• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tmoriのブログ一覧

2011年02月27日 イイね!

Twingoで遠出。燃費の話。

中央高速を使って諏訪に行ってきました。行きは登り、帰りは下りがメインでした。TwingoGTはローギアードなので、回転が高めです。100km/hで3000rpm+αという感じ。

これまでの経験から、このクルマは3000rpmを超えるか超えないかで燃費の変化が大きいような気がします。今回は14.8km/L。ほぼ同じコースを12SRで同じようなペースで走ったときはたしか18km/Lくらいの驚異のTNP(低燃費!)だった記憶があります。

クルコンも付いているから、うまくすればエコランで大きく燃費を伸ばせるポテンシャルがあると思うのですが、今度のLOVECARS!ミーティングin関西遠征で試してみようと思います。


遠出の締めくくりに、スタンドで手洗い洗車してもらいました。ホイールまで綺麗になりました。
Posted at 2011/02/27 22:53:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | COCOROAD | 日記
2011年02月26日 イイね!

素敵な存在

この記事は、ポルシェ 356Aカブリオレについて書いています。

 オープンカーの魅力は、乗っている人たちだけのものではありません。
 周囲から眺めている者も、そのおすそ分けに預かれる。


素敵な表現ですね。クルマは便利なだけの道具じゃない。周りのヒトまで幸せにするチカラがあるとすれば、とても素敵な存在ですね。

Posted at 2011/02/26 00:51:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | LOVECARS | 日記
2011年02月20日 イイね!

LOVECARSの木 (2)仮版

LOVECARSの木のメタファーを提案しましたが、もう少し中身を考えてみました。



幹はLOVECARSのまさに根幹だとおもいますが、なんだか上手いメタファーが思い浮かびません。どなたか提案プリーズ。

そもそも、我々はこの木をどうしたいのでしょうか。木だから高く・大きく成長させたいということだと思いますが、それはすなわち何を表すのでしょうか。

たとえば、みんなに木があってよかったと思ってもらうことではないでしょうか。そのためには木が社会に貢献したり、楽しみを提供したりしないといけませんね。また、ぱっと見て立派だとか美しいとか人々の感性に訴える要素も必要でしょう。

【我々の目的(仮)】
一応、今日のところは、木を美しく、大きく育てること としておきます。
つまり、クルマを通して、みんなの役に立つこと、みんなが楽しくなることで社会に貢献すること、でしょうか。あれ、なんか自動車会社の理念みたいになってきた。。。。(笑)
Posted at 2011/02/20 23:11:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | LOVECARS | 日記
2011年02月19日 イイね!

XaCARイベントに参加しました

sti logo 
東京スバルで開催されたXaCARさんのイベントに参加してきました。なかなか試乗の機会がないtsモデルに乗れるとあっては、参加しない手はないでしょう。
藤沢から三鷹は意外と遠く、思った以上の時間がかかってしまい、到着したときには既にトークショーが始まっていました。(汗

剛性は高ければいいというものではないということに始まって、フレキシブルタワーバーなどの開発経緯の興味深いお話を辰巳さんから聞くことができました。

やはり百聞は一見にしかずということで、実際にフォレスターとインプレッサのtsにノーマルモデルとの比較で試乗することができました。洗練された乗り心地が圧倒的で、クルマから降りたときは少し興奮気味でした。個人的にはとくにフォレスターの出来が素晴らしく、ノーマルとの差が歴然としていました。少し生意気なことを言わせて貰うと、インプレッサは意図的に操作系を重くしているようなところがあり、軽快感の差がフォレスターほどではなかった気がします。(もう少し高い速度域やGの大きいシーンでの性能向上がターゲット??)

このモデル、一言でいうと足回りは固めている(平たく言うとバネを硬くして、減衰力を上げている)にもかかわらず、硬い足という印象は全くなく、それでいて乗り心地は極めてフラットライド、とくに重心の高いフォレスターではその差は感動的ですらありました。舗装って平らに見えても細かい凹凸がありますよね。ノーマルモデルでは細かく上下に揺すられるのに対し、tsはぴたっとしている、例えばそんなところに大きな差が見られました。

あと、試乗コースにはパイロンスラローム(40キロくらい)もあったのですが、クルマが軽くなって舵を入れたときにすっと曲がる、また切り返しのときの姿勢変化も少なく、辰巳さんがおっしゃっていた「無駄な動きが少ない」というのがこれほどの速度域でもはっきり感じられることがわかりました。これなら、普通のドライバーが交差点を曲がったときに「あ、運転が上手くなったかも」ということを感じ取ることができるなと思いました。

今までの概念で言えば「チューニングカー」なのですが、ポイントは、走り出してすぐに差がはっきり感じられる、しかもそれはタウンスピードでもというところ。もちろんサーキットに持ち込んでもその恩恵はあるのでしょうが、普通の人にこそ乗って欲しい、体感して欲しい性能だと思いました。

試乗後に辰巳さんに色々とお話をお伺いすることができました。曰く、「良く動く脚っていうでしょ。あれはちょっと違うと思ってるんですよね」とか、実に興味深いお話を聞かせていただきました。理屈を聞けばなるほどなんですが、ポイントが実に面白かったです。また「教科書、常識は全て疑うことにしている」というおはなしも。

どこがどういう動きをしているのか、で、理想的にはどう動かすべきかということを力を受け止める車体まで含めて(力の流れとおっしゃっていました)あるべき姿は既に辰巳さんの頭の中にはアニメーションが出来上がっていて、ひたすらそれを追いかけているんだなという感じでした。

あとは、そういうお話をされているときの実に楽しそうな顔が印象的で、本当に楽しんでいる、クルマが好きでしょうがないということが心に残っています。優秀な「自動車ビジネスマン」が増えてきている昨今、実に爽やかな体験でした。

関係者の皆さん、どうもありがとうございました。
Posted at 2011/02/20 14:00:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | LOVECARS | 日記
2011年02月18日 イイね!

LOVECARSの木

夢野さんのLOVECARS一周年記念パーティーのブログを読んでふと思ったこと。

この「概念」を何か形にできないか、そうだ、木だ! LOVECARS POWERを木で表そう! LOVECARS参加者(=部員)は根、緑の道やつづ木の森といった個々のプロジェクトは枝だな。 枝のいくつかはまとめて COCOROADって呼ばれてる。

他にも枝がたくさんあっても面白いな。 あ、花は何にたとえられるだろう、水や土は? 

LOVECARSって根を深く・広く張って、幹をどんどん伸ばし、枝葉を広げて光合成をたくさんして花をつけて実をつける。その実が地面に落ちて種を残しまた新たな木が育つ。 これをLOVECARSの活動と結びつけて絵を完成させよう。。。。

Posted at 2011/02/20 00:05:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | LOVECARS | 日記

プロフィール

「ミシュラン・スーパーGTツアー by LOVECARS! http://cvw.jp/b/357036/33976892/
何シテル?   09/09 06:42
「走り続けよう!」 2010年12月26日に旗に書いた言葉です。我々はどこに行くのか、何を目指すのか。 LOVECARS!-No.521          ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

マーチ12SR生誕10年を記念してみんなで集まろう! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/22 16:56:36
今日の大黒ミュージアム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/05 14:53:25

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2012年2月4日納車です。2004年式の325iです。
日産 マーチ 日産 マーチ
K11から乗り換えました。実に楽しい! Fun to drive!
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
Twingo GTカルメンレッドです。 マーチ12SRとホットハッチ2台体制になりました ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.