• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほたるいかのブログ一覧

2017年10月11日 イイね!

うまいもん三昧

久しぶりに泊りでのお出掛けしてきました。

3連休ずっと家ってのも勿体ないのでね。

でも、泊まり先はまさかの超ー近場の須磨。

大阪市内で生まれ育った私からすればほぼ小学生の遠足です。

懐かしさと共に何か最発見出来ればと思い出掛けました^^

とは言っても真っすぐ須磨では流石に時間が余るので、超大周りルートで向かいます。

それでも出発は遅めで最初のスポットは昼食からです。

第1スポットはお気に入りのうどん屋さん川西の「讃々」

はい、お察しの通り、我家は塚口ですから須磨とは完全にトンチンカンな方向でーすw

ま、それはそうと毎度の「鶏てんざるうどん」をオーダー。



もう何回食べたか分んなくなっちゃってるくらいなんですが、今回もやっぱ旨かった^^

飽きの来ない味健在。最高♪

第2スポットはこれまたお気に入りの「篠山ハム」

はい、須磨から益々遠ざかっております(爆)

今回も適当に買いあさり。



第3スポットは同じく篠山にある産直店「美土里館」

野菜買い込みます。

これにて篠山を後にしたんですが、そこいらで黒豆売って誘惑に負けそうでしたw

黒豆オフまで我慢我慢^^

さてようやく本命の須磨。

第4ポイント事、今宵の宿「シーパル須磨」に到着。



客室最上階の10階からの眺めは最高でした。



とりあず、汗流しにお風呂へ。

浴室は最上階の11階にありましてここからの眺望がまた凄かったです。

天気も良かったので真下の須磨海水浴場は勿論紀淡海峡の友ヶ島もくっきりでした^^

こんな絶景風呂もそうそうないです。

ただね、すーーーごい、塩素臭>。<

湯の方はダメダメでした*_*

ここまで酷いのは最近珍しいです・・・。

気を取り直して部屋に戻って夕焼けアテに風呂上がりのたまのビール。堪らん^^

普段はすっかり第3のビールです^^;



その後はレストランに移動して夕食タイム。

夕食はバイキングなんですが、そんじょそこらのバイキングにあらず。

何と、神戸ビーフバイキング^^



実はこれが目当てで須磨になった訳ですw



ともかく神戸牛様が食べ放題なんてバイキング今まで聞いた事ありません。



実際味の方も確かで満足でした^^



普通の料理もいっぱい。



明石焼きまであってびっくりw



食べ過ぎた事は言うまでもありませんw

部屋に帰って、持ち込んだプレイヤーで映画見ました。

この日のために温存しておいた「この世界の片隅に」を鑑賞。



異例の大ヒットを飛ばしたの伊達ではなくほんとに良く出来た話でした。また絵の世界観も好印象でした。

後は夜景を楽しんで1日目終了。



2日目、窓を開けるともうジョギングされてる方がおりました。爽やか^^



ふと、淡路島の方へ眼をやると、フェリーが浮いてる~!?



潮目の加減でしょうか?陸地と良く似た色目になってました。

朝食は普通のバイキングです。



何か1つくらい目玉があったら良かったんですがね。

夜で予算使い尽したんでしょうかねw

部屋に戻って絶景も見納め。



宿を後にまずは赤灯台。



近くで見るとほんと派手ですw

散歩に釣りに思い思いですね~。



爽やかな朝です。



波のオブジェの様なベンチ。須磨らしいです。



バネのバスケゴール。バネと神戸、何か由来でもあるのか?



むむむ、テトラが公園の遊具になってるw 



そんな須磨海岸を散歩して第5スポット「須磨海浜水族園」



子供の頃来て以来で、ほぼ記憶にないw

事実上初めて来た気分です^^;

大王具足虫、何度見てもキモ過ぎる~><



何でみんな整列してるんだ!??



下向いて静止状態。謎の魚です。



烏賊綺麗~。



クラゲは独特の世界観です。



椎茸が泳いでるみたいでしたw



定番のラッコ。



定番のイルカショー。





もう、踏んだり蹴ったりw



く、首がぁーーー>< 長過ぎです^^;



ペンギンたちの目の先は?



