• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2016年01月17日 イイね!

今年もまた東京オートサロンへ! (※殆どスバルのみかww)

今年もまた東京オートサロンへ! (※殆どスバルのみかww)昨年初めて遠征した東京オートサロン。

2月には大阪でもオートメッセが開催されますが、やはりイベントの規模&充実度&満足度全てにおいてスケールが違います!

関西人が気軽に行ける距離ではありませんが、年に1度のことなので…

そんな訳で、昨年同様に今年もGVBやレヴォーグはお休みとなり、アイサイトよりももっと快適な?新幹線の旅となりましたww





今年も(別名SぐにMかう)GRB~VM友達のタクさん&前半戦のみ(役職名支部長)しぃっちさんとともに会場徘徊。

昨年も感じたことですが、オートメッセよりも格段に外国の方の来場が多く、またオネーさん&オネーさん撮影隊ともに上品な印象がありますw

(※メッセだと群がり方が半端ない)

時間が限られていたため、全ブースを細かく見ることは出来ませんでしたが、勿論スバル&STIブースを中心に、VABやレヴォーグ等々出展車両の現物を見ることができ満喫できました。

通常なら展示車両やイベントが一番のメインになって然りですが…

私にとってオートサロンの大きな目的は…

やはり、↓↓な監督との交流だったりします!!









今回も非常に短い時間でしたが、丁度トークショー後にステージ横で辰己監督ご自身よりお声掛けいただくことに。

(超恐縮モードwww)




・トークショーはスバルSTIブースだけでなく、GAZOOやダンロップでもあって動き回っています

・今年は開催時間が延長され、トークショーの回数も増えて大変だけど、NBR24時間レースに比べれば大したことないですよ

・トークショーよりも、金曜午前のプレス発表が一番緊張して疲れましたw

・昨年のNBRチャレンジはレース前に色々あって「どうなるか?」と思ったけれど、結果的には最高のレース運びを実現できました

・しかし、その素晴らしい結果が今年の一層厳しいレギュレーションに繋がった可能性もあります

(リストリクターの小径化、市販タイヤ装着の義務化etc)

・サロン展示車両は昨年のモデルそのままの展示用であり、若干スポンサーデカールを変えただけです

・レースマシンは現在モディファイ中ですが、2015マシンとは変わる部分も結構ありますよ

・勿論、連覇に向けて今年も頑張ります!












「ご活躍を期待してます!」とお話ししたところで、SGT&NBRドライバーの山内選手が現れ、残念ながら監督は連れて行かれてしまい…

もっと色々とお話ししたいこともありましたが、こうしたイベントでいつも気さくに(色々な?)お話しをしてくださる辰己監督、本当にありがとうございます!





そんなスバルSTIブースにて、一番気になったクルマは勿論レヴォーグSTIコンセプトです↓↓













昨年のSコンセプトよりもっと現実的なコンセプトモデルであり、そう遠くない未来に発売されるであろう『tS』のスタディモデルかと思わせる1台でした。

ですが、コンセプトは『STIコンプリートカー』ではなく、『レヴォーグ最上位モデルとしてSTIの冠を持ったモデルをラインナップしたならば』との設定だそうです。

専用のフロントマスク、ホイール、内装と拘りが感じられるコンセプトモデル。

ですが、レヴォーグオーナーさんなら「ピン!」と来るかと思いますが…

このレヴォーグ、FA20DIT搭載のVMGベースとなっているのに…











レッドゾーンがVM4と一緒!?(謎)





ちょっとばかり未知なるモデルかもしれませんねww

また、STIルーフエンドスポイラーが未装着な点も敢えての拘りがあったりするそうです。





VAB全日本ラリーマシンも2台展示↓↓












鎌田選手のマシンが凄いカラーリングに映っているのは、ステージ照明の都合によるものですw

当初はVAのスタイリングに中々ラリーをイメージできませんでしたが、2015シーズンは新井選手をはじめVABが躍進しました!

今シーズンも更なる活躍を楽しみにしています。





もう1台、インパクトが大きかったのはスバル新型モデル『レヴォプレッサ』ww









VMGレヴォーグ+GPインプレッサスポーツのコラボレーション、不自然さの全く無い完成度の高さに圧巻されました!!

これぞ、GRの再来では!?

そう思わせるほどイケてる1台だったのですが…

A3武田社長から聞かされたレヴォプレッサ誕生の秘話を聞いて、思わず驚愕ww

事情が事情なので一応伏せておきますが、単なる『デモカー』じゃないことだけは間違いありませんし、完全にデモカーの域を超えてます!

