• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2011年05月31日 イイね!

高速道路一部無料化&休日1,000円、間も無く終了!

高速道路一部無料化&休日1,000円、間も無く終了!私、ずっと気になってました。

何が??

アレですよ、アレ!!





『一部高速無料化&休日1000円制度』っていつまでなの?




先の東日本大震災復興のため、一部無料化&休日1,000円は終了すると各メディア等で報道されてきました。



ただ、 「終わります!」 と報じるだけで、具体的に 「○月○日をもって終了!」 との明確なアナウンスはありません。

これでは、折角高速を使ってドライブ・旅行を計画しようにも「いつまで制度が継続されるのか?」まったく分かりません。

最近になって、ようやく「6月半ば頃までか?」と時の国交大臣が説明しているようですが・・・。

とある・・・



『関西なんてご近所ですわ!



新幹線!?



近所の移動に新幹線なんて使いませんよ!』




と仰る某関東のGRBオーナーさんも大変気にされておられるご様子。

「いつまでなんだろう?」、悶々とした日々を過ごすのもアレなんで、思い切って国交省へ直接TELしちゃいました~(笑)



国交省・高速料金担当の女性の方より、以下の内容を説明いただきました。




【①.一部無料化&休日1,000円はいつ終わるの?】


既に報道されている通り、6月中旬をもって終了。

ただ、明確な終了日は決まっていない。

中旬と言っても、18・19日の土日は終わっている可能性が高い。

(つまり、実質的には11・12日が最後?)

終了日が決まっていない理由=予算が終わり次第だから。

本割引は、国会の「法案」として決定されたもので、割引分の予算は国が賄っている。

本割引は今回をもって「廃止」となってしまう。

これは「制度」ではなく「法案」であるため、法案廃止=復活することはない。

仮に同様のシステムを再度実施するには、改めて国会の場で「高速料金割引法案」が可決されなければならない。





【②.終了した後はどうなるの?】


従来実施されていた、ETC休日・深夜割引(最大50%off)が適応される。

通常の「ETC割引」は政府の法案ではなく、各高速道路会社が主体となって実施する「制度」である。

勿論、割引予算も各高速道路会社が賄っている。

「割引制度」である以上、その割引率はフレキシブルに変化する可能性を含んでいる。

つまり、今の50%上回る&下回ることも有り得る!?





【③.今後の展開は?】


再び「高速無料化&休日1,000円」と同様の制度が実施される可能性は低いと思う。

ただ、更なる復興予算確保のため「休日の割引率を下げる」ことも中々考えにくい。

時の与党は、選挙公約として「高速全面無料化」を唱えてきた。

確かに、自然災害という不可抗力の影響を受けたことは間違いないが、だからと言って公約と逆行するような方向性ばかり求めていては、それこそ公約に反してしまうのでは?

我々も何も分からない状況であり、こうしたお問合せにも「可能性・推測」しかお答えできず、大変申し訳なく思っている。





勝手なイメージですが、国交省の方も私と同じような問い合せは嫌という程、多数受けておられることでしょう。

そのため、当初は「適当に応対されるのかな?」と半ば諦めてました。

が、実際は大変親切・丁寧に応対くださいましたし、何より「明確な回答ができずスイマセン!」との姿勢に大変好感を持ちました。



本内容が、「いつまで1,000円なんだ?終わったらどうなるんだ?」と気になっていた方々に、少しでもお役に立てば幸いです!

ただ、上記のネタは飽く迄「参考」として認識していただきたく、必ずしも「絶対」という確証が無いことを十分ご理解ください。

(※仮に上記と異なる展開になっても、責任は負いかねますので)



梅雨時ですが、間も無く終わってしまう『休日1,000円制度』を、是非とも有効に活用してください!!



(注:写真はGRBではありません!!爆)
Posted at 2011/05/31 19:37:45 | コメント(14) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2011年05月28日 イイね!

衝撃の事実!! WRブルーが無くなる!?

