車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
筑波バリアフリーフェスタ2016参加してきました
筑波バリアフリーフェスタ2016参加してきました 全国のサラリーマンドライバーの皆様、こんばんは。
先日のTC2000に続き、TC1000の走行会に参加してきました。
自宅を出発して、いつもの石下のガソリンスタンドでクルマを降りると肌寒く、温度計は11℃をさしていました。タイムアタックには少し早い時期ですが、タイムアップの期待が高まりました。

さて、筑波バリアフリーフェスタの走行会には初めての参加となります。私はCグループだったのですが、この枠は7台での走行ととても走りやすい環境でした。
また、受付後、ブリーフィングまでに慣熟歩行の時間が設定されていたので、噂に聞いていた路面の改修状況について確認しました。

こちらが我慢コーナー立ち上がりからみたコースです。この写真だとわかりにくいのですが、立ち上がりの途中から新路面に変わっています。


これが洗濯板と言われる最終コーナー手前のイン側の縁石部分です。少し段差が緩やかになった感じなので、いつもより少しイン側を攻められそうですね。


そして最終コーナーイン側の縁石部分。以前は縁石イン側が深く掘れていたのですが、アスファルトでかさ上げされています。これならホイールや脚周りを痛めなくてすみそうですね。

新路面を走ってみた感想ですが、最終コーナー手前のブレーキングからターンインの部分はタイヤの接地感がよく安心して攻められます。そのせいかわかりませんが、ブレーキを抜きながら旋回する奥の部分(ピットイン通路付近)のグリップが低く感じます。そしてクリップから立ち上がりの路面についてはかなりグリップがよく、いつもより速度が乗る印象でした。
朝のブリーフィングでも「立ち上がりの速度が乗る分、1コーナーの進入で飛び出す人が増えた」との注意喚起がありました。

さてさて、1本目の走行です。気温も低く、先日のTC2000でアドバイスを受けた10JのホイールにA052を履き替えたので、温まってくるとムニュムニュした感じは皆無です。これならいけそうと3周目からアタック開始。ところが、タイヤが温まっても、ドライバーの技能が追いついておらず、タイムは40.6秒付近から縮まりません。そのまま走行時間終了です。涙

2本目。休憩時間が多めにあるので、すぐにデジスパイスのデータをパソコンに取り込みチェック。ブレーキング開始の踏力が強めなのとボトムスピードが少し高く立ち上がりで踏めていないのを確認し、この2つを改善するように走行してみました。タイヤも温まっているので、2周目からアタックです。すると、40.16とほぼ昨年のベストタイムがでました。「よっしゃー、いっちょやったるでー!」と鼻息荒く数回アタックしたのですが、ズルズルとタイムは落ちていきます。

3本目。デジスパイスでチェックしてみても、さっきのような目立つ課題は見つからず、なるべく立ち上がりで踏めるようにアタックしてみました。タイムは40.2秒!うーん、更新できません。その後もタイムは落ちる一方でした。

今回、偶然ですが、いつも走郎に参加されている方々が数名参加されていたので、お昼休みはみんなで楽しく、コース攻略とドラテク談義をすることができました。

残念ながら天気が良すぎて、どんどん気温は上がっていったのですが、4本目、5本目とみなさんは、どんどんタイムを縮めていました。私一人タイムが出なくなって、悶々と過ごしていたのは内緒ですw

最後はいつものデジスパイスの分析です。赤が私で青が佐々木選手のタイムです。

いつもよりグラフが右にずれている理由(ブレーキングポイントやボトムスピード箇所)がよくわからないのですが、まだボトムスピードが少し高く向き換えが甘いのが敗因ですね。
ベスト更新ができず残念でしたが、タラレバのベストが39.9だったので、キンキン冷えた冬場で丁寧に走ればなんとかベスト更新できそうな気がしてきました。
しかし、タイヤとお友達になるのは難しいですね。A052ともう少しで分かり合えそうな気がします。笑

ちなみに、今回は富士用のハイレートのバネで走行しましたが、オーリンズをアズライトスペックに仕様変更したおかげで、インフィールドの我慢コーナーでもアンダーは出ず、いい感じで走れました。
走行後の左前タイヤのトレッドはこんな感じです。さすがに太いセンターブロックの角が削れていますね。汗



今回初めて筑波バリアフリーフェスタに参加しましたが、人数も少なめで進行もゆったり目でのんびり楽しく一日過ごせました。なんと3回もコース清掃が入って、最後までタイヤかすにも悩まされない環境で走行できました。事務局の皆様、参加された皆様、お疲れ様でした。
来年は10周年ということで、なんかいいこともありそうなので、来年も参加したいと思います。
ブログ一覧 | WRX STI | 日記
Posted at 2016/10/16 22:34:22

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 22:58:26
こんばんは~
お会いできてうれしかったです!

