• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トラ@道東人のブログ一覧

2017年08月14日 イイね!

【ただ】トラ氏、疲れた。【それが言いたかった】

はい、皆様ご機嫌よう。トラです。
そう言えば、トラと言いますと九割の方が猫か某的屋さんシリーズを連想するでしょうが、違います。
実はトラブルメーカーのトラなのです。

ビックリするほどどうでもいい話でしたね。それでは本日のお話をs アルト「ピャー!めっちゃどうでもいい~!」 テリオス「ひぇ~wwwひぇ~www」


リアクションどうも…。

アルト「サクラ職人ですから。」
テリオス「うむ。」

…それでは本日のお話をしたいと思います。

大家「ここ取り壊したいから出てってね?今月で。」大家がフランクな口調でとんでもねー事を仰ったのが先々月、6月の半ば。

この発言で我々一家はひとときの間恐慌状態となる。

本来ならば借家法の云々で宣言から半年は猶予される筈なのだろうけど、大家家族に負い目がないと言ったら嘘になる、揉めない内に出て行こうと決意。
しかしながら流石にそれはどうだろうとゴネにゴネて7月末までに退去ということで話を付ける。

かくして新居探しがスタートしたのだが、不動産屋に有るのは大概高い、公住は満杯、町で空き家を探して持ち主と連絡を取ってみたが『爺様or婆様が生きてた時はやってたんだけどね。』八割方そんな返答であった。

八方塞がり、最終手段だ。


アルト「ピャー!ダンボールよ~!」

テリオス「車庫証明どうするんスかね?」


…。


ドタン!バタン!
<チョ、マッ、ショクニン!ショクニンダカラ!


以前作物の苗を作る職場にいると書いた記憶があるけれども、もちろんその苗を使って作物を作る生産者という人たちがいる。
そしてその人達を町の政策として誘致し、住まわせるための生産者住宅という物が十棟ほど拵えられている。

しかし住宅は建てたものの生産者達は各々土地を買い自宅を建てたり、気に入った借家に住んだりと自由な人達であり、生産者の住宅と銘打った事もあってか悲しいかな十棟満員になった事はない。らしい。

そんな住宅なのだが以前生産者以外の人達も稀ながら入居していたという噂を聞いていた、その時の自分には差ほど関係が無いことだと思っていたのだが今となってこのザマである。どんな情報も知っているだけでいつの日かの力だと痛感する。
そんな訳でこれはワンチャンあるかと賭けてみる事にした。

最終手段 交渉開始

ワチ「ね~え~所っ長~、生産者住宅って今空いてるじゃな~い?」

所長「…入る気か!?」

ワチ「カクカクシカジカ家なくなる。」

所長「ほーん、役場電話してみるわ、そこ座っとき。」ピポパ

ワチ(……。とはいったものn所長「OKだって、詳しくは役場おいでと。」

ワチ「所長、今日三時で!」

所長「あいよー」

最終手段 交渉終了


人の悩みって他者が手を差し出すとあっさりと解決しちゃったりするから面白いし怖いよね。

その後は役場での話し合いの後何枚も何枚も住所氏名を書かされてウンザリしたり、思いのほか修繕箇所が多くて入居予定日が大幅にずれ込んでしまい切羽詰まった29日から3日間、借り物の軽トラ(PS/AC無し)を朝から晩まで走らせるという苦行があったんだけど思い出すと頭が痛くなりそうなので割愛。
 それはそうと、ネットの連中騙したな!段差の度に「グフゥ!」交差点の度に「ンギギギ!」どう考えても乗用車の代わりにゃならんじゃないか!
便利なのとちょっと楽しいのは認めるところだけど!


