• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

gearboltのブログ一覧

2016年03月12日 イイね!

Alfaromeo 買いました♪

Alfaromeo 買いました♪こんばんわ♪
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今宵も射干玉の夜闇に包まれながら、浮かれオヤジの戯言を・・・・・・。

タイトル写真は今回の件とはなんの関係もありません。
出張準備の邪魔をするうちの子の写真です。

本日、納車でした。
アルファロメオですよ♪

正確には Alfaromeo Turista AL-TR650C です。



はい・・・自転車です。
加えて、ライセンス生産のお手頃物件です(爆)

こいつに、サイクル・コンピュータやら、ライトやら、テールランプやら、ビデオ・マウントやら、SPDペダルやら取付けるのに1時間ほどかかりっきりでした。

通勤快速仕様です♪

さて、自転車についてですが、写真の後ろの方に白い別の自転車が写っているのがわかりますかね?

実はこれ、以前から所持しているフル・カーボンのロード・レーサーなんですね。
ルイガノのRC20・・・10年前のモデルです。

他にも最近までセンチュリオンのバックファイヤー600というマウンテン・バイクも所持していたのですが・・・こちらは、つい最近、会社の後輩に譲ってしまいました。

ここで「オイオイ」と思った方、自転車好きですね♪

諭吉10人を超える自転車を人に譲っといて、なんで諭吉5人に満たない自転車をまた、買ってんだとお思いでしょう。

実はセンチュリオンは嫁が欲しがって買ったものなんですね。
私の趣味では無かったんです。
まあ、何度か通勤に使いはしましたが、なんか違うなと・・・。

そして、ルイガノですが、週末ツーリングにはいいんですが、通勤に使うのはなんか違うなと・・・。

そこで、たまたま見つけたこのアルファが私の琴線にビビッと引っかかったんですね♪

さて、ここで「通勤に自転車使ってたっけ?」って思った方、スルドイっ!

現在はテスタロッサ(DJデミオ)か「KLX」というカワサキのオフローダー(125cc)の方で通勤してたんですね。

そんな私が何故、また自転車通勤に戻るのか?
それは・・・最近、あまり会う事のない会社の若い奴と1年ぶりくらいに会ったんですが、痩せてたんですよね・・・。
しかも、1年で30kg程も痩せたと・・・。
腹はしっかりと6パックですよ。
ライザップに通った訳でも無いのに、リアル・ライザップ状態です。

なんとなく・・・なんとなく、私も痩せようかなって・・・。

まあ、大体、理由なんてそんなもんですよね・・・。

果たして、私は痩せられるのか?

期待はしないで下さいね。

それでは、サヨナラ♪ サヨナラ♪ サヨナラ♪
Posted at 2016/03/12 23:35:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2016年02月14日 イイね!

汽笛にさようなら♪

汽笛にさようなら♪こんばんわ♪
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今宵も射干玉の夜闇に包まれながら、浮かれオヤジの戯言を・・・・・・。

相変わらず、訳の判らないタイトルで、どうもスミマセン・・・・・・。

何の事かと言いますと・・・DJデミオのホーン、どう思いますか?
前の車、DEスカイアクティブ・デミオは結構良い和音だったのですが、その前のDE前期型デミオ(ミドリ)は正に、小さな漁船の汽笛のような音でした・・・。
「ぽへ~♪」と・・・。

DE前期型の音は「面白い」からと言う理由で、嫁にホーンの交換は禁じられていましたが、今回は「面白い」まで辿り着かない、洒落にならない情けない音と感じたようです。

と、言う訳で、ホーンをいじることになりました。
そんな訳で、タイトルが「汽笛よさようなら♪」と言う訳です。

因みに、根が無精なのでみなさんの様にバンパーを外すなんて面倒な事はしたくありません。
そんな中、みんカラで見つけました。
バンパーを外さないでホーンを追加した方を・・・。

「ちゃむと」さんの整備ログを参考にさせて頂きました。
この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