衝撃の事実!! WRブルーが無くなる!?我ながら・・・





懐かしい画像です!!(笑)





在りし日の元愛車GRB-Aです。

しかも、フルノーマル。。。

この姿をご存知の方は、お友達の方の中でも極々少数だと思います。

「何故、今頃フルノーマルの前車を出すのか??」

真相は後程詳しく申し上げます。





さて、本日は折角の休日ながら生憎一日中雨天となりました。

入梅してしまったので、仕方ありませんが。

昨夜、大阪市内某所で行われた定例会?に参加しており、今朝は少々マッタリモードで起床。

既に雨模様だったので少々迷いましたが、モータージャーナリスト河口まなぶ氏主催のオフミ『LOVECARS! WEST MEETING』が、吹田市万博公園で開催されていましたので、終わり掛けにちょこっと参加してきました。

お友達のやまちんさんご一家も偵察予定とのことで、開催場所の駐車場に入ると予想に反して?こじんまりとしたオフミが開催されていました。

やまちん号GRBが一番端に停車されていたので、その隣にマッチー号を停めたのですが・・・








黄色=珍しい&目立つ=注目度抜群!!(笑)









GRは我々2台だけでしたが、河口さんも青&黄GRコンビをニヤニヤしながら撮影されてましたねぇ。

国・メーカー・年代問わず様々なクルマが集まるオフミは初体験だったので、何とも新鮮な一時になりました!

(※一番古い参加車両は、AA63セリカGT-Rだったかな??)





その後、雨も強くなってきたところで、予定時刻より若干早めにミーティング終了。

やまちんさんとは、後程「いつもの茶話会」をする約束をし一旦帰宅。

帰宅途中、無性にたこ焼きが食べたくなったので、近所の美味しいたこ焼き屋(屋台のみ)で目的の物を購入し、吉本新喜劇を観ながらたこ焼き+ノンアルコールビールを満喫!







吉本(毎日放送)+たこ焼=The大阪人の土曜のお昼!?(爆)







たこ焼満喫後、恒例となりました『茶話会会場』であるディーラーへGO~♪

ちょっと気になる箇所が2点あったので、それをチェックしてもらうことに。

(※決してブツ導入じゃあ~りません!!)

そのチェックをしてもらっている間&その後も含め、担当セールス(Mr.K氏)と共に延べ3時間近くの茶話会を満喫することに。

今回も興味深いネタで一同大盛り上がり。




【①.期待のS206について】


某雑誌で 「予想価格520諭吉!」 との記事が掲載されていたことについて、早速尋問開始。

基本的にはGVB・tS+メカニズムはR205+αという内容になりそうですが、「それで520諭吉っていける?」と聞いてみました。

結果、「過去のSシリーズの流れからすると、520諭吉は絶対厳しいですわ!」との回答が。

tS+R205+チタンマフラー+専用カーボンシェルRECARO・SP-X2脚+19インチBBS・・・

「もし520諭吉だったら、それこそ大バーゲンプライスですよ!」との見解でした。

まぁ520諭吉だろうと、600諭吉オーバーだろうと、私には関係ありません!

だって、値段が高すぎて到底買えませんから!!(涙)





【②.絶対サンライズイエローで正解でしたよ!個人的には・・・(爆)】


何の話からかボディーカラーのネタになり、そこからこんな話しになりました。


(マ) 「でも、未だに何で黄色を買ったのか自問自答してるんですよ!」

(K氏)「え?黄色良かったじゃないですか~!」

(マ) 「契約書に捺印するまで『青か黄色か?』ってホンマに悩んでたから・・・」

    「何故黄色を選んだのかではなくて、何故WRブルーにしなかったのか?」

    「それが未だに分からないんですよ」

(K氏)「僕は『青か黄色か迷う』って聞いた時から、『絶対黄色にする!』って確信してましたよ」

    「で、実際黄色にされたじゃないですか!」

(マ) 「いやいや、あの時は内心黄色は考えてなかったんやで!」

    「結局、最後はKさんが黄色の契約書しか見つめてなかったから・・・」

(K氏)「僕はてっきり、一度WRブルーを乗ってもらったから、当然今度は違う色と思いましたよ」

(マ) 「私は未だに青好きですし、次に買う時は絶対にWRブルーって決めてるんですよ」

(K氏)「絶対に黄色で良かったですよ・・・

















個人的には!!(爆)













(マ) 「個人的にはって、一体何が良かったんよ??」




ということで、私が未だに抱き続けている『WRブルー嫉妬病』について、Mr.K氏にも少しは伝わったかと思います(笑)