餌上げてます^^キビナゴ争奪戦。



ごろごろ。



ここはイルカさんたちの食料倉庫兼調理場。



舞台裏で1歳の赤ちゃんイルカにご対面^^



お母さんと一緒にジャンプ。



何か不思議な演技してます。すりすり。



水族園最後はペンギンのお散歩見て終了です。



最終の第6ポイントは「須磨浦山上」です。

まずはロープウェイ。



窓からは絶景が広がります^^



到着してまた絶景。



ここから回転展望閣へはコヤツで向かいます。



その名はカーレーター。

この洗濯籠の様なバスケットに座って登って行きます。

本線はベルトコンベアでまだましなんですが、Uターンするところはローラーコンベアなもんでとんでもなくガタゴトガタゴトw



あまりに酷いので笑けて来ます^^;あんど写真もまともに撮れません。

気分は完全に荷物ですね。



よくもこんなの造ったもんですw

あ、ちなみにこのカーレーターは、日本で、いやいや、世界中でココでしか乗れません!

現存最後のマシーンです。

ってか、そもそもここを含めて2カ所でしか売れんかったらしいけど(爆)

ちなみにもう1カ所の方は遠の昔に廃止されております。

昔も乗ったけど大人になって乗るのも楽しいです^^

そして展望閣へ到着。

カーレーターも古いけどこのゲームもかなり年季入っとります。



屋上からの眺め。



明石方面はちょっと白かすみでしたが絶景です。

阪神方面は最高の眺望!言う事なしでした。





これにて須磨とはお別れ。

家に帰りついた時には六甲山は真っ赤に。



で、日が暮れても炭火で真っ赤に。



そして真っ赤なもん焼いて酒飲んで轟沈しました。



あー、贅沢し過ぎた^^ しかしまぁ、この帳尻どうやって収めようか(滝汗)

Posted at 2017/10/11 22:27:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年09月30日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【データシステム】

Q1. データシステム製品を使用したことがありますか?(製品名も)
回答: ありません。

Q2. ドライブレコーダーを選ぶ際に優先する機能は?
回答: 総合的な画質。多少価格が上がってでもいざというときに役に立ってくれないとなんの意味もありませんので。ぶつけられて嘘付かれて裁判までにもなってドラレコの性能の有難さは骨身にしみております!


この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【データシステム】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/09/30 15:29:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年09月24日 イイね!

天空の草原を見た!

今週末の予定は家の用事で手いっぱいだったんですが何か天気良くない?

う~む、どうしたものか・・・。良からぬ妄想がよぎる。

一か八かで勝負を掛けてみる事に!

全力投球&ノンストップで日曜日の午前0:30に完了~。 どうじゃ!! 

ま、実態は絶賛よれよれ状態ですが^^;

流石にこの時間から誘う訳にもいかんのでソロで仮眠をとって丑三つ時に出立。(家の都合上昼寝してたので睡眠時間に問題はありません)

高速道吹田SA手前2,3キロ付近だったろうか、電光掲示板に「この先吹田SAまで逆走車注意」と。

最近ニュースでも話題になっているので注意喚起かなってくらいに思って走ってたら前方に灯りが? 

ん!?え、ヘッドライトじゃん??? マジかよぉーーー>。< 

もろ逆走車でした+_*クワバラクワバラ

走行車線走ってたから良かったけど一歩間違えたら正面衝突ですよ・・・。ゾッとしました。

逆走してる方も何か可笑しいかと少しは勘付いていたのかかなり路肩寄りを走ってました。

結果論ですが、先の電光掲示板、注意喚起ではなくおそらく通報があったんでしょうね。

即座の対応には感心しますです。皆さんも先の掲示板見たら十分警戒してくださいませ。

のっけから幸先悪い出だしになりましたが、無事に登山口(石博峠)に到着。一番乗り~^^ どうでもいいかw

それはそうと駐車場案内。帰りに撮った写真ですがとりあえず詰めれば9台駐車可能です。



目指すは以前計画だけして長らくホッチチにしていた^^;オイ 滋賀県の竜ヶ岳。

登山道入口に何ととび太君がw 流石滋賀県^^



ガスが谷に残っておりました。





雲海とまではいかないかもしれませんが悪くない雰囲気でした^^



けっこう、足場の悪い山でした。ズルッと滑り易いの要注意です。特に下り。



三重県方面(伊勢湾)もくっきり。



気持ちの良い朝です^^



目指す山が見えて来ました。



それにしても朝日が眩しい。三重県側見るのツライ^^;



柔らかな朝日を浴びてススキが輝いてました。



謎の植物? 知ってる方いたらお教え下さいませ。



倒木は細いのばかりでした。



こうも見事に照らし出されると最高です!



とりあえず目指す中央奥の「重ね岩」が見えて来ました。



振り返っても絶景。滋賀の山々もなかなか^^



それにしても滑り易い^^;



下山時、2度こけそうにw ストックで難を逃れました。

ひたすら登って「重ね岩」到着!



登ろうかと思ったけど下りる怖いので止めました^^;アヒャ~



登山口辺りはまだガスが凄い速度で流れておりました。



こういう道なら楽なんですがね^^;



まだ先は遠そうだ。



それでも絶景が迎えてくれるので疲れもなんのその!



