• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yokotakoの愛車 [MG MG-B]

バルブガイド打ち替え&ビッグバルブ化

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年10月12日
1
バルブガイド打ち替えの為ナプレックに加工依頼していたヘッドが戻ってきたので車載前に出来ることをやっておこうと開梱。
2
これが今回打ち替えたブロンズ製のガイド。内燃機屋さん曰く「半製品の状態だったので内径・外径ともに旋盤で調整が必要でした」との事。さらにブロンズ製のバルブガイドはヘッドに打ち込んだ後、バルブステムとのクリアランス調整の為リーマー加工も必要。手がかかる。
理屈の上ではノーマルの鋼鉄製ガイドよりも放熱の点で優れているはず。
3
吸気&排気バルブ。吸気側のみビッグバルブ化したので拡大シートカット加工を実施。排気バルブはサイズ変わらず(flowedタイプにはしたが)なので、通常のシートカット。
そして8本ともバルブ擦り合わせ加工も。
吸気バルブは傘径1.565inch(39.75mm)
から1.625inch(41.28mm)へ拡大です。
4
バルブスプリング組み付けへ…
ん?
バルブスプリングキャップ下の隙間が??
5
スプリング内径は約21mm
6
バルブスプリングキャップのスプリングガイド部直径は24〜25mm
これではスプリングが入る訳ないですね。写真上が新たに調達したキャップ、下側は既存のキャップですがいずれもサイズ間違えでした。
MGBのヘッドはバルブスプリングがダブルのものとシングルのものが存在しますが、ダブル用のキャップをシングル用のスプリングで使用してしまっていたようです。
7
こちらがシングル用のキャップ。
運良くMG仲間が在庫を持っており、譲ってもらえたので何とかなりそう。
8
バルブ組み付け完了!
週末にでも車体へ取り付けです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

シリンダーヘッド組み付け

難易度: ★★

トランスミッション積替

難易度: ★★★

シリンダーヘッド組み付け

難易度: ★★

オイル下がり修理(再)

難易度: ★★

シフトレバー位置変更加工③

難易度: ★★★

シフトレバー位置変更加工①

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #MG-B プーリーファン廃止&電動ファン強化 http://minkara.carview.co.jp/userid/360006/car/1310446/4512961/note.aspx
何シテル?   11/15 08:33
オイル交換すらした事が無いのに、見た目に惹かれてうっかりと旧車を購入。 1966年式MGBを時折いじりながら何とか楽しく旧車ライフを送ってます。 よ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

PWM式ファンコントローラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/28 09:06:04
Derale Part No.16795 - PWM Controller 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/28 09:05:51
銀ミニ ファンコントローラー ①(配線箇所修正20160629) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/17 08:13:08

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

MG MG-B MG MG-B
1966年式 マーク1からマーク2の過渡期のモデルと思われる。形式18GB。 元色は赤、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる