車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月25日 イイね!
N黒耳会第2回北陸オフ会一昨日N黒耳会第2回北陸オフ会に行って来ました。

前日N-BOXを占有出来るようになったので、開催場所である福井県勝山市までどの道で行こうかと考えました。


岐阜市から金沢市まではR157で結ばれています。勝山市はその途中にあり、うちからR157には1分で出れるので、単純に距離だけ考えれば一本道で勝山市まで行けるのです。

しかし、岐阜/福井県境にある温見峠は屈指の豪雪地帯で、峠を挟んだ約50キロの間はわずか一車線しか無く、普通車でもすれ違えないほどの狭隘(きょうあい)な区間。ガードレールはほとんど無く路肩の下は断崖、しかも道路上に川が流れているのが数か所もあり、到底国道であるとは信じられない「酷道」です。何せ岐阜県側の入口に、
「危険!落ちたら死ぬ」
という看板があるくらいですから。

いずれにしても冬期通行止めなので、東海北陸道の郡上白鳥から西に向かう、

R158コースにしました。過去には全く用事が無く今回初めて通ったのですが、路面は荒れ気味だが適度なコーナーが続く結構ハイペースを保てるワインディングロードです。でも標高があるので途中では気温5度で路肩には残雪がありました。九頭竜ダム辺りの景色はよいですが。


2時間少しで勝山城に到着。遠くの山にも残雪がありましたが、それほど寒くも無くいい天気で絶好のオフ会日和。


こちらで自己紹介がありました。やっこどんさんです。


お昼になり、主催のNボックスカスタム林さんの主導で、創作料理のお店厨ぼうずへ。


駐車場を埋めるNシリーズ。


19人でランチバイキング。お誕生日とお誕生月の人には特別料金と太っ腹なお店で、4月生まれの私はお値打ちにお腹一杯頂きました。


目的地の福井県恐竜博物館へ。


オブジェと撮影に興じる☆すみやんさん。

失礼ながら地方の博物館にしては内容は濃くて、真剣に見学するには朝から夕方まで掛かりそうな充実した展示内容でした。


N黒耳会で一列に。


途中、近くに駐車したモデューロXグリルを装着したシルバーのN-BOXカスタムを目ざとく見付けたWing@翼さんが、さっそくナンパを開始。オーナーのカップルに対してboeing787APTさんも各車を色々と解説。みんカラはやってみえないそうですが、興味深く見ていらっしゃいました。


最後にフォトセッション。hide.s513さん、ホノカパパ。さん、☆すみやんさん。N-BOXカスタムツートンカラースタイル。


最近流行の白ナンバー。ホノカパパ。さん、勝勝勝さん、LIME 2014! さん。構造変更無しに軽自動車に白ナンバーとは・・・時代は変わったものだなあ。


ボンネットオープンで。ブルーとレッドの競演。


艶銀。


そして今回の頂き物です。

ということで和やかに歓談し、再会を期してオフ会は終了。

帰路もR158でしたが、ワインディングロードとなるとついついペースアップしてしまって、先に出発された宮ちゃん@nbox紫さんに九頭竜ダムの手前で追い付いてしまい、道を譲って頂きました。 宮ちゃん@nbox紫 さん、その際は失礼しました。

全員を紹介しようとしたけれど、写真が撮れていないので断念しました。写っていない方、すみません。

参加されたみなさん、お疲れ様でした。
Posted at 2017/04/25 01:24:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年04月19日 イイね!
今年のオフ会について5月14日(日)に三重県鈴鹿サーキットで開催される、

N SERISE + S660 offline meeting 2017 鈴おふ!ですが、募集期間が延長になりました。5月8日(月)22時までです。

N SERISE + S660 offline meeting 2017 鈴おふ!の4車種イベントカレンダー

既に100台以上の参加が予定されている大規模オフになりそうですが、まだ迷っているNシリーズ+S660オーナーの方、都合が付けばぜひご一緒しましょう。

- - - - - - - - - -

また夏には、

広島にてNBOXclub 西日本オフが開催されることになりました。
mintomo's room SYARAKU様との合同オフになります。
7月16日(日) 9:30-16:00
せら夢公園
広島県世羅郡世羅町黒淵411-3
ひろし。さんと、micyon_nさんに世話人を担当して頂きます。
イメージ画像の2014年10月に開催された、NBOX club 西日本オフと同じ場所です。

