車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月15日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
GWも終わりやっと一週間が過ぎた…休み明けは体も心も乗る気がせず…仕事が体に馴染むのに週末まで掛かったよ…
やっと今になりエンジンが掛かってきた感じかな。

5月は車税の催促の季節…もう何年目の重課税だろうか。
高くても…もう慣れたというかいつもの事。
さっさと支払う。
今年履くスタットレスも発注したので…結構な出費であった。
必要経費なので仕方ないが…

先週の休日は、タンスの肥やしになっていたパーツを裁き多少の金を手にした。
車で得た金は車で使うべきなので何か無いかと伊丹へ。

大して期待はしてなかったが…予想に反して、

珍しく…

剥ぎ取りアイテムゲット。
まだ裁いた金が残っていたので、

アストロへ。

数年ぶりに工具箱を新調。

中々かっこ良い感じだ…買ってよかった。
今まで使っていたやつは…

壊れ掛けていたので交換の頃合いとしては良かったかも。
裁いた金はほぼ使ったので良しとするか。


さてと…いつものプラモ製作ブログに戻ろう。

前回オリジナルアレンジの陸戦型ガンダム終えて、今回も陸戦系にしようかと…ちょっと頭の中で考えている事があって、連邦系の特殊部隊のようなものを作りたいなと思っていて、前回と前々回で2体、今回1体と次回1体で4体一組の部隊にしようかと。
3体目の今回は、

BD2号をベースに自分オリジナルの機体を作ろうと思う。
一旦BD2号を素組みしてからパーツを作りながら色々と検討してみる…





色々と組み合わせいった結果この方向で行こうか…
BD2号をベースに陸戦型ガンダムのパーツとBD1号のパーツ、ガンダムイージーエイトのヘッド。

そしてコトブキヤの大斧…強襲タイプで尚且つ近接戦闘向けの機体を作ろうと思う。
コンセプトが決まったら…

ひたすらディテールを上げる作業に没頭する。

もうひとつの武器完成。

プラ板やビルダーパーツも使った。

およそこんな感じか。
全面に集中して追加装甲を増やした。

後ろはこんな感じ。

肉抜き穴を埋める。

処理終了。

修正箇所。

研磨終了。

モールドの彫り直し。
とりあえず塗装準備はできたね。

塗装開始からの、

基本塗装。
塗装剥がし作業をして、

デカール貼り。

後はひたすら筆塗り…
まあまあいつもの工程。
ある程度納得した所で完成と行こうか。







































D・Kstyle強襲タイプ陸戦ガンダム完成。

相変わらずポーズが苦手なので適当に画像を貼って要所要所説明しようかと。

イメージとしては強襲タイプの近接戦闘機体なので、バーニアでは無くてスラスターでホバリングしながら突撃して近接戦闘に持ち込む感じ。

追加装甲と近接戦闘用に陸戦用小型シールドにスパイクを付けてみた。
スパイクはRGザク用の物を使った。

高速で接近してきて大斧で叩き斬る…

遠距離は100ミリマシンガンで攻撃。

大斧はこんな感じでマウント。
100ミリマシンガンの追加予備カートリッジも作ってみた。

もうひとつの武器…シールドにビームサーベルを2本仕込んでいる…制圧よりも確実に殲滅させる事に特化してる機体。

ベースがBDなので、エグザムシステムも…

両足はBD2号の足にBD1号のスラスターに入れ換えて2ミリプラ棒でスパイクを作ってみた。

今回の使用パーツ、ベースキットはBD2号で陸戦型ガンダム用両腕、腰パーツ、足パーツ、小型シールド、100ミリマシンガン+カートリッジ×2、BD1号用バックパック、足用スラスター、ガンダムイージーエイト用ヘッド、ジムスナイパー用腰パーツ、コトブキヤ武器、ビルダーパーツ数点…そんなところかな。

今回で3体目の機体が完成した、次回あと1体作って特殊部隊の編成が出来るな。
似たようなキットの連続でちょっと飽きてきてはいるが…あともう1体…
もう少し頑張ろう~

明日は水曜日…一週間の真ん中か…明日さえ過ぎれば週の後半に流れが変わりそして休日が待っている♪

とにかく今は我慢と忍耐なのだ(笑)!

