• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほたるいかのブログ一覧

2018年02月18日 イイね!

工房ほたるいか ユニフレーム焚き火テーブル弄くり倒す!

ベテランキャンパー御用達のユニフレーム焚き火テーブル、確かに良い品物だし基本性能にケチを付ける気は毛頭ありません。

でも、全く改良の余地が無いかと言うとそうでもないんですよね。

ユニフレーム焚き火テーブルはシンプルな構造故、創意工夫次第でもっと凄いアイテムになるだけの拡張性も持っているんです。

ならばその世界を存分に発揮させたいと思ってしまったりもしちゃうんですよね^^

実際に具現化させるとどうなるのか? はたまた、妄想通りのアイテムに加工する事はそもそも可能なのか?

どうなるかは最終的に未知なんですが、とにかく頭で考えてばかりでもキリがない。

と言う事で「やらずに後悔よりやって後悔!」

「行かずに後悔より行って後悔!」太刀魚釣りの時の精神で弄ってみる事にしましたw

とりあえず、これまでの改造のおさらい。

持ち難い事を解消するために紐を通して持ち手確保。



長さ調整して方掛けバージョンにも。



そしてここからが今回の弄り。

まずは簡易ダストバック。

単純にフック付きのマグネットを使用。



付ける場所を自由に選べるのでけっこう便利だと思います。



2つ目はティッシュペーパーホルダー。

こちらは滑り止め付きマグネットで固定。



センターに縦に付ける事でどちら側からでもアプローチ可。



3つ目はアンダーテーブル。

本体下部に棚があれば占有スペースを変えずにスペースを増やせると思い模索。

当初いろいろ加工して棚をと考えていたんですが、相方の一言に目から鱗!

「小さいテーブル置けばいいじゃん」って。



あはは^^; 策士策に溺れるとはこの事です^^;

これで労なく解決^^;

4つ目はランタンポール。

焚き火テーブル単体のみでランタンが立てれるようにと考えてみました。

ネットを泳いでると、強度的にやや問題あるものの使えるアイデアが記載されていたので、お手本にさせて頂きさらに発展させてみました。

使うのはこちら。



本体に穴を開けて差し込んで固定、ランタンフックを掛けて完成。



ポールは延長も可能、って言うか、延長しないとユニセラとか置いたときにおそらく高さ不足。



5つ目はガード付き拡張テーブル。

ユニセラを置いちゃうと(特にうちのはロングなんで)カップや小物を置くスペースがかなり狭くなるので補助スペースを作ってみました。

使うのはこちら。



ちなみにここまでに登場した改造パーツは小さいテーブルを除いて全て100均。コスパも最高です。

これまた本体に穴を開けます。(一部脚部も穴開け)



あとは差し込んで完成。

これくらい乗れば上々でしょう。あんまりデカイと邪魔になりますしね。



上から見るとこんな感じで両側対応です。



全装備状態はこんな感じになります^^



下部はこんなの。



最後に収納。

これだけ改造パーツを増やすと持ち運びが不便に・・・。

このままでは流石にマズイ。と言う事で裏面に収まる用に工夫してみました。



ちなみにこのまま持ち運び可能です。磁石パワー様々です^^





Posted at 2018/02/18 23:21:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | 工房ほたるいか | 日記
2018年02月11日 イイね!

もっと早く見付けておけば^^;

牡蠣オフが完了した今頃になんですが、冬キャンプ、楽しいけどあんまり寒いのはなんだかんだで辛いですよね。

言うまでもないですが、軽減出来るなら出来たに越した事はありません。

今回発見したアイテムは椅子のカバー。

キャンプ用の椅子って当たり前ですがどれも生地が薄いんですよね。

うちのももれなくこんな感じ。

そんなもんだからお尻から背中にかけての保温性はほぼ皆無。

よくよく考えたらそのままにしておく理由はないです。

単純に椅子にカバー掛けたら暖かくなる。ただ問題は何でも良いという訳ではない事。

フリース系の薄手のカバーみたいのは昔からあったんですけどぶっちゃけ値段の割に効果薄。

と言う事で購入には至っていなかったんです。

が、今回良い物発見しちゃいました^^

それがこちら。

表面はボア生地で、座面と背面一部に低反発素材が使われておりまして、特に座面厚みがしっかり感じ取れるレベルで暖かいんです。

フリース系のカバーとは月とスッポン!

