• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年04月15日

出会いと別れの季節、さようならE90!ようこそ…

出会いと別れの季節、さようならE90!ようこそ… 春、それは出会いと別れの季節。

「さようなら&ようこそ」シリーズもなぜか第二弾w

新年度を迎えて早半月余り、別れの寂しさも少しずつ紛れると同時に、新しい生活と新たな出会いにも少しずつ慣れてきた方も多いことでしょう。

VMG-A→VMG-Cの時のように、ブログや「何シテル?」に登場する機会は一切ありませんでしたが…

既に半月程前のことになりますが…

↑↑専用色ルマンブルーのBMW325i-Mスポーツ(E90)とスティールブルーグレー→ダークグレーメタリックに変わってしまったものの、レヴォーグと2台が並ぶ姿、それは毎日当たり前の光景でした。

しかし、そんな当たり前の日も未来永劫「当たり前」に続く訳でもなく…

我が家のラインナップで最ベテランだったE90が遂に旅立ちました。





E90も10年/13万㎞オーバーとなり、毎日の相棒として使うにはそこそこのご老体にw

とはいえ、父は「愛車」として今も気に入っており、特に今やすっかり時代遅れとなってしまったNAストレート6エンジンが奏でる『シルキーシックス』なミュージックが一番の魅力。

あの「クォ~ン♪」と奏でるサウンドは絶品です!

じゃあ、E90に変わるクルマはあるのか?

E90が持つ魅力を上回る+希望に叶うモデルは皆無とのことで、ご老体のまま頑張ってもらってきました。

が、2017年もまだ初頭のとある休日の朝。

突然父から告げられた言葉。






「昨日、次のクルマ決めてきた!」






ホンマですか父上殿!?ww

それから幾日が過ぎ、乗り換えの日が近付くと次なる愛車の納車準備を慌ただしく進めることに。

リアルな私をご存知の方なら、E90との付き合い方もよくよくご存知かと思います。

諸般の(大人の)事情もあって、わざわざ「みんカラ」に登場する機会もほぼ皆無に等しかったE90。

特に休日に稼働する機会は少なかったのですが、「最後くらいは…」と引き渡し直前に撮り納めに定番のナナガンへ♪



















旧モデルではありますが、欧州セダンは都会の岸壁に映えますねー♪

(※ただの自画自賛か!?)

一通り撮り終えて帰ろうとした丁度その時、WRブルーで目立ち度満点な某GVが目の前を通過!!

早速追いかけて…岸壁で追い付いて…ご挨拶して…お互いビックリでしたww

最後の記念に、オリジナルNBR2012レプなGVFのNズNズさんと一緒に撮影大会↓↓















突然で偶然のバッタリで且つド派手な黄色いVABと違いE90での参上で驚かせましたが、ありがとうございました!!

この後、引き渡しまで数日間は別の場所で保管すべく、目的地まで本当に最後のドライブ。

同じマルチシリンダーエンジンといえども、BMW現行ラインナップのストレート6ツインターボとは少し違い、他メーカーのV6エンジンとも違い、勿論流行の「ダウンサイジング4気筒ターボ」とも全く異なるサウンド。

「この先、もうNAストレート6エンジン搭載車を所有することは無いだろうな…」

そんな事も考えさせられる、最後の撮り納め&シルキーシックスミュージック聴き納めドライブでした。

色々と不具合もあり中々手の掛かるクルマでしたが、このサウンドとストレート6らしい淀みなく高回転までスムーズ且つ超絶気持ち良く回るエンジンが、マイナスポイントを全て帳消しにする魅力でしたw





そして迎えた次期車の納車。

「E90から乗り換えるなら…」と、私や周囲もアレやコレやと推薦したり情報収集したり想像してみたりしましたが…

次のクルマは…











えッ?



















コレはもしや!?























BS9-C レガシィアウトバックリミテッド
(タングステンメタリック)でした!!

















正直、E90から全く畑違いのクルマとなった事に私自身衝撃を隠し切れませんw

が、父はかなり気に入ってるみたいですw

訳あって外車は選択の候補から外し、国産車で何台か検討したそうですが、一番の決め手は「運転支援システム」のポテンシャルだったのだとか。

レヴォーグでアイサイトVer.3のポテンシャルは十分把握しており、アイサイトが全ての選択の基準になったようです。

それにしても、欧州スポーティーセダン→国産SUVとは…





個人的には先にやって来たレヴォーグSTIスポーツよりもアウトバックに乗る機会の方が多く、サイズ感や乗り味もかなり掴めてきました。

「インプレ」という程でもありませんが…



◆ 同じスバル車なので操作系は直ぐに馴染める

◆ ドライブしている限りは特段ボディーサイズの大きさは感じない

◆ 室内スペースは広大で特にリアシートのニースペースは凄い広さ

◆ SUV故に着座位置が高いこともあって見切りはかなり良い

◆ FB25エンジン+リニアトロニックは1.6t近い車重を感じさせないスムーズで軽快な走り

◆ 2000~3000回転域のトルク感が気持ち良く、レヴォーグのDITよりフラット4エンジンらしいビート感が楽しめる

◆ 車格の違い?室内の静粛性はレヴォーグより優れている

◆ 車高の高さを感じさせない適度にロールを抑えた安定感のあるハンドリング

◆ サマータイヤだからなのか、ハンドリングや乗り心地も乗用車然としている

◆ ヘッドライト位置が上がったためか、同じLEDロービームでもVABやVMGより遥かに明るい

◆ 良くも悪くも普通のエンジンなので、パワーやレスポンス、フィーリングやサウンドにインパクトや高揚感が全く無い

◆ 高級車ではないだけに、豪華さ細部の質感では残念ながらE90に負けている

◆ レガシィのインパネに7インチサイバーナビでは小さすぎる
(※P社の8インチはナビ性能に難あり、MOPのハーマンカードンにはかなり惹かれましたが…)