テリオス「はいはいしつも~んッス。」
 「最終手段って割に最良な選択肢だったんじゃないッスか?入居者の限られた公住みたいなもんでしょソレ?」

もちろんですよ。給湯ボイラー、シャワー、ガタのない扉に雨音も外気も通さない厚い壁と気密性!少々古いですが素人目にでもカネ掛けてんな~って思う建物ですよ!
だだね…ただね~。

アルト「へっ知らなければ気付くまで平和に暮らせたものを…。」

テリオス「え」

まずこの地区は山中の盆地でね。夏は暑く、冬は寒い。
過疎地なので降雪時は主要道路以外後回しにされやすいです。
そして店がありません、コンビニまで15分、イオンに30分、オートバックスまで5.60分ってところ。車で片道ね。
ま、これは窓から顔を出せばコンビニが見えていた今までが恵まれていたんでしょうけど。

極めつけは職場が近すぎて職場~自宅を往復する分には


 ″ 自 動 車 な ん て 必 要 無 い ! ″


テリオス「そ、それは!」

アルト「あたしらの存在意義が危ないんだよ!」

自転車で十分なんですよね~
約800mじゃ通勤手当も出ないでしょうし。

アルト「自転車なんて買われたら最後、週に一回、いやヘタすりゃ二週に一回しかエンジンに火が灯されない日々が…!」

テリオス「ヒッ! バッテリーあがっちゃう、オイル落ちちゃうッスよ!?」

それで最終手段ですよ。
やん、ドラテク(笑)も鈍っちゃう。

アルト「まあ、逆に言やあゆっくり整備してもらえそうですね。冗談抜きに一日二日持ち上げっ放しでも問題ないんでしょう?」
 「腰も重けりゃ腕も重いヤツなんだから。」

え?イヤですよ。
もう通勤手段としての縛りは無くなったんですから、興味のあるクルマに乗らなきゃ!
タウンボックスの20バルブターボのPT4WD買うんですもん。
ダメならアルテッツァジータとかsx4とか。

アルト「また始まった。勝手にどうぞ…」
 (なんで次点のほうが豪華なんだろう?)



今回の教訓

・そんな時代(とき)もあったねと笑い飛ばせる日が来るわ。

・350L冷蔵庫は知恵で運ぶ物。

・軽トラはやめとけデッキバンにしとけ。
Posted at 2017/08/14 20:11:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | チラ裏 | 日記
2017年05月07日 イイね!

【錯乱】トラ氏、ホームセンターをチューニングショップと言い張る【倒錯】

【錯乱】トラ氏、ホームセンターをチューニングショップと言い張る【倒錯】
先日、塩ビ管を買ってきました。
肉薄のVU管の40型。強度・断熱の面では肉厚のVP管に利がありますが、内径がVU44mm対してVP40mmと若干ながら細くなってしまうので今回はVUをチョイス。
 外径は共々48mmなのでシーラントを1mmぐるりと一周盛ってあげますと外寸がほぼ50mmぴったりになりますね。

で。
何に使うかと言いますと、一部の諸兄らにはお馴染みのインテークパイプを作ってみようかと思います。
 HA24型アルト他、この時期のK6A(NA)エンジン搭載車のインテークはこのようになっておりまして…

大容量のレゾネーター(消音部屋)やチャンバー(低速用空気溜め)らしき物が鎮座しており、吸気ダクトはアルトサックスのような曲線を描きつつギュッと絞られています。

極力騒音を抑え、低速時の扱い易さを出す。一般的な乗用車として、時代が求めた結果としてはきっと正解の配置なのでしょう。実際フツーに乗ってる分には特に不満はありませんし…ね?


だーーーーーーー!

けど!

それじゃやっぱりどうにも面白くないのよ!

もっとスパーッと高回転まで回ってくれないとK6Aじゃないのよ!多分だけど!
 ※)晩年のK6Aは中の部品が結構変更されていてスパーッしない可能性があります。強度も7割程まで落ちていると聞きます。
というよりそもそもスパーッするのはターボだけかも知れませんね。

馬力が落ちる?
トルクが落ちる?
おいおいキャサリン、元々無い物をどうやって落とせってんだい?
HAHAHA!