座面裏には2カ所滑り止め加工もされていて、私が使っている椅子では不用意に動く事も全くありませんでした。

取り付けは上部のゴムバンドを掛けるだけのシンプル構造なので、対応出来る椅子はかなり多いかと思います。

背面の隙間が出来る部分に低反発が入っているので、密着感があって個人的には好きです。

ま、これは好みの分かれるところなので、評価しない方がいいかな^^;

いろんなところで売ってるので参考にですが、アマゾンで送料無料2098円で購入出来ましたのでコスパも良いと思います。

びほ~



あふた~




Posted at 2018/02/11 19:09:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | お買い物 | 日記
2018年02月10日 イイね!

2018牡蠣オフ!

今年もこのイベントがやって参りました^^

毎度の事ですが、牡蠣をこれでもかと言うくらい食べつくすワイルドな企画。

昨年より参加人数が若干減ったにも関わらず牡蠣増量~w

ちなみに総勢9人(途中参加早退者を含む)で、殻付き15キロ、そしてむき身3キロ!!



こんなに食べれんの!?と思ったかもしれませんでが、殻付きがやや余ったものの、むき身は足りなくなるという有様でしたww

来年はむき身更に増量か(汗)

集合後、買い出し&設営。





瀬戸内が一望出来る最高のロケーションは勿論今回も健在。



これ拝みながら旨いもん食って、旨い酒に酔いしれる。最高ですw

1回目の乾杯~♪ ここから本格始動!



ハイパワーロケットストーブ始動!



AJ氏の新兵器始動!



蒸し餃子、中身は無論牡蠣。



チーズダッカルビ。



牡蠣ジャン。



苦難を乗り越え!?(謎)完成に至った牡蠣赤餃子。



オリーブオイルで揚げる何か間違った高級フライドポテト。



ニューフェイスシェフも参戦!



味も道具もまさに鉄板! アヒージョ&ぎゅうぎゅう焼き。



これは?素揚げ??なぞw



明るいうちからエンジン全開ーw 既に暴走気味とも言いますが・・・w

牡蠣が一番旨いこの時期なんですが、一番寒い時期でもありまして暖は欠かせません。



そしてskyさん到着で2回目の乾杯~^^



そうそう、話は少し前後しますが、かつてはこんな時期にキャンプするのは、極々一部の更に一部のド変態さんのみだったんですが、今年はどうした事か、普通のキャンプ場と化しておりました!???



前代未聞の有様にメンバー一同仰天でした(謎)

それはそうと、宴会はエンドレスに続きます。昼食と夕食の垣根なんぞ有りません。マジにエンドレス~ww

バーター醤油焼き。



牡蠣鍋。



牡蠣ご飯。



おっと、忘れておりました。

今回もどどぉーんと並びますお酒たち!



自作酒燗器。中の本体は既製品。それはどうでもいいんですがあつ燗最高~。



ダッカルビ用の鳥さんダイレクト焼き。



海松さん合流で3度目の乾杯~^^



ヘリノックス、本物か偽物か!?

そしてちょいと無理してハイブリッド化w 表情がかなり不安げです(爆)



