• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アドル大佐のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

懐かしいラジの話w

懐かしいラジの話w最近遠くでラジの声を聞いたので、懐かしさのあまり先日実家に帰った時に発掘してきました(ばく



ちなみに、ふと調べたらちょうど8年前に封印したんだったwww



そんなわけで、非常に懐かしいアイテムの一部w

タイヤくっつける道具とかすっかり存在を忘れてたw
あと、キャンバー角など合わせるやつww



流石にバッテリーは死んでるっぽい。。。充電するとけたたましくエラー音がするからw



タイヤもこんなにあったっけ?という感じ。


あと、パイロンw



そしてシャーシ!

ちゃんと掃除とメンテしてから収納したのでキレイですね(笑


ボディも結局デビューしないままだったのでキレイ!



でも、よく見ると接着剤の部分が若干黄ばんでたorz



そういや、電飾も仕込んでいたのだが、ユニット壊れて操作連動しないんだったなぁとブログを見返して思い出しました。


それにしても久々に見るとラジって結構デカイなと改めて気づいた(笑







で、せっかくなのでプラモ製作の合間に一つネタをやってみましたー



その名も・・・「TT-01ショート化」(ばく
ほら、万一再開する場合はデミオのボディにしたいなと思ってww





というわけで、まずはTT-01のバスタブを新規に一個購入し・・・




大胆に切断www

TT-01のホイールベースは251or257mmで、デミオの場合はMシャーシのLサイズ239mmのようだったので、18mmくらいショートにすればよいわけです。
ま、そんな正確にリサイズできないから結構テキトーですけど(汗



切断したら、切断面をヤスリやナイフで少し均してからエポキシ樹脂で接着!


でも、それだけだと強度的に危ういので、ABS樹脂用の接着剤とABS樹脂の板切れを利用して補強しました。
効果の程は?ですが、手でひねったりしてもビクともしなかったので大丈夫でしょうw

ちなみに裏面は補強すると床面に引っかかりそうなので、均して終わり。



あと、ショート化するとバッテリーが入らなくなるので・・・

この部分を



削ったらぴったし収まった!
・・・が、あとでやっぱり駄目だったことに気付いたww



そして、ショート化に際しもう一つの問題はセンターシャフトですが、TT-02用が割りと寸法的にマッチしていたので、これも追加で購入。

最悪は樹脂製のものを切って使おうと思ってましたが、まあなんとかこれで行けそうw



といわけで、あとはフツーに組むだけ!


出来た!!

( ̄ー ̄)ニヤリ


だが、組んでる最中に気づいたのだが、先ほどのバッテリー収納スペースが

こんな感じなので、ステアリングアームがあたっちゃうんですよねー(泣
だから、こうやって立てないとムリorz
まあ、この状態で固定すればOKなので、なんとかなるかなぁ


そんなわけでいちおー出来たが、グリスやダンパーオイルは新しくしてないし、バッテリーもないので、そもそもちゃんと動くかどうかわかりませんww



なおかつボディがないので、サイズ的に合ってるかどうか不安だ(ばく





やっぱまた封印しておこうwww
Posted at 2017/06/25 11:40:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | ラジコンネタ | 日記
2010年01月12日 イイね!

ラジ

ここへ来てラジネタを書くとは誰も予想はしまい(ばく

いや、なんてことはないのだが、年が明けてから昔書いたラジボディ製作記のPVが毎日上位にいるのはなぜだろうw

どこかでラジブームかしら(笑

そして、第3次ラジブームはいつになったら来るのだろう。
とりあえず、covaりんが車を乗り換えればやってきそうな気がする( ̄ー ̄)
Posted at 2010/01/12 23:04:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | ラジコンネタ | 日記
2009年06月23日 イイね!

ついに完成

結局コントローラーはお亡くなりになったので摘出手術を行いました。



シャーシ組み立て・・・・・・・・・よーし!






クーリングファン・・・・・・・・・よーし!







配線処理・・・・・・・・・・・・・よーし!








ボディ製作・・・・・・・・・・・・よーし!







LED点灯・・・・・・・・・・・・よーし!







トー角調整・・・・・・・・・・・・よーし!







キャンバー角調整・・・・・・・・・よーし!






ステアリング調整・・・・・・・・・よーし!








やる気・・・・・・・・・・・・・・なーし!w






さて、しまうか(ばく



Posted at 2009/06/23 21:34:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | ラジコンネタ | 日記
2009年06月15日 イイね!

死亡か?

死亡か?新ボディ製作が途中ではありますが、シャーシ復旧へ移りました。

組み立ては終わってるのでバッテリーをつないでの動作確認です!



・・・うーん、だめだ。アンプがピーピー鳴るばかり。



でも原因がわかりました。


TLU-02を介さずに、直接受信機にアンプとサーボを接続すると動きます。


ってことでTLU-02が非常に怪しい。


そう言えば電源は送っているがLEDつかないんですよね。
でもコードを経由してライトユニットTLU-01には電気がいってるようです。
だって、LED光ってますから。

制御部分が死んでるのかな??


機械式なら見ればわかりますが、基板見てもサッパリわからんorz
これ高かったのになぁ~(泣

さすがにもう買いません。第3次ブームが来れば別ですがw
Posted at 2009/06/15 22:23:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラジコンネタ | 日記
2009年06月04日 イイね!

ラジコンボディ製作記 その1

以前、ラジブームが長く続くと思って買ってしまったスペアボディ。
珍しく自分で作るタイプです(ばく
ちなみに、車種は今までと同じポルセですが、何か?



