• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年03月07日

鑑定人とは

 私はここで取り上げている事故の件でテレビに出てくる被告人側の鑑定人を、テレビで見た人たちはどのように思っているのか気になる。

かの鑑定人は被告人側に付いていることによって、すでに客観的立場を放棄していることに関係者以外の人間は気づくべきであるが、それをあえてテレビ報道などでは無視している。テレビ局の担当者は演出と考えているのかもしれないが、そうなるとそれは報道ではなくワイドショーであり、テレビ局の担当者も中立的な立場にはない。

鑑定人であることを前面に出せば、なんとなく客観的な立場で事故を分析・鑑定してくれると錯覚しそうになるが、その実、テレビでやっている内容は検察側が提出している証拠などのあら探しに過ぎないことに、いったいどれくらいの人が気づいただろう。

ああいうのは本来、交通事故鑑定とは呼ばないはずであり、すでに被告人側に有利になるように証言しているに過ぎないのだが、交通事故鑑定を生業としている人がやったことであるがゆえに、もっともらしく聞こえている人は多いと思う。

交通事故鑑定を生業とされているようですが、今回の件の彼の鑑定結果はどうだったのでしょう。
ブログ一覧 | 鑑定について | その他
Posted at 2008/03/07 01:27:38

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

よう。です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

過去のブログ

2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.