さて寝るとするか…

ではまた。








Posted at 2017/05/16 23:10:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
GWも始まってしまえばあっという間に最終日。
明日からは再びいつもの日々へ…連休明けの仕事は色々な意味で体と心が慣れるまでしんどいだろうな…

まあそんな事を言っていても明日は待ってくれないのだから次の休みまで耐えしのごう…

GWを振り替えると…3日は、

ファクトリーでガンダムワールドを見に行ってきた。







やはりと言うか子供よりもオッサン率が高いのはコンテンツ的に仕方ない事(笑)
グッズショップは限定品目当てのなのか結構混雑していた。
エコプラでもあれば買っていこうと思ったのだが、今年はクリア系やチタニウムフィニシッシュ系なのでどちらかと言うとコレクターズアイテム的な感じかな。

後は中心部でフラフラして過ごした。

4日は、

仲間達との久しぶりの再会。
天候が素晴らしくて…素晴らし過ぎて帰宅したらすっかり日焼けしてしまった。
当日とその翌日も顔と首がヒリヒリ…とりあえず今は大丈夫だ。

5日からはプラモの続きをやりながら過ごした感じ。

連休最終日の今日は、

ちょっとだけHSOCの春オフ顔だしてきた。

という事でいつものプラモ製作ブログに戻ろう。

前回、

陸戦型ジムの製作途中から、

大分昔に素組みしておいたままだった陸戦型ガンダムで何かを作ろうと思い少しつづ陸戦型ジムを作っている間に進めていた。

コトブキヤのパーツに合わせる為にプラ板を箱組みして、

コンテナを作る。

色々ジャンクパーツを組み合わせながら検討。
何となく進む方向が決まったかな…

ちょっとディテールを変えてみたくて加工する。

最終案じゃないけど型はこんな感じかな。
後は、

細々とディテールを上げる作業と、

修正。
まとまるところが決まったら、

基本塗装へ、

コンテナの最終案はこんな感じ。

基本塗装後は塗装剥がしの行程から、

デカール貼り。

後はひたすら筆塗り。
後は影入れと仕上げをして完成としよう。



















では、
 
D・Kstyle陸戦型ガンダム完成。
相変わらずポーズが上手くないので適当に画像を貼って要所要所説明するよ。



やや背中が重くて後ろに倒れやすいのが難点になってしまったな…

陸戦型ガンダムにBD3のパーツ、ジムスナイパー用腰アーマー、コトブキヤ武器パーツ、ビルダーズパーツ、タミヤMMシリーズパーツ、自作コンテナ、…そんな感じ。



塗装的にはいつもの通り、ラッカー、アクリル、エナメル仕上げチッピング仕様。



イメージは今回は特に無いな…GW中に思うままに完成させた感じ。
陸戦型ガンダムに大型ガトリング砲が似合うかなと…





自作コンテナもまあまあ様になったかな…


マッシブな雰囲気が出てると良いが…



前回の陸戦型ジムと一緒に。
大分スタイルを調整しても少し違和感が残るな…本当僅かなんだけど。

まあ、でも雰囲気としては良い感じなのでOKだね。


さて明日からはいつもの日々。
連休最後の時間をまったり過ごそうと思う。
今年のGWはそれなりに充実した時間を過ごせて良かったと思う。
ではまた。










Posted at 2017/05/07 16:50:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月04日 イイね!
今日は今年最初のもぎ取りオフ開催日。


主催なので早めに現地入りして仲間を待つ。
それほど待つ事もなく仲間達が到着…今回の一番乗りは、かわさんとオイ君でした♪

人数が集まったところで、

第20回もぎ取りオフを

開始します。

参加者。


オイ君

自分、

かわさん、

B4さん、

やまさん、

ナオタロウさん、

たっちさん、

今回のゲスト。

黒のスペックBさん、

グリさん、

お名前は聞きのがしたので分かりませんがBGのオーナーの方。

オフが始まってしまえば…

それぞれが久しぶりに会う仲間達と楽しい時間を過ごした。

天候にも恵まれて良いオフ会日和♪


自分自身も久しぶりに車の話しを楽しめて良かったな~


午前から始まってお昼をまたぎ午後2時にて閉会と解散。


今回参加されたメンバーとゲストの皆様。

今日はお疲れ様でした♪

そして、GW後半も充実した時間を過ごして下さい♪

Posted at 2017/05/04 16:37:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月30日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
GWにはいった…今年の連休前の仕事ラッシュはそれほどでも無く穏やかに連休突入だ。

まあ連休明けは忙しいだろうけどせっかくの連休楽しみたいね♪

遅いタイヤ交換、ワイパー交換、鉄粉取り、ワックス…ようやく夏仕様に。
去年からエアバック用のダミー抵抗が不調で警告灯が気になりコンピューターをリセットしたり色々としたが相変わらずなので…これを期に純正ステアリングにしようと思い、