デモカーなVMB(EJ20レヴォーグ)同様、STI関係者の方もかなり注目していたらしく、同じFA20DITでも車重が軽い分、レヴォーグよりも確実に速そう♪





最後はやっぱり新井選手のデモランで!!

スマホ撮影なので画質荒いですが、雰囲気だけでも…











デモラン用のVABかと思いますが、ローパワーなN車でターマック仕様となると、振り回して走るのは大変だと思います。

もしかすると、リストリクターだけは旧R4仕様だったりするのかも!?

それにしても、デモランとはいえ毎度毎度よくここまで操れるものですね!

あんな壁際ギリギリなんてどうかしてますww





オートサロン満喫後、電車を乗り継ぎ某所へ寄り道した後、最終1本前の新幹線~終電を乗り継ぎ深夜に無事帰宅となりました。

画像&ネタ少ないですが、他の多くの方がオートサロンの詳細をアップされてますので、ぜひそちらをご確認くださいませw

タクさん、しぃっちさん、○○○さん、ありがとうございました!!

また来年も行けるかな、、、














某V社ニューデモカーのレヴォーグ、特にホワイトのデモカーのインパクトが色んな意味で大きかった…色んな意味で…(謎)


こうしたイベントに行くと、ついついマイカーもカスタマイズしたくなって困る…




Posted at 2016/01/17 15:36:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2015年06月30日 イイね!

だんぜん、あんぜん、スバルパーク → 世界のAの御方に会いに!!

だんぜん、あんぜん、スバルパーク → 世界のAの御方に会いに!!一昨日の日曜、早朝から愛知県知多半島の中部国際空港『セントレア』へ行ってきました。

何となく申込んでいた、『だんぜん、あんぜん、スバルパーク』に当選しておりました。

朝早かったため、睡魔も予想され『だんぜん、あんぜん』なレヴォーグがよかったのですが、結局GVBで行くことにww

前日同イベントに参加されたみん友のMofMofさん情報から、9時15分の受付開始20分前に到着しましたが、それでも既に並んでおられましたね。

幸い晴天には恵まれたものの、海沿い故に仕方ないですが、兎に角風が強かった!!!





受付後、ジャーナリスト川口まなぶさんのインプレッサスポーツハイブリッドを使ってのミニトークショーを受講。

トークショー後、スラローム体感セッション→アイサイト体感セッションへと移動。

スラロームの教材は、VAG(WRXS4)とXVです。

基本的には以前参加した『レヴォーグ体感イベント』と同じ内容だったので、特に新鮮さはありませんでしたが…

VAGについては、本日発売となったB型が用意され、MOPとして設定されるVABと同じタイヤ&ホイールが奢られていました。



これはちょっと期待!?








インストラクターさんの同乗コース案内を終え、いよいよ体感スタート。

(※まさか2周ずつとは聞いてなかったような…)

ハンドリング体感ですから、当然「ハンドリングの良さを体感してください」と事前にレクチャーされましたが、折角なので“SIドライブ”はS#に…











と思ったら、既にS#に設定済じゃないですかwww



さすがスバルさん、分かってらっしゃる!!











尚、裏ワザの○ーン○ス○ートは…(謎)









短いストレートでフル加速~フル?ブレーキング~低速スラローム~中速S字のコースです。

加速~減速は、VAGとVMGに殆ど違いなし。

ええ、EJ207+6MTと比べると平和ですww

ですが、スラローム~S字はワゴンボディーのレヴォーグよりも身のこなしが軽快でシャープです。

何より、VABと同サイズのタイヤが影響しているのか、旋回時や切り替えし時の安定感・速さ・姿勢変化の少なさはVABに近いテイストを感じました!!

特に中速S字ではサイズアップしたタイヤ+トルクベクタリングの効果か、強引にアクセルを開けてもアンダーステアは少なく、あの程度(+私のレベル)では何事もなくクリアーしてしまいます。

「STIじゃないから…」なんて建前をつい思い描いてしまいますが、245バージョンのVAG(S4)はかなりハイレベルな1台で魅力的でした!!









続いてはXV。

NAのFB20は特別な速さはありませんが、全く不満もありません。

SUVですから、ブレーキング時のノーズダイブは大きく、VAGでは何事も無かったのに、大き目のスキール音発生+ABSも介入します。

スラロームのハンドリングもシャープさとは異なり、素直な応答性が印象的です。

ロールもVAGより大きいものの、不安感は全く無し!

