車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
100kmウォークに挑戦!(第2章)
第2章は写真がほとんどありません。
ダラダラの長文ですが ご勘弁を。


さてさて、
無事に第1CPを通過しましたが
歩き始めてまもなく、
息子が足の不調を申告。

症状の確認のため 途中の店舗の軒下を拝借。
足裏がスレて痛みが発症。
とりあえず準備していたテーピングで応急処置。

私も靴下を脱いで足裏を確認すると
雨で濡れたシューズの中で蒸れた足裏は
ふやけてグチュグチュ状態。
まめはできてるし、ふやけてスレた所は皮が浮いてるし・・・
私もテーピングとバンソウコウで応急処置。
リュックや靴には防水スプレーを吹いてましたが
まったく役立たず!

なんとか歩けるようになり再開!
しかし、雨は降り続き コンディションは最悪!
息子はメガネなのだが
水滴がついて前もよく見えない状態だったらしい。
顔をあげると水滴がついて見えなくなるので
下を向いて 先導する私の足元だけを頼りに歩いていたようだ。

途中のTOTOさんでチョコをいただいたり、
農園配給の「梨」をいただきながら
歩き続ける。

トイレ休憩を挟んで 更に歩き続ける。
まだまだ 雨も降り続けている。
嫁も体力を奪われ遅れ気味。
雨で身体も冷えて最悪状態。

4時間ほど歩いて しばし休憩。
おにぎりを食して 再スタートしようとしたのですが、
座り込んでいた息子は立ち上がるのに一苦労!
なんとか歩き出しましたが
まもなく また、足の不調で
テーピングをやり直す事にした。

再度、私も足裏の状態を確認すると
どんどん悪化していた。
私もテーピングとバンソウコウを貼り直し
なんとか再スタート。
再スタート時には足裏に激痛が走る!


再スタートはしたが
私のペースに嫁も息子も遅れ気味。
歩いては待ち、を繰り返す状態。

トイレ休憩と栄養補給をすることにした。
確認すると 計画から2時間もロスしていた。

嫁がトイレにいっている間に
息子が弱気発言。
「足が動かない ダメかもしれない・・・、
  でも歩きたい!」

無理するのも根性だが、
リタイヤするのも決断だとうながすと
息子はリタイヤを決めた。
第2CPまであと3km程だったので
第2CPまでは頑張って歩くとのこと。
ここで息子とは別行動となった。

息子の残念そうな顔が印象に残ったが しかたない。
ここからは嫁と二人で先に出発した。
私達は まもなく第2CPに到着(3:25)
息子も30分遅れで到着したようだが
ここでリタイヤとなった。
(ちなみにリタイヤ者は バスで回収され、
    ゴールの別府まで運ばれます。)




第2CPには計画の2時間遅れで到着(3:25)



計画から2時間も遅れて
第3CPまでの制限時間もギリギリになりそうだ。

私の足裏の状態も最悪状態!
いろいろ言ってもしょうがないので
おにぎり食べて とにかく再出発!(3:45)




歩き出しは足裏に激痛が走る。
なれてくれば少しはマシになるのだが
当然ペースは落ちている。

この頃にはなんとか雨もあがったが
寒気と眠気が襲ってきた。
雨に濡れたままの身体は冷え切り
歩き続けた疲れと深夜で眠気MAX!
歩きながらもフラフラ状態!

おまけに ここからは峠越え(立石峠)
フラつきながらも なんとか峠を登り切って
たまらず休憩。



このあたりで俺もかなり弱気になっていた。
 足裏の激痛、
 ひざの痛みや モモ、ふくらはぎのハリ、
 息子のリタイヤ、
 眠気と寒気、
 制限時間の迫り、
悪い方にしか考えられず
ダメかもしれない、行ったとしても制限時間に間に合わないかも?
と こごとばかりになっていた。

少し歩いて「峠たていしの館」でトイレ休憩
ここでも私は弱音を吐いていた。



そんな時、嫁が一活!
「なに弱気な事 言ってるの、あんたらしくもない!」
と 活を入れられた。

ハッとした。
目が覚めた。
嫁に こんな事言わせるなんて・・・
息子の分まで頑張らなきゃ、
それに、皆に頑張って来るって言ってきた。
皆が応援してくれてる。
そう思うと頑張るしかない!
もう気力だけで歩きはじめた。



この辺りから いつの間にか
嫁が先導していた。
私の方が足裏の激痛でペースが上がらず遅れ気味。
嫁の背中を必死で追いかけた。
次第に周りも明るくなり 夜明けがやってきた。



1時間半ほど歩いて
「ぜんざい」の配給ポイントで休憩。



疲れた身体にぜんざいの甘さが染み渡る。
各所の配給は ほんとに有難い。
時間もヤバイので 早々に食べて再出発。
やはり歩き出しはキツイ!



