車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月11日 イイね!
国内の2輪市場は寂しいもので、全盛期の20%にも満たないそうです・・・
思えば、若者はバイクに乗らなくなり、自分もそうですが、ライダーはおじさんばかりです。

昔は、レーサーレプリカブームなんていうものがあり、みんなレーサータイプのバイクに
憧れ、中型免許をとってはその憧れを手に入れ走り回っていました。そんな若者が歳を
とり、今のバイク業界を支えていると言っても間違いではないと思います。

そんなバイク業界に、数年前からプチスポーツブームが起こっています。
かつての250ccレプリカを思わせるスタイリングと適度なパワーによる“扱いきれる”
スポーツ性を謳ったモデルで、火付け役はKawasakiのNinja 250



途中、SuzukiやHondaも対抗モデルを発売しましたが、ガチンコの勝負ができるモデル
となると一昨年登場したYAMAHAのYZF-R25



どちらも40psにも満たない並列2気筒エンジンを搭載したバイクですが、これらが牽引
して今のカテゴリー人気が確立されました。

そんな中、この4月にSuzukiがGSX-250Rを投入します。



スタイリングは上級のGSXシリーズに引けを取らないものですね!
そして、最後に登場しようとしているのがHonda CBR250RRです。



RRの名に恥じない、フルスペックの投入です。
全メーカーでシリーズ唯一の倒立フォークを装備し、なんとライドバイワイヤによる
スロットル制御でクラス最強のパワーを発揮しているようです。

久しぶりにえげつないHondaを見た気がします。
今年は、1000ccクラスにおいてもGSX-RとCBRが新型を投入するので、ますます
スポーツバイクから目が離せない年になりそうです。
Posted at 2017/01/11 19:57:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!
この土日(15-16日)で予定していた福島ツーリングへ行ってきました!
日頃の行いのせいか?土日共に快晴で最高のツーリング日和でした。
9月はほとんど晴れることがなかったので、土日共に晴れるのは1ヶ月
以上ぶりかと・・・

そんなわけで、土曜日の朝8時半に東北道の羽生P.Aで集合し、一路
北上!“西那須野塩原I.C”で高速を降りて、国道400号→121号で会津
を目指します。

会津若松を通り抜け、磐梯ゴールドラインを登ります。
裏磐梯で部屋飲み用のアルコール類とつまみを購入し、宿泊先を目指し
ます。6年前に一度お世話になったことのある「ペンションサッチモ」さん
に宿泊!

ここの馬刺しが最高なんですよ。


桜肉そのものももちろん絶品なのですが、オリジナルの味噌がこれまた
格別の美味しさで日本酒が進むんですよ(笑)

翌朝、ペンションを9時に出発
出発前に記念撮影。大自然の中にあるペンションなので、木々を背景に。


レイクラインを経由してメインの磐梯吾妻スカイラインへ!
紅葉も真っ盛りの吾妻山を登り、吾妻富士から浄土平レストハウスを
見下ろします。


午前10時過ぎに到着したのですが、30分後には両方面からの登り
が大渋滞に!紅葉時期に浄土平を目指す方は、10時前の到着を
オススメします。

この後は福島方面へ下り、二本松I.Cより東北道に乗り帰路へつき
ました。

今回の総走行距離:約800km
総合燃費:16.3km/L
でした。

ECU書き換え後、初のロングツーリングでしたが、何の不満もあり
ませんでした。ようやく良いセッティングにたどり着けました。

結局、純正のトルクカーブに少しずつ上乗せするセッティングに
落ち着きました。
Posted at 2016/10/17 11:02:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | VMAX | 日記
2016年09月26日 イイね!
昨日まで東京ビッグサイトにて「全日本模型ホビーショー」が開催されていました。
様々なジャンルのRCモデルで有名なKyoshoから面白そうなアイテムが出展されていました。
23日にはWBS(ワールドビジネスサテライト)でも取り上げられていました。

