• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2018年02月16日 イイね!

祝・みんカラ歴10年!

祝・みんカラ歴10年!このネタ、「みんカラアプリ」からだと投稿も楽なんでしょうけど、敢えてのPCから…

まだ10年?

もう10年?

10年ひと昔?

本日、無事にみんカラ登録10周年となりました!!

アカウント登録した頃は若かったんだなぁ…(シミジミ





私の「みんカラ」との出会いは、大学時代に友達から教えてもらったのが始まりでした。

当時の愛車だったカローラランクスは、2ZZ-GE+アイシン製6MTの超々激レア仕様w

同じメカニズムを搭載するZZT231セリカはたまに見掛けましたが…

見た目普通の5drハッチバックボディに、パワー&官能性ではVTECには負けるものの可変バルタイVVTL-iで8000rpmオーバーまで回る190psエンジンを搭載した、今では絶対ラインナップされない特殊な仕様。

因みに、トヨタスポーツエンジンの中でも2ZZ-GEは1・2位を争うマイナーエンジンかと思いますが、後にロータスエリーゼ&エキシージ様に搭載されて一気に注目度アップww

そんな激レア車故にカスタマイズネタも非常に少なく、ZZT231セリカのネタ等も参考にした思い出が蘇ります。

そんな時、「みんカラ」には同じ2ZZ-GEモデルのランクス&アレックス(=今でいうオーリス)オーナーさんが沢山登録されていることを知り、素晴らしき情報収集ツールに出会えたことを感激したものです!!

ただ、自分でアカウントを取ってまで始めるには至らず、、、





それから数年後、GRBアプライドAに乗り始めて3ヶ月近く経った2008年2月のある休日、ふと思い立って始めてみて現在に至ります。

アカウント登録する直前は、丁度GRBの納車が本格化した頃であり、同時に「TY85ミッションの2速が抜ける問題」による出荷停止事件が勃発したタイミング。

GRB納車組&納車待ちの皆さんが色々と情報交換する様子を見て、「自分も皆さんとやり取りしてみたい!!」との衝動に駆られたのが始める具体的な切欠だったような。

2速抜け問題、バンパーとフェンダー接合部分からの髭が生える問題、バンパーずれちゃう問題、3000rpm加速段付き問題…あぁ懐かしきGRBのトラブル達よww





ここから先は、概ね皆さんと同じくお互いにパーツ装着合戦が激化し、お互いのパーツレビューに物欲を触発させ合う日々だったり…

オフラインミーティングが開催され、GRBが集うあの光景に興奮したり…

オフラインで初めてお会いしたみん友さんは、自分の想像と違うケースが多かったり…

時にはちょっと残念な想いをする日もあったけれど…

「みんカラ」に参加していなかったら、きっとGRB→GRB→GVB→VABと乗り換えることも無かったでしょう!!

こんなに充実したカーライフをエンジョイ出来たのも「みんカラ」のお陰です!!

沢山の素晴らしき出会いに恵まれたの事実は、まさに「みんカラ」様々です!!

とはいえ、ここ最近はすっかりクルマ熱も低空飛行を続けており、「みんカラ」へ積極的に参加するネタと気力が失せているのが現実。

(※決してクルマ趣味を卒業する訳ではありませんww)





オートサロンやオートメッセに行ってみたり↓↓

















例年にも増して今年のオートサロンでは辰己監督とヒジョーに深い&オ○レ○的なお話をさせてもらったり↓↓








2ndKHロードで日々「落ち武者」と戦うGRB先○&番頭さんと雪山&温泉オフしてみたり↓↓








某H○SデモカーなD型S4の赤骨モゴモゴを○○○メカニックにお願いしたり↓↓











S207も2月7日で納車から丸2年となり、過走行でも温存し過ぎでもなく、でもクルマはすこぶる快調だったり↓↓








とある夜、見覚えのあるGV&VAが会合してる姿に致し方なく遭遇してみたり…

(※大人の事情により画像はスルーでw)





こうして見ると、みんカラネタも結構あるなー!

