車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月25日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
2月中旬位から仕事が落ち着きそう苦労せずとも一週間を終わらせる事が出来ている…いい流れだな。
逆に天候は不安定で出勤に苦労する事が多かったな。

3月に入ってしまえば春は確実に見えてくるから悪天候に苦労する事も無いだろう。
最近は…つい先日不意に転倒してしまって頭をちょっと打ってその影響かわからないが今は首がやや痛い…

まあ…時期に治るだろうが…ツイてなかったな…

先週の週末は半休をもらった。

しばらくぶりに洗車して、

久しぶりの伊丹。
相変わらず何も無いがちょっとした気分転換になったよ。


さて、いつものプラモ製作ブログに戻るか。

しばらくの間、ジムとガンダムばかり…無性にザクを作りたくなったので、

今回はザクⅡ改を作る事にするよ。

ランナー3枚…良いね~気楽に作れるボリュームだよ♪

例の如くというか前に作った時もそうだったけど今回もこちらの通常ヘッドは使わずBタイプのフリッツヘルムの仕様で作る事にするよ。

今回は若干のパーツ変更と追加で行こうかなと思う。
とりあえずは修正をしておこう。
 
数日後。
ヤスリがけをする。
今回もあまり手が進まなかったり…ジャンクパーツでももう一体組めないかと検討したりして。
パーツ量の割りには時間ばかりが掛かる感じだった。

とにかく、進まなくなった時は先ずひといき♪
一度考えをリセットしよう。

数日後。
基本塗装をしよう~
パーツ量がちょうど良いので塗装も気楽だな。

塗装行程はいつも通りで。
基本塗装→アクリル塗り→影入れ→エナメルウォッシング…今回はチッピング仕様にするので基本塗装の後に塗装剥がしの行程も追加だね。

すべての塗装行程を終えて再構成をしていたら…足首のパーツが壊れてしまった…

幸い昔作ったこちらをドナーとして使って事なき得た。
壊れた足首パーツを簡易的に治してこちらに戻した。

再構成も完了したので完成としようか…




















では、久しぶりのザク。

ザクⅡ改の完成。

今回は特にイメージもなくて、赤いザクを作りたかったので無心で完成させた感じ。

少しのダメージ加工とモノアイをクリアパーツにしてグフのショルダーアーマーとコトブキヤのディテールアップパーツと同じくコトブキヤの武器パーツを使ってみた。

塗装的にはいつも通りの仕上げ。
ラッカー、アクリル、エナメル仕上げチッピング仕様。
間接部と武器は黒立ち上げ+アクリル塗りでやってみた。

最初はグレー系かダークイエローにする案もあったが、直感とアドリブに任せて赤系にした。
『情熱の赤』って感じだね♪

パーツドナーとはいえ昔作ったウェザリングマスターとガンダムマーカーで仕上げたザクⅡ改を引っ張り出したので、ついでにコラボしてみた。

昔作ったやつに着せているボロボロのシートはティッシュで今回作業の合間に作ってみたんだ。
片腕が無いので座頭市みたいだ(笑)

決して緑のたぬきと赤いきつねをイメージしている訳では無いからね(笑)
まあ、偶然そうなっただけだから~

ショルダーアーマーは一応旧ザクのスパイク無しの物も一緒に塗装して用意したが…フリッツヘルムとグフのショルダーアーマーが愛称が良いのでこれで良いな♪

久しぶりのザクは楽しく作れた。
手慣れてる物は気楽に作れて良いよ。
次は今回作業の合間に検討した物かもしくは新規の何かを作ろうかなと思う。

さて、プラモが一段落したのでダラダラと週末&休日を過ごそうと思う。

ではまた。











Posted at 2017/02/25 15:12:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月11日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
2月に入り先月よりは少し仕事量が落ち着いてきた…とりあえず良しとするか。

天候が荒れて半日近く身動きとれなかった日もあったが2月も中盤に入り僅かづつではあるが冬の終わりを感じる季節になったかな…まだまだ寒いけど。

このまま仕事も天候も落ち着いてくれたら御の字だが…さてどうだろうか…
今月は地元民が行かない事で有名な、

雪祭りに言ってきた。
人は相変わらず多かったが一昨年行った時よりも落ち着いていたな。

雪像や氷像も色々とみたが出店目当て来ているので食ってばかりだった(笑)
まあそれも良しという事で(笑)

