車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
2日目の1番の目的地は野辺山。

先に間違っていたらごめんなさい。

JRの線路が走っている標高が最高到達地点・1375mの場所が野辺山。

これであってるかな?(;一_一)

あの~興味のある方は調べてみてください。

JRの線路最高到達地点


2カ所の最高到達地点の記念碑があったので写真を相棒と一緒に撮影しました(^^♪

実はオイラ勘違いをしてましてこの場所に野辺山駅があったよな~と思っていて記念ステッカーを買いに行ったお店で「いつ野辺山駅は無くなったんですか」と聞いたら駅は少し下ったらあると教えてもらい
線路の最高到達地点とJRの駅で最高到達地点の2カ所ある事を初めて知りました(≧◇≦)

JRの駅で標高が日本で一番高い野辺山駅


2日目の目的達成ヽ(^o^)丿
よ~しミルク牧場でソフトクリーム食べて帰ろ~(^^♪
って思っていましたがどうやら通り過ぎたらしく(T_T)そのまま佐久を目指します。
野辺山駅を出発してどれ位走ったかな?
けっこうヘトヘトだったんで佐久の「草笛」さんにてお昼にしました(^.^)
14時くらいかな?出発。
軽井沢で休憩って思ってたけどもう少し走れる、じゃー横川まで行ったら休もうって思ったけど1人だと
なぜか頑張って休まず行ってしまうんですよ(;一_一)
さすがに安中市を抜け高崎まで来たときは休まないとヤバイと(;´Д`)30分程休みました。
後自宅まで1時間ちょっと。
最後にもう一度気を引き締めお土産を配りながら帰ったら19時過ぎでした(≧◇≦)

この2日間とても充実した日でした。
面白くて楽しかった(^^♪
自由気ままに行きたいように行き楽しみスマホとか使わず道迷ったら人に聞いたり。
山梨県の皆さん良い人ばかりでした。
相棒のニンジャありがとう(^^♪

総走行距離数・435.7キロ

給油・1回

このツーリング日記を読んでくれた方、イイねを付けてくれた方

ありがとうございましたm(__)m

是非、山梨県に車でもバイクでもいいので行ってみてください。
良い所いっぱいありますから(^.^)





Posted at 2017/04/23 23:57:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月23日 イイね!
1日目は予定通り名所巡りができたので2日目は朝から次の目的地に向け出発。

1日目にお土産を買ってしまうと荷物になるので2日目の朝は最初に桔梗屋さんに行きました。

ホテルの方に桔梗屋さんまでの時間を聞くと1カ所渋滞する場所があるのでと聞いたので渋滞に
ハマらないように出発を6時50分と早めました。

出発を早めたのでスムーズに走れ7時20分頃に朝食をマックで30分程マッタリ(^^♪

10分程で桔梗屋さんに到着。

もうすでに詰め放題の整理券の順番待ちの列(≧◇≦)

それでも平日だから並んでいる人は少ないと警備員の方が言ってました。

土日は朝6時と言えば順番待ちをする人がいっぱいだそうです。

さすが名物になるだけのお菓子ですね(^.^)

9時になりアウトレットのお店がオープン(^O^)/

確か前日は信玄餅のアウトレット品お1人様何個でもと書いてあったような気がしたのですが
2日目に行ったら4個入り1袋ずつしか買えませんでした(;一_一)
俺の見間違えかなぁ~(@_@;)

そそくさと買い物を済ませ出発。

17時頃には自宅に着きたいので先を目指します。

来た道を戻り国道20号で韮崎方面に行きます。

そうすると清里方面141号の看板があり清里ライン方面に桔梗屋さんにを出発してから休みなく
走って来たので何処かで休憩をと思ってたら鯉のぼりが沢山泳いでいた道の駅で小休止。

トイレと水分補給のみで出発。

走っていると「大門ダム」
の看板発見一度は通り過ぎましたが戻りダムカードGET(^^♪山梨はあと2カ所
行ってないダムがあるのでまた山梨に来ないと(^^♪

清里ののどかな道を走っていき2日目の目的地「JR最高地点野辺山」に到着(^O^)/

野辺山編につづく。

Posted at 2017/04/23 23:03:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月23日 イイね!
山頂までロープウェイに乗り5分。

往復で1200円

山頂に着くとお出迎えをしてくれるのが

甲府盆地と富士山

思わずスゲェ~って言ってしまいました(≧◇≦)
いや~本当に最高の景色でした。
だけど風がハンパなく強かった。
撮影場所の大岩の上に立っていると風で飛ばされて谷に落ちるんじゃないかって思うほど写真を撮る時は怖かった(;´Д`)
群馬も風が吹くとハンパなく強くて大変ですが盆地の山梨県も大変なんですね(≧◇≦)

往復で40分位の登山道を歩き約1時間程山頂に滞在し20分おきに出るロープウェイ乗り下界に
戻り荒川ダムだあるのでダムカードを貰いに行きます。

山頂から撮影した荒川ダム

ダムカードを貰った後は宿泊先にの目印となる甲府昭和インターを目指します。
次の日も朝は早いので寒さ対策の為ネックウォーマーと手袋の中にする薄い手袋を購入するため
コメリ、しまむらに寄るが手袋はあってもネックウォーマーがなく半分諦めモード(;´Д`)

17時に宿泊先に到着。
素泊まりなので夕飯はどうせなら地元の名物を食べようとホテルの受付の人に何処かあるか聞き
10分位走ると「ほうとう」と「馬刺し」と「鳥もつ」
が食べれるお店があると聞いたので行き、鳥もつ定食と馬刺しを食べ帰りにあった
ケイヨーD2でネックウォーマーの変わりになる物を購入しホテルに戻り温泉に入り早めに就寝と言いたいところでしたが温泉に入ったらあまり眠くならず結局23時ぐらいまで起きてました。

2日目甲府市から清里ラインツーリング
つづく。
Posted at 2017/04/23 01:23:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月23日 イイね!
お昼を少し過ぎた頃に1日目最後の目的地昇仙峡に向け出発。

ここまで休憩という休憩はあまり取らず時間を有効に使う為動いてきましたが朝から水分をあまり
とっていなかったのでスーパーに寄り、飲み物と軽食を食べようと思いましたがあまりお腹が空いて
おらず水だけを買い休憩スペースで20分程休み出発。

ツーリングの時って不思議とお腹空かないんですよね~(;一_一)

ま~その分夕食にお金掛けられるからいいんですけどね(^^♪

その後看板を頼りに走って行くと昇仙峡ラインの看板がたぶん27号線だった。

ある程度走ると今度は昇仙峡グリーンラインと書いてある方に行くと

そしてここから登って行きます。
道路状況としては舗装に縦のラインと言うか溝が入っていたりコーナーを抜けると路面に水が
流れていたりとチョット気を付けて注意をしながら走らないと転倒したりすると思います。

走りに行かれるライダーの方や車で行く人は注意してくださいね。

どれ位走ったかな~左側に無料駐車場があり車を止め歩いて昇仙峡を見て周れるみたいです。

オイラは寄らなかったですが見学しておけばとチョット後悔してます(;´Д`)

写真はこんな感じ。

写真では大した事なさそうですが素晴らしい景色でした。
次はちゃんと歩いて素晴らしい景色を見に行きます。
しばらく走ると着くのがここ。

せっかくなんで山頂までロープウェイに乗って行って見ます。
桜が綺麗だったので相棒と撮影しました。

昇仙峡山頂編につづく。
Posted at 2017/04/23 00:42:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月22日 イイね!
善光寺出発。

看板で昇仙峡方面に向かい走っていると武田神社右折の看板が(^^♪

武田神社は13年ぐらい前だったかな?

一度、奥さんとGT選手権を富士スピードウェイに観戦の前に行きました。

何とな覚えてたのは駐車場がたしか無料だった事、昔と変わらず無料でした。

それに山梨大学の横を通った記憶はがなかったな~(@_@;)

山梨大学の学生さんってバイク乗りの人多いんですね。

お決まりの写真。



ここでも安全祈願を済ませ。

1日目最後の目的地昇仙峡に向かいます

つづく。
Posted at 2017/04/23 00:03:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「1泊で。 http://cvw.jp/b/356918/39633458/
何シテル?   04/18 22:46
GTRの中では33Rが好き。 筑波サーキットを中心に走ってますが たま~に裏○名に行きます。 サーキットで見たら気軽に話しかけてくださいね。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
第二世代のGTRや走る事が好きな人、バイク好きな人気軽にコメントしてください。

よろしくお願いします。
9 人のお友達がいます
KUNI_S30ZKUNI_S30Z ゆ―すけ@13Bゆ―すけ@13B
かつみ氏Rかつみ氏R コウ・うらきコウ・うらき
SPEC-VSPEC-V 藤 綾花藤 綾花
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.