• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2015年07月28日 イイね!

果たせなかった再会 in 2015夏、、、S206での関東遠征へ

果たせなかった再会 in 2015夏、、、S206での関東遠征へもう既に先々週末のことですが…

今更感アリアリですが…

大変ご無沙汰してましたが、久々に関東方面へマイカーでフラっと行ってきました。

思い返せば、プローバへ羽根を取り付けに行って以来ですから、実に3年ぶりなGVBでの関東遠征でしたww

2泊3日の関東遠征、主たる目的は…









えーっと、何だったかな??




思い返すだけで、ちょっと悲しくなります(謎)










諸般の事情により主たる目的は達せられませんでしたが、楽しみは少しくらい先延ばしにするのもアリか!?

と前向きに考えて生きていきましょう!!(?)

そんな『主たる目的』が延期となったので、じっくりではなくサラりと振り返ってみます。






往路、台風真っ只中の伊勢湾岸でGVBでも飛んで行きそうになったり、、、


東名厚木I.Cからの強烈な渋滞に巻き込まれたり、、、


Jスポーツ『ツール・ド・フランス』の番組クイズがグダグダだったり、、、


住人と間違えられてメール便を渡されたり、、、


久々にお会いしたあの方が、何故か色眼鏡だったり、、、


神奈川エリアのラリーステージに連れて行かれたり、、、


青いGRB&白いGC8の走りが強烈過ぎたり、、、


『チームGVB』はジェントル?だったり、、、


『道の駅ど○し』までピザのデリバリーを頼もうと大人たちが真剣に悩んだり、、、


冷や奴を熱望→満喫されたり、、、


抜歯の極意を伝授されたり、、、


宮ケ瀬ダムの底がまさかだったり、、、


幾度に渡る○○コの受け渡しがあったり、、、


羊の前にシャンパン開けたり、、、


羊の後はやっぱり主が一番に寝落ちしたり、、、


朝7時過ぎからR246でネズミ取りやってたり、、、


折角関東へ来たのに、安定のコメダでSMなレヴォーグオーナーさんと待ち合わせたり、、、


猛暑の東京スバル三鷹店某所にて、またまた○○コの受け渡しがあったり、、、


さすが三鷹、真っ黒なS206NBR&サテン白のS206標準車が止まっていたり、、、


某千○方面に足が向かず、恵比寿な本社へ行ってみたり、、、


都内に『18分300円』と謎な料金設定のコインパーキングがあったり、、、


初めての大黒PAも意外と平和だったり、、、


○○○との遭遇&ナ○パも無かったり、、、


鈴鹿インター付近で『…舐めんなよ!!』との声が聞こえないか耳を澄ませてみたり、、、


海老名~草津までノンストップは右足が辛かったり、、、






うーん、サラりと短文で終わる予定が、結局は安定の長文ですねww

『主たる目的』は延期となれども、それを補うほど楽しんでいたのだと暖かく見守ってくださいww

でも、本当に残念だったなぁ…









『…舐めんなよ!!』が聞けなくて!! (そっち!?)










はままん、横さん、DUNさん、もえさん、すうさん、タクさん、楽しい時間をありがとうございました。





因みに…

帰路、東名岡崎I.C付近で定番の渋滞に巻き込まれましたが、その間に数台のレヴォーグを発見。

両手両足をフル稼働させ、ABCペダル+MTシフトと戦っている中、隣のレヴォーグはアイサイトのACCモードで快適な渋滞クルーズだったのでしょうか?

何とも余裕の表情に見受けられたのは気のせいか?

次回はレヴォーグで『丹沢あんぱん』でも買いに行こうかなwww






ブログだけだと分かり難いので、詳細はフォトギャラリー①並びににてどうぞ!

Posted at 2015/07/28 20:11:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行&遠出 | 日記
2014年05月07日 イイね!

【G.W】 長野・ビーナスライン遠征の旅

【G.W】 長野・ビーナスライン遠征の旅2014年のG.Wも気が付くとアッと云う間に終わってしまいました。

『連休日数』だけを見れば、上を見ても下を見てもキリがありません。

ただ、世間ではG.Wも関係無くお仕事されていた方もいらっしゃいます。

(本当にご苦労様です!)