さて、いつものプラモ製作ブログに戻るとするか。
前回、

ジムカスタム&ベースジャバーを終えて。
次は普段作らないタイプの物をチャレンジしようと思い…

今回のお題はこれ。

HGBFTクロスボーンガンダムX1フルクロスを製作しようと思う。
ビルドファイターズトライの21話で登場するヨーロッパチャンピオンのルーカス・ネメシス君の製作したガンプラだね。
前作の7年前の幼少期にアイラ・ユルキアイネンに『そんなにガンプラバトルで勝ちたかったら自分でやんなさい!』と一喝されて7年後に登場した頃はすっかりヨーロッパチャンピオンに成長した少年になって登場したね。
優勝候補のガンプラ学園との試合は良い試合だった。

ビルドファイターズのプラモ製作は、

前回のすーぱーふみなを製作してからだから半年位経ったかな。
何はさておき先ずは素組みからしないと。

ランナーはやや多目かな…

やはりというか、いつも作っているタイプとは構造が大分違うので一回形を作ってみて考えるか…

とりあえず形にしてみた。
分かってはいたが…小さい。
元々はガンダムF91の続編にあたる作品のガンダムでモビルスーツの小型化がされているのでいつも作っているやつよりもひと回り確実に小さい。
成形色がイマイチなのでこれは塗装した方が良いキットだな。
MG版もあるけどあっちはあっちで部品のポロりが酷いらしくて評判が悪い…そして小さい。
こればかりはもう好みの問題だね。

構造が分かったら全部バラして塗装へ。
このキットは合わせている部分が凹モールドになっているので割れ対策に接着した位の修正かな。

基本塗装の後は筆塗り…

とにかく筆塗り…

ひたすら筆塗り…
塗り分け箇所多数…それに加えて自分の作風は塗り重ねが基本になるので工数が多い…そして作業出来る時間が少なかったので普段の倍時間かかったかも…

2回目のエアブラシ塗装を終えて最終仕上げへ…










やる事はやったので完成と行こうか…




クロスボーンガンダムX1フルクロス完成。

ルーカス君は外観の改造よりも中身の作り込みをしている設定なので外観はオリジナル版のクロスボーンガンダム鋼鉄の七人の最終決戦仕様のままにしてあるみたいだ。

普段自分が作るタイプよりも数段派手なタイプだな。

宇宙海賊のガンダムなので海賊の船長みたいな見た目が特徴だね。

上手く画像が撮れなかったので適当に撮った分全部貼るよ。























塗装的には、ラッカー、アクリル、エナメル、油彩ベース塗料仕上げ。
今回は特に考えは無くて思うままに自分の作風で作ってみた感じ。
なんでこの機体をやろうかと思ったかというとビルドファイターズトライでの戦ってる時の手数の多さが気に入ったのと単純に機体の名前がかっこよかったから…そんな感じ。
いつも違う物を作って新鮮な気分だよ。

とりあえず今回はこれで一段落。
また少し休んで再び次の物でも…やる気がある内は気の済むまでやりたい人なんで(笑)
暖かい目で見てやってください(笑)
とにかく、ひと仕事終えたので今日1日ダラダラ過ごして明日からのいつもの日々に備えるとしますか~

ではまた。







Posted at 2017/02/12 06:38:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
もう1月も後半…早いもんだな。
仕事は相変わらず忙しいが休日は充実してるから結果オーライとしておこう。

天候の方も今のところ落ち着いている状態が続いて助かっているかな。
一昨年のような、

こんな感じになると家の中での缶詰め生活になるから荒れない事に越した事はないな。
穏やかに冬が終わる事をいのるよ。

さて、いつものプラモ製作ブログにもどろうか。

前回、

ジェガンの製作途中に実は同時進行で、

素組みのままの手持ちのジムカスタムを手直しするために解体していた。

修正もして、

ジェガンの続きを作り前回のブログに続く。

今回はジムカスタムの手直しと、

Zガンダム版ベースジャバーを製作する事にするよ。

おそらくプレバンの商品なので取説はUC版の物と簡素な追加記載の紙が一枚付いてくる程度。

修正箇所はこれだけで何とかなりそうだ。

今回はジムカスタムとベースジャバーは改造などはしないでストレートに組もうと思う。

ジムカスタムの塗装準備も終わり塗装へ、

基本塗装の後は、

筆塗りから再びエアブラシそれから仕上げ作業へ。

ベースジャバーの続きに戻り作業続行。

基本塗装へ、

こちらはチッピング仕様にしたかったので仕込みを…

基本塗装完了。
とりあえずカラーレシピが取説に載っていないのでネットで画像検索して似ている色を作って塗った。

作業に集中すると時間をかなり使ってしまう事も…
この日は作業後に夜食。
夜中に食べるジャンクな食い物のうまい事(笑)