気が付けばこんなところまで登ってきちゃいました^^



ガスも打ち止めでしょうか。爽快です。



この風景、もしやそろそろ上に近づいて来たんじゃないですか?



そう思わせといて実はこの辺りめちゃ急^^; 勢いに任せて一気には行けませんでしたw



やっとこさ尾根らしき頂きが。



そして今度こそ着きました。この風景~。天空の草原が眼前に♪



何か、嘘くさい写真ですが現存しとります。



西も、



北も、



見上げても、



見下ろしても、



南も、



東も、



何も無くても、



あ~、何処見ても絶景^。^

そうこうしてると竜ヶ岳山頂に到着~。



何時も三角点はタッチしておくw



登山口からここまで90分でした。

少し物足りないのでその先へ。



竜ヶ岳の裏側も絶景でした^^



ちなみに本日まだ誰とも会ってません。鹿さん2頭とは出会いましたけど。



よって、撮影カットに人が写っていないという奇跡!?

自然にこんな風景が出来ちゃうなんて嘘みたいでした。



鞍部まで下りて来ました。登山道に誰も居ない^^ 写真写り最高!!







この辺りから先が絶景中の絶景でして堪りませんでした><ウレシイヒメイ



手前に入るモノを少し変えてやるだけいろいろ撮れちゃいます。



他も綺麗なところがありました。



こんなのどう見ても意図的ぽいw

治田峠分岐に到着。ですが、もう少し先まで行ってみます。



ここでやっと人と遭遇しました。



登山道が巻いているので角度が付いて風景も変わります。



最終目的地金山尾根道分岐に無事到着。竜ヶ岳より30分でした。



小休憩をとってここからピストンです。

少しの時間の差ですが復路は日が高くなって写真写りが良いです。













飛行機が頭上を通過して行きました。



鞍部まで戻り草原を眺め直す。



何度見ても綺麗だわ^^



竜ヶ岳恐るべし^^



山頂まで取って返しこの絶景を拝みながら朝ご飯にしました。



何の変哲もないおにぎりですがとっても美味しい♪



食後はこいつでいっぷく^^ 

缶コーヒーも何か分かんないけど旨いw 



ふと北東側に目をやるとかなり高い山が見えておりました。

方角からするとおそらく御嶽山。いや~、見えるもんですね~。ラッキーでした^^



朝食をすまし下山開始。

帰りも爽やか。



竜ヶ岳も遥か後方に。



登山口方面が見えて来ました。まだまだだけど^^;見えてるだけw



もう少し爽やかな風景を楽しむ。



それにしても良い山だ。またワイワイしながらみんなと登りに来たいです。ソロはちょっぴり寂しいんですよね^^;



お、鹿ちゃん発見。あ、こっちも見付かっちゃったw



だいぶと降りて来ました。それにしても足元悪いので踏ん張り過ぎて足痛い^^; 雨降ったら絶対コケまくるな+_*



あわわ、車がこんな下まで! 朝は一番乗りで分かんなかったけどやっぱり人気の山なんだ。



下山後久しぶりに「あいとうマーガレット」に^^



お目当ては鮎の揚げ物と、



ヒラタケと赤コン。



更にスーパーでくるみ海老。



そして外せないのがココ^^



いつもの70ゲット。



そして秋のひやおろし。これは家では飲まないので黒豆オフのときみんなでヤリましょう^^



最後にこんなところにも。



滅茶苦茶入り難い雰囲気^^; ってか、そもそも営業してるのか?暗いし?

失礼な事記載してしまいましたすみません。絶賛営業中でございす!

覗いてみると品数少ない。が、が、何か、滅茶安いんですが!?? 

右のは国産牛だけど、左のは近江牛ですぞ??? 謎です。旨い肉である事を祈ります^^;



以上、おしまいです^^
Posted at 2017/09/24 18:23:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | お山 | 日記
2017年09月18日 イイね!

鱧を求めて明石再突入

時系列が多少前後しますが先週まさかの本命の鱧が1本しか手に入らずで土曜日リベンジして来ました。



台風の影響も心配されましたが漁には出ていたらしいので安泰^^

予定数買えました^^

この時期にしてはやや小振りでしたが湯引きにするにはこれくらいがちょうど良く問題なしでした。



初日は2本を調理。1本は湯引き。



もう1本で淡路玉ねぎと舞茸で鱧鍋にしました。



今回はしゃぶしゃぶ風にしてみました。(60秒くらい)



先週美味しかったので味をしめて今回も買っちゃいました^^



この時期の明石鯛はまだ少し早いのですが今年は既にもう旨い。産卵が早かったのかもです?



