• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やっちゃん@ス~ダラ節のブログ一覧

2010年03月30日 イイね!

リアショックとバネの交換 仕様変更2 

春休みの忙しい10日間がすぎたので、シルビアの修理をすすめなくちゃね。

魔の縁石により残念ながらお亡くなりになった右リアショック、仕様変更したばかりのショックだっただけにショックが大きかった・・・

ピストンロッドもダメ、ケースもダメってなら、さらにもう一発仕様変更してみようと考えたのさ。

今の状態では縁石で飛んだ直後の減速旋回時などに内側リアが浮いている。
その影響でシフトダウンしにくい&思いっきり減速できない。

ここをもうちょっとどうにかすれば、さらに乗りやすくなるはず。

バネレートやスタビの影響もあるんだろうけど、とにかく接地し続ける事が大切、今のショックは以前からストロークが少なすぎると感じていたので、せっかくのロッド交換の機会を逃す必要は無いでしょう。

今までよりも長いピストンロッドを使ってヘルパースプリングを入れる。
縁石飛んだ後の着地でガツンと来るのが減れば良いのにな。

さて、桜が咲き出したこの季節、細っこいタイヤも引っ張り出して、そろそろドリフトも復活しよう。
Posted at 2010/03/30 18:32:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | シルビアの出来事 | 日記
2010年03月21日 イイね!

茂原マスターズ 憎き爆弾低気圧な一日

さて、昨日は年に一度のお楽しみイベント『茂原マスターズ』へ

クラスC1位、盾と無料走行券も頂戴と、喜ばしい事ばかりではありません。
実はとっても辛い一日だった。

■本日の催し物 暴風雨・通行止・街中スラローム・突風・黄色い砂・花粉・停電・膝打撲
     後遺症 膝の痛み・喉の違和感・頭痛・ハナミズの急降下・一日で花粉症になった?

なんで今日のこの日なのよってなぐらいにピンポイント通過の爆弾低気圧

前の晩からアクアラインが閉鎖、風の影響で通れない。しょうがないので陸ルートで茂原に向かうことにしたんだけど、3号線走ってるとレインボーブリッジにも通行止の表示が出てた。

11号使えないとなると9号かな?なんて迷いながらも何とか湾岸線へ

この先は昔さんざん通った道なので迷う事は無いけれど、それにしても酷い暴風雨
風が吹くたびに20km/hぐらい車が押し下げられる。

そして道路のいたる所に落下物、これではまるでパイロンスラローム。しかも縦横無尽に動き回るからたちが悪い。悪路の中なんとか現地には着いたもののまだまだ雨の止む気配は無かった。

そんな暴風雨も走行時には止み、突風ハーフウェットの中から本日の練習走行開始、風のおかげ?で2回目には数箇所を除いてコースは乾きだした。

魔の4コーナーは練習時には乗りたくない、本番前に車壊しちゃ嫌だからね。

触らぬ神に祟り無しってね。

4コーナーだけしっかり回避して他はぼちぼちっとがんばり、よし、これなら48は切ってるかな?
なんて思いながら立ち上がると、電光掲示板には48秒3やら5やらが表示される。

なんか変よ・・・
感覚的に0.5秒ほど遅い

路面が悪い・気温が高い・気圧が低い・突風で押し返される

原因は沢山あるのだろうけど、負圧低くてエンジン調子悪いし、速度は伸びないし、ブーストかからないし、進入でブレーキがあまる、などと嫌な感じ

4の縁石に乗らないで47秒フラットぐらいが出る予定
縁石使って46秒7辺りを狙っていたのに・・・

皮算用、こんな陽気じゃそんなに甘くないか。

ここで本日の目標を修正、『46秒台に入れよう』から『とにかく今日に合わせた走りをしてみよう』へ

色々と調整して練習走行では47秒8

こりゃやばい

ココの所の走行で、
縁石軽く使って-0.2秒
ナックル壊さない程度で-0.5秒
一発勝負、壊れるほどがんばって-0.8秒が目標値

想像するにこれだと本番タイムで47.0~47.3までしか出ない事になる。
あれこれやってみても、その日その場で出来る事なんて限られてるからね。

終わり際に路面が良くなってきたし、気温も下がったのでこれは行けるかも?とがんばってみたものの、普段と違ってマスターズパイロン置かれちゃうと、やっぱり思いっきりは入れないや

