車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月25日 イイね!
日曜日、越中の某有名サッファリ屋「ぐらい堂」店主さまが、所用で長良川鵜飼市(笑)へお越しになるとの事で、半日という短い時間でしたがお会いしてきまして、店主ご自慢の営業車、ニサーンサファッリY60.5(謎笑)でドライブデートしてきました。

前回会ったのはちょうど1年前の秋、私が危険物乙四の試験を受けたその足に待ち合わせた…と、ワタシずっと思い込んでいたのですが、よくよく考えて見たら、あの頃はまだウチのラウンドクルーザー(笑)も現役でしたし、下の娘も居なかったので、実に2年ぶりというケーサンになります(爆)。
ええっ、あれからもう2年!?いやはや、歳は取りたくないもんですな(笑)。

そんなこんなで、朝8時過ぎにJR木ノ本駅で合流し、そこから僭越ながら(笑)ワタクシメがサファッリの操縦桿を握り、当社オススメのドライブコースR303を巡りつつ、目的地までご案内させて頂いたのでございます。

それはそれは楽しい車中でしたね!
お互いにソレナリの経験を積んだ、元・意識高い系ヨンマリスト(爆)ですから、九州ど豚骨らーめん並に話が濃厚でございます(笑)。

ニービーには特有のニオイがあるだとか、ニービーの擬音表現に「キンキンキンキン」を用いるとか、はたまた「ヨンマルの運転はドラムマーチのようだ」(※ハンドルの遊びが大きく絶えず左右交互に当て舵しているサマ)には、あるある過ぎてクソワロでした(笑)。

という、ヨンマル時代の苦労を偲びつつ、さて、今乗っているこのクルマはナンなんだと(笑)。

あの誉れ高きニービーより断然速くて静かだし(笑)、コーナーを曲がっても頭上からサビは降ってこないし(爆)、勿論ドラムマーチも必要なし。
むしろ、リジッドなのを忘れるほどハンドリングが素晴らしい!いや、普通(笑)。そう、いい意味で普通車のハンドリングなのです。これって凄いコトだと思いますねぇ。
ノーマル車高のサファッリならでは、ついでに言うと、Y60なのにジオメトリーがY61になっている(それもワイトレチートを使わずに…)、そして要所をしっかり押さえた整備が施されている、ぐらい堂営業車ならではのハンドリングなのでしょうね。
コーナーに吸い付くように曲がるというか、ロールするに見せかけて、初期の一定のところでピタッと傾きをやめ、あとはひたすらハンドルの角度に忠実にヒラリヒラリとコーナーを駆け抜けていくサマは、実に気持ち良いのです。けど、実に異様(爆)。例えるならそう、デカいサンバーか?(爆)。

それはそれは快適・軽快に、ヒトのクルマを運転しているとは思えないペースで(笑)、R303〜R417徳山ダムまでのクニャクニャ区間を駆け抜けることができてしまいました。

そこですれ違った、板バネ懸架で意識高い系のナ◯マル諸兄(笑)には、心から「ご苦労様です」と敬意を表しつつ(爆)、我々は粛々とコーナーをいなし、目的地へと向かうのでありました。

思えば、2年前の試乗時には、とにかく、ジョンターボの威力に圧倒されて、ハンドリングの良さは少し霞んでいたのですが、今回の試乗ではハンドリングの秀逸さが最も印象的でした。
尤も、2年前とは足回り(ホーシング 笑)が別物になり、ブレーキ容量も増大している事が、相当効果的だったのでしょうね。
2年前に少々感じた、つんのめり感というか、爪先立ち感は影を潜めて、全くクセのない、でもクセになるようなスンバラシイ乗り味でございました。

という事で、我が家のラウンドクルーザーハチジュウの車検が切れて1年、相当久しぶりに大排気量ヂーゼルヨンクを運転したのですが、いやあ、やっぱりイイもんですねぇ。
そりゃ、軽トラ軽バンも大好物ですけど、やっぱり芯は大型ヨンクなのですよね〜。パリッと仕上がったぐらい堂号には、ずっと乗っていたかったですよ(笑)。

そういや、お前ンチ、親父がサファッリ乗ってなかったかって?
ああええ、今も乗ってますけど、サファッリのクセに無補正で3インチもアゲちゃって(笑)、おまけに生TDで255を回してるもんですから、全く借りて乗る気になれないのですよ(爆)。ぐらい堂号を知ってしまうとねぇ。同じクルマでも、サファッリとサッファリーぐらいの違いがありますから(謎笑)。

という事で、まあサファッリのコーナリング性能の7割にも満たないと思われますが、ウチも惰眠をむさぼるエルシーハチジュウの復活をできるだけ早期に遂げたいなと改めて思いました。
最近になって嫁さんが職探しを始めたので、晴れて就職が決まれば、本人も乗る気なので、そう遠くない未来にはって感じですがね。
ただ、その代わりサンバーを失う事になるかもしれませんが…うーむ(悩)。

まあそれはさておき、ぐらい堂店主さま、この度は非常に楽しい時間と貴重な経験、そしてトンカツをご馳走になり、本当にありがとうございました。またこちら方面へお越しの際にはお声掛け下さいませ。塩辛いライトエースでのお越しも歓迎です(爆)。
Posted at 2016/10/25 12:16:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記
2016年10月16日 イイね!



