車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月15日 イイね!
DSC06343神戸の朝はありただいただいたみかんとそのを絞って作ったジュース。
めちゃくちゃうまかった。

DSC06348天気も大丈夫そうだし

DSC06354でもちょっと怪しいかなぁ。。。

DSC06678途中JAVELさんにあったり。

DSC06723日が沈むギリギリという感じのところで家に着きました。
長かった〜

DSC06756
家でちゃんとしたお酒で乾杯して、我々夫婦のTour de Arita 2016は終了。
事故もなく無事に帰ってくることができました。
ましてや総合優勝までいただいちゃいましたし。

IMG_5835また、サイドに張ったゼッケンも記念にアクリルのフレームに入れて保存。A3サイズ用のものでぴったり。

今回参加してみ最も苦労したのはやはり移動。
これは肉体的にきつい。
ラリーについてはスタッフの皆様のおかげで本当に楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

今後参加を考えている方々に対しては、もし、FTPラリーを経験されている方がいたら、速度がその1.5倍から2倍だと思っていただきたい。
距離もありますし。
コマ地図はそれほど難しくはないです。
ただ、時間的な余裕はあまりないのでミスコースしたらもう入賞の目はないと思っていいでしょう。

今回参加して気になったこと。
やはりラリーの速度が速い。もうちょっと平均速度を下げたほうがいいと思いました。
また、各チェックポイントでの時間はもうちょっとあった方がいいですね。
せっかくの場所をほとんど素通りではもったいないと思いました。
ただ、純粋に競技を楽しむということで行けば、今のままでちょうどいいシビアさな気がします。
観光も取り入れるのであれば、時間的な余裕が欲しいなと思うところです。
まぁ、どちらを取るかですよねぇ。。。




走行距離51,434km_IMG_5914<script async src="//embedr.flickr.com/assets/client-code.js" charset="utf-8"></script>今回のスタート時点とゴール時点の距離計は48,968km〜51,434km。
総走行距離:2,466kmかぁ、、、
結構走ったね。(^_^;)




FlickrにTour de Arita2016のアルバムを作成しました。今回ブログには載せてない写真んだらけですのでご興味ある方は覗いてみてください。
Tour de Arita 2016

Link:Flickr『Tour de Arita 2016
Posted at 2016/11/20 18:31:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月14日 イイね!
Untitled朝起きると外は雨降ったり、止んだりと非常に不安定。

Untitled最初のうちはふられてしまいましたが、山口もそこそこ走ると雨は上がりました。
こんな格好で完全防備ではありましたが、結構スリット部分から雨は入ってきてしまいますのでフルフェイスが一番ですね。

Untitledこの日の目的はこれ。
姫路城。
でもやっぱり時間的な余裕はなく、外を見ただけ。
それで今日の宿泊地へ向かいます。

Untitled神戸泊。
このホテルは従業員の方がすごくしっかりしていて気持ちよかったですねぇ〜
また泊まりたいなここは。

Untitledこの日はタクシーでご飯を食べに出たんですが、ホテル出た途端雨だった。
ホテルに着くまでは雨降ってなかったからほんと奇跡的。
Posted at 2016/11/20 18:03:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月13日 イイね!
バージョン 2
この日は50代の出走と、前日の倍の台数。
まぁ、この日がメインなんですよね。
ただし、昨日の優勝者は今日はでない。
なので、我々にもこの日の成績次第で総合優勝を獲得するチャンスが。

バージョン 2この日もマジで走りました。
なのでたまにチェックポイントで写真撮るくらい。
でもこのツーショットはたまんないね。

Lunch有田陶磁の里プラザでチェックポイント兼お昼。
ただし、ここでの時間は30分。
ご飯食べるだけでせっかくの有田焼のお店では買い物ができなかった。
ざんね〜ん

バージョン 2そしてゴールはこの2日間スタート地点となった有田ポーセリンパーク。
続々と帰ってくる車両を眺めつつ、はすねんさん、ryotaさんとお話し。^^

Untitledそして表彰式。

UntitledこちらはDay2のトロフィー皿

Untitledそして総合優勝者だけが持ってかえれる優勝トロフィー皿

DSC06756
結果、Day2優勝と総合優勝をいただくことができました。
が、来年はディフェンディングチャンピオン!?
行くの結構きついんですけど。。。(−_−;)