この日は47.3秒までしか出せなかったけど、車を壊すことなく遊べたし良かった良かったってね。

それに多くの方に今まで疑問に感じていた事を聞いて勉強にもなった。

途中黄砂やら花粉やらで周りが黄色いし、突風の影響で茂原が停電になったりと、本当に色々とあったけど、いろんな意味で楽しめた一日だった。

来週は少し涼しくなるようだけど、この先の季節はタイムアップは難しい?

ランエボさん曰く『気圧や気温でもかなり変わるよ』
やっぱりね。次年度まで持ち越しなのかな・・・

まずは足をちゃんと交換して、少し気になってる所もあるから、もう少しはポンとタイムアップできそうな予感がする今日この頃、そろそろ初心に帰ってドリフトで遊ぶ、もしくはSタイヤでも履いて走ってみるってのも新しい発見が出来そうで楽しそうだな。
Posted at 2010/03/22 07:29:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行記録 | 日記
2010年03月12日 イイね!

茂原サーキット 空日 カーブ手前はしっかり減速の半日

さて、ココ最近嫌な事ばかりが続いた私生活
そんなうっぷんを晴らすべく、ぽかぽか陽気の茂原サーキットへ

現在マイブーム中のナックルもげ
茂原たった20週程度の間に、左2個右1個計3個ものナックルが割れてしまった。

ナックルだけならまだしも、こないだは右リヤショックまで全損・・・

魔の4コーナめ、こんちくしょう。

そんなこんなで、リアには左右違うショックが付いているので、どうなることやらの確認走行をしてきた。

壊さないように慎重に乗っていたとはいえ、思いのほか普通に乗れちゃったっての

さすがに減衰設定が全く違うので、あれこれクリクリやってみて
その後はナックルもげちゃう原因?リヤのスタビを交換してストロークを規制してみた。

これでナックルもげとおさらばできればいいんだけどな。
タイヤもラジアルなんだし、そんなに一生懸命折れなくてもいいのに・・・

変なライン通らなければ、リアナックルが折れることはまず無い。
従兄弟のシルビアでは普通に通過できるラインが、どうやらオイラの車ではご法度のようです。

同じs14シルビアだし、大きな違いなんてないんだけど、ボデーの硬さと足は別物
あの安定感はうらやまけしからん。やっぱりストローク量が肝なのかな?

隣の芝生が青く見えちゃう今日この頃、従兄弟のs14を超えるにはどうすれば良いのかな?

午後からは仕事が忙しいので、今日は絶対壊したくない。
4コーナーだけしっかり減速&縁石はしっかり回避のへなちょこ走行

イケイケになれない4コーナー、我慢我慢の走行でも47.5までは出たので良しとしましょう。

壊さないように走り自走で帰る。赤旗を出さない。
タイムがどうのこうのより、以上2点が今年のテーマになってしまったのさ。
Posted at 2010/03/12 16:35:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行記録 | 日記

プロフィール

「髪切ったら、まるでゴリラーマン。」
何シテル?   01/25 19:42
どうやら頭皮から加齢臭が出始めたらしい。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

再登録です。以前にお付き合い頂いていたみなさま、事情によりブログ削除しました。ごめんなさい
11 人のお友達がいます
グラッグスグラッグス * ken@丸目ken@丸目
鷹寅@馬乃骨鷹寅@馬乃骨 バカボンパパバカボンパパ
◎アルゥ~◎◎アルゥ~◎ 赤ポル赤ポル

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
スポルトの標準仕様車 もちろんおーとま でも、あんよは変わってるので快適。
日産 シルビア 日産 シルビア
保育園送迎を主とするサーキット兼用車 とある事情により処分しなければならない事になって ...
マツダ MPV 景品2号 (マツダ MPV)
パチスロの景品として入手した車両。 だから『景品2号』 ちなみに1号は2ドア86レビン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.