最後の中速S字もグリップの低いタイヤ+姿勢変化の大きさから『速さ』は無いものの、反面『安定』だけだったVAGとは異なり、私のような超素人でも加重移動による姿勢変化の感覚を楽しめました!

XV、侮れませんッ!!!

惜しむらくは、教材車がサンライズイエローのポップスターじゃなかった点だけか!?ww





ハンドリング体感後は、レヴォーグを使ってのアイサイトver.3+アドバンスドセイフティパッケージの体験に。

プリクラや誤発進制御等々は何度か体感済なので、特に無しww

アドバンスドセイフティパッケージも個人的には要らないかと…

自動防眩ミラーはちょっと羨ましいですが、現状のアイサイトでも十分でしょう。

一緒に行った友人はアイサイト初体験だったため、中々興味深かったようです。





その後は高速体感&フルラインナップ体感&ヒルクライム体感もせず、空港内でひつまぶしを満喫してからいそいそと帰路へ。

高速走行時のアイサイトのポテンシャルはよく分かってますし、フルラインナップの中では特に希望する車種も無く…

そんな要因も若干ありますが、本当の理由は次なる目的地があったから!!

心配した東名阪の渋滞も無く、予定通り16時前にはSAB京都ワンダーランドへと到着。

ハシゴの理由は…↓↓











新井さん、お久しぶりですwwww













HKSフェアーに日曜のみお越しになられていました!

先日開催された『若狭ラリー』ではご挨拶だけでしたが、今回はイベントの合間に色々とお話を。

限られた時間内の立ち話だけでしたが…




「全日本ラリーのVABはリアのグリップが」とか

「グラベルなら好きなように」とか

「MFDを使うのが大変なんだよ」とか

「アレはダメでしょ」とか

「GAZOOのドライバーに採用されたけど、ぶっちゃけアイツ(ご子息)は」とか

「アプローチなんかソックリなんだよなぁ」とか

「500㎞くらい余裕でしょ」とか

「もうそろそろさ」とか

「今年は」とか





おおっと、これ以上は控えておきましょうwww

大変興味深い『ネタ』を多数お聞かせくださり、今後は新井親子・全日本ラリー・VABを見る目が変わりそうですねぇ(謎)

話が盛り上がって、写真を撮り忘れたことが不覚だったか!?

益々のご活躍、応援してます♪




セントレアではスバル車のハンドリングの良さを体感し、HKSフェアーではVABやVMGのモディファイポイントを知ることができ、大変有意義な『スバル』な1日でした!!
























<関係者各位>

今回、○コ○は必要無かったことをお伝えいたします(爆)



Posted at 2015/06/30 22:06:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2014年02月16日 イイね!

【オートメッセ】 本物のフラッグデカールに会うために・・・

【オートメッセ】 本物のフラッグデカールに会うために・・・決して、それだけに為に行った訳ではありませんww

元々、今年のオートメッセは行けるかどうかかなり微妙でした。

なので、行くつもりも無かったのですが・・・

昨日、某所にて『前売り券アルヨ、前売り券アルヨ~』とのお話から譲っていただくこととなり、急遽本日行ってきました!

(※決してダ○屋さんではありませんw)





昨年同様、最終日の午後に現地へ向かうことに。

朝一番から来てるお客さんが帰る頃なので、渋滞も無く入れるだろう・・・

と思っていたのですが、今年に限っては甘かった!!

阪神高速降りてから間も無く大渋滞~結局、駐車するまで1時間以上かかってしまうことに。

オートサロンなら判らなくもないですが、まさかメッセで更に最終日の午後にもかかわらず大渋滞とは。

これも 『アベノミクス効果』 なのでしょうか??

大渋滞でうんざりする中、知らぬ間に某パパさんに追い越されていたり・・・





無事に屋上Pへ駐車し、勿論向かうはスバルブース。

関西では初お披露目となる、NBR2013仕様のGVBとご対面!

皆さん、エンジンルームやインテリアなどチェックされている中、私が見るのは勿論・・・









ボンネットのフラッグデカールwww







「タンジェリンオレンジもイイなぁ!」なんて思いながら、よりリアリティを追求するなら、あの剥れ具合まで再現する必要あり!?

剥れ方からも、24時間戦ったオーラが伝わってきます。

因みに、↓のエンジンルームを見て「あれ?何か違う?」とお感じの方はかなりマニアックだと思いますw











因みに、STIの営業の方にお話を伺ったのですが・・・




◆ STIとしては、実は2014年も2013マシンをキャリーオーバーしたGVBで戦うつもりだった

◆ しかし、メーカーの意向で新型WRXSTIで参戦することに

◆ NBR2014は現在アメリカでのプロモーション中~そのまま渡欧~VLNに2戦参戦する

◆ 実は某ヨーロッパのレースチームがNBR2013でニュル24時間に参戦したいかも的な打診があった

◆ ただ、STIとして2台のマネージメントは難しい

◆ 本当はNBR2013のGVBに勝たせてやりたかった・・・

◆ 通称『デメカ』の方々の選抜基準を聞いてビックリ
 (※だからT京スバルとかK奈川スバルじゃないのか)

◆ 新型WRXSTIの国内デビューは、レヴォーグの受注・生産状況を見計らってのタイミングとなるかも

◆ よって、レギュレーションの関係もあり、ニュル24時間以外は今年もGR/GVで戦います

◆ 直噴ターボのスポーツエンジンはようやく開発を進めようと始まった所なので、、、




他にも「へー!なるほど!そうなんですか!」なネタが聞けて満足満足。

STIの方も想いは色々だと思いますが、昨年のGVBに想い入れがあることは感じました。

『デモランはいつも関東のイベントばかりで面白くないので、ぜひ関西でもNBRチャレンジマシンを走らせて!!』とお願いしておきましたwww

クラス優勝奪還に向けて応援してます!!





結局、フラッグデカールを穴が開くほど存分に確認できたので、もうお腹一杯か!?

勿論、レヴォーグSTIパフォーマンスコンセプトもチェックしたり・・・↓↓









86/BRZブースのBRZ-tS、ライトニングレッドとカーペットが同色化していたり・・・↓↓









A3さんのタンジェリンオレンジ+ブラックのコンビネーションがお洒落なtS-RAがあったり・・・↓↓







しかも、GVBのみならず名物チューンドエクシーガまでもオレンジに!

個人的には、RAのマフラーがかなり気になりました♪





他にも、86ニュル24時間車両も2014バージョン?なのかもとか・・・↓↓









新レギュレーションのSGT(GT500)マシンも見学・・・↓↓











結局、駆け足で見て回ると昨年同様『蛍の光』が流れてきてしまい、あえなく撤収ww

相変わらずスポーツ系のクルマは少ない反面、旬な86/BRZは多数展示されていました。

あとは、VIP系が元気だったような・・・

流石にモデル末期のGR/GV、そしてBRZ以外のスバル車はほぼ皆無に等しかった点はちょっと寂しいものです。

来年のオートメッセには、新型WRXSTIが何台展示されるのかな?





チケット譲ってくださいました某GRBオーナー様、ありがとうございました!

某パパ様、結局やり取りだけでご挨拶もできずすいませんでした!

スタッフ~で駆け回っておられた某U○○様、ろくにご挨拶できず失礼しました!





さて、マッチー号のシルバーフラッグデカール。

NBRチャレンジマシンに習って、同じように剥がして・・・

























みませんwwww


Posted at 2014/02/17 00:03:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2013年12月23日 イイね!

【自動車展示会】 世界のトシ新井選手&噂のレヴォーグと会うために

【自動車展示会】 世界のトシ新井選手&噂のレヴォーグと会うために一般的には・・・いわゆる『モーターショーに行ってきました!』的なブログになるところですが・・・

私にとって、正直なところ主たる目的はタイトルに記載の2件のみ!!

そして、この2件がたまたま同じモーターショーの会場だっただけなのですww

なので、残念ながら話題のコンセプトカーやワールドプレミアなニューモデルはさらっと流し見学するまででした。

その中でも、気になったモデルを挙げると・・・↓↓




①.トヨタ FT-86オープンコンセプト


なぜ今『FT-86』なのか?疑問を抱くところですが・・・

でも、86(BRZ)のボディシルエットに幌ルーフは「市販車?」と思わせる程、よく決まっていました。

オープンでもハードトップが主流の昨今において、敢えての幌ルーフが気に入りました。

ただ、コンセプトカーの後ろで流れていた(恐らく)CG映像にはちょっと納得できない部分が!

遠めから見た印象として、オープンカーには必須アイテムともいえる『ディフレクター』が装備されていないのです。

にもかかわらず、映像では格好良くFT-86オープンコンセプトをドライブする女性のヘアスタイルが一切乱れないのはナゼなのだ!?

僅かながらもオープンカー経験者として、ディフレクターの効果の大きさは身を持って体感しています。

だからこそ、あの映像を見て少し違和感を感じたからこそ気になったFT-86でしたwww





②.ホンダ S660


NSXコンセプト&S660ともに見学の順番待ちはせず、遠くから見てるだけ!

それでも、最近は軽自動車中心なイメージがあり、往年の「走って楽しいクルマ」が殆どラインナップされていないホンダに対して、とても期待できるスポーツモデルではないかと思います。

コンセプトカーの名称はS660でしたが、実車販売時には定番の『N-SPORT』なんて名称になるのでしょうか?

ニュー、ネクスト、ニッポン、スポーツカー!?





③.ポルシェ 911ターボ


いつか、アノ方の愛車に成る日が来るのかな??(謎)

タイプ991のターボは初めて見ましたが、GT3に続いてホイールがセンターロック式になっていてビックリでした。





④.BMW i8


非現実的なクルマであることは承知の上、デザインには惹かれるものがありました。

ハイパフォーマンスハイブリッド・・・これからの定番となることは間違いないのでしょうね。

純粋にカッコイイとは思いましたが・・・でも、私の中ではBMWに対して悪い印象が根強いですwww

安心と品質なら、やはり国産か!?





⑤.マツダ アクセラ


諸般の事情により、理由は言えません!!

でも、某一件以来なぜか頭から離れない・・・







今回、モーターショーと同時に『ニッポンクラシックカーラリー』なるイベントも開催されていました。

こちらに、世界のトシ新井選手がゲスト参加されていたのです。







「凛。」の方では、今年も新井選手(というか社長?)並びにアライモータースポーツ様には何かとお世話になりました。

御礼のご挨拶の意味も兼ねて、先ずは午後一番からのトークショーに参加。

トークショーは新井選手のみならず、ゲスト参加の方々が多数おられた+短時間だったため、内容的には普通なものでした。

その後、午後のラリースタート時間に合わせてサービスパークへと移動。

『クラシックカー』のみならず、超高級な欧州車がズラ~っと勢揃いwww

跳ね馬でも、特にF40~F50~エンツォが並ぶ姿なんてそうそうお目にかかれません。







参加者をお見送りしたゲストドライバー陣が最後に出発の準備。

当然ならが、我々は新井選手の『マシン』後方に陣取った訳ですが・・・

今回のマシンはGRでもGVでもなく・・・






ロールスロイス!!!



(調べたところ、レイスという車種だそうです)





出発前、クルマに乗り込む直前に我々に気付いていただき、無事にご挨拶することに成功。

また来年もヨロシクお願いいたします!!

唯一気掛かりなのは、あの後無事に大阪市内を周回できたのか??

まさか、ナビの目的地が某○町にある○○○○○ではない事を願うばかりですが・・・www





新井選手とのご挨拶も無事に終え、あとはレヴォーグ見学のみ。

全体の中でも、スバルブースの特にレヴォーグ周辺には多くの人が集まっていました。

それだけ注目度が高い証なのでしょう!

GR/GVではなく、BPユーザー目線で感じた事は・・・




◆ ボディサイズに全く違和感が無い+ルーフ位置がBPやGR/GVよりも低く感じる

◆ BPのスマートで繊細なイメージとは異なり、ややマッチョ(アグレッシブ)なデザイン

◆ 居住性はBPと殆ど同じ感覚で使える

◆ ラゲッジも床面積ではBPより広く感じるものの、ルーフが短いためか体感的な容量は少し狭い?

◆ ツインマフラーの処理がよくなった (BP/BL時代に戻った)

◆ インテリアの質感も高く、GP/GJインプレッサとの差別化もまずまず

◆ Dシェイプのステアリング表皮はS206と同じものではないか?














↑↑ スバルにしては珍しいダンロップタイヤ (SP-SPORT MAXX)

てっきりBSポテンザ系かと思っていましたが・・・

そして・・・遂に・・・インプレッサSTIシリーズ以外では初の“アレ”になっている!?





乗り味や動力性能、アイサイトver.3等々は実際に試乗するまでのお楽しみですね!

スバル車(だけじゃないとは思いますが)は新型車が出る度に毎回賛否両論が起こりますが、どうしてもBRのサイズに馴染めなかった者としては、レヴォーグはすんなり受け入れられそうです。




レガシィ=グランドツーリングカー


レヴォーグ=リアルスポーツツアラー





この似て異なるコンセプトがどのように具現化されているのか?

今から試乗が楽しみです。




とりあえず、DOPのフロントグリルに交換+GR/GV用のSTIエンブレムをそこにセットすれば、レヴォーグSTIバージョンは作れるな・・・

もしくは、海外用新型WRXのフロントグリル移植もイイかも!?

(流用可能であれば・・・)

GT-Sは決まりとして、あとはFA16-DITか?それともFA20-DITか??

ボディカラーはホワイトが結構似合っていたけれど、やっぱり原点回帰のブルーもアリ!?

『レガシィ』に対して『レガシー』と記載されることもあったように、『レヴォーグ』じゃなくて『レボーグ』と記載されると間違い無く違和感感じるだろうな、、、

久々の某7岸にて、そんな妄想も楽しみましたwww







S206からのお乗換えは・・・(爆)

Posted at 2013/12/23 20:42:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2013年10月14日 イイね!

【スバ全】 大阪舞洲の地でGRBとトシ新井選手が華麗に舞う♪

【スバ全】 大阪舞洲の地でGRBとトシ新井選手が華麗に舞う♪本日は、大阪臨海地の舞洲へ。

関西のベテランスバリストさんにとって、『舞洲』はある種の聖地。

思い返せば、1998年が初開催だったでしょうか?


インプレッサスポーツミーティング

→シックススタースポーツミーティング

→スバルスポーツミーティング


Rバーンズが! Pソルベルグが! Tマキネンが! そしてトシ新井さんが!

SWRTワークスドライバーの方々が、当時最新のWRカーを操り『デモラン』と云う名の素晴らしいダンスを披露してくれました。

その後、場所を変えながらも2006年を最後にスポーツミーティングは終了。






あれからもう7年、、、






K2GEARさん主催、『スバルだよ全員集合』にて再びトシ新井選手の走りが披露されることに。

昨年は参加できませんでしたが、今年は新井選手がゲスト登場とのことで参加してきました。

WRカーではありませんが、アライモータースポーツ製GRB(恐らくIRCスペック?)が持ち込まれていました。

限られたスペースの中、決してコンパクトではないGRBを思いっ切り振り回してくれましたwww

目の前・・・体感的には自分の真正面2~3mの場所を、フェイントモーション、振り返し、サイドブレーキ、スモークを上げながらスライドコントロールで駆け抜けるGRB・・・












若干身の危険を感じつつも、、、














感動的なド迫力!!!















デモランですから気楽なものだったかと想像するに難くありません。

それでも、完璧なドライビングテクニック+GRBが『体の一部』と化したかのような綿密なコントロール。

やっぱり世界のトシ新井選手、凄すぎるwww



















































総参加台数は分かりませんが、場内の駐車場は兎に角スバル、スバル、スバルwwww

『オフミ』として集まっておられたためか、BR&BMレガシィ、GP&GJインプレッサ、BRZが多数終結していたかな。

GR&GVは決して多数はではなかったものの、tSタイプRAは何台か目撃しました。

それに比べると、S206はマイカー以外発見できず。

それでも、まさか帰り際にあんな取材を受けるとはちょっと意外だったり、、、





イベント開催にあたっては、事前準備~当日現地での受入や誘導等K2GEAR関係者の方々が的確に対応されていました。

多くのご苦労があったかと思いますが、本当に楽しい一日を楽しめたことも、主催関係者の方々のお陰です。







K2GEARさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!!







そして、、、


やはり、、、


次なるイベントと云えば、、、





日に日に迫る、「凛。」第5回全国オフミ!!




参加表明締め切りまで3週間を切りました。

そろそろ準備も佳境に入らねばなりませんwww

既に表明いただいた皆さま、連絡スレッドにて諸々情報発信していきますのでご確認をお願いします。

そして、引き続きの参加表明をよろしくお願いします。


Posted at 2013/10/14 23:21:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「ラケットバッグを担ぎ、自転車で颯爽とテニスコートへ…

爽やかな?イメージは似合いませんが、「スポーツの秋」ということでww」
何シテル?   09/24 09:20
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56
TGRFに行ってきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 12:26:51
みんカラに写真を綺麗にあげる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 07:36:59

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
175 人のお友達がいます
kaz@ymskkaz@ymsk * MAAAMAAA *
オザミオザミ * KSeeKSee *
レトラブレトラブ * はーちぁんはーちぁん *

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.