• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

フランクMkⅡのブログ一覧

2010年05月27日 イイね!

シーマが無くなる日

情報ソースを出すまでもありませんよね…

ついにF50型シーマ及びプレジデントが8月一杯で生産終了です。
詳しくは他の論客にお任せしますが、「まだ生産していたのか…」というのが私の率直な感想です。


来るべき時が来た。


だが、その前に…


日産栃木工場へ行こう。
Posted at 2010/05/27 23:43:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年03月07日 イイね!

見たとたん元気が出た

見つけたぁ!

…3/3に掲載されてますから、何を今更って感じですね(ぉ
3コートパール(QX1)のソブリン…後期型では一番好きな仕様、Jsならパールは多いのですが。
これで、アクティブでコノリーレザーなら「殺してでも奪い取る」レベルです。
写真で見る限りは本革シートよりサラサラしてそうなので、コノリーの可能性は高そう…かも(ヨワ

ピカピカのパールボディにゴールドのボンマス、エンブレムと字光式ナンバー・・・

妄想が尽きません(何
Posted at 2009/03/07 20:11:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年03月02日 イイね!

最初のプレジデント

最初のプレジデント記憶に眠る車両


車台番号:JHG50-004706
初年度登録:91年7月
カラー:ダークレッド(AJ6)
コノリーレザーシート 自動車電話(IDO) 標準スペアタイヤ付


出来ることなら全く同じ仕様に乗りたいですね…
特にコノリーレザーの素晴らしい風合は忘れられないものがあります。

写真、キレイに写っているでしょう?
でもこの時既に死んでたんですよ、この車は。

車体に付いているのは桜の花びらです。
発売当時のCMソングが 「さくら」 だったのを考えると・・・
Posted at 2009/03/02 20:46:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年09月29日 イイね!

プリウスの話 その2 …の前に

前回のプリウス話の前に、久々に試乗へ行って来たお話でも…

今話題の(?)「エクストレイル2.0GT」に乗ってきました。

私は生まれて初めて乗った乗用車がローレル/X6(2.8L直6ディーゼル)を始めに…

バネットラルゴ/スーパーサルーン4WD(2.0直4ディーゼル)
ハイエースワゴン/デラックス10人乗(3.0直4ディーゼル)
シャレード/ウィル(1.0直3ディーゼル)
各種商業車両…

…と、幼少よりディーゼル車に慣れ親しんできました。
そんな私が密かにその登場を待ちわびたのが今回レビューする車両なのです。

試乗店舗は千葉日産成田店、センチュリーでは無くプレジデントで行きました(ぉ
またも余談になりますが、私はこのお店におけるエクストレイルGT試乗1人目だそうです。

出迎えてくれたカーライフアドバイザー氏にエクストレイルの試乗で来た旨を伝え、当該車両の見学を…。

試乗車の色はパールホワイト、外観はバンパーの形状が少しゴツくなっているのと、グリルがサファリに似たデザインなのと、ハッチにクリーンディーゼルのエンブレムが付いている以外はガソリンモデルと大きな差はありません。
車内を覗くとマニュアルシフトが…MT好きの血が滾ります(走り屋ではありませんが)

CA氏が持ってきてくれたインテリジェントキーを受け取りエンジン始動!
アイドリング音はまごうことなきディーゼルエンジンです。ガガガガ…っていってます。
ですが振動は僅かで、音量もガソリン車と大差ありません。

走り出すと…おぉ普通!
普通に気持ち良く走ります。特にターボが効き始めた後の加速は中々爽快です。
走行中の音や振動は本当に良く抑えられていて技術の進歩を感じます。

MTはストロークも短く操作性は良好、クラッチは個人的にもう少し軽くてもいいかなと思いました。
しかし慣れてくると、不必要なほどシフトチェンジを繰り返してたりして…
やっぱりマニュアルは楽しいですね。
折角なのでオフロードも走りたくなります(ぉ

巷では「何故エクストレイルに?」「なぜMTしかないの?」など疑問の声も聞かれますが

私はこの車が凄く好きです!

エクストレイル+ディーゼル+MT…実に楽しめそうな車に仕上がっていると思います。

過去にあれ程日産車は買わないとか言っておきながらアレですが、今私がRV車を買うならエクストレイルGTにするでしょう。

久々にワクワクした試乗でした。
Posted at 2008/09/29 00:03:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2008年08月05日 イイね!

プリウスの話 その1

プリウスの話 その1久々の更新です。

かなり以前の話になりますが、今年2月に青森県八戸市へ旅行に行った際に『プリウス』のレンタカーを借りました。
H19年8月登録、走行16000㎞程とほぼ新車のコンディションを保った「G」グレード、私の人生初の〔ハイブリットカー〕ドライブです。

乗り込んで先ず思ったのは「普通…」
写真で見ると結構凝ったインテリアに見えますが、実際シートに掛けてみると素直に馴染めました。
私はこういうデザインセンスが好みだったりします。

四角いキーをスロットに挿入
スタートスイッチを押して「電源を入れて」
シフトレバー…というよりも「シフトスイッチ」といった様相のレバーを操作…

いざ出発。


≪動力≫
発進時はモーターなので非常に静か、途中1NZエンジンに切り替わると「普通」の乗用車的な走りになります。
1280kgと余り軽くないので、この時点では同排気量のカローラやヴィッツ等に加速力で少し劣ります。

更にアクセルを踏み込んでいくと、1NZエンジン+3CMモーターの組み合わせ加速するのですが、これこそ「ハイブリッドシナジードライブ」の真骨頂といいますか、「あ!何か変った!」感じで踏み込んだ瞬間から気持ちよく加速していきます。

エンジン⇔モーターの切り替え時の違和感も余り感じませんでした。
こと動力性能に関しては、必要充分+αといえる物を持っていると思います。
Posted at 2008/08/05 22:09:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

片田舎に棲む大型セダン(主に国産)好きヲタ。 特に芸も能も無く、日々を漫然過ごすだけの廃人でありますがよろしくお見知りおきを。 アニメ、日常メインのブロ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

愛車一覧

日産 セドリックセダン 日産 セドリックセダン
平成13年式「クラシックSV」です。 制式名称:軽巡洋艦「セドリック」2番艦 前後バン ...
日産 セドリック 日産 セドリック
現在の一号車。 制式名称:軽巡洋艦「セドリック」 車体形状:セダン 仕様:クラシックSV ...
日産 プレジデント 日産 プレジデント
かつての二号車。 制式名称:陸上戦艦「プレジデント」 車体形状:ロングボディーセダン 仕 ...
日産 プレジデント 日産 プレジデント
かつての二号車。 山道を走行中エンジンのピストンが砕けて機関停止制御不能に陥り、あわや崖 ...

過去のブログ

2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.