バージョン 2さて、実はここからが大変。
帰るんですよ、横浜に。(゚o゚;;
ちなみに前のケータハムは東京に帰る。。。

バージョン 2帰り道も実は結構最初のうちは楽しかったりします。^^

Untitled勝利の美酒

Untitledこの込み見守られながら、、、

Untitledいただくジンギスカン
これ、うまかったなぁ〜
うちの近くのより確実にうまい。

Untitled門司港で一泊です。
で、実は夜中から明日は雨予報。
実は宿の駐車場に入れる時も一悶着ありこの宿には二度と泊まるまいと心に決めたり。。。
Posted at 2016/11/20 17:49:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月12日 イイね!
Untitledさて、いよいよ始まりますTour de Arita。
朝起きて車のところに行って見たらすごい夜露。
雨降ったんじゃないかってくらいびちょびちょ。

でも天候は晴れ。
絶好のイベント日和です。

Untitledスタート地点へ向かいましたが、一向に参加者らしきクルマを見かけなかったのでちょっと不安になっていたところ、参加者発見!

バージョン 2ここでも発見!
結構気分が上がってきますよね。^^

Untitledスタートとゴールの会場である有田ポーセリンパークで入場時にこの日のコマ地図と注意事項、ゼッケンが渡されました。
で、そのゼッケンですが、なんとくじ引き。そのまま出走順にもなるので土地勘ゼロの自分にとってはここが一番大事。
で、引いたのが、、、

Untitled(ノTДT)ノ

Untitled気を取り直して会場を散策。
まぁ、とても素晴らしいクルマだらけ。
やっぱりスピダー位新しいと大分アウェー感漂いますね。
でも、皆さん普通にお声がけくださりこの中の一員として楽しむことができました。^^

300SEL 6.3会場にある全ての車を紹介するのはこれまた面倒なので、特徴的なものを。
これ、300SEL 6.3。
しかもウォルト ディズニーの奥様が所有されていた個体そのものだそうです。
車自体もレアですが、オーナーヒストリーもすごいですね。

Untitledそんなこんなでブリーフィングの時間がきたので会場へ。

コマ地図コマ地図見てたらすごいのが。。。
山、畑畑とか畑畑畑民家とか。大丈夫なのかと不安がよぎりつつも笑ってしまった。

Untitledさて、不安な中スタート地点につきます。
ちょっとスタート時間まで間があったのでスターターのおねいさまになかなかえぐり込んでくる質問を受けながらドローンでの撮影が入ったりと結構緊張の中スタートしました。

UntitledFTPでは走りながら写真を妻が取るのですが、今回はマジで行こうということで撮影禁止。
よって、競技中の走行写真はありません。(^_^;)

で、ここが最初のチェックポイント。
チョックポイントでは規定された時間に正確に到着することと、ここで出されるクイズに正解することが求められます。
で、クイズの正解はそのチェックポイントのところをちゃんと見ると書いてあるので正解がわかる仕掛けです。

Untitled第二チェックポイント。
ここの滞在時間は15分。
ここに限らずなのですが、このラリーかなり時間に追われます。(^^;;
こういったところでのんびりする時間を作ってもらいたかったですねぇ〜

窯の中が喫茶窯の中が喫茶室になってるのここ。
陶器が焼かれていた窯の中でコーヒー飲みたかったなぁ〜

Untitledそしてこの日のゴール地点である幸楽窯

バージョン 2ここで皆さんのゴールを待ち、お昼をいただきました。

バージョン 2<このスッド、なんと小林彰太郎氏が保有していた個体だそうです。

バージョン 2このポルシェ356にお乗りの方には今回いろいろとアタ価格お声がけいただきコン対価を楽しむ要因にもなりました。
連絡先も交換させていただいたのでまた色々とよろしくお願いいたします。^^

バージョン 2実はこの2台とドライバーとの年齢差が近い。
クルマ同士では35年の差。
ドライバー同士では38年の差。
これからもスピダーを乗り続けて行けたらいいなぁ〜

バージョン 2そしてこちらのFiat Dinoにお乗りのKさんにもよくしていただきました。
Facebookのお友達にもなってもらっちゃいましたので今後ともよろしくお願いいたします。

Untitledそして早速のこの日の表彰式。
なんと、この日の3位を取ってしまいました。^^
はるばる有田まで行った甲斐がありました。
この世にこれだけですからね。素晴らしい!

