• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年04月27日

新たなる挑戦2 第二章

新たなる挑戦2 第二章 セヴン用 キャノピーの製作記 第二章です。

SMP内でもキャノピーに挑戦されている方々の、
開閉方法に被らない新しいものを目指して
なお、製法や材料についても、
オリジナリティーを出して行こうと考えています。




前回で、曲げたパイプを、各ポイントに固定して行くのですが、
各固定点を決めてパイプの形状修正も大胆に行うためには、ポイントが決まっても
組みなおせる必要があります。
そこで、このようなソケットが必要となってきます。


曲げたパイプ材料の厚さは0.6~7mmです。
この材料同士を直接溶接するのは、難しいのでソケットを作ります。
片方がある程度肉厚のある材料であることで、
慎重に溶接を進めることが出来ます。
何度もパイプの修正を行っては組み付けて確認を繰り返すのには都合が良いです。



苦労したヒンジポイントはこんな感じでまとまりました。
ドア部分は剛性も必要なので、ソケットに挿した状態で溶接しています。
外枠だけですが、現時点では十分な保持剛性もあり、
手を離して閉めても正確にロケーターに嵌ります。

設計を楽にする為に、市販のロッドエンドを使ったのですが、
案外この制約に、実現したいポイント選びを、妥協させる破目になってしまい、
ちょっと失敗・・・



思い描いたディテールを何とか踏襲したようです。


正しい位置に固定できているか、住宅建設用のレーザーポインターで確認して行きます。
何れこんなことが出来るように、中国北京に出張に行った際、工業市場で仕入れておきました。
国内で買うと結構な価格ですが、4年前当時、円換算1.5諭吉くらいでした。
趣味に使うのはこんな程度で十分でしょう。
まず車体をパンタジャッキで水平に調整にしてから測定します。
左右差1mm以内くらいには収まっていました。



ここまで来る間に、パイプ曲げも上達して行き、最初に製作した部分の不出来が気になり、
繰り返し作り直しを繰り返し、材料となる3mのパイプは7本使いましたが、
材料が安いので、まったく負担にはなりません。


とりあえず実車体上で確認するのはこれまでとして、連休も近づいてきたので、
セヴンを乗り出せるように、仮固定の冶具でも作って台上で仕上げて行こうと思います。
全工程の3分の1を終えたといったところでしょうか?
先は長いな~

ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2017/04/27 21:12:03

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

EXHAUST工場紹介(パイプ編)
ROWEN JAPANさん

新たなる挑戦2
TG craftさん

テールを作ろう
☆湾岸の熊☆さん

Made in RUSH MOTO ...
ラッシュモータースポーツさん

ハイゼットローダンプいじり!
肉玉うどんさん

排気系作成②
てっしゃんさん

この記事へのコメント

2017/04/27 22:25:16
バタフライドア、ですね。
セラ型のやつですね。
ガルウイングでもシザースドアでも無い感じのバタフライ型。

そこにアルミ叩き出しのパネルを張ってほしいです~。
コメントへの返答
2017/04/27 23:03:57
そう、それです。
バタフライドアと言うのですね!

あ~お見通しですね~。

これにアルミでルーフを作ろうと目論んで
います。

って事で、この次は板金道具作りになります。

はじめは、先にキャンバスで作ろうと思っていたのですが、一つ飛ばしてアルミに行っちゃおうかな~って・・・
2017/04/28 00:19:57
素晴らしいのが出来ますね( ´∀` )
コメントへの返答
2017/04/28 09:23:47
ありがとうございます。(^-^)

時間が掛かっても最後まで作りたいと思いま~す。

2017/04/28 02:19:24
ウエストのもお願いします🙏
コメントへの返答
2017/04/28 09:31:23
え!もうオーダーですか!(^-^)

車預けてくれたら先に作りますよ!。
2017/04/28 05:32:25
昆虫型のドアだ~~(笑)
どんな感じかなと思っていたら
想像を遥かに超えてました
コメントへの返答
2017/04/28 09:37:09
そうですね!カブトムシの羽カバーみたいですね。
2017/04/28 06:18:49
おお〜
セラやマクラーレンと同じタイプのガルウィングですね!
私は通常のガルウィングの予定ですが、難しいですねえ
コメントへの返答
2017/04/28 10:02:18
とにかく軽く作るには、構造の簡素化が要です。

この構造なら、新造部分にドア重量を支える部分が生まれないので、簡素なフレームで
ルーフ部が作れます。
因みに、ドア部の単体重量は、現時点で800gです。

これに、アルミのトップとピラー部、アクリルのスクリーンを合わせて、2.5kgを切りたいと
思います。
2017/04/28 14:55:00
いいですね~!
アルミ板たたいて曲げていくのかしら?
曲げる機械もあるんですね
仕上がりが楽しみです

ところでなんちゃってガルウィングもどきを制作したけいけんから質問ですが・・・
ドアにダンパーないと強風の日は風であおられ取り付け部にかなりの負荷がかかるかもしれませんけどいかがでしょうか?
コメントへの返答
2017/04/28 21:11:48
続いてコメントありがとうございます。

シュリンカーとエキスパンダーはあるのですが、クラフトフォーマーは無いので、これから
作ろうと思い、今日構想を決めて、部品の調達に行って来ました。

アドバイスありがとうございます。
ダンパーを付ける様な剛性は無いので
ヒモでも付けときますかね~(^-^)v
2017/04/28 16:27:54
今から仕上がりが楽しみですね!
しかし、いつ見ても思うのですが、フェンダーやノーズコーンの色合いがとても落ち着いていていい緑ですね。
うちの車もその色で全塗装したいなぁ。
コメントへの返答
2017/04/28 21:15:20
完成は、いつになることやら・・・・

色は、古いロータスグリーンをイメージしたものです。世話になっている塗装やさんで作ってあった色です。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「BEYOND THE MOTOR 確かに車はロボットに成りつつあるね!」
何シテル?   10/29 21:55
バーキン7をはじめ、ロータス、ケータハムを含む、いわゆるセヴンと類別される多くのライトウエイト系の趣味車のモデファイを通じて趣味の世界を広げています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

2つのニップレス! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 22:26:34
二夜連続酔い落ちと英彦山(動画)とか…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/12 09:52:22

お友達

同じ思いを持つ方々との交流を求めます。
611 人のお友達がいます
RINSANRINSAN * 1960じぇ~ん♂1960じぇ~ん♂ *
ねむしゃこねむしゃこ * ねこばったねこばった *
ぴゅうりぃぴゅうりぃ * タケ2タケ2 *

ファン

74 人のファンがいます

愛車一覧

バーキン その他 バーキン その他
愛車バーキン7’91モデルです。 自分の車を題材に走る開発室として様々な製品作りをして盛 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.