ベースジャバーの仕上げが終わったところで完成と行こうか。
















まずはジムカスタムから。


元々の配色に合わせつつ自分の作風で仕上げた感じかな。

量産機でありながら性能の底上げと引き換えに高い生産コストな量産機らしからぬ機体設定なので量産される事もなく作られた少数の機体はエースパイロットにあてがわれ、その後はジムクウェルの生産に切り替えられ残った機体はエゥーゴで運用される事に…悲運な機体だと思う。

バニング大尉が1年戦争時に率いていた不死身の第4小隊の時の機体番号にしてみた。

前回ジェガンに使う事が出来なかったコトブキヤの武器をこちらに装備。


ベースジャバーはこんな感じ、

若干色を変えてる部分はあるけどどうかな。

裏側。
塗装はいつもの仕上げだね。

さて、両方を組み合わせてみよう。

イメージとしてはUC83に事故死したバニング大尉がもしも生きていたらZガンダムの時代(UC87)にもこんな感じで戦っていたのかなと…40代半ば退役手前の最後の仕事…そんな感じ。

なので今回はこの2つの組み合わせでひとつの形という考えで。

不死身の第4小隊の隊長が不死鳥の様に蘇る。


『'戦いは一瞬で決まる、迷いがある方が負けだ!』


とりあえずこの製作は一段落だな。
2つ同時で製作は大変だけど達成感はあるね。

さて次はどうするかな…


まあ…やる気が出た物がすなわち【やりたい物】だから、気持ちが向くままに取り組もうと思う。


明日からはまたいつもの日々…忙しいのは重々承知だが、その中でもくつろぎや楽しみを忘れずに過ごしたいなと。
とにかく今日の残りの時間はだらだらと過ごそう~

ではまた。









Posted at 2017/01/22 20:47:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月15日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
今回のブログから2017年の始動という事になるね。
去年に引き続きよろしくお願いします。

お正月休みも例年よりも短く4日から早々に仕事が始まり、緩やかにスタートする訳も無く12月と同じペースの忙しさ…
いやはや…参るね。

まあ、そんな訳で何だか正月気分も感じる事も無く気が付けば1月中旬になっていた。
もう少しゆとりが欲しいものだ。
最近の出来事は、

BDプレイヤーが壊れた。
ハードオフの中古品を買ってきておそらく2年位使ったかな。
一般的な人達の使い方よりも自分の場合は稼働率が高いので十分に持ってくれたかなという印象。
壊れたならば替わりの物をと、

今回は新品を導入する事にした。
調べてみたところ前回中古品買う値段に毛が生えた程度で新品が買える模様…これは迷わず新品購入だね。
単純なプレイヤーなら安く買えるものなんだな。

前のプレイヤーと同じ性能なのにずっと小さい。
時代の進化ってやつだね。

簡単に繋げて…これで良し!


さてと、今年最初のプラモ製作でもしようか。

今回はさらっとシンプルにジェガンでも。

普通にストレートに組もうかと思っていたんだけど今回は、ちょっとだけアレンジして組もうかと思う。

エコーズジェガンの余りのパーツと入れ換えたり、

市販パーツも組み込んで仕上げようと思う。

エコーズジェガンはD型なので一見同じようで少し違う。
今回は腰のパーツと頭部をエコーズジェガンの余りを使ったよ。
ジェガンの世界は奥が深く派生モデルのバリエーションが沢山ある。
一見同じような機体でも逆襲のシャア(UC93年)の時代の物とガンダムF91(UC120年)の物まである。
数十年運用された連邦のベストセラーだね。
ある程度の種類はキット化されているので財力さえあれば揃える事ができるね。

多少の修正箇所はお約束で、

とりあえず修正さえ終れば後は塗装だけという流れだね。

全パーツにグレーのサフ入れてから、

今回も前回に続いてマホガニーの下地で塗ろうと思う。

今回隙間時間が思うように取れなくて基本塗装を分割してやる羽目に…基本塗装半分→別の日に基本塗装残り→塗装剥がし&アクリル筆塗り→再びエアブラシ塗装。
延び延びだったので組むよりも塗装の方が時間掛かってるね多分。

最終仕上げをして完成という事にしようか。
















とりあえずジェガンの完成。
今回はそんなに凝ってはいないな。
素のジェガンが完成されたスタイルだと思うのでちょっとだけ手を加えたという感じ。

コトブキヤの武装はせっかく塗装をしたのだか、ジェガンのハンドパーツと合わなかったので別の個体に使う事にするよ。

ちょっと暗めの色の重ねが多かったので色合いがエコーズ風味になってしまったが元々は別の配色だった。
緑がかったグレーとミッドナイトブルーの組合せ。

イメージとしては民間軍事会社の機体。
戦争があればそれに付随する形で生まれるビジネスがあり、契約さえ交わせばどちらの軍の仕事も請け負う。
ベーシックな機体に自由な追加武装を組み込んで機体を使う。
パイロット達は除隊又は退役したいわゆるOB組。
命を落とす事もあるが引き換えに報酬は高額。
まあそんな感じだね。

塗装的にはいつもの行程。
ラッカー、アクリル、エナメル仕上げチッピング仕様。
今回の反省点は基本塗装が暗かった事だな。
ちょっと黒過ぎる感じがする。

間接部分がABS製なので破損のリスクは避けたかったので塗装は少し塗っただけ。

ガンプラの世界でよく言われるエナメル塗料の使用によるパーツ破損は有名な話なんだけど、その通りで何かしら対策をしないと必ず割れてしまう。
もちろん自分も何度も割れた経験があるので対策をしてるよ。
自分の場合は嵌め込みを排除して接着するのと、定番だけどエナメル塗料の溶剤を石油系のペトロール(油絵の具の溶剤)を使って揮発を早めてたり、なるべくパーツをバラバラにして力の掛からない状態で使うように意識している。
リスクがある塗料だけど便利なのと何かと勝手が良いのでいつも使っているよ。

公式ビルダーズパーツのMSキャノンはこんな感じ。
腰用の予備ラック&ミサイルと、

2分割のキャノン。
これが2セット入っているんだ。
後の残り1セットは別の個体に使用しよう。

別の配色だけどやはりエコーズみたいだ。
エコーズジェガンの方は素組みだからいつかはちゃんと塗装して仕上げてみたいものだ。

前回の陸ガンと。
ジェガンとほぼ同じ背丈になった陸ガン…

νガンダムと。
塗装方法と仕上げが違うのでまた雰囲気が違う。
しかしνガンダムはイケメンだよな~
何はともあれ今回分は完成だな。

さて、明日からはまた忙しい日々。
忙しくても時間見付けて好きな事を少しでもやって気分転換しないとな~
とにかく今日はだらだらと一日中家で過ごそう♪
ではまた。











Posted at 2017/01/15 07:14:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月29日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
28日をもってようやくの御用納め。
今年は6日間の正月休み…始まってしまえばあっという間に過ぎてしまうのだが、仕事の事を忘れて羽を休めたいと思う。

今週が始まってから風邪を引いてしまいやや調子が悪いが、気分は休暇なだけに上々(笑)。
休みを満喫したい。
最近の事を振り替えると、

やはりクリスマスイブの大雪。
この日は天気が悪かったのに街まで出掛けた。

もちろん街までたどり着くのに掛かった労力はかなり…
しばらくコーヒー飲みながら休んでいたよ。

帰りに電車に乗ろうとしたが…これは無理なようだ。
とりあえず乗り換えしながら地下鉄で新札に戻った。
それからの帰宅も困難の連続で疲れたよ。
その翌日には、

急な代車生活に突入。
こんなタイミングの悪い時にラジエーターの寿命を迎える。

ギリギリ何とか今年中にラジエーターの交換ができた。
とりあえず何とかなってよかったな~

さていつものプラモ製作ブログに戻ろうと思う。
前回、

ほぼ1ヶ月掛けて車と地面の製作をしてやや疲れたので…
今回はシンプルに、

ジャンク品の陸戦型ガンダムとジムクゥエルとジャンクパーツを使って気軽に思うままにガンプラを楽しもうと思う。

ちょっと手を加えたり…さてどんな感じになるかな。

修正もして。
この状態で全体像が見えたあなた!
そんなあなたはニュータイプ(笑)