Untitledその後は有田の街をパレード。
今年は有田で磁器が製作されて400周年の記念年。

だからこそ今回参加したんですけどね。

Untitledこの日は前夜祭も開催されました。
場所はこの日のゴールとなった幸楽窯。

バージョン 2会場には参加者の356とDSが展示されておりました。

Untitled今回のパーティではケータリングでおいしい料理が用意されました。
結構夢中で食ったので最後のデザートの写真しかありませんが、どれも素晴らしかったです。
Arbre-monde
東京から移住してレストランをオープンされたそうです。
羨ましいですねぇ〜

バージョン 2会場ではライブも行われてとても楽しかったです。
そしてこんな実演も。
ぱっと見なんの写真?ですが、DSさん、車校最大に上げるところを実演してました。
これはなかなか面白かったです。

この日の夜は結構冷え込んでしまったので、暖房のない会場はちょっと寒かったですね。(ーー;)
また、この会場ではIDEオートさんを紹介いただいたりといろんな人たちとのおしゃべりも楽しかったです。^^
Posted at 2016/11/20 17:17:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月11日 イイね!
角島大橋新門司ついたら真っ暗闇。
しかも雨が降った後で路面はウェット。結構怖かったねぇ〜。

で、ドライブは角島まで。途中波しぶきを浴びちゃったりと結構風が強かった。
ここでは工事やら、ネズミ捕りの準備やらしてたので早々に退散。
次の目的地に。

Untitled豊後森機関庫
以前この前で車の写真を撮ってる方のブログを見て行って見たかったところ。
ここに至る道も耶馬渓を通ってきたので気持ちよかったですねぇ〜


Untitled結構この廃墟感いい感じです。

バージョン 2ここまで近づいていいのかよくわからないけど、さっと止めて、さっと写真撮って逃げました。

Untitledそのころ妻は、、、

Untitledで、私は結構早く宿ついちゃったもんで、散策。
轟の滝。

Untitled柿右衛門窯

ここでちょっと時間調整して、空港に向かうことに。

バージョン 2空港で待っていたらはすねんさんから連絡が。
なんと、捕獲されました。
これがまた速いんですよねぇ〜
この後追っかけられました。

Untitledなんとか宿の夕食の時間に間に合い美味しいお食事をいただきました。
今回お世話になったのはハミルトン宇礼志野。
ここの食事は素晴らしいですね。お風呂もよかったです。お肌ツルツルですよ。

さて、いよいよ明日が本番。
Posted at 2016/11/20 15:54:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「もちろんこちらが本命
チョロQ zero Z-51a アルピーヌ A110ラリー
http://amzn.to/2eyV7xv
何シテル?   10/14 19:44
突然、何の予備知識もなく、Birkin7がやってきてしまった・・・ そんなド素人の行動をこちらでは書いていこうかと。 現在、Avantime,Bikin...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
幌の剥がれ補修 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/15 00:11:39
日本最高のドライビングロードを探して... Challenge to find Driving Heaven Part9 threetroy的日本最高のドライビングロード3位は... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/22 20:44:22
ナイロックはCだ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/27 01:39:33
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー アヴァンタイム ルノー アヴァンタイム
さまざまな出会いを作ってくれる不思議なクルマ。
バーキン その他 バーキン その他
病み付きになりそう
ルノー スポールスパイダー ルノー スポールスパイダー
憧れのソット!
ルノー ルーテシア ラニョ君 (ルノー ルーテシア)
たのしいよ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.