そう思うと、暦通りお休みできただけでも有り難いことなのですが・・・





そんなG.Wは予定通り長野へGo。

旅の一番の目的地は、彼の有名な『ビーナスライン』を走ること!!

とてもいい所でした。





≪5/3≫



連休初日、どうせ長い渋滞が発生していることは調べなくとも分かるもの。

なので、朝から黄砂まみれのクルマを洗車してから出発してやることにww

案の定近郊の高速は大渋滞しており、瀬田東I.Cまで下道移動。

(某リバーサイドなワインディングロード)



名神高速は大きな渋滞無く進んだものの、中央道は小牧から20㎞近くの渋滞。

仕方なく東海北陸道~久々のMAGロード~中央道の経路で一路長野を目指します。

こちらも長い渋滞は無かったものの、各所で何度もスローダウンがあったためか、通常+2時間ほど掛かってようやく諏訪I.Cへ到着。

何度も渋滞に巻き込まれましたが、いつもと違って「左足が・・・」なんて疲労感は無し。

何せ旅のお伴は・・・↓↓








諸般の事情+ちょっと想う所があり、敢えてS206はガレージで待機ww

(別に壊れてなんかいませんよ)



霧ヶ峰付近までは、観光バスと云う名のペースメーカーにより睡魔を誘うようなスローペース。

霧ヶ峰ドライブインでバスと別れた後、いよいよ初ビーナスライン満喫♪

初めて走るステージのため、先ずは山頂?の美ヶ原高原まで一気に駆け抜けることに。

前半~中盤は道幅も広く、傾斜もそれ程キツくなく大変気持ち良く走れるセクションでした。

ただ、時々元気なバイクが怖い、、、

終盤(『落合』という場所だったでしょうか?)からは、それまでと打って変わって勾配がキツく気持ち良く流す場所ではありませんでしたww



無事に美ヶ原高原美術館に到着し、土曜日の夕方前だったこともあってか駐車台数は意外と少なめ。

よく分からないまま、とりあえず空いている場所にクルマを止めると・・・










まさか・・・










長野で・・・










あのお言葉ががが・・・











「○ッ○ーさんですよね?」










まーくん(今はMasaさん)、お久しぶりwww

何でも連休中で地元に戻っていたらしく、お友達とビーナスへ来ていたそうです。

しかし、BPなのにどうして気付いたのかな?

S206に乗っていた or BPでも特色がある(コンプリートカー/モディファイ)なら分からなくもないです。

ですが、実際はブリリアントシルバーBP+プロドラホイール+STIマフラーなんて絶対に発見されないくらい『普通』なのにww



一言二言の挨拶だけでしたが、まーくんもUSDMなGDも元気そうで何より。

その後、松本市内へ入るためナビに誘導された道は県道67号線。

「県道=酷道かも!?」と身構えましたが、これがどうして中々楽しいラリーのスペシャルステージ擬きなコースが20㎞以上↓↓








下山し所用を済ませた後、松本市内の浅間温泉にて宿泊。

長距離遠征の後の温泉は最高です!







≪5/4≫



某○長さん専属信州副支部長タクさんに教えてもらった安曇野ワイナリーへ↓↓












信州ならではの林檎畑の間をひた走った先にワイナリーはありました。

「よろしければ試飲どうぞ!」という誘惑に本気で負けそうになりましたが、ここはグっと我慢www

未試飲なので説明だけを受け、メルロー2本+シャルドネのスパークリングを買ってみることに。

帰宅後早速メルローを開けてみましたが、国産ワインによくある甘い感じは無く、また特段ヘビーな感じも無く、スッキリと飲みやすい和食などに合いそうなお味でした。

現地ではワインの試飲が叶わなかった代わりに、アルプスの山並みを見ながらコレを飲んでみることに↓↓









とっても濃厚でこれまた美味♪






ワインをゲットしヨーグルトを味わい、再びラリーのSS擬きな県道も楽しんだ後、再度ビーナスラインへ!