さて、DJデミオのホーンですが低音カタツムリが付いているのはみんカラを徘徊している中で知っていました。
低音、単音があの「汽笛よ今日もありがとう」な状況を発生させていた訳で、中音、高音のホーンを追加すれば良い音になるのは想像できます。

と、言う訳で何を追加するべきか近くの黄色い帽子へいざ出陣。

丁度、PIAAのホーンで低音(400Hz)、中音(500Hz)、高音(600Hz)がサンプルで置かれていて、それぞれの音と組み合わせての音が聞けるようになっていました。

結果、デミオ純正400Hz程度に組み合わせて良いなと思ったのが、中音(500Hz)でした。

用意したホーンです。


はい、ちゃむとさんとまるっきり同じ物になってしまいました。
二番煎じでどうも申し訳ありません。

本来なら、人柱覚悟で高音を選択すべきだったのかも知れませんが、嫁がね・・・。
これが良いってね・・・。
まだ、命が惜しいので・・・。

とっとと購入して、ちゃむとさんのログを参考にサクサクっと作業に入ります。

まずは、ウォッシャーの給水口をステーから外します。
○印の爪をつまんで上にずらすとステーから外れます。


外すとこうなります。


配線の加工です。
このコルゲートの中の茶色の線がホーン用の線(+)になっています。
今回は、簡単に行きました。
もちろん、この後、電工ビニールテープで巻いて防水処置はしましたよ。


ホーンの取付場所です。
○印のところに取付けました。


しかし、そのままでは取り付かないので、写真の様にステーを曲げます。
はい、力技です。


こんな感じで取付けます。


アース線の取付は、テスターで調べて近くに取付けました。
遠いと配線のクランプが面倒なので・・・。
写真の様に取付けました。




後は、+線を取付け、余った配線を処理して終わりです。








所要時間30分程でできます♪
非常に簡単です。

僅かな時間と僅かな出費で、良い音に仕上がりました♪

ちゃむとさんに大感謝です。

ん? バッテリー? はい、外してません♪(爆)
どこまで、無精なんだか・・・。

良い子はマネしない様に♪

では、またいつかお会いしましょう♪

サヨナラ♪ サヨナラ♪ サヨナラ♪
Posted at 2016/02/14 19:32:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | 日記
2016年01月16日 イイね!

洋物ドラマはお好き?

洋物ドラマはお好き?こんばんわ♪
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今宵も射干玉の夜闇に包まれながら、浮かれオヤジの戯言を・・・・・・。

また、えらく久しぶりのアップとなりました。
前回が去年の10月17日ですから、かれこれ三カ月ぶりですね・・・。

さて、タイトル画像が何かわかった人・・・さすがです♪
タイトルとタイトル画像の関係は、後々、紐解きますのでしばしお待ちを・・・。

さて、タイトルについてですが、私と嫁が好んで見ているドラマが洋物なんですね。
特に、終わってしまいましたがCSIシリーズと、現在、BSで絶賛放送中のクリミナルマインドが好きなんですね。

そのドラマの中で当然、車が出てきますが、大体がシボレーとかのバンなんですね。
その、車に乗る時にリモコンを操作するとアンサーバックの音がします。
「キュキュ!」と・・・。

まあ、バンに限らないのですが、あの「キュキュ!」音がなんとなくいいなと・・・。

で、みんカラを徘徊していると、交換されている方達がいらっしゃるじゃないですか♪

それを参考にアンサーバック用サイレンを楽○で調べてみると・・・¥438!
送料の方が高いじゃないですか・・・。
ポイントで楽勝なので、即、ポチっとしてしまいました。

その取付を本日、実施したわけです。

では、取付状況のご報告を・・・。

1.用意したサイレンはこれです。


2.まずはボンネットを開けて仕切りゴムを外します。
仕切りゴムの固定をしているファスナーですが、白いのは無理矢理とると爪が折れます。
取付時は少々面倒ですが、ゴムだけ外しましょう。
緑の奴は安心して引っぺがしましょう。
ウオッシャーが取付けられている部品は、3か所ファスナーで止まっているので、マイナスドライバーとかでセンター部を持ち上げてやれば、すぐに外せます。


