• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

non-nonのブログ一覧

2017年06月21日 イイね!

24 heures du Mans(ルマン24H)  

24 heures du Mans(ルマン24H)  今年も 

ポルシェ919ハイブリッド が 

見事優勝!




ポルシェは これで  2015~17y 3連覇達成となりました


レースに参戦する自動車メーカーにとってル・マンの勝利は非常に名誉なものであり、各チームが最重要レースとして入念な準備をして臨み 昼夜を通して24時間走り続ける過酷なレース現場では予期せぬトラブルが発生し、「ル・マンには魔物が棲んでいる」 と 言われているが 魔物なんて棲んで居るはずないのです

 結果こそが各メーカーの実力の証であり 「ル・マンには魔物が棲んでいる」なんて言っているのは 負け組の悔しまぎれの言い訳でしかない戯言です

レースの世界なんて 結果がすべて 優勝する事にこそ意義有る事なのです  


高速走行するレーシングカーが極限の走り かつ24時間壊れてはいけない 過酷なルールでの優勝は 市販車メーカーのイメージとして 確固たる信頼の証であると思います



因みに


<メーカー別>

  
PORSCHE ルマン優勝  19回 (メーカー別勝利数 1位)





AUDI  ルマン優勝  13回 (メーカー別勝利数 2位)
 




PEUGEOT ルマン優勝  3回 (メーカー別勝利数 8位)





BMW   ルマン優勝  1回 (メーカー別勝利数 13位)





MAZDA  ルマン優勝  1回 (メーカー別勝利数 13位)





PORSCHEは 1970年以降から 圧倒的な 優勝回数を誇っているのですが 
一般的に ルマン車輌といえば 市販車とは かけ離れた デザインで 
板のように平らな レーシングカーデザインが定番の中





79年の 優勝車輌 (PORSCHE) 935 K3は  930ベースの市販車型デザインなんですね!





なんか 911が 勝った気がして 夢広がる一台です(スーパーGT的な)  





で 上記 <メーカー別> 5社の 抜粋理由は


PORSCHE 





1998 ポルシェ(PORSCHE) 911 GT1-98 デザインは 996前期をイメージした ライトデザイン 





まあ ウチのブルーバードは 996後期なので やや 目つきが違いますが





AUDI
2006 アウディ・R10 の時代は GOLFⅤの時代であり AUDI A3の兄弟車であること    





PEUGEOT
2009 プジョー・908HDi-FAP は 市販車 307WRCの時代 スクーターspeedFight 全盛の時代




ウチの プ~ジ子は 206WR カラーですが





BMW 

1999 BMW V12 LMR の時代は BMW E46型 全盛期  当然 ALPINA B3Sも





MAZDA

1991 マツダ(MAZDA) 787 B  言わずと知れた ユーノスロードスター NA型全盛期




まあ ユーノスロードスター は ロータリーエンジン 搭載車ではありませんが





こうした ルマン24H優勝  時代の各車市販車を 





マイカーとして 保有している事、





保有できた事、に 純粋に喜びを感じています







ルマン24Hレース 
   
           毎年   夢を ありがとう!




Posted at 2017/06/21 19:59:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年06月09日 イイね!

今夜は ストロベリームーン

今夜は ストロベリームーンストロベリームーン

6月の満月のことを意味するもので

6月9日(金曜日)今夜になります

夏至の頃の満月は、月の高度が低いことから

赤みを帯びた温かい色合いに見えるんだそうです

ストロベリームーンを見ると、「幸せになれる」とか、「好きな人と一緒にみると、

その人とは永遠に結ばれる」 との言い伝えもあるのだそうですね




↑ ストロベリームーンって  これでも 無ければ



↑ こちらでも 有りませんので くれぐれも お間違いなく


ストロベリームンの名前の由来は、ネイティブアメリカンと言われていて

6月はアメリカでは苺の収穫期だったそうで、この時期の月が

赤く見えることからストロベリームーンと呼ばれるようになったそうです

苺の収穫時期ではないヨーロッパでは ストロベリームーンではなく

「ローズムーン」と呼ばれているそうです、ロマンティックですね  


2017年6月9日
(主要都市の月の出、日の入り時間)

     月の出  日の入り
札幌 18時42分 19時13分
東京 18時31分 18時56分
大阪 18時47分 19時10分
福岡 19時05分 19時28分


月の出の方角は真東より南寄りとなります

小さなお子さんと一緒に ストロベリームーンの空を見上げると きっと喜ぶと思いますよ(^^♪



小さなお子さんといえば、、 VWが  GTIベビーカー ってのを新発売だそうで



ドイツのベビーカーメーカー「knorr-baby」社と 共同で開発したものだそうで

GTIデザインを各所に織り込まれています

アルミフレームは GTIのグリルラインをイメージさせるレッド




ⅦGTIホイールのデザインや タータンチェック柄のシート

ハンドルはレッドステッチ、 GTIハニカムデザインの採用

と GTI mkⅦ 感 満載ですが~





その お値段なんと (通常価格¥270,000) 


<・・・!!、アップリカや、コンビ製 A型ベビーカー数台の価格です、若い夫婦には
キビシそうなお値段なので 爺ちゃん婆ちゃんからの お祝いで頂きたいお値段ですね>


 赤ちゃんの頃から 乗せておけば 大きくなったら きっとクルマ大好きになること 

間違いなしっ! ・・・って事も  必ずしもなかったりするんですよね

(ウチは 下の子には 幼児のころから BNR32GT-R リアシートにアップリカ製チャイルドシートを取り付けて 小さなハンドルも付けた 状態で よくドライブに連れて行ったのですが もう小さなお子さんでは無い 高校生となった今 クルマに興味ありません・・・ orz) 


随分脱線しましたが、、我が家には ↑の現在 高校生である

USA提携校から ホームステイの 留学生ゲストを2週間程 受け入れており、

連日連夜 我が家は てんやわんや状態で 此処の日記も疎遠になっております(当分)

連夜帰宅すると留学生は 英語での会話以外 意思疎通が出来ないので 何かと大変です 

  

  

まあ そんな今夜は 自分が帰宅したら この留学生を ウチの庭に案内し

 “Japanese Strawberry Moon”を 愉しんでもらい 日本滞在期間の

良い思い出としての 1つになってくれればイイなと 思っています





Posted at 2017/06/09 14:49:35 | コメント(7) | トラックバック(0) | 夜景 | 日記
2017年06月06日 イイね!

あれから 3000㎞

あれから 3000㎞エンジンが テンパった為
悩んだ末 28純正オーバーサイズを
組み込んで エンジンOHを施した 02リミ


帰還して約二カ月の間 約3000㎞走りました
そろそろ オイル交換の時期ですが 
レベルゲージ見ても 殆どオイルレベルは変わりません
(3月 修理前は 1000㎞で 800cc程 消費)



OH 二ヶ月程度で 同じ症状に成ったら 問題ですね・・



タックインさん の エンジンチューニングプラン モディファイ1

•シリンダーヘッド精密オーバーホール
•IN/EXポート段付修正
•バルブすり合わせ
•燃焼室加工
•0.25mm又は0.5mmオーバーサイズピストン(ハイコンプ仕様可)×4個
•シリンダー精密ボーリング&ホーニング
•ピストン・コンロッド・クランクシャフトフルバランス
•シリンダーヘッド・ブロックデッキ修正面研
•タイミングベルト・アイドラー&テンショナーベアリング・親/子メタル・
バルブスプリング・ガスケット&パッキン類・ウォーターポンプ・
エンジンオイル・クーラント・プラグ(NGK6番)各新品交換



上記に加えて 

*28純正の0.5オーバーサイズピストン 投入
*現装着より変更し マルハラジエター 投入
*オイルポンプ、エンジンマウント、ゴムパーツ類、新品交換
*ラッシュアジャスター 全数新品交換
*バルブ IN側8本 全数新品交換










上記の部分のみで ざっくり 70人の諭吉さんが 一斉に旅立って行かれましたが・・




2か月、3000㎞ 経過しての 率直な感想として この予算でこのプランを強行して
正解だったか?、 間違いだったのか?、、 





 大正解でした


慣らしも終わり 当たりが つき始めた 0.5オーバーサイズのエンジンは 
ノーマルより トルクがかなり太く かといって 回らないのではなく
ピストン・コンロッド・クランクシャフトフルバランスどりのお陰で
ハイカム・ハイコンプピストンの 面影を感じない トルクの谷を感じない
NAエンジンらしい吹けあがり感、レブリミットまで 奇麗に回りきります



速いか? と言われれば ノーマルの28よりは 少し速くなったかな? と感じます

我が家に同居している 0-100㎞ 5.0秒 3.6L・NA 320psの 996カレラや 



2Lターボ 290psの GTI・クラブスポーツ 達と比べれば 論外なのですが  




速さ 云々ではなく とにかくアクセルを入れて行ったときに 
まさに 心地の良い エンジンフィールであることが 最大の魅力♪


プラン実行に付き合ってくださった 主治医タックインさんには 感謝 の一言です!





正直 周囲の人たちに 色々言われたのも 事実です・・

車に 興味ない 連中からは 『いにしえの 国産中古車に大枚はたいて・・ (馬鹿じゃないの)』的な ニュワンスは勿論のこと 
『古い中古車なんだから 危ないから廃車にして 新型の安全な車に買い替えたらいいのに』と お節介甚だしい ご意見も出てきたり

ある程度 車のことを解かっている方でも 『新型(ND)出たんでしょ? ロードスター好きなら なんで買い替え無いの?』とか
『M2 のエンジン不調車なんて 部品どりにしてばら売りにしたら? 買い手いるでしょ?』とか 色々 言われたのですが・・・


この際 声を大にして、 此処ではっきり言おう、、

 


 『大きなお世話なんだよ! 他人が何しようが勝手だろホッとてくれ!(激怒』


・・ちょっと取り乱しましたが、、 内心こんな  苦虫を噛み潰す気分で 上記のような事を
平然とのたまう 魑魅魍魎(ちみもうりょう)どもの戯言を 聞き流しておりましたが 


お気に入りの 一台なんて価値とか、相場価格とか、安全性とか、 そんなの関係ないんです 
ソノ個体が 気に入ってるんだから 愛情はプライスレス



一般論的には  やはり(馬鹿じゃないの)なんでしょうが、、  自分でも 正直バカ だと自覚しています(爆




ウチの 02リミは 20マソ㎞越えの 過走行車で コレクターズアイテムの M2車 とは 
対局の位置ですが動く限り、維持できる限り、、 可愛がって 出来れば 不動になるまで
看取ってやりたいと 思っています


この日記が レストアやOHに関し同じ悩みを持っている (馬鹿じゃないの)って 
言われている方々の 背中を 仮に数センチでも押せれば 幸いです





 
Posted at 2017/06/06 18:06:46 | コメント(15) | トラックバック(0) | M2 1028 | クルマ
2017年05月30日 イイね!

same

same世の中 相場が 

市場を支配している

全く 同じもの(same) なのに

ほんの少し 時期が変わると

価格が 乱高下するのは 良く有ること?




以前 こんな 小さなクルマを 某クションで手に入れたハナシをupしました



因みに 買値は 送料込 税込で ↑の価格



ウチが 落したときは 確かにこんな 感じだった ものの、、



暫く 経ってからの 価格はこうなっており




更に その後は こんなにも、、、跳ね上がったかと思いきや・・・



今日の 相場は こんなにも高騰しており~ (ウチの購入額の3倍にも拘らず 売り切れ)

つくづく 物買うタイミングの掛け引きを 実感


似たような ハナシは 実車の世界では 日常茶飯事で



例えば空冷911 八年半前の 11月 左下の993カレラRS(本物) が 驚愕の895マソ!
今なら これのレプリカでも同額程度  RSなら3倍以上して 当たり前のお値段ですから・・・
 


 
Ferrariの場合 五年前 F50が 驚愕の 5000マソ切り、、今なら2~3億位程度
同時期の 512TRが 破格の 780マソ?  今なら



テスタロッサでさえ 1000~2000マソなので 512TRなら 2000マソ以上は 必至でしょう



2007年当時  F40は 3000マソ弱~4500マソが相場ですが 現在は 二億越えとの噂も

驚愕の Dinoは 600マソ越え~ 選べたようですが・・・



今や 1900マソ以下の相場の Dinoなんて 無いみたいですね~


 
 ホビーも 趣味車も 全く同じものの劇的な 相場変動  侮れない世界・・・

欲しい時こそ買い時 なんだと つくづく思い知らされました



Posted at 2017/05/31 00:04:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月19日 イイね!

夢見る ミッキーマウス

夢見る ミッキーマウス先般 某クションで 

こんなクルマを 手に入れた

検索ワードは

ミッキーマウス ロードスター

マスダヤという 玩具メーカーの 

デッドストック(倉庫不良在庫)らしい



新古車扱いで 送料無料  即決(1700円弱)だったので



サイズも ろくにチェックせず 即決!