お天気はとても良かったのですが、季節柄某大陸国からの砂やら埃の飛来によって山の稜線は完全に霞んでしまったのが残念↓↓
















午前中はまだマシだったのですが・・・

前日と変わって、日曜は大駐車場もほぼ満車。



買い物等諸々済ませ、今度は霧ヶ峰方面へ向かって下山。

そのまま諏訪方面へ向かってもよかったのですが、折角なので車山高原~白樺湖へ。

車山高原は美ヶ原へのルートとはまた異なる、とても広大な風景がそこには広がっていました↓↓
















悔しいですが、『グランドツーリングカー』であるレガシィが最高に絵になる風景にちょっと感動♪

(GVが似合わない訳ではありませんが・・・飽く迄個人的感覚です)



最後は和田峠~国道142号線~岡谷方面へ。

やまびこ公園内にある『プリンス&スカイラインミュージアム』へ行ってみましたが・・・↓↓







閉館時間が迫っていた+駐車場にスカイラインのオフミ的な空気が漂っており、スバル車で突入する雰囲気じゃなかったため、入り口だけ見て撤収ww

R32~R35、V35~最新のV37までいらっしゃいました。

帰路も中央道は思った程の長い渋滞には巻き込まれず、比較的スムーズに帰宅。

あれにアイサイトが装備されていれば、もっと楽に帰ってこれたのだろうな・・・と妄想するのは容易なことでした。





尚、2日目は特に○ン○されませんでしたが、、、

某パ○○リ~さん&某○○パパさんが、かなり至近距離にいたことを知ったのは後のことでした。

いわゆる『ハイドラ』ってヤツを使っていれば気付いたのかもしれませんね。

(文明の利器をもっと活用すべきなのか!?)







今回の初ビーナス遠征、大変思い出に残る旅になりました。

色々なことを考えながらの遠征でしたが、今後『ビーナスライン』の文字を目にした暁には、きっとこの旅のことを思い出すでしょう。

次回、(ビーナスライン含め)長野方面へ遠征するのは果たして・・・年内にあるのか・・・それは某支部長&副支部長のみぞ知ることでしょう(謎)



Posted at 2014/05/07 23:14:05 | コメント(11) | トラックバック(0) | 旅行&遠出 | 日記
2013年08月18日 イイね!

【2013夏】 あれこれ・・・あちこち・・・夏休み徘○のお供へww

【2013夏】 あれこれ・・・あちこち・・・夏休み徘○のお供へww今日で短かった夏休みも終わり。

転職してから3度目の夏休み。

前の会社は9連休が当たり前でしたが、今は5日間のお休み。

夏休みをもらえるだけでも有り難く思わねばなりませんが・・・







いつか、もう一度9連休できる日は来るのだろうか?www





さて、振り返ってみるとこの夏は徘○のお供をさせていただく休暇となったような・・・

前半は、東のバニ姐様の徘○に同行させていただきました。

当初は1日だけのはずが、諸般の事情で2日間ご一緒させていただくことに。

(※某最近はハミったグレーなあのお方と入れ替わりで・・・)

時節柄と云うこともあり、先ずは真面目にお参りを、、、

しかし、もうあれから2年が経ってしまったんですね。

お参りしている最中も、ひょいっと登場されそうな気がしてならなかったのは私だけだったのだろうか?

奥様、これからも旦那様に可愛がっていただきますのでご心配なく!!(爆)

その後、姐御様&旦那様&ご夫妻様と共に・・・



◆日本海沿いを気持ちよ~く編隊ツーリング

◆小浜港で美味な海の幸を満喫

◆周山街道の長いワインディングをマッタリでツーリング

◆京都市内を抜けるルートにちょっと悩むww

◆某PAにて一旦解散→二次会会場へ

◆前日夜から~の流れに・・・付いて・・・行けないマッチーwww

◆何度も云いますが、完全に『大人の修学旅行』だ!!

