• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

朝臣従三位のブログ一覧

2015年02月28日 イイね!

「俺と疾れ」徳大寺有恒著を読む

今からかなり前―そう昭和50年代―からベストカー(当時はガイド)の愛読者でした。

だから「間違いだらけ」も毎年読んでいたし氏の書いた運転テクニックの本も読みました。

その自分からすると懐かしい。

「ああ、確かこんなことも書いてはったなあ」と。

それでも自分としては氏の評価するJaguarなど乗ったことはないしもちろん1960年代のクルマも乗ったことがありません。

従って「タッチの良さ」とか何のことか理解できません。

それは恐らく多くのクルマに乗っているメーカーのテストドライバーも同じで彼らだってたとえば氏が絶賛するJaguarだのアストンマーチンだのを自分のクルマとして乗ることはないでしょう。

だからいくらライバル車を買って分解しても「徳さん、Jaguarって何が良いのですか?」となってしまう。

そうなると開発は「コーナリング性能」「動力性能」追求とか「筑波ラップ」重視となる。

まあ最近は「大きく立派に見せる」とか「なるべく多くの人を載せる」とか下らぬ方向に向いているようですが。

ただコストの問題もあります。

現在の価格で高級車のタッチなんてそりゃ不可能でしょうけど。
Posted at 2015/02/28 20:40:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月26日 イイね!

謎の「未使用車」販売

近くにもその種の店があります。

どうして軽自動車にその手のクルマが多いんでしょう?

一応ディーラーなどが売り上げを増やすのに自社登録して―報奨金目当てに―それを流しているそうだと。

でもそんな商売ってマトモなんでしょうか?

結局メーカーの出す報奨金だって天から降ってくるものじゃなし価格に転嫁されているのでは?

私は軽自動車だけはお断り。

嫁が独身時代に「通勤に必要」だからと言った際にも「軽だけは止めとき」と言いました。(結局Fitになりましたが)

理由は一にも二にも「危ない」から。

「衝突安全性能は確保されている」とディーラーは言いましたがそれは相手が自分と同じ車重の場合で。

特に普通車にサイドからドンとやられたら、と考えると剣呑。

それと特に最近の妙に車高の高い軽ではコーナリングもヘッタクレもない上に高速安定性も怪しい。

まあそれでも飛ばしている命知らずはたまにいますけど。

Posted at 2015/02/26 21:06:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月25日 イイね!

流石に可哀想な被害者

川崎の悲惨な事件ですが。

ネットではともかくTVや新聞は被害者の家族―特に母親―のことはちゃんと伝えない。

担任が連絡しても「様子を見て」とか「会ってないので分からない」とかだったそうで。

イジメ事件では常にそうなんですが「学校が悪い」「教師が悪い」「教育委員会が悪い」となりがち。

批判の矛先は加害者や被害者には向かないんです。

まあ今回の場合は被害者の親に問題があったように思います。

息子が青タンを作っていても額に切り傷があってもそれに気づかなかった?

ずっと学校に行っていないのに何も手を打たなかった?

深夜でも徘徊することを許していた?

それが「学校は最善を尽くしたのか」だの「教育委員会の体制はどうなっている」だのとやる。

そりゃ学校や教委は反撃してこないから叩き放題なんでしょうけど。

ある人は生徒が学校に出てこなくなった時点で探しに行くべきだっただなんて。

バカだなあ。もし本当にそうして本人を見つけ無理に帰宅させてもすぐ出て行きますって。

そして「仲間」からリンチみたいな制裁を受けるんです。

そんなお気楽言ってないで被害者の家庭環境と加害者たちの家庭環境を問題にすべきではないかと。

Posted at 2015/02/25 21:29:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月24日 イイね!

盗っ人猛々しいと言うか

国連安全保障理事会は23日午前(日本時間24日未明)、戦後70年と国連創設70年に合わせた公開討論を始めた。

 今月の安保理議長国を務める中国から出席した王毅ワンイー外相は「今年は反ファシスト戦争から70年。ファシズムに対する戦争の歴史的事実を認めず、過去の侵略を否定しようとする者がいる」などと述べた。

 「戦勝国」中心の戦後秩序の重要性を強調するとともに、日本をけん制したとみられる。公開討論では約80か国が発言する。日本は、吉川元偉・国連大使が演説する予定だ。
                      読売web版より
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150224-OYT1T50005.html
第一現在のシナは「戦勝国」ではありません。

日本軍と戦っていたのは国民党軍であって共産軍はコソコソ隠れていただけでは?

次に「過去の侵略」なんてどの口が言う?

お前さんがベトナムに攻め込んだのもチベットやウイグルを無理矢理併合したのも―しかも住民を圧迫している―「侵略」ではないとでも?

おまけに太平洋にまで出てきてフィリピンの領土をかすめ取りベトナムの領土も盗もうとしている。

そして尖閣にまで船を出してきて「俺のもんだ」なんてやっている無法者国家ってどこの誰だったか?

私がもっと正確に言ってあげましょう。

「『戦勝国』のふりをしながら、過去も現在も侵略を繰り返す国がある」「自らは国際法を認めず、他国を非難することに熱心だが実はその手は血に汚れている」

どうです?ひいき目に見てもこれが真実では?
Posted at 2015/02/24 20:01:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月23日 イイね!

もう高回転高出力エンジンは出てこない?

今「人生最後のクルマ」と考えるとぴったりの車種がないんですね。

現在のGolf5 GTIはそれなりに速いし長距離も得意だしそんな不満もないのですが。

やはり高回転域のパワーというか盛り上がりに欠けます。

どうしても思い出してしまうのがZCエンジンの力強さとかB18CやK20Aエンジンの咆哮。

ただ時代が省燃費最優先となり低い回転で力を出すとかダウンサイジングとかという方向に行くとその種のエンジンはなくなってしまうのか。

思えばクルマに乗り始めた頃「どうしてレッドゾーンまで回らない?」なんて不満に思ったことが原体験。

ブルーバードでは6000rpmまで回してもガーガーいうだけで実際には5000rpmあたりまでしか力がない。

それがロングストロークのZCでも7000rpmまできっちり回って力もモリモリでしたから「Honda最高!」だなんて。

それがB16で「こりゃ凄いわ」となりそれがタイプRにつながるわけで。

もしそんなエンジンが出てきたら久しぶりのマニュアルミッションでも良いのですが。
Posted at 2015/02/23 20:45:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「参拝してもしなくても http://cvw.jp/b/352809/40589637/
何シテル?   10/17 20:49
過去ブルーバードU 610 GTX、910 ターボSSS-S、CR-X Si、Civic SiR、MR2 GTS、インテグラDC2 R、DC5 R、9N Pol...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

お友達

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
かつてはMR2やDC2、DC5でジムカーナに参加しておりました。基本的にMT車好きですが ...
スバル WRX S4 中島飛行機 (スバル WRX S4)
これが10台目の車です。 「踏めば思い通りに加速する」「切ればスパッと曲がる」「ブレーキ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.