NBOX club 西日本オフ with SYARAKUのイベントカレンダー
に参加表明をどうぞ。

- - - - - - - - - -

そして今年2月1日に告知した秋の、

NBOX club 東日本オフの場所が決定しました。
10月8日(日)
那須ハイランドパーク
栃木県那須郡那須町大字高久乙3375
koh♪さんに世話人を担当して頂きます。
詳細等イベントカレンダーは6月頃の予定です。

koh♪さんのブログ
を参照にして下さい。イメージ画像は2014年11月のNBOX club 関東支部深谷オフです。

- - - - - - - - - -

暖かくなってオフ会のシーズンインとなり、他にも魅力的なオフ会が目白押しですが、NBOX clubとして推す3つのオフ会を紹介しました。みなさんよろしくお願いします。
Posted at 2017/04/19 22:20:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年03月15日 イイね!
こちらでもショータイムだ! その4たまにはクルマと関係ない話題を一席。

3日前にうちのバンドで、隣の隣の市で行われたイベントにて演奏してきました。

歌手/俳優の野口五郎の出身地であるこの市ですが、市の主催や後援の文化事業に力が入れられていて、音楽関連のイベントもよく行われています。

2年前に出たことがある5月の野外イベントもそのひとつで、3月には屋内のイベントがあるというのでうちのバンドでも応募しようと昨年から話し合っていました。例によってデモテープ審査があるとHPに書かれていたが、仕事だ用事だでDVDを郵送したのが締め切りの2日前。出遅れたからまず無理だろなとあきらめムードだったのに、何と出演依頼なるものが送られてきて、


音楽での5グループ(個人)に名を連ねることになりました。


ライブハウスなどではその場で楽器を取り出してすぐ演奏、なんてことが多いのですが、主催者の計らいで楽屋まで用意してもらえる厚遇ぶり。劇団や歌舞伎の公演ではここでメイクをして本番に臨むのでしょうな。


会場は収容人数600名の市民文化会館です。開演前に撮ったので誰もいませんが公演中は席の2/3位は埋まっていたみたいです。スポットライトが当たると結構まぶしくてステージから客席はよく見えないのですよ。

音楽とダンスのイベントなので、

ベリーダンスを踊るお姉さんのグループも。さすが出演審査を通っただけに、どのグループ(個人)もなかなかの実力ではあります。

うちのバンドはというと、昨年の前半に福山雅治のドラマの中で使われたあの曲や、33年ぶりにリーダーのオリジナルソングを歌姫のボーカルをメインでやってみました。

こういう大きいステージでバンド演奏するのは、昭和最後の年に岐阜市民文化センターでやって以来ですが、狭いライブハウスの店内と違って(ライブハウスの臨場感もいいものだけど)、音が前方に向かって飛んでいく感覚は何とも形容しがたい快感で、これを一度味わうと病み付きになりそうです。

この歳になってもまだバンド活動を続けていられるのは(気が付きゃ41年だ)、リーダーをはじめバンドの仲間のおかげ、ありがたいことだ。でもいつまで続けられるのだろう、と、ふと思うm-dawgなのでありました。
Posted at 2017/03/15 01:35:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | Musician m-dawg | 音楽/映画/テレビ
2017年03月01日 イイね!
N SERISE + S660 offline meeting 2017 鈴おふ!のイベントカレンダー来たる5月14日(日)に、鈴鹿サーキット国際レーシングコース内Cパドックにて開催予定の「N SERISE + S660 offline meeting 2017 鈴おふ!」のイベントカレンダーが、本日公開されました。

多数のみなさんが楽しみにされている(であろう)このイベントですが、今までとはイベントカレンダーの参加者募集方法が異なっています。以下をよくお読み下さい。

参加対象車種はタイトルの通り主として、N-BOX、N-ONE、N-WGN、S660(4車種と略す)です。

過去のNシリーズミーティング2015とN SERISE + S660 offline meeting 2016 鈴おふ!では、個々の車種ごとにイベントカレンダーを設置しましたが、今回の2017では4車種はイベントカレンダーをひとつに統合して参加を受け付けします。

N-BOX、N-ONE、N-WGN、S660オーナーの方は、夕海さんが作成された

4車種専用のイベントカレンダー

に参加表明をお願いします。


また、4車種を卒業されたOB/OG、お友達の他車種オーナーで参加を希望される方は、ひろくん.さんが作成された

他車種専用のイベントカレンダー

に参加表明をして下さい。

募集期限は4月14日(金)22時、台数の上限は4車種が130台、他車種が20台となっています。

今年もサーキットの内部を見学して表彰台に立つことも出来るバックヤードツアー、夕暮れの国際レーシングコースをゆっくりと走行できるマイカーラン、各社デモカー出展、マーシャルカー展示等が予定されています。