◆以下自粛、、、



翌日は、滋賀方面へ『近江牛と比叡山を楽しもう!』なツーリングへ。

お盆休み中とのことで、兎に角「渋滞」は意識せずにはいられない。

本来希望する内容とはちょっと異なりましたが、結果的には丁度良かったのかな?

移動距離は少なめで、且つややグダグダ感は否めませんでしたが・・・

美味しい近江牛を食べて&涼しい場所で沢山お話しして&記念撮影も出来たので、結果オーライ!?

記念撮影、場所的には某避暑地の素晴らしい環境には完全に劣ります。

でも、そこはやっぱり関西のノリってことで・・・アレが大活躍!!

アレも久々に日の目を見ることができて喜んでいるかも!?

結局、終日大きな渋滞に巻き込まれず無事終了。

終始ノンビリなお出掛けでしたが、ありがとうございました。





そして、昨日は某HGSオーナー様と一緒に急遽鈴鹿サーキットへ。

灼熱の長距離レース、『ポッカ1000㎞』の予選観戦へww

何故、本戦ではないのか??

この猛暑の中、屋外であんな長時間レースを見るのは至難の業。

でも、折角なのでレースの雰囲気だけは見ておきたい!

と云うことから、気軽に観戦できる予選だけを観てきました。

勿論、スバルファンとすれば応援するのは当然BRZ。

Q1&Q2ともに磐石の走りを見せてくれましたし、決勝に向けても山野選手&孝太選手ともに「もうイイ加減勝ちたい!!」なオーラがバンバン出てたかなww

直線スピードではGT3有利ですが、それでも今回はいけるんじゃないか?

そう思っていると、今日の決勝ではしっかり優勝決めてくれました!






おめでとう、R&DスポーツBRZ!!






先月のFSWに引き続き、86BRZレースの決勝も観戦した後、スバルブースをウロウロしていると・・・

森PGM、お久ぶりです↓↓





BRZtSコンセプトも然ることながら、先日完売となったtSタイプRAの件でも色々と興味深いお話を聞かせていただきました。

まさか、あの○○○はそういった事情から○○されていたとは・・・

と云う事は、今後も○○ー○○でない限り、今回同様となる訳ですね?

やはり企画されるお方としては、○○するまでは中々心落ち着かないご様子で・・・



往路は渋滞に巻き込まれて遅れてしまいましたが、帰路は渋滞無く土山SAでHGSオーナー様と長時間ダベリ。

BMWの洗車な件から始まり、気が付くと・・・沢山お話しし過ぎて忘れたかもwww

そういえば、帰路の新名神で追い越したGRBはyuponさんだったのかも!?





兎にも角にも毎日暑い日々でしたが、お相手くださいました皆様、本当にありがとうございました!

バニ姐様、旦那様、今度は○○○○出来る店、探しておきますwww

まだまだ暑い日が続きますし、暫くは現実復帰への辛い日々も待っていますが、頑張りましょう♪

また、何より全国オフを気に掛けてくださり、心より感謝してます。

次回は全国オフでお会いできることを楽しみにしてます。




Posted at 2013/08/18 23:57:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旅行&遠出 | 日記
2013年07月16日 イイね!

【FSW】 世界文化遺産の麓でレース観戦&NBRチャレンジのアレコレ

【FSW】 世界文化遺産の麓でレース観戦&NBRチャレンジのアレコレ2013年7月14日




この連休、世界文化遺産なお山を見るために・・・麓にあるFSWへ。

2日前まで行くつもりではなかったのに、何とか予定が組めたので急遽決定。

勿論、メインイベントはスーパーフォーミュラーではありますが・・・

初開催となった『GR 86/BRZレース』観戦が、私にはメインイベントだったりwww

別に86/BRZオーナーではありませんが、諸般の事情で?ちょっと気になるレースだったりした訳なので、一度はこの目で観てやろうと。


(いつか何らかの役に立つかも!?)


