェクターに刺さるコネクターは、ツメを押した瞬間、劣化でパキっと音がして全滅してしまっている。
6
抜けなければ良いだけなので、結束バンドで固定しておけば問題ないが、見た目がますますポンコツになっていくのが悲しい。

だが、長くクランキングしないと始動しない状態は変わらず。
この状態で1週間経過。

その2へ続く。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

TOMEI 燃圧調整式 フューエル プレッシャー レギュレーター取付

難易度: ★★★

リア三面スモールフィルム

難易度: ★★★

奇跡の復活(*≧∀≦*)

難易度:

ロワーボールジョイント

難易度:

老いる交換

難易度:

デスビキャップ、デスビローター、プラグ、プラグコード交換‼️

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

最近自転車ばかりに乗っている気がします。 車が殆ど通らない千葉県特有の谷津ルートは自分のペースで走れるのでストレスが溜まりません。 GIOS AMPIOはG...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークII トヨタ マークII
グランデ2.5を2.5G仕様に仕上げ、ノーマル維持で大人しく乗っています。 内外装とも殆 ...
スズキ アドレスV125G スズキ アドレスV125G
アドレスV125Gリミテッド (2008冬モデル,K9) 街中最速、通勤快速の意味が分か ...
カワサキ ZRX1100 カワサキ ZRX1100
ZRX1100-II 紫のカラーリングに一目惚れ。 あえてネイキッドモデルのII型を選択 ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
家の足車。 新車購入からかなりの年月が経過しています。 免許取り立ての連中が代々ぶつけま ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.