しばらく部屋で眠っていたのですが、今使ってるポルセボディがさすがにくたびれてきた上に、そろそろ火が消えそう(というかもう消えてる・・・)
なので、最後?に作ることにしました。
だって、第三次ブームがあるかどうかもわからないですからねぇw


さて、今までのは完成ボディでしたが、色は黒ベース。
そのため、今度はマイアテと一緒の白にしようと思いました。


そして、今回一番のポイントがステッカーの裏貼り!!

通常は表側から貼るのですが、そうなるとクラッシュした時にはがれてしまい、あっという間にみっともなくなるんですよね。貼り方が甘いのかも知れんが・・・
昔作ったカストロールセリカがそうだったんです。


そんなわけで、まずはステッカー作りです。
ちなみに、初めから製品についているステッカーはグリルのシールやポルシェマークなど、一部だけ利用します。
デコレーション的なステッカーは基本使用しませんので、代わりにオリジナルステッカーを作ります。

で、今回利用するのがタトゥーシール。

いつものエレコム製ですw

これは通常肌とかに貼るやつですが、別になんにでもつきます。
普通の粘着剤がついていますからね。

早速、イラレでステッカーにする絵をプリントアウト。通常は反転させて印字するのですが、今回は裏から貼るのでそのまま印字します。
今回利用するデータは、以前拾ってきたガンダムのイラレデータで、実車にも利用しようと画策しているやつです。

まずは、大きさや位置を考慮するため、普通用紙に印字して、はさみで切り取りボディに合わせてみます。



使い古しのボディを利用w
イメージ的にはこんな感じでしょうか?


さて、大きさや貼る場所が決まったところで、台紙に印字します。その後透明の粘着フィルムをきれいに貼ります。
意外とここの部分が重要です。もちろん貼り直しは出来ませんし、しわになってもだめです。
端の方からゆっくり貼っていきます。

これが完成状態です。


一部切り取ってしまったのは、一応ちゃんと想定どおりのことが出来るかテストしたためです。もちろんうまく出来そうでした。
もしかすると塗装時の揮発剤で溶けるかも?と思ったのですが、大丈夫でした。

次に、製品についていたステッカーも利用できるようにします。通常、裏面に粘着剤がついていると思いますが、今回は裏貼りのため不要です。
そこで、まずはステッカー表面をパーツクリーナーを染み込ませたティッシュで拭いて油分を取ります。
その上に、先程利用したタトゥーシールの透明粘着フィルムを貼ります。
貼り方はさっきと同じ要領です。
この際、使用しないステッカーを全て剥がして、空いたスペースに使用するステッカーを集中させると、効率よくシートを利用でき、あとでカットするときも楽チンになります。



あとは、なるべく余白がないようにはさみで切り取り、ボディの裏に貼ります。
もちろんあらかじめボディは中性洗剤できれいに脱脂しておきます。

なお、普通は水にぬらしながら貼ると微調整も出来て良いのですが、タトゥーシールの場合は裏の台紙が水にぬれるとすぐに剥離してしまいます。
そして、ステッカー自体はかなり薄くて脆いので、微調整などしようものならすぐに破れてしまうため、この手は使えません。
だから、一発で貼位置を合わせて貼ります。
でも、逆に一度貼ってしまえばあとは台紙に水をつければきれいに剥がれるので楽ですよ。

ちなみに、製品についていたシールは裏の台紙を取るとベタベタするので、塗装する直前までそのままにしておきます。


さてさて、ようやく今度は塗装です。

今回は白にする予定ですが、まずはラメフレークで数回に分けて塗装します。

惜しみなくたっぷりと・・・



ちなみに、ステッカーは透明なためこの状態ではかなり色が薄い気がしますが、こんな感じでOKなはずです。


その後良く乾いたのを確認して、今度はホワイトをスプレーします。

こちらも数回に分けて塗装。

そして裏打ちですが、いきなり黒ではなくシルバーで塗装。
意味があるかどうかはわからんけど、まあなんとくその方がいいかなと。

最後に黒で塗装します。


さて、ボディはこんな感じです。



その後余分なところをハサミでチョキチョキ切っていきます。


多少ギザギザになったらサンドペーパーで慣らしてやるときれいになります♪

その後表面の薄皮を剥がすと・・・





なかなか良い出来じゃないでしょうか!?

そして、同じ要領でウイングも・・・。




そうそう、ヘッドライトとテールライトですが、こちらはメッキになっています。
このままだとなんか色的にのっぺりしそうなので、ブラックアウト化します。
しかし、黒で塗るとせっかくのメタリック感がなくなってしまうので、スモークを多少厚めに塗ることにしました。
ちなみに、事前によく脱脂して薄く何回も塗るのがコツですね。メッキということで塗料が乗りにくく、すぐ垂れそうですので・・・

あとはサイドミラーですが、ちょっと色塗りに失敗して垂れちゃったので、やり直しです。

といったところで、ここまでが現在の状況。
今後ミラーを作ってライトユニットを黒ポルセから移設してくれば完成でっす( ̄ー+ ̄)


その2へ続く・・・




Posted at 2009/06/04 21:32:56 | コメント(8) | トラックバック(0) | ラジコンネタ | 日記

プロフィール

「風邪引いたorz」
何シテル?   12/13 18:36
最近イジリネタも減ってきましたので、現状維持で長く乗っていきたいと思います!

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ガンプラ部品注文のWEB在庫検索サービスがスタート! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/26 23:29:34
伊東自動車 
カテゴリ:取付・加工業者
2010/10/20 22:05:51
 
アユミ電機 
カテゴリ:取付・加工業者
2010/10/20 22:04:21
 

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザスポーツ マツダ アテンザスポーツ
≪仕様≫ GRADE:MAZDA ATENZA SPORTS 23S(スノーフレイクホワ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる