• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年09月16日

駆け抜ける姿。

駆け抜ける姿。 BNR32以降GTRが復帰し、

今尚人気の有るコンパクトな32、

空力を考え車体を伸ばした33、

そして改良されて最新技術を搭載した34。

ここまでは、無理しても変える車でした(中古でもね)。

でも、33Rのニスモやオーテックバージョンは、とてもじゃないけど、手の届かない金額でしたね。

そして今、日本の代表的スポーツカーの35GTR。世界規模で称賛される日本の車は、

35Rが1番だと思います。LFAはちょっと特化し過ぎ感が拭えませんから。


箱スカ、ケンメリRから遠くて長い期間を経て、

GTRは復活しました。

RSターボの鉄仮面の時は、もしや?と言う帰来も有ったのですが、お蔵入り。

GTSの時(7thスカイライン)も、「R」と言う称号は与えられたが、

GTS-Rだった。RSターボよりピーキーで高回転な車でしたね。

GroupAで勝つことを宿命とされてたあの頃、RSターボの連勝を継続するため、

タービンサイズからエンジンから、GTS-Rは別物に変わりましたが、、、

32Rの復活はもう皆さんのご存じの通りです。

画像は某バイパスの某日、駆け抜けて行く34R。

GTRと言う存在はやはり特別で、未だに心を擽ります。

若者の車離れとか、スポーツカーに対する偏見は未だに続いてます。

今は1ボックスと軽が主流の時代。利便さと快適空間。不便な車は用なしなのか・・・

しかし、車好きにはやはり「スポーツカー」と言う響きは何物にも変え難い「思い入れ」が有ります。

各メーカーがスポーツカーを減産する世ですが、何時の時代も特別なんです。

駆け抜けて行く後ろ姿に、自然に振り向いてる自分も、その一人ですね。

もう直ぐGUILTY号も車検です。

ブログ一覧 | 他車 | 日記
Posted at 2015/09/17 11:00:51

イイね!0件



タグ

関連記事

グラマラスボディ。
マンセルRED5さん

いにしえのマシン。
マンセルRED5さん

知らなかった…
雷帝さん

またR30
おて~~く。(・∀・∩)さん

今日もトミカw
IRVさん

ボクスター新型スクープが出た
ugari@関西支部長 2さん

この記事へのコメント

2015/09/17 14:59:40
初めまして。
ブログの一語一句に共感します。
私も自然と振り向く一人です♪
コメントへの返答
2015/09/18 08:45:17
おはようございます。初めましてコメント有難うございます。
スポーツカー好きは、後ろから響いて来る重低音やマフラーの音に敏感に振り向いてしまいますよね~。
30年前なら普通だったんですが・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「休眠中。。。」
何シテル?   02/27 22:39
○○○と和尚は紙一重。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

今更ですけど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/09 19:07:01
TAYLOR 
カテゴリ:取付パーツ
2011/02/05 23:05:41
 
sparco 
カテゴリ:取付パーツ
2011/02/05 22:29:41
 

お友達

現在お友達は募集してません。
34 人のお友達がいます
だいちゃん@CZ4Aだいちゃん@CZ4A ふっさんふっさん
mr.majikmr.majik あすろんさんあすろんさん
Z34NakajyZ34Nakajy 白らんさぁRR白らんさぁRR

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVII LionHeart号 (三菱 ランサーエボリューションVII)
第3期ランエボSpecialmix-STAGEⅣVer。 メカは弱いが走り続けて30年の ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
3代目です。
その他 その他 その他 その他
画像保管庫
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
22.11.25より二代目パジェロミニ君です。 4速とターボを手に入れました。快適ですが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.