しばし歩いていると
対向車から 〇〇さぁ~ん と私を呼ぶ声が・・・
なんと、レーシングチームのメンバーが
私達を探して声をかけてくれた。

その時に撮られたのがコレ

(やっぱり嫁が先導している。)

夜通しでひたすら歩き続けてる中、
友人からの応援は なによりの活力でした。
嬉しくて泣きそうになるくらい・・・

気力を取り戻し ひたすら歩き続ける。
しばらくして このルート最大の難所
「七曲り峠」の入口まで到着(8:00)
(計画からの2時間遅れは変わらぬまま)


入口でバナナの配給をいただき
濡れた靴下も履き替える事にした。
足裏の状態も悪化するばかり、
準備していたテーピングも使い切り
バンソウコウのみ貼り替えて再出発!

全ルートでスティックの使用は禁止なのだが
「七曲り峠」のみ杖の貸し出しがある。

いよいよ入山なのだが・・・



初参加の私達にはたまらなかった。
終盤へきて こんなコースは イジメだろ?
30分ほどの山越えでしたが
一気に足やひざがガクガクになった。




なんとかクリアして歩き続けたが
またまた峠越え。
いつも車で通る「赤松峠」(ハーモニーランド前)は
80km以上歩いてきた人間の足にはかなり堪えました。




でも、第3CPはもうすぐ、あと3kmほど。
やっとの思いで第3CPに到着(10:25)






第3CPまでは嫁に引っ張られて
なんとか予定のペースで歩けた。
しかし、第2CPまでの2時間のロスは
当然 取り返せてなく、制限時間ギリギリなのは変わらない。
トイレ休憩とおにぎりだけ口に入れ、
早々に再出発する事にした。




続・ゴールへ





ブログ一覧 | イベント | スポーツ
Posted at 2016/10/11 17:04:42

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/11 22:42:02
苦しい時にもらう応援って、物理的な力は何も加わらないのになんであんなに力が涌いてくるんだろう。
不思議だね、そして嬉しいよね。
コメントへの返答
2016/10/11 23:46:21
折れかけてたところで友達の応援は
かなり効きました。
精神的な力が湧いてきますね。
ほんと嬉しくて 泣きそうになりました。

有り難かったです。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「[整備] #MR-S ボディーコーティング http://minkara.carview.co.jp/userid/350945/car/253403/4018134/note.aspx
何シテル?   12/06 22:14
MR-SとALPHARDそれにXJR1300に乗ってます。 MR-Sでオートポリスに出没します。 まだ納得できるタイムが出せませんが 楽しく走ってます。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ラスクのふるさと やまがた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/03 00:34:39
夏休み 4日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/17 21:27:51
リアショック オーバーホール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/24 00:57:04
お友達
車&バイク好きな方、一緒に走ってくれる方、
募集中です。
車種やジャンルに限らず沢山の方と
お友達になって情報交換したいと思います。
一緒に楽しみましょう。
96 人のお友達がいます
TRIAL@大阪TRIAL@大阪 *みんカラ公認 ap86-no32ap86-no32 *
のり@S660RAのり@S660RA * 伸(しん)伸(しん) *
ブルマンMR-SブルマンMR-S * blackbird改blackbird改 *
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
通勤からサーキット走行まで使ってます。 '00~現在まで所有。 '11年9月で丸11年 ...
トヨタ アルファードV トヨタ アルファードV
快適VIP仕様. '04~現在まで所有。
ヤマハ XJR1300 ヤマハ XJR1300
晴専用 加速は車の比じゃないっす。 '06~現在まで所有。
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
とっても楽しい車でした。 足回り、駆動系、内外装、と かなり金かけました。 '93~'0 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.