車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日

スバル 新型インプレッサ発表会(展示見学篇)

スバル 新型インプレッサ発表会(展示見学篇)  17:00からの1時間は、場所を1階のショウルームに移し、展示車を見たり、乗ったり、触ったり、そして、各パートの開発者に根掘り葉掘り質問を浴びせる時間です。

最初に断っておきます。
これからは、スバル関係者は顔出ししてます。
今回の参加の条件に、「SNSへの投稿」と「スバルサイトでの顔出し」があります。 私も含めて、#スバコミでは、顔出しです。



まずは、SPORTから、
2.0i-S トップグレードです。

バッテリに外部電源を直結してあり、ポジション点灯していました。
LEDアクセサリーライナーは、レヴォーグのクリアと違い、WRXに違い感じですが、ブツブツ感が今一。明るさはかなり暗かったです。
ポジションはレボーグより細く、LEDが沢山入っている感じでした。


テールランプ点灯状態。
テールランプのコの字の中のクリア部はストップランプです。
下のクリアがウィンカー。
バックランプ/リヤフォグが、相変わらず、非対称。


カーゴルームはフラットではありませんでした。
リヤシートの背もたれの手前が上に上がっています。
タイヤハウスの出っ張りも。
荷室の高さを稼ぐためにフロアをなるべく下げたかったからだそうです。
スペアタイヤはありませんでしたが、固定するスペースはありました。
サブトランクは浅く、スペアタイヤを付けたレヴォーグとかレガシィのサブトランクと同じくらいの深さ。
現インプでDOPのトノカバーも付いていましたが、カタログには記載無く、DOPかも。


後部中央席のシートベルトはこんなところに。


ボンネットダンパーはありません。突っ張り棒です。


フロントカウル部に歩行者保護エアバッグが入っているので、従来型のタワーバーは入りません。前の方から回すのでしょうか。


製造銘板
現行型GPの次は、GTでした。車体番号は2159
リコールの通知とか見ていると、車体番号は2001から始まるようですが、結構行ってる印象でした。
FHIもあとわずか。

次は室内

MOPの本革シートでした。




センターコンソールの幅が広くなり、カップホルダが横に並びました。


ドアハンドル周りは初めからカーボン調
ですが、

フロントは艶有りに対し、なぜか、リヤは艶消し。
理由を聞きましたが、明確な答えは得られませんでした。


レヴォーグより、MIFが縦に長いです。


MFDはエアコン表示も統合され、幅広になりましたが、3連メータは小さくて見辛そう。


DOPの8インチ パナナビはCDドライブがディスプレイ裏ではなく、露出しています。 カタログのオーディオレス状態の写真を見ると、ワイドな1DIN+2DINみたいな感じです。


エアコンの3連メータは中央が小さくなりました。
従来のOFFがON/OFFになっています。 これなら、オートにリセットされず、OFFする前の状態からリスタートできそうです。
SYNCはDUALの改名か?
リアデフロスタのアイコンの右にヒーテッドドアミラーのアイコンも付きました。
MAX A/Cは何だろう。


SRHはステアリング連動ヘッドランプ(Steering Responsive Headlamps)


パワステは前のみオート

続いてG4 2.0i-S

ランプはSPORTと同じデザイン


STIリヤサイドアンダースポイラーのようなデザイン


トップグレードなのに、リヤワイパーのモータも剥き出し?


GJの次は、順当にGK
これは、量産6台目?

次はパーツ篇です。
歩行者保護エアバッグ





動画(TV)より。
カタログにも写真がありましたが、歩行者の頭部を守るんですね。
フロントガラスも割れずに済むのかな。


歩行者保護エアバッグ
PEDESTRIAN PROTECTION AIRBAG の表示


FB20のカットモデル
エンジン開発担当の方に説明していただきました。
・初めての直噴NAエンジンとのことです。
 BRZのFA20は、直噴とポート噴射を回転数で使い分けているんですね。
・AVCSの可変バルブタイミング制御は低温(-30℃? -10℃)では、オイルが固くて動きが悪いので、止まるそうです。
・インプでターボは出ない とキッパリ。
・私が「BPの3.0RのMTが欲しい」って行ったら、「是非、D型を」と言われました。後期型はE型でMTが無くなったのでD型しかないのは知っていましたが、それだけではなく、D型は、低回転でのトルクが1kg上がっているとのこと。 「でも、タマが少ないんですよね」と最後に。


FB16


CVTのカットモデル
こちらも、開発担当の方の説明。
・トルコン(左端の丸いところ)が従来比2.6kgの軽量化で、エンジンの負荷も軽減。
・どこかのネットに書いてあった、ステップ変速についても確認。
 アクセルを強く踏むとS#のようなステップ変速になるそうです。
 カタログにも書いてありました。 私は、Sモードだけかと思っていましたが、カタログには、Sモードという限定は無く、Iモードは不明です。

あっと言う間の1時間でした。
SPORT、G4の2.0i-Lも各1台ありましたが、見る時間がありませんでした。

次回は懇親会篇です。
つづく


ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2016/10/15 22:28:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/10/15 22:59:06
詳しい情報ありがとうございますm(__)m

テールのレンズの光り方が写真で見るとレヴォーグと違いますね!
これは興味深い♪
内装も見た目は良さげですね~(*´ω`*)
コメントへの返答
2016/10/15 23:29:53
テールはレヴォーグのような「つぶつぶ感」が無いですね。ストップランプは、別のサイトの写真を見ると、LEDが9個並んでいるのがはっきりわかりますね。

内装は良さそうですね。カーゴルームランプは、GPと同じ、小さな昭和の残念な光でした。
2016/10/16 23:51:45
レヴォーグより新しさもあるけど、所々コストカットもあってよく分かりました(^_^)v
コメントへの返答
2016/10/17 00:04:15
見えない所にお金をかけない、トヨタ流ですかね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #レヴォーグ [VM4A]洗車(30回目)&擦り傷補修 http://minkara.carview.co.jp/userid/356362/car/1722289/4270358/note.aspx
何シテル?   05/28 00:10
レガシィ誕生から25年。 レヴォーグとして生まれ変わりました。 この25年のうち、3台、17年、レガシィと共にしました。 2014年7月、第二世代との付き合...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ヘッドライトに関する保安基準の考察 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/29 12:32:43
3M / 住友スリーエム スコッチカル™光拡散・ディフューザーフィルム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/23 08:26:51
自作加工 ヌマテール ハッチ側 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/12 18:49:16

ファン

145 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
2014/1/4に注文してちょうど半年、2014/7/4にようやく納車。 早いもので3年 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
アコード(3代目/3.75年)→インテグラ(2代目/3.5年)→レガシィ(BF/6年)→ ...
マツダ MPV マツダ MPV
子供をチャイルドシートに乗せるのに、スイングドアだと狭くて不便だったので、両側電動スライ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めてのSOHC, 初めてのAT, 初めての千葉県ナンバー 初めてづくし。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.