しかし、単に『GR 86/BRZレース』の観戦だけなら、鈴鹿や岡国へ行く方が幾分か近いことは百も承知。

それでも敢えて遠くFSWまで行った理由は、初開催のレースを観る+こうしたイベントもあったからに他ないです↓↓

















GVB・LFA・86ともに実車のパレードランがありましたが、やはりレースマシン。

例えゆっくりであっても、サーキットを走る姿は本当にサマになっていてカッコイイ!

それにしても、3台ともにアイドリングのエキゾーストノートがレースマシンらしからぬ静かさでビックリ♪

残念ながら同乗走行は叶わずながら、良い思い出になったかな。





『GR 86/BRZレース』はFSWの全グリッドに並ぶ大量出走には圧倒されました。

2リッターNA/200PS

圧倒的な速さは無いものの、某○ィ○ツレースよりも確実に楽しそうなクルマであることは伝わります。

速度リミッター付きの状態であるため、幾らスリップを活用してもストレートでのパッシングはほぼ皆無・・・

やはりワンメイクらしく「ブレーキングとコーナリングで勝負が決まる」ようですが、それ以上にタイヤの違いで勝敗を分けた感が。

初戦はBS勢が有利なレースとなったものの、さて今後はどうなるのか!?















いつかはモリゾ~選手も出場かwww








『GR 86/BRZレース』を楽しんだ後は、おまけで?F3とスーパーフォーミュラーも観戦www

基本的にフォーミュラー系はあまり興味が無く・・・

クルマのポテンシャルが拮抗し且つ速さにも迫力があるスーパーフォーミュラーは、純粋にレースとして観戦するにはF1よりも面白いかも?

ただ、観客数が少なくて兎に角残念、、、



尚、今回はレース以外の特別イベントもまた遠征目的のひとつだったり。

時期が時期だけに+GAZOOとSTIともに参戦していることから、トークショーもNBR24時間レース関係が多かったのかと。

今年のレースの結果、来年以降への展望、そしてNBR24時間レースへ参戦する意義と目的。

普段中々聞けない、また雑誌やネットには出ていない貴重なお話は面白かった。

そう云えば、孝太選手より



「皆さん、ぜひコンプリートカーのtS TYPE RAを購入して応援してください!」



とのコメントもありましたので、納車待ちの皆さまにお伝え申し上げますwwww

勿論、折角のチャンスなので辰己総監督ともお話する機会をゲット↓↓









スタンド席入口の喫煙ゾーンで一服しながら談笑タイムwww

総監督目線から振り返ってのNBRチャレンジ2013について色々とお聞かせいただくことに。

2013年はタイヤ選択が最も難しかったそうです。

悔しさが滲み出ている感がありましたが、既にSTIとしてはNBRチャレンジ2014での“リベンジ”を目指しているのか!?

そのように映りました。

尚、応援ステッカーの件は・・・(自粛)





予定のイベントを観終え、御殿場I.Cまでの渋滞もクリアし、一路東名高速を西へ向かう・・・

つもりが・・・

急遽同行くださった某ハマの兄貴様の先導により・・・








一路東京方面へwwww






東名上りの渋滞も酷かったですが、こちらもクリアしサイドハーバーな某所へ突撃。

我慢に我慢を重ねた後だけに、1杯目の表情は本当に旨そうだった!!

でも、やっぱり一番に寝落ち・・・wwww

翌日は寝坊スタートに加え、連休最終日の渋滞にも巻き込まれながらも無事帰宅。

ハマの兄貴様、早朝からのFSW同行・先導・歓迎、本当にありがとうございました!!

3→2速へのシフトダウン、イイ音してましたゼwww

あ、例のブツは確かにアノ方へ献上しておりますのでご安心を。





尚、今回の遠征では、バッタリ偶然な展開に幾度も遭遇。



【バッタリ①】


御殿場I.Cから東名上りの左車線を走行中のこと。

渋滞区間中とは云え、ふと右車線を見ると見覚えのあるGRBが。

ライトニングレッドなR205、特徴あるウイング、塗装テール、TE37SL、某ステッカー、そして関東という場所、、、

前を走る兄貴のGRBには気付いておられた様子ですが、私の存在は全く気付いておられなかったかな?