◆ パワーリアゲートは便利な反面、ラゲッジのデッドスペースが大きい

◆ 都会的なイメージで、タングステンメタリックよりラピスブルーが欲しかった
(※B4&アウトバックともに濃色系が好みです)

◆ 快適に気を遣わず自然に普通に乗れる反面、ドライビングに面白みは無い

◆ なぜ日本仕様にEZ36を搭載しないのか?フラット6があれば迷わずそっちに逝ったのに!!





元々父はE90の前にBPに乗っていたため、『レガシィ出戻り』な形となりましたw

気に入って乗っているみたく、メカ的な心配をすることなく且つアイサイトのサポートがあればこちらも安心できます!

今後当面は、VMG&BS9のスバル車乗り分けな日々を楽しむことになるでしょう。





そして、E90は後日無事に名変も終えて新たなオーナーに鍵を託しました。

雨が降る中、シルキーシックスなミュージックを奏でながら走り去る姿。

やっぱりストレート6エンジンってイイです!

E90が初めての外車(欧州車)でしたが、外車の良し悪しを沢山教えてくれた1台でした。

国産車では有り得ないトラブルと対応に呆れるケースもあり、正直うんざりする場面も多々ありましたが、他方で国産車には無いドイツ車らしい独特の乗り味も楽しませてくれました。

もし環境が許すなら、またストレート6エンジン搭載のBMWを保有したいものです!

果たしてそんな日は来るのか否か、、、

現行モデルなら…M2の6MT仕様とか…かなり乗ってみたい…と某Mフ様に呟いてみる…ww








ありがとう、E90Mスポーツ!












ありがとう、シルキーシックス!
















そして、よろしくBS9アウトバック!!

















(※タングステンメタリックと並ぶと、サンライズイエローの派手さ加減が一層引き立つなww)




ブログ一覧 | 家族のクルマ | 日記
Posted at 2017/04/15 18:07:49

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

レガシィな1日。
M.I.T.さん

OUTBACK
SAZAEYさん

レヴォーグ STI Sport デ ...
zeurichさん

レヴォーグ2.0STI Sport ...
銀レガ(コージ)@信州さん

祝!VMG納車
coda33さん

E46 直6 MT
しゅんや@愛知さん

この記事へのコメント

2017/04/15 21:04:40
某ですw
今度は残念ながらハイテク好きの血に流されて、DCTに逝きそうです(^_^;)
それ以前に気筒数が1気筒足らないかもw
噂のM2グランクーペを出してくれれば…
コメントへの返答
2017/04/17 22:12:18
えー?まさかのDCTな可能性大ですか!?

勿論、DCTでもOKですし、マイナス1気筒+全輪駆動なアレも気になりますし…いや、6気筒の全輪駆動とかも…ww

6気筒=すっかり遠い存在になってしまった昨今、E90のNA車は最後の身近なマルチシリンダーモデルになってしまった気がします。

そう考えると、GR系エンジンをT社様には是非とも大切にしていただきたいものです!!
2017/04/17 00:31:07
出会いと別れシリーズですねw
二連ちゃんですねww

お父様のご納車、おめでとうございます!
遂に乗り換えですね
色々あった○MWも、いざお別れとなるとやはり寂しいですね
見た目、まだまだ現役ですねw

でも新車はいいっすね!
ウラヤマスィww(^^)
コメントへの返答
2017/04/17 22:16:54
まさかこんなに短いスパンで乗り換えネタが出てくるとは…

レヴォーグとアウトバックでは使用状況が全く異なるので、たまたま同じ時期になっただけですね!(謎)

ですが、出会いと別れシリーズも第2話で完結です!

ええ、決して「サンライズイエローも…」とはなりませんので、悪しからずご了承くださいませww

本当に一時はウンザリさせられたE90ですが、手放す事が決まると寂しいものがありました。

見た目、特に塗装クオリティーはスバルなんか比じゃないくらいレベルが高く、最後までずっと綺麗でした♪

ハミ銀さんも…そろそろ…アレをアレに…計画等々…いつでもご相談乗りますよww
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「『やっぱりレガシィ!』特集のスバマガ最新号は、やっぱりレガシィの車内で読むべし!?

ナビシートを前にスライドさせれば、リアは広いニースペースで快適な読書空間が生まれる!

6レガならショーファードリブンの資質有りかもww」
何シテル?   10/15 11:30
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

愛知のマニアックなうどん屋探訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 08:24:37
私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56
TGRFに行ってきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 12:26:51

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
ぐんちゃぐんちゃ * らいらい@GVBらいらい@GVB *
もえわんもえわん * takashi44takashi44 *
ともすばともすば * かんとく@GVFかんとく@GVF

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.