エイプにナンバーがつき、保険にも加入したので、ぼちぼちと乗っています。



まあ、今のところ、休日の早朝だけですけどね(汗)。日中は家のことやら家族サービスやらでなかなか一人になれませんので。



本日は休日出勤でしたが、せっかくの秋晴れの日曜日ですから、サンバーにエイプを積んで出勤(笑)。
休み時間に無駄に広い職場内を縦横無尽に走り尽くしました。
バイクの基本的な操作にはだいぶ慣れてきました。



先日、ブロ友さんにタンクバッグを頂いたので、ある程度の手荷物も載るようになりました。
バイクの秋、もう少し秋が深まったら鳥越林道かどこかへ紅葉ツーリングにでも行きたいところです。
Posted at 2016/10/16 22:34:58 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年06月23日 イイね!
初めてのブログです(爆)。

なんつって(笑)。オマエ知ってるよ、という方もそうでない方も、どちら様も宜しくお願いいたします。

※一身上の都合により過去ブログを削除し、また過日お友達もリセットさせて頂きました。予告もなしに身勝手な振る舞いをした事をお詫び申し上げます。こちらへの投稿はかなり風前の灯状態ですが、もし引き続き絡んで頂けるという奇特な(笑)方がいらっしゃいましたら、再申請下さいませ。


私は以前ほど遊べなくなりましたが、とりあえず元気です。ブログはこっそりと他所でやっておりますが、その気になれば容易に見つかりそうなので探さないで下さい(爆)。

では本題に参ります。

タイトルのとおり、いまみんカラの林道愛好家の間でささやかなブーム(?笑)になっている、怪しい怪しい「オッサン護符」につきまして、です。


↑コレですね。こちらはREDバージョン、通称『Type R』でございます(爆)。

おそらく、ここを見に来られた方の中には、既にお貼り頂いている、もしくは無理やり貼らされた(爆)という方もいらっしゃるかと思います。
正直、私の想像を遥かに上回るペースで「布教」が進んでおり、渡した覚えのない方からツイッター経由で受けとりの報が届いてビックリさせられた事も(爆)。
この護符の宣教師(笑)は、ご存知、関西の有名な「あの方」なのですが、改めて顔と行動範囲の広さを痛感しておるトコロです(笑)。

ただ、もしかすると、この護符の由来をご存知でなく、なんのこっちゃ・・・と、持て余して(笑)おられる方もいらっしゃるのではと思いまして、作者としてネタバラシをする事にしてみた次第です。

はい、申し遅れましたが、ワタシがオッサン護符の作者であります。
しかしながら、私が作者だというのは些か正確ではありません。というのもコレ、元ネタは岐阜県某林道の奥にある落書きなのですよ。なので「真の作者」は不明、著作権の帰属も不明というワケです(爆)。


↑コレですね。
ある林道を上っていくと唐突に現れるのです。最初はびっくりしましたね、そのクオリティに(笑)。写真だとイマイチ伝わりませんが、実物は二階建てくらいの建屋の壁一面にデカデカと描かれておりまして、相当壮大なスケールになっております。あくまで落書きという事で、実にケシカランのですが、しかし悔しいほど上手いのです(笑)。

という事で、ワタクシこの落書きがいたく気に入りましてね、どうせならステッカーにしたら面白いじゃないかと・・・(笑)。
ちょうど十字マークのヘルメットを被った建設作業員風ですから、林道の安全祈願的な護符にしてみようと、ある晩、酔った勢いで思いつき、そのまま作ったのが「オッサン護符」というワケなのです。


護符の周囲に配してある文言「安全第一 時山第二」というのは、この廃墟の名称が由来となっています。語感もヨロシイでしょ?(笑)
裏山第一 安全第二」という、変態パターン(笑)も存在しますが、というか、みんカラ上ではそちらが主流ですかね?これは某裏山フリークの宣教師様(笑)からのリクエストで改訂したものでして、あくまでオリジナルは時山第二の方になります。
ただし、護符としての効能は同等です(爆)。

まぁ効能というかなんというか・・・
護符のハズなのですが、あの方曰く「貼った途端にスピンしてガードレールにぶつかった」との事でしたし、護符なのか呪いなのか分かりませんねぇ(笑)。
なので、護符の使用はくれぐれもジコセキニンでお願いしますね(爆)。

ちなみに、一見さんへの当方からの配布は基本的に行っておりませんので悪しからずご了承ください。

・・・ふぅ、これでやっと言いたい事が言えたというか、作者としてすべき事をした感(笑)がありますので、ひとまず今日のところはこのへんで。

という事で隼さん、「ご本尊」への参拝(爆)の日程をぼちぼち再調整しませうかv(^^)
Posted at 2016/06/23 22:39:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
プロフィール
「おはようございます。今朝はエイプ乗るの我慢して(笑)、サンバーのオイル交換してました。安定のホムセンオイル、カストロDCターボです。ボチボチ在庫を買い足さねば。しかし、エイプに乗りたくなる天気ですな(笑)。」
何シテル?   11/12 08:49
四駆・旧車・商用車好きの一風変わったクルマバカ。 クルマ弄りも大好きですが、飾り立てることよりも、実用性重視の弄り方が好きで、基本的に出来ることはDIYでやっ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
お友達
数増やしの方、また交流なき突然のお誘いなどはお断りしております。
11 人のお友達がいます
GQDTGQDT * 隼77隼77
常につまらない自由人 お~さん♪常につまらない自由人 お~さん♪ KeNKeN
しおじりやまねこしおじりやまねこ はりやんはりやん
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
最強の林道グルマです(笑) 4WD、エクストラロー付き5MT、自作マイルドリフトアップ、 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
2011.2.18納車 軽ワンボックスで、四駆+マニュアル+ターボの条件で探した結果、こ ...
トヨタ ランドクルーザー80 トヨタ ランドクルーザー80
友人とハチマル同士の交換をして我が家にやってきました。前に乗っていた後期型から年式的には ...
その他 トレーラー 軽トレ (その他 トレーラー)
4ナンバーの軽カーゴトレーラーです。 元々は前オーナーにより軽トラの保冷車の箱が載せてあ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.