参加料金や注意事項等はイベントカレンダーの詳細をご覧下さい。


参加表明ボタンをクリックされたら、イベントカレンダーの掲示板に、

ハンドルネーム(読みかたを必ず書いて下さい)
車種と色 (例 N-BOX カスタム ターボSSパッケージ 紫)
参加人数の内訳 (大人〇人、子ども〇人、幼児〇人)
☆バックヤードツアー(参加 する・しない、参加人数)
☆マイカーラン(参加 する・しない)

を漏れなく記入して下さい。不備があると受付時の名簿作成に支障が出ます。また今回は各車種を色別に分けて並べる計画をしています。円滑なオフ会運営にご協力をお願いします。


私も一番乗りで参加表明をしました。みなさん、楽しい1日を共に過ごしませんか?多数のご参加をお待ちしています。
Posted at 2017/03/01 23:00:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年02月05日 イイね!
スズキ ワゴンRスズキワゴンR、2月1日に6代目にフルモデルチェンジされました。

2008年9月26日のブログ
で4代目、

2012年9月6日のブログ
で5代目について書いていますが、

今回の座っただけの試乗記は、その6代目ワゴンRと行きましょう。

何度も書いていますが、うちは初代と2代目を合計19年間乗り、3代目は代車ながら頻繁に借りて乗っていて、4代目は甥が、5代目は姪が所有しているので昔も今もとても身近に感じるクルマです。

1993年9月の登場以来、初代は5年1ヶ月、2代目は4年11ヶ月、3代目は5年、4代目は4年、5代目は4年5ヶ月と、ここしばらくはモデルチェンジのサイクルが早くなっている感じがしますが、ライバルのムーヴが割合短期間にモデルチェンジを繰り返しているのに追随する悪しき影響です。

6台目ワゴンRは、3代目のように顔違いを3種類用意しました。

1つ目はFX/FAというベーシック系。どこかN-WGNノーマルに似た大人しいスタイル。
2つ目はFZというエアロスタイル。こちらはソリオバンディッドかヴォクシーを思わせるスタイル。


3つ目は他車種ではカスタムに相当するスティングレー。3代目から5代目まで続いた横長ヘッドランプ+透明樹脂製フロントグリルを止めて、縦長ヘッドランプ+大型ブラック/クロームフロントグリルという2代目3代目RRに似た顔に。過去のスティングレーを見慣れている人だと、これじゃ名前にふさわしくないという意見が出るかも。


目玉としては中級グレード以上がハイブリッドになったことです。しかしこれは5代目のエネチャージを推し進めた「マイルドハイブリッド」でトヨタのような本格的ハイブリッドではありません。

端的には小型のリチウムイオンバッテリーを助手席下に置いて、オルタネーターをISG(モーター機能付き発電機)化しています。モーター機能はリチウムイオンバッテリーの力で発信加速時にアシストをし、減速時には車載バッテリーとリチウムイオンバッテリーに充電をする、という働きをしますが、6代目はエンジンを停止したままモータアシストのみでクリープする事(バッテリー表示が3目盛以上で最大10秒間)が可能。

プリウスやアクアが、モーターのみで発進してしばらくするとエンジンが掛かるという、あのプロセスがワゴンRでも出来る訳ですね。


インストルメントパネルは、何とセンターメーターを採用。ムーブがセンターメーターを廃止したのになぜ今更と思うのですが、


勘繰るにこのヘッドアップディスプレイを付けたかったからではないかと。これ、エンジンを始動すると自動で展開されて停止すると格納します。ギミックではありますが、宇宙戦艦ヤマトが波動砲発射時に展開するターゲットスコープみたいで私は好きですがね。またナビゲーション装着位置も8インチディスプレィを前提とした大きなスペースが用意されています。


日産のアラウンドビューモニターと同じ機能の、全方位モニターも用意されています。写真のような縦列駐車で便利だと思いますが、ドアミラーを壊して交換する際にカメラ付きだとものすごく高価な事を知っておくべきです。


サイドビューですが、センターピラー(正確にはリヤドアガラスの開口部)が異例に太いデザインになっています。アルファード/ヴェルファイアみたいでかっこいいかもしれませんが、


本当の理由はこれです。リヤドア内側前端に傘を立てて収納可能なアンブレラホルダーが設置されました。傘の柄は普通?の恰好ですが、それがリヤドアガラスに当たったり、視界を妨げたりしないようにトリム部分で保護するのが目的のようです。傘から垂れた水が車外に排出されるようになっている等考えられています。私は傘置場を設置したクルマは高く評価しますが、意外に次世代では忘れ去られています。もし7代目のワゴンRにもアンブレラホルダーが残されていたら手放しで褒めることにしましょう。


グレードはFAがガソリンエンジン、FX、FZがハイブリッド


スティングレーは、Lがガソリンエンジン、Xがハイブリッド、Tがターボハイブリッド。
各々に2WDと4WDが設定されます。


ボディカラーは12色。FX/FAが10色、FZが8色、スティングレーが6色。グレードが高いほど色の選択肢が少ないのはおかしいのではないか。でもスティングレーはブラックパールとホワイトパールで8割がたを占めるだろうから仕方がないのか。


アクセサリーカタログで目新しいものは特にありませんが、アンブレラホルダーに装着する「ホルダーカバーというものがあります。傘ではなく杖を収納する時に使用とありますが、杖だと細くて振動でカタカタ音が出るというクレームを回避するため、そういう場合はこの用品がありますよ、というための物でしょう。


他に衝突被害軽減ブレーキシステムがデュアルセンサー+単眼カメラになったり、最近問題になっている誤発進抑制機能、ハイビームアシスト機能(私はこれに賛同しかねるが)、中級グレード以上に運転席シートヒーター装備等、盛りだくさんの機能がありますが、それらは実車やカタログをご覧下さい。

4代目と5代目は単なるハッチバック車に寄っていてワゴンRらしくないと私は書きましたが、6代目はクオーターガラスが復活して、テールランプはリヤバンパーに横型で配される等、スタイルでは初代と同じモチーフが使用されて、デザイナーには原点回帰というキーワードでデザインをしたのが強く感じられます。

ところが初代は異端なクルマではあっても、時の流れとライバルの隆盛でいつしかワゴンRが軽自動車の定番となってしまいました。

N-BOXに慣れた身としては、ワゴンRのリヤゲートの開口部の高さや初代には遠く及ばないラゲッジスペースを見るとスペースの点では物足りません。無論みなが全てハイトワゴンな軽自動車を欲する訳ではないのでワゴンRの存在意義が薄れることはないですが。

しかしスペーシアがある限り、ワゴンRがスライドドア化されたり更に背が高くなるようなことは無理そうです。今はいいとしても、次世代のワゴンRを作るのはかなり難しいでしょう。数年後それについてまた書くことになるでしょうが、さてどうなることやら。
Posted at 2017/02/05 23:59:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | ワゴンR | クルマ
プロフィール
「N黒耳会第2回北陸オフ会 http://cvw.jp/b/361158/39663768/
何シテル?   04/25 01:24
こんにちは、< えむ・どーぐ >です。 「ひたすらカーマニア」を自負して50数年になりました。 私のバスクレッドパールのRG1ステップワゴンスパーダ、 妻...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
アイスト再始動時のオーディオ再起動問題を修正 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/29 07:43:01
Chez・Dyubi・Juba Blog 
カテゴリ:ブログ
2013/10/07 21:53:53
 
Paint & Cuttingsheet Works Atelier m-dawg 
カテゴリ:ホームページ
2010/02/25 23:22:32
 
お友達
お誘いは歓迎です。私と何か交流を持たれた方はお友達になりましょう。

しかし、
○プロフィール画像無し、活動履歴無し
○何シテル?程度のブログを何度も上げる
○無闇にイイね!を付けまくる
○お友達数稼ぎ目的
○みんカラ+の業者様
○常識、マナーに欠ける
はお断りです、ご了承下さい。
644 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 REIZ TRADINGREIZ TRADING *みんカラ公認
せい RP3せい RP3 * koara-papakoara-papa *
太志丸太志丸 * るどらるどら *
ファン
115 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
我が家のファーストカー。通勤に荷物運びにドレスアップに実に役立っています。目指せ、弄り歴 ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
我が家のセカンドカー。妻の通勤とお買物に、下の子のお遊びの足。こちらも弄っています。 ...
ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
上の子のクルマ2台目。 SX4に撃墜された1台目フィット3 RSと全く同一スペック。 ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
Nボックスの情報収集用
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.