純正ステアリングを手に入れて付けてみたのだが…
MT用だったので付くには付くけどスプラインとピンの位置が微妙に違うらしくセンターのズレが酷かった…車屋に頼んでタイロット調整で合わせる事ができるけどそこまでの必要は無いので、

伊丹へ行きAT車から剥ぎとって買ってきた。
誰も買わない類いの物だから安かったな~

センターのズレも無くなりこれで解決。
エアバック本体、AT用ステアリング共にD型用だが前期にも問題なく収まった。

さてと…いつものプラモ製作ブログに戻るか。

前回、

すーぱーふみなを終えて再び宇宙世紀物にもどるよ。


今回のお題。

HGUC陸戦型ジム。
今年の2月に出た新しいキット…そして問題作。
Amazonレビューでの叩かれ具合が凄くて、何が問題かというとこのキットをデザインした有名モデラーの独自アレンジに問題があって…要は見た目が似てないらしい。

とにかく素組みをしてみよう。
ちょっと組んでみて…

確かに…スパイクがスパイクになってないな。
とにかく…形にしてみるか。

思ったよりも悪くは無いけど、陸戦型ジムのような別の機体な感じだな。
足と頭が気になる。
ただしガンプラ的にはモデラーの意見が反映されてるのか、とても組みやすくて見た目さえ我慢できればまた組みたくなる位の組みやすさとパーツ分割だ。
そう考えると残念なキットだな。

今回はストレート組みはしない…見た目を何とかしつつ自分好みに作ろうと思う。

以前再販で買った陸戦型ガンダムの地上戦セットにジムヘッドがおまけで付いてるので頭はこちらの物を使う事にしよう。

左が地上戦セットのジムヘッド。
大分違うでしょう~

下半身は陸戦型ガンダムの物を使おう。

陸戦型ジムのバックパックも悪くないけど、自分的にはコンテナ仕様が好きなのでこちらを使おう。

ちょっと造形。

修正と、

サイドアーマーは3ミリプラ棒で使えるな。

プラ板でちょっと工作。

ハンドグレネードラックを作ってみたよ。
あとはある程度決まるところが決まってきたので塗装へ、

ようやく重い腰を上げて塗装ブースを導入。
車以外で思い切ったお金の使い方をしたのは久しぶりだ。

色々なメーカーから塗装ブースは発売されて選択肢は広かったけど、手堅くタミヤのツインファンを選んだ。
早速使おう。

思った以上に快適だった…これは良いね。
高かったけど自分の使用頻度を考えると結果的には買って良かったな。


基本塗装の後は細かい部分など筆塗り。
塗装行程はいつも通りなので割愛するよ。

仕上げが終わったところで完成とするかな。






















では、

D・Kstyle陸戦型ジム完成。

一応、

気になった頭と足はいくらか改善されたと思う。

やはりコンテナ仕様は良いな~

コンテナにロケットランチャーをマウントできるようにした。

ビームサーベルラックも1ヶ所だけ生かした。

相変わらずポーズが苦手なので適当に…

改造箇所は、地上戦セット用ジムヘッド、陸戦型ガンダム両足、陸戦型ガンダムコンテナ用バックパックとコンテナ、ビルダーパーツを少々…結局元のキットは胴体と両腕、腰アーマーの一部しか使わなかった。

地上戦セットのジムヘッドは良い出来なんだけどバイザーの緑色が薄くてほとんどクリアなので今回バイザーも塗り直した。

後ろ姿も味わいも好きだ。

今回のイメージは現地改修機。
現場で使いやすく戦いも出来て輸送も出来る優れものって感じだな…

土系の汚れを付けるか迷ったが、とりあえずこれぐらいで抑える事にした。
後でも何とか出来るしね♪
ひとまず一段落。
ハードオフでジャンクパーツを仕入れたのでそれを使って自由にまた作るつもり。

今週は稼働が2日程度なので気持ちが楽だな~
気が抜けてしまうのは仕方ないが、乗り越えていこう。
連休中にもちょくちょく何か作りたいな。

ではまた。










Posted at 2017/04/30 21:56:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月17日 イイね!
今日も…

お疲れちゃん♪
先週は中々きつかったが何とか終える事ができた。
今週も相変わらずだが、何とか乗りきろう。

先週は特にこれといった事もなく、平日は残業の日々、帰宅後にちょこちょこプラモ触ってそんな感じで過ぎていった感じ。
来月は車税か…もう何度目の重課税だろうか…気にしても仕方ないけどね(笑)