また機会がありましたら、是非遊びに来てくださいませ~
コメントへの返答
2016/10/16 23:06:00
こんばんは!
初めて参加しましたが、とても楽しく参加できました。筑波を走ってる人に宣伝しておきます!

2016/10/17 06:39:03
お疲れ様です。

052の使い方、難しそう。
早く使って、追いつかないと。。。

でも、真冬は、切れますね^ ^
コメントへの返答
2016/10/17 08:14:37
おはようございます。
なんとなくですが、S2000のようにボトムスピードを落としたくないクルマにあうタイヤな感じがします。タイヤを潰しすぎないというか、U字ラインで走るというか、、、もう少し色々試してみます。
2016/10/17 18:53:47
こんばんは。

コース改修とA052情報、非常に参考になります。
真冬好条件なら、39秒台は確実でしょう。

我慢コーナーでアンダーが出ないのはイイですね。
71Rではちょっと辛かったので。
タイヤカスの付着も71Rより少ない感じですね。
コメントへの返答
2016/10/17 19:21:30
こんばんは。

タイヤかすは付着してもすぐに取れる印象ですが、コース清掃が3回も入ったので少ない可能性があります。笑

もう少しでA052とお友達になれると思うので、なんとか40秒ギリ達成したいですね。
2016/10/17 20:18:40
お疲れ様でした!

tc1000のA052情報 ありがとうございます。
コメントへの返答
2016/10/17 20:20:37
御参考になれば幸いです。
だんだん価格に見合ったタイヤに思えてきました。笑
2016/10/17 23:13:08
こんばんは。

この時期で40.16は速いですよ、おそらく真冬なら後0.3秒位は縮まりますよ。

A052ですが、ブレーキングをあまり頑張らず適度にタイヤを潰して、高めの進入速度でスパッと曲げてコーナーリング速度を稼ぐ乗り方が向いているという事でしょうか?

71Rだとそういう乗り方をすると重さで車が真横に飛ばされる感じがしますので…

そうなるとA052は71R比べて横方向のグリップがあるという事になりますかね。

前回のブログでも書かれてましたが、やはりタイヤが適温になったら1ヒートで一発のタイムアタックに賭ける感じで、きっちりタイヤを冷やしてあげないとグリップが回復しない印象がします。

後は減ってきた時のグリップの落ち幅がどんな感じなのかが気になりますので
、そのあたりの続報もお願いします。
コメントへの返答
2016/10/18 07:18:00
おはようございます。

まだ内圧高めの方を試していませんが、内圧低めだと、ご指摘のようなタイヤを潰しすぎない走り方があってると思います。
横方向のグリップがあるというより、立ち上がりの加速が71Rより速いという感じです。

ドラテクが安定してないので不確かですが、タイヤのタレが早く、冷やさないとグリップが回復しないと思います。

また報告します!
2016/10/22 10:15:56
コメント、失礼します。

サーキット走行、凄いですね。

A052タイヤの効きは如何ですか?
コメントへの返答
2016/10/22 10:41:18
こんにちは。

A052は分かりやすく言えば、AD08Rと71Rを足して2で割ったような感じのタイヤです。
ただ、履き替えればポンとタイムが出るわけではなく、自分の好みのセットを探さないとダメな感じですね。ライフはこれから実証します。
参考になれば幸いです。
2016/10/23 21:16:09
こんばんは♪

早速のブランニュ~なタイヤですね!

早く1セット目を練習で履きつぶして、本番前に2セット目投入という事ですね♪

自分は今シーズンを、4分山のZⅡ☆で行くかNEWの何かを投入するか迷っています。

何が良いですかね(^^;
コメントへの返答
2016/10/23 22:19:06
こんばんは。

今となっては、コスパがいいのは71Rだと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
車とバイクが大好きなメタボ親父です。非常に気に入ってたのですが寿命を迎えそうな147アリストからIS350sに乗り換えました。買い換えをきっかけにカスタム熱再燃...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
やっと戻れました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 23:15:41
P-Valve, A052 , and Challenger Hellcat 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/11 14:46:36
BAMZOスキルアップレッスン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/01 22:28:06
ファン
30 人のファンがいます
愛車一覧
スバル WRX STI スバル WRX STI
どうしてもサーキット走行したくて、妻に頼み込んでMTの練習をしてもらい、家族の移動用のク ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
レクサスIS350に買い換えて峠にドライブするうちにスポーツカーに乗りたくなりました。今 ...
日産 リーフ 日産 リーフ
車のついた家庭用蓄電池(非常用電源)として購入しました。Leaf to home導入予定 ...
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
長女の誕生と同じ時期に購入し、12年近く乗り続けました。家族一同、ISの納車のうれしさよ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.