まるで車のように低い位置で浮かぶドローンはこれまでにない考え方ですね!
しかも通常の車用の送信機で動かせるのも魅力です。これだったら難しくなさそうなので、
気軽に楽しめそうです。

Posted at 2016/09/26 16:54:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月24日 イイね!
6月のロングツーリング後、気になるところがあったので再度VMAXのスロットルMAPを
書き換えて、今月またロングツーリングへ行ってきました。概ね良いのですが、僅かに
開け始めの部分に唐突さがあるかな〜と思ったので再度変更しました。



最新MAPです。
スロットル開度8から17のところを変更しました。

前回のMAPがこちらです。



8と9のパラメーターを少し絞って、11以降は開けるようにしました。
新しいMAPの方がつながりが良く、スロットル開度のパラメーター(ヨコ軸の数値)の
上がり方(必ずしも1飛びではない)に近いです。要は純正の数値の取り方がやはり
良いということですね!

これまでは、極端に言うと台形のトルクカーブを作っていたのですが、VMAXぐらい
の排気量になると、あまりしたからトルクを作り込むと、確かに面白いのですが、
ロングツーリングへ行くと“疲れる”んです(笑)

純正同様、やや二次曲線的に立ち上がる方が乗りやすく、疲れません。
とは言っても、純正MAPだと開度20%以下をかなり絞っているので、そこは数回に
渡り書いては乗ってを繰り返し、良いところを探しました。この辺りは昔のキャブと
同じですね。ジェット交換かECUの書き換えかの差です。

私の場合は、ECUを外して書き換えるタイプのキットを使っていますが、ノートPC
とオンバイクハーネスキットであれば、ECU車載状態でも書き換え可能です。
これであれば、出先でも簡単に書き換えができるので便利です。

これまでトータルで17回、ECUをリセッティングしました。
FT-ECUは個別のECUとライセンスを承認させて、オンライン状態で書き換えを
行うため、書き換えのログが残ります。また、書いたMAPデータをサーバーに
保存しておくこともできます。一昔前までは、夢のようなシステムだったものが、
今では誰でも簡単にできてしまうことに感銘を受けると当時に、キャブレター
時代が終焉を迎えつつあるのを寂しくも思います。
Posted at 2016/08/24 11:38:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | VMAX | 日記
2016年08月12日 イイね!
本日、ディーラーにて予定通りプーリーベルトを交換しました!
前回は45,000kmの時に交換しているので、今回は50,000kn走行で交換したことになります。
切れてからでは遅いので定期的に交換が必要ですね!

そして、まだ一度も交換していないドライブシャフトブーツに関しては、ついでに点検して
もらいましたが、今の所は全く問題ないそうです。最近のは、昔みたいにいわゆるゴムの
ブーツではなく、樹脂製(ゴムも樹脂ですが)なのでかなり耐久性があるそうです。

次なるリフレッシュはやっぱりサスペンションかな〜
工賃を考えるとロアアーム交換とショック交換は同時にやらないと。
Posted at 2016/08/12 22:31:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクセラ | 日記
プロフィール
「今、250ccが熱い! http://cvw.jp/b/360554/39163216/
何シテル?   01/11 19:57
2輪も4輪も乗るのでDrider(Driver+Rider)です。 20代の頃はFC3S型RX-7でFISCOなど走っていましたが、今はすっかり街乗りOnly...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ マツダスピードアクセラ マツダ マツダスピードアクセラ
全長:4435mm 全幅:1765mm 全高:1465mm ホイールベース:2640 ...
ヤマハ VMAX ヤマハ VMAX
<車種名> YAMAHA VMAX(STAR VMAX) (逆車/US仕様) <テクニ ...
ヤマハ SR400 ヤマハ SR400
<車種名> YAMAHA SR400 <テクニカルデータ> 全長:2085mm 全幅: ...
ヤマハ VMAX ヤマハ VMAX
<車種名> YAMAHA Vmax (逆車/CANADA仕様) <テクニカルデータ> ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.