• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2009年03月27日 イイね!

計画変更・・・(涙)

計画変更・・・(涙)先日の「ミニ快速試乗&ロードスター・エンジン不動トラブル」のブログにて・・・。

『奥琵○湖に行くかも!』と締めておりました(笑)





ところが・・・

行く気満々だったにも関わらず、急遽会社に出ねばならない予定が入ってしまい、止む無く諦めることとなったのです(涙)

天気も良かっただけに、本当に残念でなりませんでしたね~。









しか~し!!!









昨日はGRBで走りたいテンションが上がっていたので、そう簡単に諦める訳にはいきません!

私の事務所の直ぐ後ろには、関西の名所である「六甲山系」が広がっています。

当然ながら、私の目線はお山方向に・・・(爆)





でも、六甲山ドライブウェイは何度も走っていますので、いつもと趣向を変えて隣の有料道路へ。

もうお分かりの方もいらしゃるでしょうか??(笑)

先月の「関西オフ」にてガッツリとドライブしてきた『芦有道路』へと向かうことに☆☆

GRBでのドライブは2度目となりますが、ここは道幅が広く、また中~高速メインのコースなので、308PSのパワーを存分に満喫できますね。

ストレートでは4速まで使えますので、結構な速度域まで逝っちゃいます(爆)

距離の面では劣るものの、前日の『信貴スカ』以上にGRBにはもってこいのステージです(笑)





元々少ない場所ですが、平日昼間なので快速車とは殆ど出くわしませんでした。

それでも、芦屋側入り口から展望台までの区間、ポルシェ911&BMW・Mロードスターという欧州ハイパフォーマンスモデルとの並走も楽しんだり(笑)





同じく駐車されていたGDB(アプライドCかD)の方にチラ見されつつも、展望台にて休憩。

夕方だったので少々肌寒く感じましたが、暫し眺望を満喫した後、前回らぼ♪さんよりご伝授頂いたアタックゾーンへとGRBを走らせることに。

例によってトンネルでは『反響快音サウンド♪』を楽しみつつ、コース確認のためノンビリペースでダウンヒルを走り、スタート地点の駐車場へと到着。





先行車と距離を空けるため暫く待機した後、いよいよスタート!!

S#&スロコンMAX、DCCDはAUTO-にセット。

上りストレートを1速全開でスタートし、2速へとシフトアップしたのですが、何とここでトラコンが!








どうもシフトアップして再度アクセルを踏み込んだ際、ホイールスピンを感知したようです(汗)









即VDCをトラクションモードに切り替えて、本格快速満喫タイムへと突入♪

それからは他のクルマと遭遇することなく、自分とGRBだけの世界にドップリ浸り、ボクサーサウンドとターボパワーを存分に満喫しちゃいました!

上り&下り合計4往復も快速してしまいましたが、いやぁ本当に気持ち良かったですわ~!!







ただ、例のパンクがず~っと心配ではありましたが・・・(爆)








会社帰りに有料道路を快速ドライブするなんて、間違いなく『変!』だと自覚してますが、先日のミニ・クーパーSも良かったものの、やっぱりGRBがイイなぁと改めて強く感じましたね!!





さぁ~て、来週の休日は?

今度こそ『奥琵○湖』へ行きますよ(笑)






どなたかご一緒しませんか~??





と言っても平日ですからね。。。

やっぱり単独ドライブかなぁ(寂)
Posted at 2009/03/28 00:27:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2009年03月25日 イイね!

ミニミニ~で信貴スカへGO!!

こんばんは~!

先週末辺りから、ようやく花粉症の被害が治まり始めたマッチーです(笑)

今年は鼻水&クシャミが半端じゃなかったので、本当に辛かったですね~。





さてさて、今日はお休み。

午前中から雨と予報されていたものの、少し陽も差す天候で、雨が降る気配はありませんでした。

そんな訳で、特にあても無く近所のワインディングへドライブに!



早速ガレージに向かい、キーレスアクセスのボタンをプッシュし、ドアを開けてGRBに乗り込み・・・






いやいや、今日は違うんですよ~!




GRBでもNCロードスターでも、そしてレガシィでもBMWでもありません(謎)

本日のお供とは・・・・・・





















ミニ・クーパーSで~す!!!

















勿論、GRBから乗り換えなんて訳ではありませんよ(笑)

因みに、後ろに写る景色は大阪平野です!





実は今週初めより、ナビ関連の修理のため父親のBMWが入院。

これまで代車はいつも3シリーズでしたが、父親の希望により今回はクーパーSになりました。

仕事の足としてミニに乗る親父・・・

ちょっと変わった風景だと思うのは私だけでしょうか??



たまたま今日はレガシィを使うためミニが空いており、テストがてら試乗することになりました!

「何処へ行こうか?」と思案した結果、近所の有料道路である『信貴○駒スカイライン』へ。

例によって、NCで弟も同行することに(爆)



以前にも6MTに試乗したことがありましたが、今回は初の6ATモデル。

大阪~奈良へと繋がるワインディングを抜け、信貴スカに到着!





料金所で通行料を支払い、いよいよお山道のスタート♪

ATをスポーツモードに設定し、パドルシフトを駆使しながら山頂目指して快速ドライブの始まりです。

ただし、今回の代車は走行距離400㌔少々の超新車☆

新車の借り物ですから、当然ながら無理は禁物!

何て言いつつも、ガラガラのワインディングですから、やっぱり気持ち良~く快速ドライブでした(爆)





ちょっとばかりミニのインプレを(笑)


・1600ターボエンジンは、低回転からトルクフルで扱い易いです。

・全体的に野太いエキゾーストノートです。

・高回転域はちょっとノイジーさが・・・。

・欧州車らしく、ガッチリと剛性感がありますね。

・17インチ仕様ということもあり、少々硬めの乗り心地です。

・ショートホイールベース&ワイドトレッドにより、とても軽快なハンドリングです。





ワインディングを気軽に楽しむモデルとしては、かなりレベルが高く面白かったです!

これで6MTだったらもっと楽しかったのになぁ。

ただ、あまりグリップ重視のタイヤでは無かったので、ヘアピン出口にて強めにパワーを掛けると「キュルキュル~」とホイールスピンが(汗)





とまぁこんな感じでワインディングドライブを楽しみ、途中の駐車場で休憩していた時、何と予想もしない悲劇が!!!

弟がNCに乗り込み、エンジンをスタートさせようとすると・・・


















エ、エンジン掛かりませ~ん(超爆)





兄弟揃って本気で焦りましたよ~ッ(滝汗)













一応バッテリーは生きているのですが、セルモーターが全く無反応に。

オイル等が漏れている形跡も無く、一体何が原因なのか分かりません。

とりあえず、直ぐにいつもお世話になっている整備店に問い合わせた所、「セルモーターまでのケーブルがダメになったのかも・・・」との推測が。

最早どうにもならないので、保険会社を経由しレッカー車を手配してもらうことになりました。



レッカー車到着予定時刻まで凡そ1時間。

雨の中、弟は牽引フックの装着手順を確認する一方、私は携帯電話の電波が良い場所へ移動してお互い待機。



数十分後、一度弟のもとへ戻るべくミニを走らせていくと、何と対向車線には・・・


















あらら~???





NC走ってるやん!!!!






弟曰く、クラッチスタートキャンセラーのハーネスが接触不良になっていたそうなんです。

思わず「それだけ?」と驚きましたが、とりあえず大事でなかったことにひと安心です!

流石に安堵感で疲れましたが(笑)





そんなこんなで、少々ゴタゴタしたドライブでしたが、ミニ・クーパーSでのワインディングドライブは十分満喫できました!

たまには普段乗れないクルマでドライブするのも楽しいものですね。




さて、明日は・・・

GRBで『奥琵○湖』まで逝っちゃおうかと企んでま~す(爆)
Posted at 2009/03/25 22:37:50 | コメント(11) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2009年03月19日 イイね!

絶句!!!!

絶句!!!!昨日・今日は天気の良かった大阪。

こんな日は絶好の洗車日和ですね~!

実は・・・

先日の「東海オフ」に参加した際、黄砂濃度100%の雨に見舞われ、WRブルーのGRBには砂色の斑点が多数付着してしまいました。

「ラリーでウォータースプラッシュでも走ってきたのか?」と見間違われそうな雰囲気とも捉えられますが、やはり汚いのなんの!!





そんな訳で、昼過ぎからレガシィ冬→夏タイヤ交換&下回り洗浄や、弟ロードスターの洗車と作業を進め、夕方前にGRB洗車をスタート。



レガシィ&ロードスターを移動させ、ガレージからGRBを出して洗車ポジションへ移動させることに。

何事も無くいつも通りに動かし、定位置に停車させてエンジンを切ろうとすると、家から出てきた弟がいきなり・・・



(弟)「あれ~?インプの右リアタイヤパンクしてない??」


(私)「そんなはずないやろ~!」


(弟)「でも、明らかに空気圧抜けてるような・・・」


(私)「今動かした限りでは特に異変は感じなかったけど・・・」




直ぐにインプを止め、恐る恐るタイヤを確認してみると・・・































RE11が・・・
















ペシャンコやないか~いッ!(爆爆爆)

















当然ながら目の前が真っ白になりましたよ(号泣)












もう本当にショックです!!!!



























ペシャンコ具合、お分かり頂けますでしょうか??

タイヤと共に、私自身の気持ちもペシャンコに凹みました!





早速原因箇所を調査すると、タイトル画像の通りトレッド面に何やら金属片がグサッと刺さってましたね。

その情景を見た瞬間、私の心にも強い衝撃がグサっと刺さりましたよ(笑)



「よりによって、何故交換直後のRE11に刺さるのか?」と悔やんでも悔やみ切れない気持ちで一杯になったのですが、実はちょっと怪しい予兆を感じていたのも正直な所なんです。





遡ること2日前。

東海オフから深夜に帰宅し、ガレージにクルマを止めた時のこと。



荷物を降ろしてロックした後、何処からともなく「ス~♪」という音が聞こえました。

「まさかタイヤから?」と疑いタイヤに耳を当てたものの、ハッキリとは聞こえなかったので「違うだろう!」とそのまま家に入ってしまいました!



全く何をやっているのやら(恥)





ですが、いつまでも感傷に浸っている訳にもいかず、とりあえずパンク修理を行うため近所のGSへ向かうことに。

スペアタイヤへの交換も検討したものの、直ぐ近所なのでエアを補給してそのまま行くことにしました。

早速空気圧を測定すると・・・











ご覧の通り、ほぼ“ゼロ”です(爆)

とりあえず2㌔以上入れるべく空気入れを蹴り始めたのですが、これがとてつもなく気の遠くなる作業で、尚且つ非常に体力を使いました(疲)



何とか空気を補給し、そろそろと超スローペースでスタンドへ!

道中では「タイヤ1本新調したら○万円!」と、金額ばかりが頭を過ぎってましたね~。



到着するや否や店員を呼び、状態を確認してもらったところ「修理可能です!」とのコメントが♪



即修理作業に取り掛かってもらい、待つこと15分。

いつもの如く、空気を一杯に溜め込んだRE11が復活しておりました~!

因みに、今回我がRE11に突き刺さっていたものは、こんな物体でした!











これを見る度に悔しさが込み上げてきますよッ(怒)





不可抗力によるトラブルとは言え、幾らなんでもタイミングが悪すぎませんでしょうか?

せめて、ボロ靴RE050の時に刺さっていればまだ諦めもついたのですがねぇ(笑)





とりあえず修理は施しましたが、果たしてどこまで耐えられるのかは未知数です。

今後いつ修理箇所が痛んでタイヤ交換を余儀なくされるか分かりませんので、緊急財政計画を検討する予定です!




お陰で物欲が吹き飛んでしまいました~(爆)




RE11くん、何とか暫くは耐えてちょうだいね~!!(願)
Posted at 2009/03/19 22:13:56 | コメント(18) | トラックバック(0) | GRBトラブル | 日記
2009年03月17日 イイね!

物欲発散&遠征オフin東海!

物欲発散&遠征オフin東海!昨日は会社を休んで東海へ行ってまいりました~♪

目的は・・・

オートメッセでの物欲菌解消、そして『ナルびんショップオフ』への参加です☆

いつも以上の長文となりますが、よろしければお付き合いの程お願いします(笑)



先ずは午前6時に起床し、毎回定番となっている洗車を敢行。

本当は洗うつもりなんて全く無かったのですが・・・

ただ、黄砂による汚れがあまりにも酷かったので、超手抜き洗車を行うことに(笑)





一通りの作業を済ませて準備をした後、8時前に出発。

高速を乗り継いで最初に向かった先は、大垣市の『プレジャーレーシング』です。




今回逝きましたのブツは・・・









オリジナル・ビッグスロットルですッ!!









このスロットルは前々から気になっていたのですが、先のオートメッセに出展されていた際に色々と質問など聞くことができ、一層「欲しい病」が強まってしまっていました。

つい先日「スポーツステアリング」を購入したところなんですが、実はスロットルも数週間前から発注していたんですよ(爆)





営業開始時刻の10時に到着し、内容を確認した後、直ぐに交換作業開始。

前もって予約してあったので、手配されていた新品スロットルが既に大径化加工が施されており、脱着作業のみとのことでした。



待つこと凡そ1時間。

エンジンルームを覗いても、見た目には「変わったの??」と全く変化が分かりません(笑)



がッ!!



問題はドライブフィールの変化ですからね(笑)





11時過ぎにプレジャーレーシングを出発。

次なる目的地『ナルびんショップ』を目指し、名神高速&東海北陸道をひた走ります。

勿論、道中はビッグスロットルの効果を確認しながらのドライブとなりました。

ここで、少しだけインプレを(笑)



・全体的にエンジンのピックアップが良くなりました。

・街乗りなどで使う低回転域での走り易さが向上したような気が・・・(謎)

・アクセル開度に対するエンジンの吹け上がりにリニアさが増したイメージなので、高速での追い越しも軽くこなせるようになりました。





名神・一宮JCから東海北陸道へと入り、ナルびんショップさんをナビ設定するために「川島SA」へと入りました。

高速走行故に大量の虫が付着していたので、とりあえず除去しようとクルマから降りて準備していると、私の後方にダークグレーの何やら怪しいクルマが停車するではありませんか!

「他にも沢山駐車スペースがあるのに、何故ここへ止めるのだろう?」と思いつつ見てみると・・・





あらまぁ~☆☆☆




何とザックビ~さんではありませんか!?







う~ん、何とも素晴らしいタイミングゥ~(笑)

ということで、ナビ設定する間も無く、ザックビ~さんに先導して頂きながら2台でナルびんショップさんへと向かいました。





到着すると、既に他の方々が集まっておられ、また注目の『1周テール装着儀式』も完了されていました。

久々にお会いする東海グループの方々と、暫しGRB談義で盛り上がることに。

その後、ヤスネンさんも到着し、GRB7台+サバンナRX-7(初代SA22)の編隊走行でランチへと向かいました。

混雑する昼食時を外して少し遅い時間帯に行ったのですが、これが何故か結構混んでいましたね。

殆どは「マダム」らしき方々でした(笑)





ランチタイムを満喫した後は、岐阜県内でも有数の難所として名高い?「金華山」へと連れて行って頂きました!

ナルびんさん曰く・・・


「道が狭く、おまけに大きなキャッツアイがありますので、18インチの方でも十分に気を付けて下さい!」


ということは、19インチの私は一体どうなるのか?(笑)

ちょっと不安になりましたが、「同じく19インチを履いておられるナルびんさんと同じラインをトレースすれば大丈夫だろう!」と呑気に考えつつ、お山へと到着。

「決して飛ばしませんから!」と伺っていたので悠長に構えていたのですが、何のことありませんよ!



「えぇッ?この道をこのペースで走るの??」と、マッチーVDCは『ビビリモード』に(笑)


とりあえず脱輪&キャッツアイとの激突など無く、金華山の頂上へと到着。

生憎黄砂の影響でスッキリとは見渡せませんでしたが、岐阜市街地や長良川、それに名古屋方面までの景色を楽しんできました。





金華山を満喫した後、今度は愛知県内のSABへと移動。

ここで憧れのnasさんと待ち合わせ♪

アジャスタブルシフトを装着されニンマリ笑顔でお越しになられると思っていたのですが、何と予想外の展開がッ!!

全員揃ったところでご挨拶するや否や、何やら険しい表情に。

聞くと「取り付けたばかりのアジャスタブルシフトが硬すぎて、シフトチェンジが大変なことに・・・」という状態だったそうです。

実際に触った方々のコメントから推測するに、恐らく競技用ドグミッション並みの硬さだったのではないでしょうか?



「さぁどうする???」までは予定通りの展開ですが、ここからが東海グループさんの凄い所です!

同じアジャスタブルシフターを装着されているザックビ~さんが問題点を推測しながら、Tomoさんと共にそれぞれ工具を出して緊急作業がスタート。

シフト周りの内装を剥して調整した結果、無事にトラブルが解消したのでありました!

とりあえず一安心したのと同時に、メカ音痴の私には全く付いて行けない領域であることを痛感した瞬間でありました(恥)






問題解決後は、nasさんGRBを先頭に8台の編隊走行でディナーへ。

「愛知といえば味噌カツでしょ??」ってことで、トンカツのお店にレッツゴ~!

人数が多かったため、席を用意してもらうまで暫く待っていたのですが、何故かそこで「70年代産まれと80年代産まれ」の話題で盛り上がることに(笑)

(因みに、私は後者の方です。決して偽りではありませんよ!)





美味しい味噌カツを楽しんだ後は、近くのドンキホーテに移動。

ここで暫しのダベリタイム&1周テール装着後の恒例となっている撮影会がスタート。

今回は延べ5台のスペル魔ン様が連隊することとなりましたが、何度見てもそのクオリティの高さにただただ驚いてしまいますね~♪

「5台も集まるの初めてじゃないですか?」と、スペル魔ン1世様も興奮されているご様子でした(笑)



因みに・・・



ここに集まった8台のGRBのうち、非スペル魔ンは3台。

つまり、私を含めノーマルテールの方がレアという状況でありました~(爆)

寧ろ、1周じゃないテールの方が存在感がありましたかね?(笑)





そんなこんなで楽しい時間はアッと言う間に過ぎてしまい、気が付くとお開きの時間に。

皆さんとお別れのご挨拶をした後、ドンキを出発したのは23時半頃。

名神・一宮ICまでTomoさんとランデブーで向かい、いよいよこれから大阪まで深夜ドライブの始まりです!



夜間なので通行量も少なく、順調にドライブしていたのですが・・・

名神では問題無かったのですが、通行量が一気に減少する『京滋バイパス』に入った途端、何故か急に睡魔に襲われてしまいました(怖)

この高速にはSAやPAが無いので、クルマを止めるとしても路肩の駐車帯しかないのです。



何とか眠い目を擦りつつも、眠気覚ましする方法を模索しながら運転していました。

そこで、先のオフでお会いした某お方より伝授頂いた必殺技を試すことに!

それは・・・

『眠くなったら、ちょっとハイペースで走ること!』という技です。



ということで、丁度目前に迫った全長約4.3㌔のトンネルで体感してきました~!

しかも、折角のトンネルなので、定番の「反響快音♪」も楽しむために窓をちょっと開けてスタート。



前方の安全を確認した後、SIドライブをS#+スロコンMAXにセットして6速→3速へ。

この後は直線のトンネルをフルスロットルで駆け抜けてきました~(爆)

普段100~110㌔で巡航しているのとは違い、ふわわ㌔オーバーで巡航すると、まさしく「アッ!」と言う間に4.3㌔のトンネルが終わっちゃいました!

室内に入ってくる強烈な風の音、そしてトンネル内に響き渡るC-Tiサウンドに興奮しながら、気が付くと完全に眠気が吹っ飛んでしまいました(超爆)

う~ん、正直かなり気持ち良かったです!!





無事に眠気と京滋バイパスにお別れした後、最後に私の大好きな近所の某高速へと入ります。

時刻は深夜1時半。

クルマは1台も走っていません。

となると、やっぱり我慢できないんですよね~(爆)

再びS♯&スロコンMAXにセットし、いざフルスロットルへ!!!

深夜の無人高速を、GRB1台“ふうわ㌔”で爆走してまいりました。

流石にこの速度域となると、一車線キープでのコーナリングは怖いものがありますね(笑)

でも、楽しかったです♪



そんな訳で、道中トラブルなく午前2時に無事帰還。

翌日(いや、もう当日かな?)は普段通り仕事なので、即お休みしました。





幹事役として色々段取り下さったナルびんさん、本当にお世話になりましてありがとうございました!!

噂になっていた「イヤラシイ店でのオフ」も是非実現したいですね~!

とりあえず、今から予定を空けておきますよ(笑)

もし開催となった暁には、現地より程近い場所にある私のホームコースにもご案内させて頂きたいと思いますので、どうぞお楽しみに。





ナルびんさん始め、東海グループの皆様。

またお邪魔させて頂くこともあるかと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願いします!!







しかし、オフ会って物欲菌の宝庫ですねぇ(汗)





よろしければ、フォトギャラリーもどうぞ!!
Posted at 2009/03/17 16:38:21 | コメント(16) | トラックバック(0) | オフ会&ミーティング | 日記
2009年03月13日 イイね!

いつまでも、綺麗な君が見たいから!

いつまでも、綺麗な君が見たいから!プロドライブ19インチの装着から、早1ヶ月以上が過ぎました。

ガレージを空けた瞬間に飛び込んでくるホイールを見て、未だにテンション↑↑になっているマッチーです(笑)

何度見ても「カッコイイなぁ!」と自己満足中ですよ~。





さて、そんなカッコイイホイールなんですが、実はちょっとばかりネガティブな要素も。

それは・・・







とても洗いにくい形状なんで~す!!








ノーマル5本スポークは洗浄が超楽チンでしたが、14本スポークのプロドライブは面倒で面倒で(汗)

気に入って購入しておきながら、勝手な意見なんですけどね!








し・か・も・♪







現在ノーマルバッドを使用してますが、これがまたとてもダストが多いんですよねぇ。

なので、折角洗っても少し走れば直ぐにダストが付着して汚い姿に(涙)

毎回時間を掛けてホイールクリーナーで洗浄してますが、直ぐに汚れた姿を見ると何故か虚しい気持ちに陥ってしまいます。





そこで、何か対策を講ずるべく検討して先ず浮かんだのは・・・



『ブレーキパッド交換案』でした!



低ダストパッドの定番といえば、やはり「エンドレスSSM」です。

しかし、パッド交換となればやはり相応のコストを要することに。

ここのところ羽振り良く弄ってしまったので、そう簡単にパッド交換に踏み切れませんです(笑)

それに、もう暫くはノーマルパッドも使えそうなんですよね~♪

ということで、敢え無くボツとなりました(爆)





続いて浮かんだのは・・・



『ホイールコーティング案』でした!



これまで一度もコーティングというものを施したことがない私。

とりあえず、コスト調査のためにネットで近所のコーティング屋数軒を検索。

大体1万円以上と設定されていた中、ある店では7,000円~となっているではありませんか!?

早速TELして確認した後、施工予約をすることに。





そして昨日。

GRBで休日出勤に向かい、帰宅途中にショップへと向かいました。

元々は日○ディーラーの店舗だった場所が使われてますが、平日ということもあり人気も無く少々薄暗い店でした。

広い店に店員がひとりだけ・・・。

早速ホイールを確認した後、作業内容を伺うことに。



「7,000円コースと15,000円コース、どちらにされますか?」



当初は7,000円のつもりでしたが、手塗りの15,000円コースならホイール内側まで綺麗にコーティングできるとの説明が。

うぅ~ん、迷いますなぁ(笑)

数分間考えた上、初回ということもあり奮発して15,000円コースを選択することにしました!




それから待つこと1時間余り。

施工後のホイールを見ると、購入直後の未使用新品時より綺麗に見えましたね☆






また改めて惚れ惚れしちゃってますッ!!


(アホか?)





大枚叩いて買ったホイール、いつまでも綺麗であって欲しいものですよね!

今回のコーティング施工によって、これからはダストを気にせず安心してガンガンブレーキを踏めそうです(笑)






さぁこれで準備は万端!

来週16日は、ピカピカの19インチ・プロドライブにて東海エリアに乗り込んできます。

このお方との19インチ対決が待ち遠しいなぁ!!

あ、私が勝てる見込みは全くありませんよ~(爆)
Posted at 2009/03/13 23:58:53 | コメント(12) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「『やっぱりレガシィ!』特集のスバマガ最新号は、やっぱりレガシィの車内で読むべし!?

ナビシートを前にスライドさせれば、リアは広いニースペースで快適な読書空間が生まれる!

6レガならショーファードリブンの資質有りかもww」
何シテル?   10/15 11:30
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56
TGRFに行ってきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 12:26:51
みんカラに写真を綺麗にあげる方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 07:36:59

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
kaz@ymskkaz@ymsk * はーちぁんはーちぁん *
偽グラファー偽グラファー * いもっち@Takaいもっち@Taka *
ゴリゴリ takashi44takashi44

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.