翌日。
ヤスリ掛けて脱脂して早速基本塗装に入ろうか。

今回の下地は久しぶりに、

マホガニーを使った。
一応瓶タイプのサフなんだけどサフとして必要な隠蔽力が弱くて(缶のやつなら濃度が濃いので大丈夫)サフとしての機能が果たせていないのでグレーのサフの上に重ねて使っている。
サフの上にサフという矛盾が発生してるけど自分的にはきっちり発色してくれたらそれで良しだね。
その後の塗装も本当ならマホガニーの色を少し残した方が良いのだけど、今回は傷の部分だけをマホガニーの色にしたかったのでしっかりメインの色を重ねた。

基本塗装が終れば…ひたすら筆塗り。
冬休み初日の半分は筆塗りで終わった。

冬休み2日目。

冬休み前から引きずってきた風邪の状態が良くないので当番院に足を運ぶ。
たんまり薬を渡された。
冬休みは大人しく安静に過ごして回復しないとな。
病院から帰宅した後は残り塗装を終らせ、

再構成して完成としよう。













では今年最後のプラモの完成。

D・Kstyle陸戦型ガンダム完成。

陸戦型ガンダムとジムクゥエルのミキシング。

ハイザックのバックパックを組み合わせてみた。

イメージとしては、アナハイム社の実戦テスト機体。
古い機体のオーバーホールしつつモビルスーツの大型化に対応させる為にアップデートした機体。

陸戦型ガンダム(EZ8)より1・5割り増しのサイズアップ。
ごつい陸戦型ガンダム…そんな感じ。

カラーリングはハイザックの連邦カラーをベースに胴体のみ陸戦型ガンダムのイメージを残した配色にしてみた。



塗装的にはいつもの仕上げ。
ラッカー、アクリル、エナメル仕上げ。
チッピング仕様。


思い付きで組み合わせてみたが何だかドッシリとした感じだな。

11月に作ったジムコマンドと一緒に。

うむ、いいんでないかい(笑)

とりあえず一段落!

後は何にもしないでだらだら家で過ごすぞ~

今年を振り替えると車絡みの出費が激しかった事。

ガンプラに始まりガンプラに終わった…趣味がすっかりこっち側の人になった事。

グループのオフが二回だった事。

まあ色々とあったが駆け抜けるように1年が過ぎてしまった。

とにかく今年お世話になった人達に感謝です♪

来期も今年で気になったところは修正しつつ充実した1年になったらいいな~♪

何はともあれ来期もよろしくお願いします♪

では良いお年を!











Posted at 2016/12/30 15:18:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「やはりパトレイバー風のジェガンで行きますか~♪
祭りというならもう1人位ジェガンの製作をしてくれたら盛り上がりそうな感じですよね(*^^*)@F総帥 」
何シテル?   02/14 18:28
レガシィからレガシィへ! レガシィに浸り続けた男のレガシィライフ!
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
Memories of the ”D・K style BE” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/06 22:37:55
フォグが点かない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/22 01:56:28
新型導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/27 20:04:15
お友達
自分みたいなので良ければよろしくお願いします(^-^)・・

長期間交流の無い方は削除する方向で…そこのところよろしくお願いします(^_^;)



72 人のお友達がいます
たぁ~チン@AHO.comたぁ~チン@AHO.com * エイジングエイジング *
unkomasounkomaso * やっすぃぃぃー@BE5Cやっすぃぃぃー@BE5C *
バビントンバビントン くるま吉くるま吉
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
再びBEに。 快適に楽しくそしてさりげない拘りを追及。 主に純正パーツ流用がメイン。 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
購入時にはあらゆる所が消耗しきった「燃え尽きた」愛車を気長に修理、購入時より今が調子良い ...
日産 パルサー 日産 パルサー
小さいボディにSR20DETを強引に詰め込んだ上に四駆という凄い車、見た目の雰囲気もあっ ...
スバル レガシィB4 レガシィWRX type RS (スバル レガシィB4)
最近までGC8型インプレッサをイメージしてキャチフレーズ「GCstyleBE」を通して行 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.