さて、いつものプラモ製作ブログに戻ろう。

前回、

フルアーマーガンダムを作り。
今回はちょっと縁があり、

再びこれにチャレンジする機会を得る事ができた。
まあ誕生日プレゼントだったんだけどね(笑)
前に一度作っているので要領は大丈夫。
さて今回は、どんな感じに仕上げようか…

先ずはこのキットで大切な目の部分の加工。
顔のパーツの内側の目のパーツを固定する部分を削りこんで目を外側に調整しよう。
ちなみに無加工で組むと、


目が顔に対して内側に入り込み過ぎるので…何というか残念な感じになるんだよ。
なのでこの加工は必須だね。

後このキットは合わせ目が多数出てくるので修正をしないとな…

今回は、

少しだけ改造をしよう。
ランナーに付いてるけど、すーぱーふみなに使えない小型ガトリング砲を使えるようにしたのと、ランドセルに3ミリ穴を2ヶ所追加した位かな。

このすーぱーふみなはプレバン商品なので通常版よりもあざといパーツが追加されてる。
今回のはウサギの仕様にするので、猫仕様は前回作ったやつに移植しよう。

何となくハイモック用の斧でも持たせてみようかと思いハンドパーツに嵌まるように削って、

肉抜き穴を埋めた。

修正箇所のヤスリ掛けも終えたので後は塗装する感じかな。

塗装開始。
といって普段よりも大分行程が少ないかも…よって塗装の説明は割愛するよ。
後は完成画像で要所要所で説明だね。






















では完成画像。

すーぱーふみなティターンズメイドバージョン完成。

ポーズを取らせるのが苦手なのと思うように撮れなかったので撮った画像を適当に貼る事にしよう。

一応カラーレシピに沿って調色したんだけど青が強い感じになってしまったな~

塗装的にほぼ9割ラッカー塗りで残りはエナメルやアクリルで書いたり…そんな感じ。
なるべくシンプルな塗りをした。
単色だとのっぺりした感じになるので多少の濃淡は付けた。
こういった物はあまりがちゃがちゃに塗らない方が良いよな…

画像だと分かりにくいけど今回はモールド付きの目のパーツに目を書いて見た。
標準の青い瞳じゃなくて赤い瞳…ウサギだから赤とも言えるしガンダム的に言ったらエグザムとか…その辺ちょっと掛けてみたんだ♪

前回作ったやつに猫仕様を移植してみた。
斧も一緒に♪

何で斧…気にしないでくれ(笑)
プラモは自由さ~♪

ガンダムmark2のデカールを少々使った。

改造した部分も違和感なく収まったみたいだ。

ランドセルの追加した3ミリ穴を使って追加アームと連邦用バズーカーを追加武装にしてみた。

前回と今回を一緒に並べた。
基本同じキットだけど雰囲気が違うので面白いな~

そしてあざとい(笑)
ガンプラなんだけど構造も雰囲気もフィギュア寄りだよな~
作り手次第で化けるキットだと思う。

ゲルググふみなと、

ティターンズふみな。
今回はいつもとは違うキットを楽しんで作れたと思う。

とりあえず一段落…休日まで暫しの忍耐だな。
次はどうするかな?とも考えつつマイペースにやって行こうと思う。
ではまた。








Posted at 2017/04/18 01:25:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[パーツ] #レガシィB4 ドアミラーフィニィッシャー http://minkara.carview.co.jp/userid/356310/car/1989911/8466590/parts.aspx
何シテル?   05/17 00:06
レガシィからレガシィへ! レガシィに浸り続けた男のレガシィライフ!
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
Memories of the ”D・K style BE” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/06 22:37:55
フォグが点かない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/22 01:56:28
新型導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/27 20:04:15
お友達
自分みたいなので良ければよろしくお願いします(^-^)・・

長期間交流の無い方は削除する方向で…そこのところよろしくお願いします(^_^;)



71 人のお友達がいます
ma- syuma- syu * オイ@GT30オイ@GT30
タカエスタカエス もかもっかもかもっか
ちゅう蔵。ちゅう蔵。 エイジングエイジング
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
再びBEに。 快適に楽しくそしてさりげない拘りを追及。 主に純正パーツ流用がメイン。 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
購入時にはあらゆる所が消耗しきった「燃え尽きた」愛車を気長に修理、購入時より今が調子良い ...
日産 パルサー 日産 パルサー
小さいボディにSR20DETを強引に詰め込んだ上に四駆という凄い車、見た目の雰囲気もあっ ...
スバル レガシィB4 レガシィWRX type RS (スバル レガシィB4)
最近までGC8型インプレッサをイメージしてキャチフレーズ「GCstyleBE」を通して行 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.