• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2011年02月24日 イイね!

祝・10周年♪

祝・10周年♪既に昨日のことですが。。。

ようやく節目の10周年を迎えました!

勿論、誕○日とかじゃないですよ(笑)












自由気ままにドライブできる資格を取得した日です!!











忘れもしない、あれは2001年2月23日のことでした。

まだ高校を卒業する直前だった3年の冬、人生で大きな目標と位置づけていた運転免許証を取得した日なのです。

回りでは既に2輪免許を取得しバンバン乗り回している同級生もおり、一瞬2輪免許取得も考えた日もありました。



しかし、幼少期から 「4輪一筋」 だった私は、結局2輪免許&バイク取得にお金を費やすことを拒み、ひたすら自転車で駆け回っていたものです。

仮免期間中もかなり乗り回していましたが、免許証を取得した当日帰宅して初めて独りで運転した時の記憶は、今でも鮮明に覚えています!

と言っても、近所へ買い物に行っただけですが・・・(笑)

因みに仮免中~免許取得1ヶ月半程の期間、MT練習のため父親の会社の社用車であった日産アベニールカーゴ(ライトバン!)に乗ってました。


※画像はウ○キ○ディアから拝借しております。。。


カラーリングは商用車ド定番の白!

何も付いていない古い商用車でしたが、超初心者の私には最高の相棒でしたね~♪




とある雨の日、近所のバラス式空き地駐車場でサ○ドターンを練習したのは内緒!?(爆)




このライトバンでの練習期間を経て、遂に大学入学直後の4月初旬、自身初の愛車となるT社カローラランクスが納車されたのでした。

学生故に今ほどチューニングはできませんでしたが、初心者マークから延べ6年7ヶ月私の運転技術向上?の良き相方として大活躍してくれたものです。

官能性ではH社VTECに適わなかったものの、軽量+テンハチNA190PS+6MTは本当に気持ちイイ走りを楽しませてくれました。

その後、待望のインプレッサSTIオーナーとなり、何故か予定外でWRブルーを短期終了→予定外で黄色くなってしまい現在に至ります。





運転暦10年なので、ベテランの方々に比べれば「まだまだ甘い!」かと思いますが、今後20年・30年・40年と末永くカーライフを満喫できるよう、これからも精進して行きます!

ズバリ目標は・・・




ゴールド免許死守!!!(爆)


Posted at 2011/02/24 19:33:26 | コメント(17) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2011年02月21日 イイね!

禁断の限定車試乗・・・tSを満喫♪

禁断の限定車試乗・・・tSを満喫♪こんばんは!


今週はかなり暖かいとの予報ですが、同時にいよいよ嫌な季節になってきました。

そうです、花粉です!!

彼是花粉症歴は10年以上になりますが、実は四季の中で春が一番嫌いです(笑)

とりあえず薬の服用は始めてますが、果たして今年はどうなることやら。





さて、一昨日またまた限定車tS見学へ行ってきました!

元々、土曜日は午前中に近所の河川敷公園で庭球した後、話題の?限定車tS「同乗」試乗&見学へ行く予定にしていました。

前回の東大阪店→15日からひらパ~店(って言っても通じるのは極僅か!?)へ車両は移動していましたが、個人的にひらパ~店の方が遥かに近所なので助かります(笑)

庭球終了後、何気なくみんカラにログインし『何シテル?』をチェックすると…










遥々、愛知県より六連星ご夫妻がtS見学に来られるですと!?








更に、前週もディーラーで井戸端会議にお付き合い下さったやまちんご夫妻も参戦の匂いが・・・。

元々私自身も予定を空けていたものですから、即旦那様にTELし同行することに決定!!

ディーラーは比較的分かり易い場所にありますが、折角なので途中までお迎えに上がることに。



14時過ぎに合流場所へと到着し、そこからいつも行き着けのディーラー前を通過して一路ひらパ~店へ。

道中逸れることなくディーラーに到着すると、駐車場にデカールで装飾されたC型WRブルーGRB発見。

でも、肝心のGVBtSがいない・・・(汗)

あのGRBがいる+オーナーが見当たらない=同乗試乗中!?

直ぐにそう悟りました。

到着後、出迎えて下さったお店の方に「tSを見に来ました!」と伝えました。

前回、既に 「試乗はあきまへん!」 と宣告されていたので、当然コチラも「試乗しに来ました!」なんて言うはずがありません。

よって、次なる返答は「今回は同乗試乗となっておりますので!」と告げられる・・・













「かしこまりました!では、ご試乗にあたり誓約書にサインをお願いします!」



















えッ!?


















どうなってるの??

















先週、確かにこの耳で「試乗ダメ」の四文字を聞いていたはずなのに。。。

でも、試乗できるとは何とラッキーな♪

試乗待ちの間、以前お世話になっていたサービスマンの方に

「前は試乗ダメだったのに、今日はOKになったのは、やっぱり○○○○とかあったんですか?」

「もしかして去年の○○○○試乗イベントで問題でも起きていたんですかね?」

と聞いてみました。

すると・・・

「そうですね、ほぼほぼご想像の通りかと思います」

「○○○の○○車に慣れておられないお客様が急に試乗すると、やはり○○なことも有り得ますので」

「勿論、マッチーさんなら安心して乗ってもらえますよ!」



ということで、半ば暗黙の了解で試乗させてもらえたのでした。

折角の限定車2台が揃っているので、GVB&SH共に試乗させてもらいました。

尚、国道メインの極々普通のルートでしたが、いつも走り慣れたコースなので愛車GRBとの違いも検証できる良いチャンスになりました。

もっとも、その本領を発揮させてやるような場所はゼロですけどね(笑)

と言うことで、お久しぶりの「ショボインプレ」です!





【 GVB 】


余談ですが、久々のプッシュスタートに違和感全開でした(爆)

specCに乗り換えた直後は、ついついスタートボタンを探していたのに。

慣れって怖いですね!



①.低回転域のトルク向上が明確に感じられる

これはディーラー内で数m動かしただけで体感できます。

発進時、アクセルを煽ることなく、また半クラ状態での「待ち時間」も非常に短くスムーズに動き出します。

これならエンストも心配もかなり軽減できそう?(笑)

「これで同じEJ20?」と疑ってしまう程、低回転域のトルク感がイイ感じでした。

GVBtSには、C型specCと同じボールベアリングターボ&ECUが採用されているとのことで、恐らく新型specCも同様の特性ではないかと想像します。

標準GVBでも低回転域のトルク特性向上が感じられましたが、tSでは更に一層低回転域のトルク特性が良くなっていると思います。

また、国道でのノロノロ状態&高架の登坂路などでも、とりあえず1000rpm回っていればタイムラグ無くスムーズに加速してくれました。

B型specCでも良くはなっていますが、この後自分のGRBに乗ると「低速弱いなぁ」と感じたほどです。

ただ、吸排気交換&スロコン装着状態なので、全く同じ条件での比較ではありません。

決して全開ではありませんが、兎に角低回転~高回転までスムーズであることが印象的でした。



②.若干操舵感が重め+専用脚の乗り心地がイイ+静粛性高し

一連のフレキシブルシリーズ装着に伴う影響か否か分かりませんが、ノーマルにくらべて一層しっかり感のある操舵感でした。

決して重過ぎることはなく、スポーツモデルらしい手応えを楽しませてくれます。

また、tS専用脚はバネレート・減衰力共にアップしているそうですが、体感上の乗り心地は標準GVBより良かったです。

「当たりは優しいけど、しっかりと芯のある乗り味」といったところです。

大人の乗り味…とでも言えばよいかと。

なのに、ロール量が多い訳でもなく、ロールスピードが速い訳でもありません。

これが噂の「辰巳マジック」なのかもしれません。

ただ、カーボンルーフがもたらす軽量化の恩恵は正直何も体感できず…。

また、前回の同乗試乗でも感じましたが、やはりセダンボディのGVは静粛性が高いです。

レガシィ・フォレスターと異なり、GVB・FtSはマフラーもノーマルのままなので、尚更かと思います。



③総括

飛び抜けた印象というものではなく、ファインチューニングのよるトータルバランス向上を目指したのがtSではないでしょうか。

「違いの分かる方」が乗れば、きっとその違いに大きく納得されるかと思います。

ただ、「違いの分からない男」の私には、中々難しいモデルでした(笑)

私個人的には、tSは遠い存在ですね。










だって、コミコミ軽く500諭吉オーバーなんて・・・無理です!!(涙)








一方のフォレスターは、スタッドレス仕様(※カートピア2月号の車両そのもの)のため、その魅力をフルに体感できなかったように思います。

それでも、2.5リッターエンジンのトルクは痛烈で、軽いドッカン的な加速感を楽しませてくれます。

また、STIマフラーが往年の非等長ボクサーサウンドを奏でていて気持ち良かったです♪

もうすっかり等長サウンドに慣れてしまってますが、未だにあのドコドコ音はやめられませんねぇ(笑)

ボディサイズ・重量の違いによるものかと思いますが、同じ2.5リッターターボ+5ATのAラインより加速感があるように思いました。

やはりBPの次に検討するなら、やはりSHtSかな。。。



この後、話題のアイサイトⅡも体感試乗。

運転席では既に体感してますが、今回は初のリアシートで。

多くは語りませんが、まさかやまちんさんが吹っ飛ぶなんて・・・(爆)







散々試乗を満喫した後、暫し一息ついていたところで、タイミング良くまあくさんも参上!

勿論、tS試乗を楽しまれたと同時に、某極秘目的も無事に達成されました。

それにしても、アレはイイ仕上がりでしたね。

思わず欲しくなりました(笑)





結局、14時過ぎ~18時半近くまでディーラーに滞在しておりました!

迷惑な客でスイマセンでした。。。

その後、オフ会では定番の2次会会場へと移動するため、GRB4台での編隊走行。

R171では予想通りの渋滞でしたが、改めて171の編隊走行の難しさを体感したものです。

更に、前を走るこのGRBが超眩しい~!!↓↓






2次会会場ではアレやコレやと、ここでは語り尽くせないネタで大盛り上がり!

毎度ながら楽しい2次会でした。

最後は六連星ご夫妻と名神高速・天王山トンネル手前の分岐地点までランデブーとなりました。

大山崎手前で隣車線に一周テールのR205が見えたので、何とか発見いただけるよう頑張って前に行きましたが、確認できましたでしょうか?

そして、一日の締め括りは毎度お馴染み?近所の某高速です。

ぬゆわkm/h以下でのドライブですが、何故かハンドルから振動発生。

キャンパーを付けたためか、それともホイールバランスが狂っているのか??

またいつかチェックしないと。




2週連続でtS見学へ行くことは当初から予定していました。

が、先週の段階で試乗は100%諦めていたため、ひらパ~で試乗できたというサプライズは嬉しい限りですし、また良い経験になりました。

また、同日同時間帯に東の都のSTI聖地三鷹にて、XaCAR誌主催によるtS試乗会も開催されていたとのこと。

流石に三鷹まで行くことはできず、参加された方を羨ましく思っていたのですが・・・

とある情報筋によると、かなり制限された条件のもとでの試乗だったとのこと。

その点、コチラは一般道でしたが色々楽しめる試乗会だったので、かなり満足してたりします。

でも、やっぱり新車はイイですね~♪

なんて言いながらも・・・







黄色いド派手なGRB、最高ですわ!!






六連星ご夫妻様、やまちんご夫妻様、まあくすさん、突発試乗会プチオフとなりましたが、本当にありがとうございました!

次は何処で試乗会オフやりましょうかね?(笑)



Posted at 2011/02/21 23:39:23 | コメント(12) | トラックバック(0) | オフ会&ミーティング | 日記
2011年02月13日 イイね!

2011大阪オートメッセ&メッセイブを満喫!! (※長文注意報発令)

2011大阪オートメッセ&メッセイブを満喫!! (※長文注意報発令)皆さま、こんばんは!


今月に入り若干暖かくなりましたが、この3連休は寒かったです。

金曜&土曜は大阪でも雪景色になってしまう次第で・・・。

さて、そんな寒さに負けずマッチーは3連休毎日楽しんでおりました!

特に年に一度のイベント『大阪オートメッセ』には、3年振りに休日参加が可能となりましたもので。

また、このオートメッセ前後にも色々ありましたので、久々?に時系列ブログで行ってみたいと思います。

尚、久々に?長文ブログとなりますのでご了承を!!









「いつも長文やろッ!!!」








とのツッコミがありそうなので、予め自分でツッコンでおきますね(爆)





【2月12日】


午前~昼過ぎにかけて所用があり、この日のオートメッセ参加は断念。

にも関わらず、午後から会場である南港インテックス大阪へ!

「このGRBもオートメッセに来たな?」との目線を沢山浴びつつ、用事は無いので会場脇をスルー(笑)

岡山から新車のインプレッサでお越しになられたMotoさん&すっかりGRライフ復活となったやまいちさんと共に、現在大阪にやって来ている話題の限定モデル「tS」試乗へ向かうためです。

意外とすんなり合流できたまでは良かったのですが、やまちんさん曰く「何かリアから変な音がする!」とのコメント。

「とりあえず、ゆっくり行きます」とのお言葉を最後に、何とリアタイヤに釘が刺さってしまっていたらしく、残念ながらココでお別れ!

止む無くMotoさんと二人で大阪スバル東大阪店へ。

到着すると、サービス工場の端に2台のtSが待っていました↓↓










早速、試乗するべく近くにいたセールスさん(※正式には元セールスさん)に、「すいません。tS試乗できますか?」と聞いてみると・・・









「申し訳ありませんが、運転はしていただけません!」





「同乗試乗のみとなっております!」









ガ~ン・・・

思わず「聞いてないよぉ~!」と言ってみたところ、「HPには小さく記載しておりまして」と何とも申し訳無さそうな表情で説明しておられました。

まぁどう足掻いても運転できそうにないので、仕方なく同乗試乗に。

新車試乗では殆ど経験の無いリアシートに乗り込み、セールスさんによるドライブスタート。

以下、乗った・・・改め「乗せてもらった!」感想としましては↓↓


●他のtSと異なり、排気系(マフラー)はノーマルなのでとっても静かです
●リアシートは私でも十分快適な居住空間となっています
●乗り心地の面では、ノーマルGVBよりも若干当たりが柔らかいような気がしました
●ロールする訳ではないけど、強い突き上げ感もありません
●ハンドリングは・・・「気持ちイイだろうなぁ!」と妄想(爆)


とりあえず、GVBtSを購入し誰かを乗せてドライブしても不平・不満が出る心配が無いことは確認できました!

以上です(涙)

う~ん、乗りたかった。。。




ここでMotoさんとお別れし、続いてやまちんさんが緊急ピットインされたいつものディーラーへ向かうことに。

既に結構な時間だったので、もう帰られたかと思いつつ立ち寄ってみると、幸いまだいらっしゃいました。

で、ここから担当セールスさん(Mr.K)&やまちんご夫妻&マッチーの4人で2時間半以上にも及ぶ井戸端会議スタート(笑)

セールスさんとディーラーさんにはご迷惑をおかけしましたが、毎度ながら大変中身の濃いウラ話が聞けて有意義な会議となりました。

とりあえず、私は『反○沢派』だと思ってますので!!(謎)

パンクしてしまったやまちんさんのRE050、問題箇所の都合で修理不可となってしまったらしく、この日は代車のスバル・アトレー(爆)でお帰りになられました。

しかし、まさか標準RE050が約5諭吉とは恐れ入りました!!

そんなこんなで、この日は大阪スバル2件のディーラーで延べ4時間近く滞在しておりました。

でも、楽しかったからイイんです(笑)





【2月13日】


明けてオートメッセ当日。

前日は午後から雨が降ってしまい、更に季節柄路面には融雪材が散布されていることもあり、我がGRBが強烈にドロドロになっておりました。

「時間無いし諦めよう!」と思っていたのですが、何故か早朝5時半に目覚める→即洗車決定となりました(笑)



日の出前の暗闇、しかも外気温は0℃!!


そんな状況での洗車は、まさに「修行」です。




流石に「気合全開!!」では無く少々手抜き気味の洗車でしたが、それなりに綺麗になったので満足満足。

ただ、思いの他洗車に時間がかかってしまい、急いで準備を済ませて本日ご一緒する六連星R205の旦那様と合流するため、名神吹田SAへ。

無事に合流した後、名神~阪神高速と高級限定車R205に煽ら・・・追走いただきながら、インテックス大阪へランデブードライブ。

道中懸念していた渋滞も無く、順調に現地まで到着したのですが、駐車場へ入るのに結構な渋滞。

まだ開場前の時間でしたが、既に多くのお客さんが来られてました。

別に何もアピールしていませんが、やはりサンライズイエローの影響でしょうか?

入場待ちのお客さんからのジロジロ目線が強烈でした。

(芸能界デビューしたことは関係ないかと・・・)

会場に入って最初に向かったのは、勿論スバル村がある4号館!

その4号館で最初に向かったのは、当然XaCAR&STIコラボブースです!

そこでようやくコイツとご対面↓↓








2011/NBR24challenge GVBWRXSTI






並んでtSも展示されていましたが、既に前日じっくり観賞してますので、兎に角ニュル車チェックに勤しむことに(笑)

完全市販車ベースのGVBニュル仕様マシンですが、そこはやはりレーシングマシン。

オーラが違いますねぇ♪

マジで溜め息が出るくらいにカッコイイです!!

アレコレ細かな部分までチェックしながら、旦那様と「これって○○ですかね?」と妄想タイム満喫。

すると、直ぐ脇のカウンターにスタッフ専用tSジャケットを纏ったひとりの男性登場。

よくよく見ると・・・↓↓










た、辰巳さん!?














今回のオートメッセに来られていることは既に承知してましたが、まさか朝一番から会場にいらっしゃるとは思いもしませんでした。

実は前日から密かに 「教えて、辰巳さ~ん!」 と色々質問事項を考えていたんです(笑)

何気に話し掛けるタイミングをうかがっていたところ、旦那様の猛烈アタック?によりいきなり一緒に写真撮影してもらうことになったのです↓↓





旦那様&マッチー共々STIの方に撮影していただいた後、いよいよ質問タイムスタート!

一部、トークショーネタも含まれますが、その辺りはご勘弁を。

以下、箇条書きで。。。



●GRとGV、基本的に「走り」の部分での違いはありません

●ただ、ニュルでのレースでは少し異なる部分もあります

●08~10年までGRBを使用してきたが、リアが軽い+ダウンフォースが得られないため、リアタイヤの暖まりが良くなかったのです

●そのため、ドライバーはリアタイヤのグリップに不安を感じ攻め切れない部分がありました

●更にリアに不安感有り→攻め切れない→余計に暖まらないという悪循環がありました

●でも、実際にはリアの暖まりが不完全な状態でも攻めて行けば意外と安定して走れることが分かりました

●もっとも、ソレに気付いたのは明け方になってからだったので、時既に遅しと・・・

●今年のGVBには大きなGTウイングも装備し、よりリアの安定性向上が得られるはずです

●今回持ってきたクルマは、正真正銘今年のニュル24時間耐久に出走するマシンです

●今までスバル=東のイメージがあり、中々関西でお披露目できなかったので、今回は是非お披露目したく11specのニュル車を持ってきました

●ルーフはtSのものと同じです

●実際にこのクルマが完成したのは先週9日で、1時間程シェイクダウンした後運送業者の方に持って行かれました

●尚、今夜また直ぐに持って帰り、これから本格的なテストを開始します

●11specのGVBは、ボンネット・バンパー・フェンダーまでカーボン製とし、かなりの軽量化に繋がっています

●SP3クラスのレギュレーションでAWDは車重1200kgとなっていますが、恐らく1205kg辺りになるでしょう

●また、タイヤ・ホイールもサイズアップを図りますので、本番では今仮装着している10specのダンロップ&BBSとは異なります

●新たにシーケンシャルミッションを導入しましたが、これはオーストラリア製のミッションをワンオフで若干加工して搭載しています

●兎に角、今年はかなり真剣に「勝ち」を狙っていきます

●これまでは「より市販車に近いクルマで!」をモットーにしてきたが、やはりレースに出る以上は勝つことを目標にしたいのです

●そのため、昨年に比べて対市販車に比べての変更(モディファイ)箇所が増えているのです

●もしクラス優勝を果たした暁には、記念モデルとして24台限定でニュルスペックのインプレッサを発売したいと思っています

●そのクルマをレーシングドライバーやジャーナリストの方に乗ってもらい、「レーシングマシン=とても乗りやすいクルマ」ということを知ってもらいたいのです

●スバル・STIとしては、今後も「走り」を主眼に置いたクルマを作っていきます

●世間では水平対向エンジンに対してネガティブなご意見もあります

●ですが、ポルシェ=水平対向6気筒+RR&MRが確立されているのであれば、我々は水平対向4気筒+シンメトリカルAWD、このシステムと共に「心中」する位でなければならないと思っています

●これからもスバル・STIでは『誰でも安心して走りを楽しめるクルマ』を作って行きます





等々といった、大変奥深いお話しを聞かせてもらいました。

本当はもっともっと沢山あるのですが、書き切れません!(爆)



もうこれでお腹一杯なので、後はサラッと・・・。

あまり関心が持てないことは承知の上、他のホールも見学に。



V○P系やK○ー、あとハ○エースが目に留まりましたが、どれも私は疎いので全く分かりません!

やっぱりスバルブースが落ち着きますね(笑)

ただ・・・

とある成年男子が彼女らしき女性に「このレ○サスGS、マジでカッコイイぜ!GSって今まで日本になかったんだぜ!」みたいな説明をしている会話が耳に届きました。

きっと今までも知らず知らずにGSと遭遇していると思いますよ。

何せ、元々GS=T社ア○ストなんだから。。。



結局、滞在時間のうち大半を4号館、しかもスバル村で過ごしておりました!

毎年恒例ですが、スバル村見学→他ブース偵察→休憩がてらスバル村→また他ブースを少し見学→最後の締めはスバル村。

この流れが定番化しているので、今日もいつも通りの流れでした。





昔に比べると来場者数が減ったとも言われるオートメッセですが、今年は少し増えているのではないか?

そのように感じる程、人出が多かったように思います。

もっとも、内容的にはチューニングカーの割合が極端に少なくなり、一方でドレスアップ系の勢力が年々増しているようにも感じます。

これも時代の流れ(移り変わり)なのかもしれません。



僅か1日でしたが、振り返ってみれば結局「教えて、辰巳さ~ん!」が最も強く印象に残ってますし、それが全てだったようにも思えます。

が、GRB乗り・スバル好きとしましては本当にイイ思い出になりました!

サインまで頂戴しましたし・・・↓↓





今回のみならず、是非来年以降もまた新車と共にオートメッセへお越しいただけることを期待しております。





最後になりましたが、本日ご一緒下さいました旦那様・隠密同心さん・DocteurPleiades@R205さん・aki0555さん、今日は本当にありがとうございました!

R205オーナーの皆さんの中で唯一安価グレード(爆)のspecC乗りのため、中々205ネタに付いて行けない部分もありましたが、これに懲りずまたよろしくお願いいたします!!