イタズラ談義は終わりませんアヒャヒャヒャヒャ~

牡蠣オコ。



牡蠣のオリーブオイル漬け。



何だかんだで早くも深夜。楽しい時間は早いものです^^

実態系のランタンは雰囲気上々。ここいらでお開き。



翌朝は日の出に焦点を合わせ起きてみましたがイマイチ^^;ザンネン デシタ

日が出る前は良い色だったんんですが・・・。ちなみにコンデジの限界か色つぶれ。トイカメラかよw



早朝からクレーン船で牡蠣が水揚げされとりました。



明るくなってきてコンデジ復活。



ぶ厚過ぎる雲の上からようやく朝日が拝めました。



キャンプ場の朝の醍醐味と言えば勝手ながらコーヒー。



特に冷え込みが厳しいこの時期は格別の一杯です。二杯飲みましたけどw

この日のために用意したスマトラタイガー中煎り。うまうまでした^^

朝から牡蠣オコw



牡蠣味噌うどん。牡蠣が足りなくて一部牡蠣不在ですがスープには出ているという事で^^;オイ



焼きおにぎり。



食べに食べた牡蠣オフもこれにて終了。

最後に並べて記念撮影。え、まぁ、一応車の集まりですからw



解散後は相生へ。

まずは道の駅で大判ゲット。

湊水産へ移動。



残念ながらお得なB級品はありませんでしたが、目当ての2点ゲット。



最後は市立水産物市場にてむき身購入。



ここの500グラムで1300円でした。

これにて個人的寄り道も完了、帰途につきました。

で、一応これにて完結なんですが、うちの場合帰還しても牡蠣祭りは終わりませんw

勝手にほたるいかのプチレシピ~。

おうちでお手軽レンジでチン、略すほどでもないですがレンチン牡蠣。



良い感じに蒸されるし、なんったて簡単。あなどれない調理法です。

後はレモン・醤油・ポン酢などなどお好みのものを掛けるだけ。

良い牡蠣に当たると何も付けなくても十分美味しいときもあるんで、よかったら1つ目は何も付けないで食べてみてください。

レンジの時間は500wくらいで1個1分が目安。ただし大きさによって要調整です。

不安でしたら30秒くらいから始めて様子見ながらやってみてください。これなら失敗は激減します。

あ、そうそう、牡蠣がよく爆発するので、お皿に並べて牡蠣置いてその上にラップでもしておいてくださいませ。

酢牡蠣。これと日本酒の‘ひや‘が相性抜群ですよ~^^



うちではお酢の他、醤油少々、柑橘系搾り汁、擦り胡麻を加えております。

おうちでも牡蠣ジャン作ってみました。正確な牡蠣ジャンではないと思うのですが、ノウハウ生かして勝手にアレンジしてます。



言うなれば、韓国風ミニネギ玉焼き、ってところです。胡麻油を落とした酢醤油を付けて食べます。

小麦粉をベースに出汁と塩コショウ少々、そして少し米粉を入れてやると食感が良くなります。

卵はおしげもなくふんだんに入れます。1:1くらいでもいいです。

小麦は牡蠣のエキス吸っちゃうんで、ぶっちゃけ吸わない卵オンリーでやってもいいくらいです。ま、そこまですると別の料理になりますけどねw

余談ですが、オリジナル料理でそれを勝手に牡蠣卵(かきたま)と命名しておりまして純粋な味では実はこっちが上だったりします^^

来年のオフのとき作ってみます。実は今回のはその布石^^

具材はネギかニラを刻んだもののみ。手を加え過ぎない方が牡蠣が生きます。

この大判は普通の厚揚げと違い、とにかく出汁をよく吸うので出汁で煮込むと最高です。



写真のはおいらのオリジナルで、大根おろしを出汁で煮て片栗でとろみを付けてます。最後に刻みネギ。これが良いアクセントになります^^



以上、勝手にレシピでした。

Posted at 2018/02/10 08:42:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年02月03日 イイね!

祝・みんカラ歴10年!

祝・みんカラ歴10年!2月3日でみんカラを始めて10年が経ちます!



これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2018/02/03 05:27:05 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年01月28日 イイね!

紀北でまったり

今年早くも2度目の紀北行脚。

2回分纏めちゃいます。

前回は「よってって貴志川店」


alt


苺の産地でしてこの時期は苺でいっぱい。

物はよく良い味でしたがお買い得なお安いのは無くて残念でした。

ここの産直店の特徴は地の鮮魚が良かった事です。

あと、オリジナルの「キツネ巻き」が凄くジューシーでうまうまでした^^


alt

今回は毎度の「めっけもん広場」。


alt


野菜が高騰する昨今ですがそんなの嘘のように安い。無論鮮度も良い。

産直店も沢山ありますがやっぱりここは凄いです。

お昼は前回が笠田の「八風の湯」で熊野ポークのしゃぶしゃぶ。


alt


少し前までは極端に流通量が少ない貴重なお肉。だったんですが、こんなところで出すくらいだからだいぶと量産されてきたのかもです。

今回のお昼は久しぶりに「喫茶オリノ」で巨大エビフライ。


alt


温泉は2回とも「八風の湯」


alt

自家源泉掛け流しで凄いのが建物。酒蔵を移築して浴室にしてます。


館内は撮影出来なかったのでHPからお借りしました。


alt


休憩室の設備もなかなかです。


alt


岩盤浴は予約・追加料金なしで何度でも入れてお得です。


alt


和歌山最強ぽん酒「黒牛」はついつい買ってしまいます。


alt


寿楽庵「穴子むすび」は甘ダレ飯がウマイです。


alt


和歌山と言えばマグロ。クロマグロの刺身はやっぱり最高。


alt



Posted at 2018/01/28 12:58:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「工房ほたるいか ユニニフレーム焚き火テーブル弄くり倒す! http://cvw.jp/b/359377/41115943/
何シテル?   02/18 23:21
のほほんandだららんでやっていきます~。 そのためギャップが激しく、カキコ無い日が何日も続くこともしばしば^^;逆に一日の内に大量のカキコがされる事もありる...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

マーキングされちゃった?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/24 00:05:28

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
ターボでなくNAですが少し弄ってみました。 SUVでありながら快適走行を目指した次第です。
スバル フォレスター スバル フォレスター
画像置き場です
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.