問題は、相変わらずの筆不精か…(恥)

みんカラ登録10周年を無事に迎え、次の20周年に向けてこのまま細々と続けていくのか…途中でフェードアウトしてしまったり…

















しないように、頑張って続けて行きますよ!!



Posted at 2018/02/16 20:14:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年01月03日 イイね!

明けまして…半年以上ぶりの…お久しブログ

明けまして…半年以上ぶりの…お久しブログ新年明けましておめでとうございます!

みん友の皆さま、まだ「みん友」ではないですがお会いした事があり仲良くしてくださる皆さま、今年何処かのイベントやオフ会でお会いするかもしれない皆さま、本年もよろしくお願いします!





決して「みんカラ放置」ではありませんが…

振り返ってみると、2017年ニュルブルクリンク24時間レース直前にブログをアップして以降、7ヶ月以上もブログ放置状態ですw

その間も楽しいカーライフを過ごしていますが、、、

昔々のマッチーをご存知の方からすると、「一体何事!?」と思われても仕方ありませんw

昔々は「みんカラ」が情報交換の重要なツールでしたが、今は様々な手段が増えてしまい、他の方法で情報交換が出来てしまう以上、どうしてもココにエネルギーを注ぐ気持ちと余裕が無いのが本音です。

たまーに「何シテル」をアップしてみたり、フォトギャラやパーツレビューだけ思い出した時に更新したりと「完全放置」ではなく、また生存確認もいただけていたかと思います。

ただ、最近何度か自身の過去のブログを振り返る場面があり、アーカイブ的な意味でブログアップするのも悪くないと感じました。

過日のような「裏技長文ブログ」はありませんが、今年は時々細々とアップ出来ればと…自分にハードル課してますww





ということで、マイカーS207&セカンドカー的立ち位置のVMGではなく、新年初&超久々なブログネタがよりによってBS9アウトバック!?ww

アウトバックスタッドレス化に伴い、雪を求めて滋賀→鯖街道で福井方面へ徘徊してきました。

が!!

途中のUターンラッシュに伴う渋滞が酷く、結局は時間的都合により朽木で折り返すはめに…(涙)

しかも、脇道に入っても道路上に積雪は無く、残念ながらアウトバックでのスノードライブは殆ど楽しめずに終了…(涙)

宝牧場も閉まっており…(涙)

この季節、積雪エリアを目指す際に「トンネル抜けたら雪景色」なんて場面が多々あります。

夏タイヤS207ではドキドキものですが、SUV+AWD+スタッドレスならワクワクしかありませんww




ブリザックの乗り味を試してみたい!!

Xモードの威力を体感してみたい!!





そんな野望を抱きつつ、今月のスキーはレヴォーグSTIスポーツ+DLウインターマックスで行くことになりそうですw

(※何でスキー行くのにアウトバックを選ばないのか…とのツッコミは無しでww)

雪山バックの光景は、VABやVMGよりもBS9アウトバックが一番キマってます!!

アウトバックでスノーロードはまた改めてリベンジだな♪

それに、サンライズイエローなS207には…やっぱり…サンライズなロケーションが一番↓↓







閉鎖直前週末のナナガンにて、南港大橋をバックに撮れたのも良き思い出です。

さて、次回はいつどんなネタでブログアップ出来るのでしょうか??










































先に吐いておきますが…


























































一部で疑惑もありましたが…





















































次回ブログネタにつきまして…































































S208乗り換え&納車報告…



























































とは残念ながらなりませんので、予めご了承くださいwww

まだまだB型S207を楽しみます!!


Posted at 2018/01/03 18:19:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年01月10日 イイね!

レブリミットは+200rpm、6700までキッチリ回せ!?

レブリミットは+200rpm、6700までキッチリ回せ!?某漫画にて…

エンジンブローから復活したパンダトレノがターボレビンとバトルする前…

豆腐屋の親父に云われたあの言葉…

もっとも、Gr.A用AE101の5バルブ仕様な4AGなら…

6700回転なんてパワーバンドじゃない!?w







YouTubeでたまたま発見した、オーストラリアでアップされた動画。

各車の動力性能をチェックするサイトのようですが、その中でVAG型WRX(日本名S4)のMT&リニアトロニック比較動画を発見しました↓↓















日本にはない、FA20DIT+6MTのマッチング。

レヴォーグとはいえ、FA20DITを愛用する者としては気にならない訳がありませんww

「MTとCVTでどんな違いがあるのか?」と興味深く観ていたところ…

後半で映る両車のメーターを見てビックリ!

CVTモデルは日本仕様と同じくレッドゾーンが6500回転ですが、MTモデルは何とレッドゾーンが6700回転!!

つまり…














『MT乗りなら、+200回転の6700までキッチリ回せ!!』














豆腐屋の親父…じゃなくて、メーカーが主張しているのかな!?www

同じエンジンでもレブリミットを変えているとは知りませんでした。

(※2~4代目レガシィにて、280PSと260PSエンジンでレブリミットが異なっていましたが…)

それにしても、MT仕様の加速感は本当に気持ち良さそう♪





リニアトロニックになって以後、停止時にアクセルをレーシングしても4000回転リミットになってしまいました。

うちのレヴォーグもそうですし、YouTubeでマフラー音を検索しても皆さん同じです。

(※ミッション保護のためでしょうか?)

排気音規制が日本と異なるため単純比較できませんが…

ボクサーエンジンらしさが薄まった感のあるFA&FBエンジンですが、4000縛りの無いMT仕様ならしっかり十分ボクサーサウンドを体感できます♪

海外版よりも高出力な日本仕様のFA20DITですから、それをMT仕様にリファインすればかなり面白いエンジンになるのでは!?

動画を観ながら、そんな妄想が膨らんだのは云うまでもありませんww





EJエンジンを搭載する現行車も、気付けばVABのみ。

328PSまで出力を高めたS207専用EJ20を終着点とし、本当に終焉してしまうのでしょうか?

STIからは「レースやラリーで戦える壊れないターボエンジンを!!」とリクエストされているらしく、FA20ではそれが簡単にクリアーできないと以前メーカーの方から聞きました。

しかし、それももう2年以上前のこと!

問題点をブレークスルーできていれば、一気に開発が進んでいるかもしれません。

今後、スバルのボクサーエンジンはどんな道程を歩んで行くのか??

EJ207とFA20DITを乗り比べながら、そんなことを考える2015年になりそうです!!


























ただ…





























もし万一レヴォーグにMTが搭載されたら…



































某SpecAなVAB乗りのあの御方からクレームが来るかも!?(謎爆)












































※動力性能&制動性能チェックは公道かもしれませんが、当方には関係ありませんのでノークレームでお願いしますw


※日本仕様は未来永劫リニアトロニック&STIはEJを継続する可能性は否めませんw
Posted at 2016/01/10 20:32:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2015年09月13日 イイね!

「凛。」GR/GVオーナーズクラブ、シルバーウィークオフに向けて…

「凛。」GR/GVオーナーズクラブ、シルバーウィークオフに向けて…皆さん、こんばんは!

久々な「凛。」のオフミも来週に迫ってきました。

今回は特に準備ブツは無さそうですが…

何となく引っ張り出してきて…

久々に陽の目を見ました!


オフミ用の幟ですよ!!


もうあれから丁度4年になります。

鈴鹿サーキットでの全国オフにて大失態をやってしまって以来、反省を込めて?常にトランクにて常備しておりますw

サーキット内での準備を終え、ホテルで一息ついていた時に思い出して→凹んで→TELしてお願いしたこと、昨日のことのように思い出します。

(※それ以来、恩人である★Y★さんには足向けできませんww)

今更ながら+我ながら、よくまぁこんなものを作ろうと思ったものですね!!