それも止む無しwwww




【バッタリ②】


帰路、東名下りの海老名SAに立ち寄った時のこと。

さすが日本一のSA、連休中ともあって大渋滞。

入口近くのかなり後列に駐車し買い物。

買い物を済ませクルマに戻ると、斜め前にNBR2013レプなオブシディアンブラックGHが。

コチラが先に海老名SAを出発しましたが、その後新東名藤枝PA滞在中に追い越される姿を確認。

すぐ近くに私のクルマを止めていたものの、私の存在は全く気付いておられなかったかな?

それも止む無しwwww




【バッタリ③】


いや、バッタリじゃないな。

寧ろパックリか!?(爆)

近くにいたことはお互い認識していたものの、あの状況ではお互いに気付かなかったかな?

それも止む無しwwww





奇遇なバッタリが続きましたが、皆さん気付かれなく当然?

なぜなら、このクルマに乗っていたからです↓↓







長距離遠征には、楽で快適で速いATのレガシィがピッタリ!

GR・GVよりも間違いなく快適!

10年選手/80,000㎞オーバーのBPでも、グランドツーリングカーとしての性能はまだまだ十分!






やっぱりレガシィ、良いクルマだwww

Posted at 2013/07/16 19:52:29 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旅行&遠出 | 日記
2012年10月23日 イイね!

1年ぶりの鈴鹿サーキット・・・WTCC&スーパー耐久観戦!

1年ぶりの鈴鹿サーキット・・・WTCC&スーパー耐久観戦!2012/10/21

昨年の「凛。」全国オフ以来久々に鈴鹿サーキットへ行ってきました

私自身、7年ぶりのスーパー耐久&初のWTCC観戦です

観戦は急に決まりましたが、MofMof隊長と同行&ピットウォークで何故か某○○ー○○○○○隊の一員?として観戦に来ていたなり~さんと「奇遇ですね~♪」で遭遇





【S耐】


WTCCと併催となったためか、S耐も「耐久」ではなく1時間×2本のスプリントレースに

上はFIA-GT3のSLS・Z4・GT-R、下はヴィッツ・デミオ・フィットのテンゴコンパクトカークラス

見ていても・・・


「性能差ありすぎ=速さが違いすぎて少々危なくないか?」


と思えるような雰囲気が

6クラスに分かれてのレース、長丁場の耐久戦ならまだしも、今回のようなスプリント形式だと車両がばらけないため、速さの異なるマシンにまとめてオーバーテイクする/される姿が多々ありました

ただ、通常のS耐よりも各車常に攻めた走りをしているようにも映りました

勿論、注目するのは2台のGVB!!

今までどおり「ランエボ優勢」の体制に代わりはありませんが、2台共にイイ走りを見せてくれました

でも、クラス優勝はGVBでもエボⅩでもなくエボⅨ

インプ&エボともにFMCから早5年、まだまだ高いエボⅨの戦闘力を知ると同時に、GR&GV/エボⅩともに開発が進んでも簡単に旧型を超えることはできないのでしょうか?

特に現行型でネックとなる部分(車重?)が足枷になっているのかと

第1レースは折り返し辺りでZがエンジンブロー?でオイルを撒いてしまい、オイルフラッグが出されるもののオイルに乗ってNSX&Zが相次いでクラッシュ

結局、赤旗中断 → レース中止となってしまいました

救急ヘリが到着したため「重傷なのか?」と思っていましたが、まさかZドライバーのOSAMU選手がお亡くなりになられる事態だったとは・・・

クラッシュしたマシンからは、そこまで深刻な事態に陥っているとは全く想像できませんでした

ご冥福をお祈りいたします



レース中止の後、ピットウォークへ行ってみるものの・・・

各車両はガレージ内に納められる+各車前にお姉さん達が陣取る+お姉さんを撮影する人達多すぎ=クルマが見えません

特にGVB2台は後方に納まっていたこともあり、クルマは全く確認できず(涙)

それでも、ガレージ奥で休憩中の吉田選手を発見!