: )


と言う訳でちょっと自分なりの味付けを試してみたいと思います。
″味付け″と言っても[塩]と[砂糖]も判らんけどな!









アルト「半年以上も沈黙していた癖に何事もなかったかのように…。」

ホームセンターでノコを買った勢いで木工職人目指そうとしたり、その場の勢いで地権者になったりそりゃあもう忙しくて!

アルト「家でようつべ観てただけだった気がするんですがそれは…」
Posted at 2017/05/07 16:04:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | アルト | 日記
2016年10月13日 イイね!

【止まれ】トラ氏、捕まる。【止まれ】

【止まれ】トラ氏、捕まる。【止まれ】いやー油断したw
もう何年も通勤で使っていた道なんですが、ネズミ取りなんて初めて見ましたよ。もう。

アルト「ざまぁw」

テリオス「ウェw ウェw」

アルト「こっちサボってっからそうなるんですよ。」

テリオス「リアル忙しい自慢ッスか。」

アルト「アレだ、夏は暑いから忙しくて…」

テリオス「じゃあ、冬は寒いから忙しくなりそうッスねw」


……。


アルト・テリオス「あ、泣きそう。」


ふ…不思議と腹は立たないんですよね!!
なんだか
「しっかりしろよ!自称でも車好きで、モータースポーツ好きな奴のやることかよ!?もっと感覚研ぎ澄まして運転しろよコルルルラアアァ!!」
って叱咤激励された感じがしてね?
ちょっと気を入れ直さないとな~と思いましたよ。

テリオス「叱咤しかされてないのに…」

反省はしなきゃいけないんだろうけど、それ以前に久々の非日常的イベントだったので嬉し…くはないけど浮かれちゃいましてね。ウヘヘ。

アルト「警察にここのURLを教ましょう、平和のためだ。」





そうだ!一つ腹の立つ事がありました!
なにあの警官の態度、まったくもう。

テリオス「定番の愚痴頂きましたッス。」

なに接客業みたいな対応しちゃってんの、コッチは法を犯したんだよ?悪いことしたんだよ?
もっと高圧的に
「止まれ!」
「入れ!」
「座れ!」
「さ、帰れ。俺達のお給料に御支援どうもw」
くらいキツく当たって来るのが当然でしょうにねえ!

テリオス「あれなんかちがった。」

日本の警官は古い吹き替え洋画を観て、あの独特の節回しを勉強するべきだと思うんですよ。

アルト「真摯に対応したにも関わらず訳の分からない難癖をつけられるかわいそうな警官達…。」




という訳で文句言っても解決しないので¥12000払って来るよ。
そうだ、今度ネズミ取り見つけたら止められなくても自発的に駐車スペースに入ってやろう。せめてもの仕返しだ。

アルト「やめて。」
Posted at 2016/10/13 23:47:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月27日 イイね!

【代車!】アルト氏、車検に出る【普通車!】

【代車!】アルト氏、車検に出る【普通車!】イヤッホォォォウ!!

代車だ!

代車だ!

普通車だ!!

お題にあるとおりアルトさんが車検で数日間我が家の駐車場から席を外しております。
オマケに入庫した後にリアブレーキシューの磨耗が発覚、そこで交換を提案され作業をお願いしたがために予定より期間が長引いているのです。

実はね代車って結構好きなんですよ。
まず自分の好みでは買うことがないであろう車にタダで乗れるんですから。まあ車種を選べないのと、タダとは言え工場になにかしらの作業をお願いしないと乗れないという難点付きですが…。

でもね、色々な発見があって楽しいです。

 うわっなんだこいつ!そこそこ排気量有るクセに全然前に進まん!

とか

 おお、軽トラ思ったより速い!これならうるさい以外は乗用の軽とそんなに……ああああすみませんやっぱ国道は無理でしたゴメンナサイ。

などなど色々。

そんでね、今回預かり受けた代車は

15 年式 トヨタ ヴィッツ 1.3L 4WD 4AT

未だ街に溢れる初代ヴィッツですね。
振り向けばいつもそこに感がハンパない。

正直なめてました。

今の車が二台とも『少々アレ』なせいもあってか

テリオス「…めっちゃ馬鹿にされた気がする!」


(アルトさんと違って)出だしスムーズ!

(アルトさんと違って)そのまま巡航速度までノンストレスに加速!

(アルトさんと違って)ソコソコしっかりした足まわり!

(アルトさんと違って)遮音性の高い室内!

とまあ燃費と車体の取り回し以外でアルトさんの勝てる部分が見当たらない訳ですよ。

テリオス「居ないと分かればひっでえ言い草!」

いやホントに、もう駄目だね。
早急に普通車への買い換えを検討したいところですよ。あんなポンコt

<ドンドンドンドン!!

あんなポンk

<ドンドンドン!!

…。


ポン!

<ドン!!




<開けろやコラ…。





テリオス「じ、次回『鮮血ジャッキアップ』ご期待ッス。」

やめて。

やめてやめて。
Posted at 2016/06/27 14:09:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルト | 日記
2016年05月20日 イイね!

【コスパ最高!】トラ氏「技術は宝」【尚イニコスが上回る】

【コスパ最高!】トラ氏「技術は宝」【尚イニコスが上回る】はい、無事夏タイヤを装着出来ました。

ゴールデンウイークに交換していたのですが、長々と手順や感想書こうと思ってたら半月過ぎちゃったからもういいです。
コツはタイヤとホイールの摩擦を無くす事、ビードワックスが無くても無溶剤系のシリコンスプレーがあればはかどるよ!

あとはググって!


筆で油性塗料をペタペタと、タイヤは手押し式の空気入れでビードをあげましたよ。

スコスコ スコスコ スコスコ スコスコ スコスコ スコスコ スコスコ ボコスコ スコスコ スコスコ ポン!(・∀・ )オオ!

無理だと決め込まなきゃ何とかなるもんだ。

ちなみにタイヤは購入時に付いて来た六年物の135/80r12 ブリヂストン スニーカーから新品の145/80r12 トーヨー テオプラスに交換しています。
2cmほど大径化しているので加速は落ちますが快適性アップです。実感無いけど。

この調子でアルトさん、テリオスさん共々安い冬タイヤを見つけて交換せねば。
揃って七年越し…騙し騙しも騙せない。


しかしアレだ、新しく出来ることが増えるというのは楽しいですね!

Posted at 2016/05/20 20:08:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「【ただ】トラ氏、疲れた。【それが言いたかった】 http://cvw.jp/b/362766/40243527/
何シテル?   08/14 20:11
セリカを降りたセリカ乗り。 アルトバンに乗りました。 もう好き勝手に書いてます。 アルトさんを手にしてしまった手前このクルマをいかに速く、邪悪に、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

オイ、オイ、オイ、小池! 返事しろよ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/21 01:18:25
「まだだ、まだいける。」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/01 01:51:33

お友達

どうぞ、気に入れば気軽にお声を掛けてください。
4 人のお友達がいます
ペット吹き@幕別ペット吹き@幕別 じゅんごろー★ミじゅんごろー★ミ
るし~るし~ ころたーんころたーん

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトバン スズキ アルトバン
初軽自動車。 この世は我がままにならぬ。 台所事情によりセリカを手放しての購入。 安 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
念願叶ってGT-four。 しかし気になるところは前車以上。 果たしてどうなる? 小 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
外観からは予想だにしないスペックを秘めた車の事を『羊の皮を被った狼』とはよく言ったもの。 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
我が父にダダをこねられて自分名義で購入した一台 25マソという微妙な価格で購入 ハード ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.