でも、これもまた良き思い出です!!



さて、去年の車山高原での全国オフでも活躍したこの幟、今年はどうやら活躍の機会は無さそうですが…

「凛。」の銀週間オフには勿論持参します♪

参加表明の締め切りは今週某日までですが、近々には管理会社さんと詰めの調整を行います。

引き続き参加表明をお待ちしておりますとともに、お知らせにつきましては適時スレッドにて発信しますので、ご確認をお願いします。



当日、幟を固定するテント等はありませんが、マイGVBの側面に固定しちゃうのもありかも!?

尚、突っ込みにつきましては予めご遠慮願います。








(例)『幟着けたまま来るんですよね、分かります!』みたいなww(爆)





そんなこんなで、ご参加の皆さま当日はよろしくお願いします!


Posted at 2015/09/13 23:15:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2015年05月16日 イイね!

初めてのフォトアルバム

初めてのフォトアルバム5月某日。

前日からの雨は上がったものの、コースはウエット状態の岡山国際サーキット。

ピットレーンで、出走の時を待つ『○○持ち』な某星Y星氏。

カメラを向けてアングルを探っていると…

GRBのドライバーズシートから…











余裕のカメラ目線+自信のスマイルwwww










先日のG.W、3年ぶりに『オートプロデュースA3さん』主催の岡山国際サーキット走行会(の見学w)に行ってきました。

もう2週間近くも前のことなので、当日の様子は割愛いたしますww

その代わり!?

最近出来た『フォトアルバム』なる機能を初めて使ってみました。

これまでのフォトギャラリーだと8枚で次の編集に進まねばなりませんでした。

その点、新たなフォトアルバムだと一気に多数の画像をアップすることが可能です。

ただ、画像に対して長いコメントを記すことは出来ないのが難点かと…

(100文字制限があります)

フォトギャラリーとフォトアルバム、うまく使い分けることが出来れば良い機能ではないでしょうか?





そして、A3さんと云えば以前のスーパーエクシーガに続いて、GRBの心臓&駆動系をドッキングさせたスーパーレヴォーグが今大注目!!

オートサロンの会場で初めて見て以降、某Uな方からアレコレ面白いお話も聞いていた1台。

3月の吹田ナイトミでも社長自らこのデモカーでお越しくださいましたが…

サーキットをガンガン走る姿を見るのは、これが初めて!!

しかも、ドライバーはSTINBRチャレンジで活躍したヨッシー(PROVA吉田選手)!!

















今回は岡山国際用に、通常の19インチZE40→18インチtSタイプRA用BBS+RE070で武装されています。

専用エキゾーストシステムが奏でるサウンドは、サーキットでは他のクルマにくらべて控えめ。

ですが、FA20-DITとは明らかに異なる、EJサウンドを響かせるレヴォーグは新鮮でした♪

GRB/GVBと比べると、ワゴンボディ故にコーナリングのアドバンテージは少ないかもしれませんが、ストレートの速さは互角!

重いボディーであることを踏まえると、噂通りかなりパワーが出ているのではないでしょうか?

吉田選手のドライブで、このスーパーレヴォーグに同乗するチャンスがあったようなのですが…








ただの見学者なので、控えておきましたww








そんなこんなで、楽しい岡山の夜をありがとうございました!(違?)
Posted at 2015/05/16 19:38:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「レヴォーグシルエットデカール、VMG-Cでもようやく復活!

ダークグレーにマットシルバーが映える♪」
何シテル?   02/18 16:00
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

とものんさんのスバル WRX STI 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/26 12:19:15
これがレガシィでしょ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/18 12:45:53
迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
takashi44takashi44 * S-riderS-rider *
NazuNazuNazuNazu * DocteurPleiadesDocteurPleiades *
すったこすったこ * ゴリゴリ *

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.