なんか 立派な ダンボールで来たが



中身は 箱に対して エラク小さい・・(送料無料だからイイけど)



早速 中身を チェックすると 1990年製の メイドインジャパンの品



シャシー裏には しっかり 金型刻印もある 立派なモノ



 パッケージは “ミッキーマウススポーツカー”だが



何処からどうみても NAロードスター以外の 何物でもない



箱を見れば ちゃんと ウォルトディズニーの承認を受けているようだが

マツダの承認は どうやら受けて おらずな模様・・・



この商品 とっても気になったので 関連商品も チェックすると



“ミッキーマウス カブリオレ”




これ中身は ポルシェ930 カブリオレ




“ミッキーマウス モーガン”




“ミッキーマウス ワーゲン”  VW type1 ビートルカブリオレ




“ミッキーマウス レーシング”  たぶん F1




“ミッキーマウス クラシックカー”  T型 フォード?




“ミッキーマウス スクーター”



他にもウマ 🐎 に乗った ミッキーや スペースシャトルに乗ったミッキーもありました




姉妹品 で ドナルドダック シリーズも!




“ドナルド ワーゲン” でしょう たぶん




“ドナルド ダックカー” 個人的に ツボな一台!



他にも 色々在りましたが きりが無いので・・・

ただ 上述 すべて マスダヤという 玩具メーカーのものなのです

(はたして 乗り物側の 承認が どうなったのは 気になりますが)



エラク脱線しましたが  ハナシは戻って 手に入れた   

“ミッキーマウススポーツカー”の スケールが気になり



手元にあった 京商 オートスケールの NDロードスターと並べると



ほぼ同サイズと判明 つまり 1/27.52 スケール(約 1/28) 位なんでしょう



ちなみに 京商 オートスケールの NDロードスターって



リアの熱戦や 幌の感じ迄 リアルに出来ていますが 



5200円 上代と なかなか インフレなお値段


そこから見れば “ミッキーマウススポーツカー”は



ミッキーフィギュアにゼンマイも付いて 即決(1700円弱)

3台買っても お釣りが来ますな!




京商 オートスケールの NDロードスター が 5200円 上代なんだけど




京商 オートスケールの ロータス エキシージCUP260 が 4500円で




京商 オートスケールの R35GT-R が 3800円 なんですね・・



そう比べると  NDの オートスケール 高いな! 



いやいや オートスケールの 相場の話ではなく マスダヤ ミッキーシリーズの ハナシでした


因みに この “ミッキーマウススポーツカー” まだ 某クションで出品されていますが、、 

地味~に 出品価格 上っておりますw    欲しい人 お急ぎあれ~


ミッキーマウス 夢ある カーラインナップ イイですね、 と 〆ておく






Posted at 2017/05/19 19:25:40 | コメント(8) | トラックバック(0) | コレクション | 日記

プロフィール

個性的なクルマやバイクが好きなので 限定車両でも 躊躇なくカスタマイズする癖があります (後に ノーマルに戻せるように 各車 可能な限りの 純正部品は保管するの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

お友達





(=▽.▽=) こちらから お誘いは滅多に致しません

(イメージと違ったと感じたら即 おひきとりください  
趣味サイトなので お互いの為だと思います) 

▼広く浅くの友達付合い苦手です! 頭数増やしの方御遠慮下さい 当分足跡さえも無い方 随時解除します▼
144 人のお友達がいます
RTMS-BOSSRTMS-BOSS * ハヤタハヤタ *
Summer/horanistSummer/horanist * flower@NA6CE-Rflower@NA6CE-R *
おとすけ@やっぱり虎ファン♪おとすけ@やっぱり虎ファン♪ * ますたにますたに *

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスその他 M2 1002 Limited (マツダ ユーノスその他)
5台目のNAロド、かつ4台目の M2車、 二代目(1028 としては 購入2台目)にあた ...
スズキ GSX1100S KATANA (カタナ) M2 1100S (スズキ GSX1100S KATANA (カタナ))
愛車 M2 1028 (愛称は M2 1002Limited)の 純正塗色:HQ “ブル ...
ポルシェ 911 (クーペ) Re:Sally 【裏:サリイ】 (ポルシェ 911 (クーペ))
3.6L 320psのNA水冷フラット6を積む 996後期型6MT このエンジンは997 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) クルエラ・ド・ヴィル (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
Max 290psで疾走する FFファミリィーカー GTI クラブスポーツ ストリートエ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.