小鯛をまたもや漬けにしてみました。今回は初の大葉入り。刻んだ大葉入れるとさらに旨くなりました♪ 



てんぷらは上から鱧・れんこん・かき揚げ。具材が多くて衝撃でした!これはなかなか良いです。



鱧は独特のふわふわ感が堪りませんでした^^

京都産ですが紫ずきん(黒豆)が売ってたのでつい手が伸びちゃいました。



この時期にしては粒が大きくて全盛期のみたいでした。

〆は三田ポークモモブロックのキャセロール鍋煮込み。

中華鍋で表面を焼き、鍋に突っ込んで淡玉といっしょに弱火で5時間。旨過ぎでした^^




Posted at 2017/09/18 13:52:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | お買い物 | 日記
2017年09月18日 イイね!

廃線跡トレッキング

昨晩は強風が吹きまみれ一時はどうなるかと思いましたが、朝起きたら台風一過ですっきり^^

よし、行こうー!

そして降りました駅はJRの生瀬駅。



ここから旧福知山線跡を辿って武田尾駅へ向かいます。

安全工事が完了してからは初になります。

駅を出て右手に案内板がありますので赤点線に沿って進めば廃線入口に達します。



流石に台風の後で増水しております。



国道は交通量が多くて危ないので狭いですが歩道を歩きましょう。





虹が出迎えてくれました^^



木ノ元地蔵尊のところを右に折れ国道を渡って川の下側へ。



国道を渡るときは見通しがひじょうに悪い上に、車も飛ばしてるのが多いので要注意です。

下りるとトイレが出来ておりました。



案内板はありませんがそのまま↓の道を進みます。



少し行くと案内板が出て来ます。



注意事項 一応自己責任です。



こんなところにもクマさん出るんだ*_*ゾォ~



彼岸花ももう季節ですね~。



ガーター橋を渡ります。



川は凄い水かさです!



枕木跡が見えて来ました。



この看板いたるところにあります^^;



以前は登れたんですが封鎖されております。



対岸の山の岩肌が豪快です。





橋脚も歴史があります。



1つ目のトンネルに到着。



人気のコースなんですがこの日は結局誰とも会わずでトンネルも怖かったです^^;



当時のままの看板と退避スペース。



この辺りは枕木跡が綺麗でした。



爽やかな空。



木漏れ日が何とも気持ち良い。



大雨の影響で滝が出来ちゃってました。



2つ目のトンネルに到着。ここまでおよそ35分。



ここはレンガ造りでした。



このトンネルが一番長かったかな。その分怖さも増しますw



黄色い花が綺麗でした。



ここも迫力がありました。



3つ目のトンネルは激短。



荒れに荒れてます><



名前はなんてんだろ?



さ、いよいよ4つ目のトンネルへ。



ここまでおよそ50分。

出口が見えて来ました。



鉄骨が見えて来ました。



そして最大のポイント鉄橋が眼前に^^



この古びた様が何とも言えません。



ローアングルも悪くない。



現在は鉄橋の中央が歩道になっておりますが、以前はここを通っておりました。マジ怖かったw









5つ目のトンネル入り口付近は昨夜の影響でか水没しておりました。







親水広場はスペースがけっこうあるのでここでご飯にするのも良いでしょうね^^







ここはどっちでも渡れます。ま、左を行く方が安全だとは思いますけど^^;



6つ目のトンネル。



7つ目のトンネル。



上は少し休憩スペースがありました。



ここまでおよそ1時間15分。

武田尾が見えて来ました。



桜の木が植わってる休憩スペースが武田尾側の入り口にあります。





ここで廃線跡終了。枕木も見納めです。



その先にトイレ。以前とは少し位置が変わっておりました。



ここからは舗装路。



広い駐車場が出来ておりました。



料金はそれなりです^^;



今回は温泉には寄らずに直帰。



無事武田尾駅に到着。ここまでおよそ1時間30分でした。



武田尾の駅は秘密基地の様でした^^


Posted at 2017/09/18 11:46:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | お散歩 | 日記

プロフィール

「うまいもん三昧 http://cvw.jp/b/359377/40564433/
何シテル?   10/11 22:27
のほほんandだららんでやっていきます~。 そのためギャップが激しく、カキコ無い日が何日も続くこともしばしば^^;逆に一日の内に大量のカキコがされる事もありる...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

マーキングされちゃった?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/24 00:05:28

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
ターボでなくNAですが少し弄ってみました。 SUVでありながら快適走行を目指した次第です。
スバル フォレスター スバル フォレスター
画像置き場です
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.