3.さて・・・ここからですが、みんカラで見た方たちは次の写真の矢印の部品を、もう一本の赤線のあたりで切断すると言う手法を取られていますが、何となく部品を切断したくないなと・・・。


4.それで、別の手法を取るために、こんな部品を用意しました。


5.サイレンから土台部品を外します。


6.用意した部品をサイレンに組付けます。


7.元々ついていたアンサーバック用ブザーを外します。
配線は、コネクタのところで外しますが、コネクタはロック装置がありますので、無理矢理外そうとしないで下さいね♪
ブザー自体も爪のついた差し込みで取付けられているだけなので、爪をつまんで裏(室内)側から押せば外せます。

8.サイレンを取付けたステーを使って元々ブザーがついていたところに取付けます。
※ボルト1本で十分だとは思いますが、取付けられたので2本止めです♪


9.コネクタの配線を剥きます♪


10.コネクタをぶった切ります♪
その際、コネクタぎりぎりで切らないで、それなりに余裕を持たせて(10cmくらい)切断します♪


11.ギボシで接続します。
車側は茶色が+、水色が-なのでサイレン側の配線赤(+)と車側配線の茶色を接続、サイレン側の配線黒(-)と車側配線の水色を接続します。


12.防水を兼ねてしっかり、テーピングします♪
※写真はテーピング中です♪
余った配線は束ねて矢印の穴にタイラップで止めました♪


13.ガワを戻して完成です♪


タイトル画像は完成した後、すこ~しサイレンが見えている写真です♪

外したブザーは、残った配線にギボシを取付け、グローブボックスにポイっ!です♪

これで、何かあってサイレンが壊れても、すぐに交換できます♪

ここで、「サイレンが少し上向きだけど、雨とか考えたらまずいのでは?」と思ったアナタっ!
するどいっ!

実はわざと若干、上向きにしています。
と、言うのもこのサイレンの音量はノーマルブザーの「中」くらいの音量なので、少しでも聞こえが良い様に、若干上向きにしてみました。

雨は・・・まあ、大丈夫かな・・・と、根拠のない自身に基づいています(爆)

それで、壊れても大丈夫なように元のブザーをすぐに交換可能な状態にした訳です。
まあ、耐久試験込みですね♪

因みに、このサイレンに交換するとマツコネでの3段階音量調整は効きません。
「中」くらいで固定・・・と、言うか「大」にしても「小」にしても変わった気がしないので、多分、変わらないのでしょう。

これで、車に乗り込む時、嫁に「よぉ~、べいびぃ~♪」とか言う機会が増えそうです。
※クリミナルマインドのモーガンとガルシアの会話を知らない人は、なんの事か判りませんね・・・すみません・・・。

さて、感想としては・・・満足です♪
思っていたよりも音質は低めでしたが、開けるたびに「きゅきゅ!」とか、「きゅ!」とか、気分はFBI行動分析官か、CSI科学捜査班です♪

もし、部品切断により交換を躊躇していた方がいましたら、元のブザーとトレードオフになりますが、こんな方法もありますんで、トライしてみませんか?

車に乗るたび、気分は緊急出動です♪

では、また、お会いしましょう♪
サヨナラ♪ サヨナラ♪ サヨナラ♪
※判る人は相当、歳です(爆)
Posted at 2016/01/16 20:38:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | 日記
2015年10月17日 イイね!

チェンジ!

チェンジ!こんばんわ♪
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今宵も射干玉の夜闇に包まれながら、浮かれオヤジの戯言を・・・・・・。

本日のタイトル画像は以前に装着したエンジンスタータの装飾品です。

なぜ、この絵を引っ張ってきたかというと、少々不満がありまして・・・。
何が不満かと言うと、リング部分が出ているため、スイッチが奥まってしまっている点です。

スイッチ自体、押しにくいと言う事は無いのですが、なんとなく・・・なんとな~~~~く、気に入らない。

で、このリングを外す事にしました。

外した姿は皆さんもご存知かと思いますが、一応、UPしてみます。

外した姿です。


え? ちょっと違う?
では、画像をアップにしてみます。


・・・・・・はい、すみません。
ちょっと良さげなスイッチを見つけてしまって、交換しました。

削り出しでそこそこグレービングが効いていて、触り心地は抜群です。
おまけに外輪とスイッチ部で段差もなく、言う事なしです。


外輪は取付側にリブがあって、スイッチ部にずれなく取り付きます。
スイッチ部は取付面が円錐状に抉れているので、表面がポッコリしたDJのスイッチにもピタリと張り付きます。