勿論、サンライズイエローはお気に入りですけどね~♪





【③.WRブルーは販売してません!!】


上記②ネタで散々盛り上がった後、衝撃の事実を告げられるのでした。

「実は、震災の影響で注文できるボディーカラーにも制約があるんです」

私の勝手な解釈ですが、WRブルー=スバルのコメットカラーですから当然品切れになるはずはないだろう。

そう思いつつ、「看板色のWRブルーはありますよね?」と聞いてみると・・・

















「そのWRブルーの塗料が無いんです!!」(ドッカ~ン)















やまちんさん共々、「え?えぇッ!?マジで???」というリアクションになったのは言うまでもありません。

更にWRブルー復活の目処は不明だとか。。。

つまり、もし今WRブルーのGR・GVを買いに行っても、購入できない訳なんです。

「他の色を選んでもらうか、もしくは復活まで待ってもらうしかないです」

こんな話しを聞かされると、『WRブルー嫉妬病』の再発が強まるのは言うまでもありません!

帰り際、駐車場に止まるやまちんさんのC型GRBを見て、つくづく「何でWRブルーにしなかったのか??」と、ディーラーでもらったムーヴ・・・ステラのティッシュを握りながら、独りそう考えていました。








GR・GV・GHでWRブルー購入予定の皆さま!!



いつか必ず復活すると信じて、今は少し我慢して待っていてください。












↑↑あの日に戻りたい。。。



やまちんさん&るるる~さん&お嬢様、2週連続の茶話会ありがとうございました!
Posted at 2011/05/29 00:08:40 | コメント(15) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2011年05月22日 イイね!

HKS製EJ専用オイル注入→慣らしがてら「寄り道」へ!!

HKS製EJ専用オイル注入→慣らしがてら「寄り道」へ!!昨日、ディーラーでオイル交換してきました!

いつもは、スバル純正elfル・プレアード(10W-50)を入れてます。

オイル交換付き点検パックに入っていることから、大体点検時の6ヶ月ごとにオイル交換。

そのため、このオイルを今までず~っと温存してきた訳なんです!







HKS製EJエンジン専用オイル!!






昨年の「凛。」全国オフの大抽選会にて、幸運にもゲットしたものでした!!









本来ならもっと早くに交換すべきところでしたが、上記の事情があり今回ようやく注入完了となりました。

更に、何と同じタイミングでやまちんさんがディーラーにお越しになられ、GR(GH)乗りには「憧れの一品」と言っても過言ではないN○S製一周テール(しかも、最高スペックのスーパー一周テールⅡ)を装着されました。

晴れて『スペル魔ン64世』を襲名されましたので、そのお祝いも兼ねて?(※実は後日の某企みのため)奈良県生駒市にあるスイーツショップへプチドライブ。

(※中環ルーレットではありません)



お仕事とお仕事の合間に立ち寄ってくださったやまいちさんのご実家付近を通過し、大阪~奈良方面へと抜けるワインディングを楽しみ、目的地のスイーツショップへ到着。

このお店ですが、何年も前から存在は知っており、また人気店であるという情報も仕入れてました。

が、中々行く機会がなく、今回初めて訪問してみることに。

何せ「舌」には自信の無いマッチーですが、やまちんさん&るるる~さん&お嬢様皆さん揃って「美味しい~♪」と仰っていただき、お連れした者としてもホっとひと安心です(笑)

お店の雰囲気も避暑地的な雰囲気があり、私も大変気に入りました。





これならきっと、あのご夫妻もご満足いただけるはず!?





唯一、あのマ○ターを除いては。。。(爆)










「おっちゃん、店変えた方がエエで!!」








やまちんご一家様とは、いつもディーラーで「茶話会」をやっておりますが、今回は正真正銘の茶話会を満喫させていただきました。

そして、ふと時間を確認すると時刻は18時。

イイ時間になり、且つお嬢様も退屈気味になってしまい「お開きにしましょう」となりました。

精算前、突如として「帰りにちょっと寄り道していきたい!」との話題が。

ご夫妻から提案された「寄り道」の場所ですが、幸いにも私は何度か足を運んだことがありましたので、生駒市からの所要時間と場所は大体分かります。

場所と大まかなルートをご説明して・・・

となるはずだったのが、結局「寄り道」の場所までご一緒することになったのです(笑)

交換したばかりのHKSオイル慣らしに丁度イイかも!?