Posted at 2011/02/13 23:54:32 | コメント(16) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2011年02月06日 イイね!

tSって・・・イイの??

tSって・・・イイの??こんばんは。

今月を持ちまして、我がspecCも登録から早18ヵ月が経ちました。

昨夜、仕事帰り近所のツタヤに立ち寄っていると、担当セールスさんからTEL。

「今月6ヶ月点検なのでご案内の電話をしました。点検いつになさいますか?」

「じゃあ・・・明日で!!」

と言うことで、本日午後からいつものディーラーへ。

到着すると、WRブルー+レプ進行中なこの方のGRBがお出迎え(笑)

ご挨拶のみの入れ違いのタイミングでしたが、今日はご夫妻共にご満悦の表情で安心しました。

やまちんご夫妻をお見送りした後、店舗入り口付近でとある男性の方と目が合いました。

お互いに見合って数秒後・・・











何とまぁ、今の会社の先輩?上司?の方でした!!!(汗)









いやはや、まさか同じディーラーで遭遇するとはビックリしましたねぇ。

と同時に、あのド派手なインプレッサ乗りであることがバレた!?

兎に角、何とも違和感の有る空気が漂っておりました。





その後、何ら問題点は無く6ヶ月点検終了。

あ、残念ながら本日は悪巧み一切ナシですからね♪



○○○を交換したこと意外は・・・(謎)



尚、作業を待っている間に担当セールス氏といつも通りのおダベリタイム。

先日放送されたTV番組『カンブリア宮殿』の話題から、アイサイトの進化過程の話題(BH時代のADA~アイサイト~SIクルーズ~アイサイトⅡ)へ。

そこから、何故か話しの流れはtSに!




「tS、いかがですか?」 と薦められると同時に、カタログ登場。





【セールス氏】


「絶対にイイと思いますよ!」

「そろそろ乗り換えのタイミングじゃないですか?」

「折角なので、また限定車のtS行きましょうよ!」

「今ならまだ台数的にも問題ありませんから!」

「アイサイトは設定されませんが・・・」






【マッチー】


「う~ん、どうなんだかなぁ!」

「条件的にはどうなのよ?」

「頑張ってくれるなら、考える可能性も無きにしも有らず!」

「とりあえず大まかな査定額と見積もり・・・」






と、6ヶ月点検を受ける傍らでtSのセールストークを受けておりました!

うちのspecC、まだまだ新車気分なんだけどなぁ。。。







でも、食指が動かない訳でもない!?





帰りがけ、いつもは「ひらパ~店」に置いてあるSHフォレスターSエディションがあったので試乗することに。

2.5リッターボクサーターボにはトルク感があり、また「ドコドコドコ~♪」とさり気無くも懐かしい非等長ボクサーサウンドが気持ち良かったです!

試乗後、何故かまた別のWRブルーなGRFのこの方が登場したり。。。(笑)







さぁこのtS計画、どうなるのでしょうね??







結末は・・・神のみぞ知る!?(謎)





























あ、言い忘れてましたが・・・














このtS化計画ですが・・・
















乗り換えは乗り換えでも・・・


























主役はBPレガシィですよ!!!(爆)









今のサンライズなspecC、お気に入りですから!!




とりあえずは、次週末の3連休にtSを○○してみてからの話しですかね。

勿論、オートメッセとは被らないように段取り組まねば。。。

六連星旦那様、当日はよろしくお願いします!!




Posted at 2011/02/06 20:57:18 | コメント(9) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「@Ann@vabさん

予想以上な寒さでしたが、楽しかったですねー!

あそこならVABでもバッチリ気持ちイイですし、今度はAnnさんも本領発揮で…ww

最初レッカー→後から積車来てましたが、あのクルマなら積車じゃないとダメですね!!」
何シテル?   11/20 08:09
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54
愛知のマニアックなうどん屋探訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 08:24:37
私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
kaz@ymskkaz@ymsk * レトラブレトラブ *
BOXERBOXER * ぐんちゃぐんちゃ *
takashi44takashi44 ryunosuryunosu

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.