同じ物を取付けようと考えた人のために、少々忠告を・・・。
もともとトヨタ車用で、スイッチ表面が平たい車用に中心部に小さいクッション材が貼られています。
取付けの際はそのクッション材を剥がさないと上手くつきません。
加えて、取付ける際はスイッチの方から取付けた方がいいかと思います。
外輪を先につけてしまうと、スイッチの方を取付けた時、微妙にずれても修正が大変です。
スイッチの方を納得のいく位置に取付けてから、外輪を取付けた方が細かい性格の人にはいいと思います。
※私はそんなに細かいつもりは無いのですが・・・微妙なズレが気になったもので・・・。
外輪はリブがあるので自然に取り付け位置が合います。

そんな感じで、取付けて以来エンジンスタートが更に楽しくなりました♪

因みに、これのメーカーと商品名は・・・判りません♪
とあるオレンジ色のカー用品店(自動後退)で衝動買い→駐車場で即取付→ガワをお店のゴミ箱にポイ・・・と言う良くあるパターンで、今では何も残っていません♪

まあ、多分前の青リングと同じヤック製のYACPF-304だと思います。

「良いな」と思った方、さあ、迷わずポチっとなっと行きましょう♪

無責任に煽ったままで、それではまた・・・。
Posted at 2015/10/17 01:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | 日記
2015年10月15日 イイね!

異音の原因、判明しました!

こんばんわ♪
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今宵も射干玉の夜闇に包まれながら、浮かれオヤジの戯言を・・・・・・。


報告がすっかり遅くなりました・・・。

先の土曜日にマツダに訪問、時間をかけてしっかりと見て頂きました。

で、異音の原因はと言うと・・・TVチューナーのステーがビビッて、その振動が伝わっていたとの事でした。
処置としてはステーに緩衝材を取付けたとの事でした。
※残念ながら画像はありません・・・その場にいなかったもので・・・。

結果は・・・当然、ビビリ音は出なくなりました♪

同じ様にビビリ音にお困りの方、一度マツダさんで「TVチューナーのステーかも」と言ってみて下さい。
すぐに治る・・・かも知れません(爆)

TVチューナーを付けてないのに、ビビリ音がする方・・・新たな問題です・・・。
ぜひ、原因究明お願いします♪

それでは、またいつかお会いしましょう♪
Posted at 2015/10/15 22:04:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | 日記

プロフィール

「汽笛よ、今日までありがとう♪」
何シテル?   02/14 19:34
人生で10台目の車も、マツダ車です。 ブログは苦にならない程度にのんびりやって行きます♪

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

暇な方、気の向いた方、「我こそは!!」と思う奇特な方、ポチッと押してやって下さいませ♪
23 人のお友達がいます
三代目 GJ SoulRed ATENZ三代目 GJ SoulRed ATENZ * riku225riku225
慎さん慎さん ひこーひこー
DEミルマンDEミルマン Tatsuya@DE→DJTatsuya@DE→DJ

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ テスタロッサ (マツダ デミオ)
名付けて・・・ FX-∞ AT-M ブルーVer ベルゼルガ SSS-X テスタロッサ ...
スズキ セルボ セルボ (スズキ セルボ)
免許取立て、初めて所有した車です。 スプリンターのおばちゃんにオカマを掘られた際、RRが ...
日産 フェアレディZ ZR (日産 フェアレディZ)
セルボがご臨終してすぐに購入した車です。 もともと、とあるショップがデモカーもどきで制作 ...
ホンダ CR-X Cちゃん (ホンダ CR-X)
Zがご臨終してしばらくしてから購入した車です。 CR-Xとしてますが本当は「バラード ス ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.