駐車場で予想外の「大」投下物の除去に若干時間を取られましたが、「寄り道」場所へ向けてもときたルートを戻ることに。

ワインディングを抜けて、ちょっとばかり高速を走り・・・

もうちょっとだけ高速を走り・・・

途中、ガソリンが無くなったので給油して・・・

またまた、もうちょっとだけ高速を走り・・・

到着したのは・・・













NBS!!!(爆)












所要時間凡そ2時間あまりの「寄り道」会場でしたが、どういう訳か沢山のGR・GV・GHが集結済み。

何と奇遇にも?NBS本店で丁度「儀式」が行われており、それに伴って「感謝祭」が開催されていたのでした!

私自身、「感謝祭へ参加します」なんて一言も申し上げておりませんでしたが、何故か他の皆さん揃って驚くこともなく「来ると思ってました!」なんて告げられる始末。

繰り返しますが、私の場合は飽く迄も「寄り道」ですからねッ!!



私個人的には、MofMof新隊長(博士)と全国オフ計画について直に相談できたことが一番の収穫でした。

会談の内容は、完全シークレットですけど。。。(謎)



そしてそして、もうひとつ忘れていけない「アノお方」がいよいよ東海へカムバック!?

NBS駐車場にて、私の目の前には19インチアドバンRZを颯爽と履きこなした濃灰GRBが停車。

そのGRBから登場されたのは・・・






あぁ、○長!!!(謎)






この組み合わせが再び実現できただけで、私は感無量ですよ~♪







その後、晩餐会として近くのサ○ゼ○ヤへ編隊移動。

結局、夕食後ここで0時半頃までおダベリ満喫。








寄り道、最高~!!






帰りは何度かダウンしかけたものの、3時前に無事帰宅。

久々の東海からの朝帰りになりましたが、何度行っても楽しい場所です。

初突撃のやまちんさんも、癖になってたりして!?(笑)





さぁ、第3回全国オフの大枠が決まりましたので、これから本格的に内容の検討をMofMof隊長と進めて行かねばなりません!

そして、「HKS製エンジンオイル」というこんな素晴らしい商品をご用意くださった先代White隊長&関東スタッフの皆さんに、改めて感謝申し上げます。

果たして、今年の抽選会の景品にオイルをご用意できるかどうかは別ですが。。。





スタッフとして頑張ります!!





最後になりましたが、一日ご一緒くださいましたやまちんさん&るるる~さん&お嬢様、そしてアポ無し突撃をお受け入れくださいましたリタ~ナルびんさん、本当にありがとうございました!!

今度はちゃんと事前連絡してから訪問させていただきますね。

Posted at 2011/05/22 20:24:51 | コメント(9) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2011年05月15日 イイね!

ブツヨクハッサン・・・炭化×炭化×ワイド化×平成化!!

ブツヨクハッサン・・・炭化×炭化×ワイド化×平成化!!GW明けから1週間が経ち、ようやく休日になりましたね!

この1週間、本当に辛い日々を過ごされた方も多かったかと思います。

私も出張があったり、またGW明けで通常の業務と異なるスケジュールとなっており、何とも忙しい毎日でした。

そんな忙しい仕事を頑張る励みになるのは、やっぱり 「物欲発散」 があるからですね!!(笑)

と言うことで、GW前に物欲発散4連発を逝ってしまったマッチーでした(爆)





物欲発散①.HKSカーボンサクションパイピングキット












HKSから比較的最近リリースされました、エアクリ~タービンへと続くカーボン製のインテークサクションパイプを装着してみました。

GRB・GVB(EJ207)用ということですが、「みんカラ」でもボチボチ装着されているレビューがアップされていますね。

他社製ではシリコン製が発売されてますが、カーボン製でも価格がほぼ同じ+目新しいということで、装着してみることに。

尚、パーツはネット通販で比較的安価でゲットしたのですが、工賃が高かった。。。

「インマニやら補記類を外さないといけないので・・・」ってことで、諭吉様があんなに必要だなんて想定外でした。

一時、マジで装着を止めようかとも考えましたが、折角なので頑張って工賃精算♪

決して目立つ部分ではなく、どちらかといえば地味な部類ですが、カーボンパイプがイイ感じのアクセントになりました。

ただ、作業はかなり面倒だったようです。

インプレとしましては・・・



◆低~中回転域のトルクが明らかに向上し(過給効率がアップしたのかな?)、街乗りや加速時のレスポンスが良くなりました。

◆中~高回転域も良くはなっているはずなんですが、それ以上の「下」の領域の乗り易さが印象的です。

◆過給レスポンスも良くなった・・・というよりも、軽くスムーズに過給されているような感じです。

◆吸気音もひと回りアップしちゃいました♪

◆アクセルを強く踏み込み、4000rpm(ブースト0.5以上)以上まで回すと、何とも独特な「パコ~ン♪」というようなサウンドを放っています。

◆装着したことによる「違い」はしっかり体感できますが、総費用を考えると大手を振って「オススメ!」とは言えるのか否か。。。

◆これに毒キノコでも装着すれば、きっと最高なんでしょうねぇ(笑)



インプレッサの中でも、STIチューンのスペシャルモデル(Sシリーズ・R205)では、エアインテークダクトをノーマルの樹脂製→赤色強化シリコン専用品にバージョンアップされてます。

以前、S203登場時に何かの雑誌でSTIエンジニア氏が「専用エアインテークダクトを採用することで、レスポンスアップに貢献しています」とのコメントを見た覚えが。

勿論、上記のモデルは専用ECU・タービンが採用されてますので、うちの『普通のspecC』と比較すること自体ナンセンスではありますが、S・Rシリーズが持つ独特のスムーズなレスポンスに少し近付いたのでは?

と、自己満足度は非常に高い一品です!!





物欲発散②.フォレスターtS専用カーボン調インテリアパネル






以前、フォレスターtSに試乗した時から気になっていたカーボン調パネルを流用してみました。

勝手に「形状はGRと同じだろう!」と予想しており、流用は容易だと思いつつも注文のタイミングを逃してきました。

そんな折、お友達のやまちん1242さんが先立ってtS化を実施!?

やまちんさんとは同じディーラー・同じ担当セールスということもあり、装着された翌日即ディーラーに電話して 「やまちんさんと同じヤツ、よろしく!」 で伝わりました(笑)

うちのGRBには、既にディーラーOPのカーボン風パネルが装着されています。

同じカーボン調ということですが、やはり・・・当然・・・tSパネルとは雰囲気が異なります。

拡大して見比べると↓↓





tSパネルの方が、折り目があってより本物らしさがありますよね??

OP品は、遠目の雰囲気は「カーボンっぽい」ですが、こうして比較すると違うことが分かります。

でも、全体的に「tSっぽくなった!!」という点では満足です。

尚、このtS専用カーボンインパネはディーラー(都道府県ごと?)によって購入できる・できないケースがあるとの情報が。

「tSオーナーさんしか購入できません!」との方針の場合もあるそうで、気になった方は先ず「ディーラーで買えるの?」と確認されますことをオススメします。





物欲発散③.ワイトレ化












車高調装着後、若干キャンバーを付けていることもあり、ノーマル脚時とは異なりフロントのホイールが引っ込んでしまった感がありました。

元々、リムインチ・オフセット共に「ツライチ」を狙ったサイズではないため、当然と言えば当然なのですが。。。

ただ、今更ホイールを買い換える訳にも行きませんし、もう少し迫力を出すために15㎜のワイドトレッドスペーサーを装着してみました!

「コストパフォーマンス・高強度鍛造品」ということで、K'spec製を選択しました。

15㎜のスペーサーがOKなのか(=ハミ○イにならないか?)、若干の不安はありましたが、一か八かダメ元で装着することに。

結果、バッチリツライチで収まってくれました(笑)

トレッド拡幅化=ハンドリングがダルになるとの通説がありますので、その点だけは心配していました。

確かに装着前のナロートレッドと比較すると、タイトコーナーでの俊敏性は若干落ちてしまいました。

でも、鈍感な私にはそう大した問題ではありません!





何より、迫力の増したルックスがたまりません!!




物欲発散④.N○S製サンダーバックランプ


先のBTOに合わせて、発注しておりました!

写真がありませんので、文面だけの報告となりますが。。。。

ガレージでリバースに入れた際、昭和の光とは異なる蒼白い綺麗な光がエエ感じです。

尚、今後もN○Sさんの活動が継続されるよう、敢えて紹介は控え目にさせていただきます。





結局、小物中心の物欲発散ですが、どれもハイレベルな自己満足をもたらしてくれました!

GW前に物欲発散させていたことで、以後のオフ会でも定番の「物欲菌」が発症せずに済みましたし(笑)

ただ、もうこの先は当面物欲発散は無いと思います。




【今年の予定】

4月=自動車保険支払

5月=自動車税支払

6月=月極駐車代年額支払

夏=ローンのボーナス分支払

秋頃=大物支払(謎)






さてと、今日はドロドロのGRB&BPを洗車して、その後は何処へ散歩に行こうかな??





まぁ、こんな偶然の出会いは無いとは思いますが・・・↓↓









(笑)
Posted at 2011/05/15 11:20:39 | コメント(12) | トラックバック(0) | GRBイジリ | 日記
2011年05月05日 イイね!

3rd「凛」琵琶湖ツーリングオフ開催&その前に岡山オフにも行ってみました!

3rd「凛」琵琶湖ツーリングオフ開催&その前に岡山オフにも行ってみました!皆さま、こんにちは。

今年のGWは自粛ムードが高く、外出・遠出をされる方が少ないと報じられてました。

が、実際には例年通り?高速道路は長い渋滞が発生しているようで・・・。





さて、そんな自粛ムード&GW渋滞を吹き飛ばすかの勢いで、我らがGR/GVオーナーズクラブ「凛。」琵琶湖ツーリングオフが開催されました!!

2008年11月の初開催から今回で3度目となりますが、回を重ねるたびに参加台数もどんどんと増加しております。



遂に今回は延べ30台オーバー・・・(笑)


GWのような連休だからこそ、遠方から参加してもらいやすいというメリットもありかと思います。

初回・2回に引き続きまして、今回も総合全体統括責任者(=幹事)に名乗り出てくださったリタ~ナルびんさんの下、非常に楽しいオフ会が実現できました!

更に、初の試みとして「グループ分け」での編隊移動形式とさせていただき、各グループリーダーを半ば強制的にお願いすることに。

リーダー候補のうち、若干一名の方だけ職務から外れてしまいましたが(謎)、らぼ♪さんやまいちさんにはお世話になりました。

既にご参加の皆さんより、当日の詳細な報告は多数アップされていますので、敢えて時系列的に記載する必要もないかと。。。

(※単に長文を回避するため!?)

ということで、特定のポイントだけピックアップして記載いたします!





①.いきなり大事故発生!!


決して、GR・GVオーナーさんではありませんよ(笑)

関西組集合地点である第二京阪・京田辺PAから、全体集合場所へと編隊で出発した直後のこと。

それまでガラガラだった高速が、僅か20分程の間に動かなくなってました。

「ヤバい、ココまで渋滞してきたいか?」と、スタッフとしてかなり焦りましたが、その直後追い越し車線に発炎筒発見。

その直ぐ先では、T社ア○ファードとH社C○-Vが激突しており、何とC○-Vが横転してフロント周り~ルーフにかけて大破!

炎上することもなく、またケガ人はいなかったようですが、あそこまでの事故になると見ている方もショックですね。

安全第一です!!





②.比叡山入り口で去年の二の舞に!?


最初の事故を除いては道中渋滞も無く、関西組は予定通りに比叡山入り口の料金所へと到着。

この時既に10数台の参加車両が集まっていたのですが、なるべく整列して停めてもらおうと段取りを考えてました。

何せ昨年は同じ場所で混雑してしまい、入山するまで一苦労ありましたので。

「今の時点で10台ちょっとやから、あと20台近く来るとなると・・・」










アハハハ、納まりませんわ!!(爆)








ということで、マッチー緊急ダッシュして代替地探しの旅へ♪

幸いにも料金所向かいにテニスクラブがあり、また朝早い時間帯でプレーヤーの方もいらっしゃらない中、駐車場で掃除されていた係員の方に交渉することに。

「駐車場、貸してください!!」

9:30~10:30までの1時間だけ+なるべく隅の方へ固めて駐車する+騒がしくしないことを約束し、快く場所を提供してくださいました。

あの場所が無かったら、もっとエライことになっていたこと間違いないでしょう。

何とか無事に開会式が執り行えて、ホッとひと安心したのでした。

因みに・・・

山頂目指して随時上がって行かれた後、先程の係員の方にお礼を申し上げに行った時のこと。

「今日はインプレッサの集まりなんですか?」と質問されたのです。

この係員の方、ベテランマダムといった雰囲気でしたが、何故あれがインプレッサと分かったのか不思議です。



もしかして、クルマ好きだったのか!?





③.昼食後、展望台に現れたのは・・・


山頂ダベリ~展望台での昼食を終えると、我々の集団に2台のラリーマシンが増殖していました!

うち1台は関西でもすっかりお馴染みな前期型ですが、もう1台は見慣れぬ後期型仕様。。。

噂では聞いてましたが、Mトロさんやりましたねぇ~♪

皆さん、ラリーマシンに群がったのは当然の成り行きです。

その傍らで、独り途中合流の方と連絡をとって段取りを確認していた私ですが、まぁ電波状態の悪いこと!!

マサシさん、何度も通話が切れてしまってスイマセンでした。





④.湖北まで迷子無く編隊移動完了


あのルートマップが役に立ったのか否かは微妙ですが、前述の各先導リーダーの方々のお陰により、全車迷子になることなく、比叡山~道の駅(小休止)~湖北まで移動していただけました。

道の駅まで到達すれば問題無いのですが、そこに至るまでの区間で少々ややこしい箇所もあり、そこで逸れないかが一番心配でした。

実際、昨年はそこでバラバラになってしまい。。。

昨年もそうでしたが、今年も「先頭に黄色がいると多少離れていても目印になるよ!」とのご意見を頂戴しました(笑)

別に目印目的でサンライズイエローを選択したわけじゃないですが、人様のお役に立てて光栄です!

とは言え、恐らく今後の人生で黄色いクルマを購入することは無いかと。。。





⑤.奥琵琶湖~パークウェイの編隊快速、最高です!!


長時間・長距離移動のツーリングオフですが、あの奥琵琶湖エリアが一番楽しくて気持ち良いエリアですね。

毎回編隊快速を楽しんでますが、何度走っても止められません!

正直、あの楽しさがあるからこそツーリングオフを開催しているようなもので(笑)

しかも・・・




今年は編隊中盤に紛れ込んでみました!!



これまでは先頭走者となることが多く、ルームミラーばっかり眺めてましたが、やっぱり編隊走行は後方に限りますね。

尚、中々楽しい車載映像もゲットしておりますが、コレは私だけの楽しみとさせていただきます!

まぁ・・・その・・・所謂「大人の事情」って事で(爆)





⑥.最終目的地「道の駅あぢかまの里」まで無事到着


道中渋滞に巻き込まれる箇所もありましたが、皆さん事故・トラブル無く最終目的地まで到着。

最後の道の駅で一番ゆっくりおダベリできたかと思いますが、それぞれ交流を深めていただけたのではないでしょうか?

また、日も落ちて辺りは暗くなってくると、忘れてはいけない「光物品評会☆」も予定通り開催!

そっち系に疎い私は付いて行けませんが、皆さんの器用さにただただ尊敬するばかりです(笑)

幹事様より締め括りのご挨拶、そしてアシスタントのマッチーより「切なる願い」を申し上げたところで、第3回琵琶湖ツーリングオフ(BTO)は無事終了となりました!!

でも、まだまだ夜は長いので・・・





⑦.2次会へレッツゴ~♪


予想を遥かに上回る方々が残ってくださり、予定していた2次会会場へと移動。

家を出発する前、「もしかしたら役に立つかも?」と会場の住所・電話番号を控えてきたのですが、結果的にそれが功を奏しました(笑)








がッ!!!







到着してみると、大問題発生。

どの店も「営業時間終了」って、どうよ!?(爆)

すいません、私の調査不足でした。。。

一応HPはチェックしてましたが、そこまで記載されてなかったような・・・。

止むを得ず、2次会会場Pで2回目の締め括りとなり、私を含め関西組の一部は帰路につくことになりました。

幸いにも、その後ファミレスを発見しましたので、関西組だけで2次会しておりました。

無事終了できたことの安堵感からか、「ぶっちゃけ・・・」とアシスタントの本音をブツブツ語ってしまいましたが、お友達の皆さんからは温かく同情していただきました。

その後、時間も遅くなり北陸道&名神共に渋滞箇所は無く、超スムーズに帰宅できました。

最後の最後は、やまいちさんとお約束の?「瞬間移動」で現実の世界へと戻って行きました!





改めまして、幹事&発起人を務めてくださいましたリタ~ナルびんさんには、ただただ感謝申し上げるしかありません。

本業(と副業?)お忙しい中、ツーリングオフ開催に向けてご尽力いただいたこと。

そして、当日の司会進行等々。。。

見えない部分で大変だったことは容易に想像いたしますが、まさに「リタ~ナルびんさんあっての琵琶湖ツーリングオフ」であることは、皆さん揃って認識いただけたと思います。

アシスタントとしてどうなのか?

自分では評価し兼ねる部分ですが、足手纏いになっていなければ幸いです!



そして、再度になりますが先導役を引き受けてくださったらぼ♪さん&やまいちさんにも心より感謝申し上げます!!

お二方のご協力があったからこそ、あんなに大規模なツーリングオフを無事に執り行えたと思っております。

先導任務があった故に、「純粋にオフ会を楽しむ」とは行かなかったかもしれませんが、各所にてお助けくださったことはアシスタントとしても嬉しい限りです。

ありがとうございました!!





と言うことで、琵琶湖ツーリングオフという楽しい一日も無事に終了となりました。

過去3回共に「アシスタント」という形で参加してますが、アシスタント故に「一般参加されている方々への対応」が厳かになってしまう部分もあったかと思います。

「一般参加の方は、どんな気持ちでオフ会に参加されているのだろう?」

私自身、もう一度その点を見直すために、30日に岡山にてレトラブさん&Y塾長さん主催で開催された『中国&四国合同オフ』へと参加してきました!

久々の一般参加でしたので、気分的にはとても気軽でしたが、その分とても楽しいオフ会となりました。

中国・四国エリアの方々とは殆ど交流が無く、お互いにご存知ない方が多かったので、初めてオフ会に参加した日のようにとても新鮮な気持ちでした。

Y塾長さんや地元の方々の的確な段取りのお陰で、集合~昼食~鷲羽山ツーリングを満喫できましたね!

「瀬戸内でタコが有名」とは全く知りませんでしたが、タコ飯は大変美味しかったです♪

鷲羽山も初走行でコースがよく分かりませんでしたが、機会があれば単独快走してみたく。。。(笑)

大変簡単な報告ではありますが、主催してくださったレトラブさん&Y塾長さん、楽しい一日をありがとうございました!!












私事、昨年に引き続き今年もGWにオフ会連発となりましたが、何度行っても楽しいものですね!

「クルマ・みんカラ」というツールがもたらす不思議なご縁ですが、今後もオフ会を通じてこの『縁』を大切にして行きたいと思います。

ただですねぇ。。。

私自身、「幹○自粛」は継続中なので、「オフ会やりまっせ~!」というご案内を楽しみにしてま~す!!(笑)




所謂「自己満足」ですが、フォトギャラリーもアップしました。

しかもと。

お暇な方、気が向いたら覗いてみて下さい(笑)

Posted at 2011/05/05 14:28:01 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「>Annさん

店頭納車出来ない(=買いに行けない)可能性もあったので、今回は佐川急便にて3台納車しましたww」
何シテル?   10/21 18:56
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

愛知のマニアックなうどん屋探訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 08:24:37
私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56
TGRFに行ってきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 12:26:51

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
けんちきたまけんちきたま * カシゴンGRカシゴンGR *
ぐんちゃぐんちゃ * KSeeKSee *
らいらい@GVBらいらい@GVB * kaz@ymskkaz@ymsk *

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.