お姉さんを一生懸命撮影する沢山の人達の横で手を振ってアピールすると、どうやらこちらに気付いてくださったようです



若干消化不良なピットウォークを終え、午後から第2レース

コチラは大きなトラブル等無く無事に1時間のレースが終了

終盤に№59のGVBと旧レクサスGSがバトルする展開になっていましたが、レクサスGSがレースに参戦する姿は何とも不思議なものです

結局、ST-2クラスはエボⅨが制する形になり、GVBは残念ながら2位

私個人的には、やはり№59のGVBに惹かれました(笑)

特に走り去るあの後姿、○○ーや○ー○○とは違えどもついつい自分のS206と重ねて見てしまうものです(謎)

うちのもあんな風に・・・(謎々)

また、GAZOOレーシングの86は正直なところかなり苦しい展開に見えてしまいました

同じST-4クラスのライバルは、S2000&シビックタイプRのホンダ軍団

同じ2リッターNAとはいえ、ストレートスピードでは残念ながらFA20ではまだ及ばない印象を受けました

本格的なチューニングができないS耐では、ホンダ軍団の牙城を崩すことは容易ではないでしょう

でも、よりハンドリング重視のテクニカルなコースなら、あの扱い易さで勝機あるかも!?





【WTCC】


F1&WRCと並び、FIA公認世界選手権のひとつです

私個人的にはあまり馴染みのないレースでしたが、昨年開催された日本ラウンド(鈴鹿)の映像を観て、そのガチンコバトルに圧倒されました

テンロク直噴ターボを搭載したセダンorハッチバック

そのシルエットからは「如何にも」という印象は薄いものの、走り・サウンドともに完璧レーシングカーしてました

スプリントレースということもあってか、各ドライバーともに攻める攻める(笑)

最終コーナースタンドで観ていましたが、レース後半では特に最終コーナーでセアト軍団のタイヤがタレてアンダーっぽく見えました

クルマの性能は拮抗しており、そうそう簡単にオーバーテイクできないのがWTCC

だからこそ、押したり・割り込んだり・体当たりしたり・若干コースアウトしてでも追い越す姿があるのかもしれません

第1レースで優勝したシボレーワークスは今年で撤退とのことですが、ドライバー・マシンともにまだまだトップクラスだと感じさせてくれる「速さ」がありました

第2レースは上位10台を逆ポールにしての戦いとなりましたが、1・2レース共に白熱しながらも落ち着いたレースを楽しめました

シボレー撤退に代わり、来年は新型シビックタイプR(日本版:タイプRユーロ?)で参戦が決定

WTCCでの活躍も然ることながら、是非市販モデルも日本で販売して欲しいと期待してしまいます!





久々に鈴鹿サーキットへレース観戦に行きましたが、改修後の変貌振りには驚きました!!

まるでどこぞのスタジアムと見間違うほど綺麗で・・・

レース観戦も楽しいことは山々ですが、また鈴鹿名物?の「ラリフェス」復活も是非検討してもらいたいものです









鈴鹿サーキットさん、よろしくです!!









あの頃、SWFC(旧イルテンポ)会員はラリードライバーと一緒にフリー走行できたのですが、『インプレッサオーナー限定』の規制に泣く泣く諦めたことを今も思い出します





写りよろしくありませんが、よろしければフォトギャラもどうぞ


S耐①

S耐②

WTCC
Posted at 2012/10/23 12:49:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行&遠出 | 日記

プロフィール

「午後からちょっとサ○リ~して愛知へw

「寒波」にビビってスタッドレスなアウトバックを選んだのに、道中はずっと晴れとか…

往復ナビシート移動だとアウトバックは快適で最高!!」
何シテル?   12/12 23:07
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54
愛知のマニアックなうどん屋探訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 08:24:37
私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
いもっち@Takaいもっち@Taka * kaz@ymskkaz@ymsk *
takashi44takashi44 * カシゴンGRカシゴンGR *
ジョニーmasaジョニーmasa * STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナル *みんカラ公認

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる