• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2014年11月24日 イイね!

【GR/GVオーナーズクラブ】 全国オフスタッフ慰労会兼レヴォーグプチオフツーリング

【GR/GVオーナーズクラブ】 全国オフスタッフ慰労会兼レヴォーグプチオフツーリング2014年、最後の三連休。

(※連休じゃない方もいらっしゃると思いますが…)

11月下旬にしては比較的暖かく、また秋晴れの毎日。

「まさに絶好の行楽日和!!」なのに、なぜ給料日前なのでしょうか?ww




さて、GR/GVオーナーズクラブ「凛。」のグループスタッフを解雇…もとい、円満?退任してから早1ヶ月半以上が経ちました。

様々な憶測も飛び交う中(謎)、無事に次期管理人さんも決定!

スタッフ退任後、特に日々の生活は何も変わってはおりませんが…(当然か!?)

今年の全国オフ後、私は余程疲れていたのでしょうか?

心優しいご近所の星やまいち星さん直々に、何と全国オフスタッフの慰労会を開催いただくことになりました!!

(ウレシイ♪)

開催に当たり、私も出しゃばらない程度にお手伝いをしていた訳ですが…

11月の三連休を完全に甘く見てました、、、

一時は危ぶまれた慰労会、何と誰も知らない秘密の会員制高級ホテルを運良くリザーブに成功ww

1泊2日の慰労会、結論から申し上げますと…












メッチャ楽しかったー!!!














以上、、、













これではさすがに幹事星やまいち星さんに申し訳ないので、幹事様に倣ってトピック形式で。




【1日目】



・福岡、愛知、滋賀の方々を京都駅までお迎えに上がる

・京都=MKタクシーですが、負けず劣らず贅沢なR205とS206がタクシーになる

・京都駅、予想通りで大混雑

・チェックインの都合に合わせるため、京都駅から下道移動

・トーマスさんとOHについて熱く語る

・ギンギンなお父さんと解体屋についての回顧録を語る

・集合場所である某所へと向かうと、クリスタルホワイトのVM4発見

・あれ?奇遇ですねーww

・奇遇なご挨拶をしていると…何やら歩道から…怪しい視線と笑顔が…

・星やまいち星パパ&Jr.とご挨拶した後、チェックインの時間となったので3台で移動

・最後に曲がる交差点を間違えて失礼しました!

・番頭さんが看板を持って我々の到着をお出迎えくださいました

・チェックイン後、各自それぞれ宿泊料金を贈呈(謎)

・ワタクシ、ゾウテイヒンヨウイシテナカッタ

・なぜかお茶請けにレイズのカタログ&インプマ&イニシャルDが出てくる

・慰労会会場まで、実は初めて乗る路線の電車で移動

・先に2次会会場を確認しに行くと、まさかあんな表示がされているなんて…

・オヤジ様&関西組な皆さまと某署前にて合流

・MofMofさんによる乾杯のご発声により、高級しゃぶしゃぶスタート

・チーム喫煙組は、閉まらずの扉に悪戦苦闘→徐々に腹が立つ→店長呼び出し寸前ww

・チーム非喫煙組は、なぜかH.Nではなく実名で呼び合い始める

・前半は大人しいギンギンなお父さん&トーマスさん、後半になった途端にS#全開モードへ(謎)

・どんなけ○ンゴーサワー飲みたいねん!!

・今冬、東尋坊から海に向かってヒロミ郷よろしく『○ンGo!!』と叫ぶらしい。

・N○むー氏、即行でエアコン18度に設定

・トーマスさんのボルテージは、メガネの位置で分かるらしい

・あんかけパスタは食べない宣言勃発

・引き続き、幹事様が扉と格闘→奇跡的に閉まる→一同歓喜に沸く

・きしめんまで食べた後、2次会会場へ移動

・ここでも○ンゴービールを注文する一部の方

・突如、年功序列を思わせるトークが始まる

・ここに来たら、唐揚げ&ソーセージ&チーズは鉄板でしょう

・シールを集めてタオルを貰おうと思ったけれど、ビール1杯に交換で決定

・そんな中、長野県北部で地震発生との連絡が

・チーム長野のお二人ともに、ご実家等無事とのことで安心する

・帰り際、ギンギンなお父さんがやけに猫に絡む

・2次会後、再び電車で宿へ戻るが、道中星やまいち星さんが隣の人に絡まれる

・「あれがお姉さんだったら…」と一同心の中で思ったことでしょうww

・宿に戻った後、R205&S206タクシーとは異なり、specC&VM4タクシーでスーパー銭湯へ。

・しまった、タクシー代払ってない!?

・しまった、ソフトクリーム販売時間終了!?

・N○S製のVM用ラゲッジランプが超明るい!

・宿に戻って3次会、トークの内容は殆どが回顧録だったかな??

・チャリはやっぱり、真ん中にガチャガチャ+折り畳み式物入れ+フロント2灯式じゃないと

・翌日のたこ焼き屋探しに奔走し、結局いい店を探せないまま就寝







【2日目】



・N○むーさんの発生により、なぜか全員起床

・宿の支配人はまだ夢の中にいる内に、マッチー一旦帰宅

・途中、1188さんと擦れ違っていたらしい

・宿ではフィナンシェ食べながら、し○の秀○について語り合っている頃、レヴォーグ洗車ww

・最後に秘密のブツを施工した後、S206→レヴォーグへ乗り換えて再び宿へと移動

・連休中日なのに、どこもかしこも渋滞渋滞渋滞…

・こんな時こそアイサイトの威力を存分に発揮させる

・但し、レーンキープは全くダメ

・油温の高さを以前から気にしていたが、某プロの方より問題無しとの説明をいただき安心する

・折角なので、京野菜のひとつである九条ネギを使ったネギ焼きを楽しんでいただく

・第二駐車場の場所が分かりにくい

・宿の番頭さん、燃費がいいのか?悪いのか?

・支配人の影響もあってか、エンジンスタートは必ず鍵を回すと認識している

・大渋滞の影響を受けつつ、無事になり~夫妻とも合流

・オヤジ様、京都駅でお別れ→折角なので比叡山へツーリング

・田の谷料金所前に行くと、あのBTOを思い出す

・夢見が丘展望台Pで、後ろに止めるハリアーハイブリッドが超危ない

・揚げたこ焼きがちょっと残念→カツオ節が滋賀の街へと舞う

・青いレヴォーグ希望発言、勃発ww

・支配人と番頭は仲良く自転車遊具へ…

・管理人様は無事にソフトクリームへ…

・ギンギンなお父さん、見えますかー??

・レヴォーグでは初ワインディングで山頂Pへ↓↓







・さすがに夕暮れ時の山頂は寒かった

・一番高い場所は一体どっちなんだ?

・明日は某喫茶店集合との発声で中締め

・京都駅組は快速GRBで帰路へ

・長野組は給油のため大津I.Cまで先導

・R161は渋滞+対向車線側ばかりにG.Sがあり、どうしたものかと困っていたものの、何とか無事に給油されたとのこと

・名神も渋滞しているため、京都南でなり~さんとお別れ

・ところが下道も結構渋滞しており、その後最後の区間だけ再び高速へ

・特に用も無いのに…誰もいないのに…結局、いつもの某所へ27時間振りにww

・暫くすると、『漏れちゃうダンス』親子なGRB登場

・早く帰らないと、お家に入れなくなる危険性高まる↓↓










以上、こんな感じでよろしかったでしょうか、星やまいち星さん?ww

過去にも同様のことを書きましたが、改めて不思議な出会いだとつくづく感じます。

たまたま同じ時期にGRB/GVBに乗っていたことが切欠で、その切欠から産まれた縁。

数年後、こんな形で宴を出来るとは思ってもみませんでした。

次回は今回参加できなかったスタッフの慰労会を開催せねばですね!

幹事のやまいちさん、この度はお世話になりまして本当にありがとうございました!!





今回は遠方よりVM4オーナーなタクさんがお越しになるため、私もVMGを引っ張り出すことに。

クリスタルホワイト+OPグリル+STIエアロで武装したレヴォーグ、まさにオートサロンSTIコンセプト仕様に近く、カッコいいと思います!

そして、これが初めてレヴォーグオーナーさんとのプチオフ&OZホイールお披露目!?ww

VM4とVMGの違い、またレヴォーグならではの特徴や不満点、共にGRBオーナー目線で見たレヴォーグ観などなど、有意義なプチオフとなりました。

しかし、タクさん初の比叡山ドライブウェイにもかかわらず、レヴォーグで気持ち良く+リズム良く走っておられましたね!

やはり日々の相棒として乗っているからでしょうか?

それに比べると、たまにしか乗らない+初ワインディングの私にはレヴォーグのリズムが全く掴めませんでした、、、

GRB&GVBとも、またBPとも異なるテイストが中々難しく感じたものです。

最も慣れないのは、やっぱりハンドル連動で動くパドルシフトか!?

(コラム固定型が希望なのですが…)

パワーは十分なVMGですが、リニアトロニックでコントロールすることもまた全く掴めてません。

ただ、EJよりも上品な印象を受けるFA20-DITですが、中高回転域だとしっかりボクサーサウンドを楽しめますし、サウンドクリエーターが無いとは云えBRZと同じ音色を楽しませてくれます♪

全く目立たない秘密の施工第1弾に満足しつつ、近日の第2弾施工を楽しみにしておきますww





>タクさん

アレの件、ぜひ引き続きお悩みくださいませ!!

でも、その前に某ブツはお高いですが絶対におススメできます!!

そして、まさかの流用コラボネタ+アッチのヤツも入手を期待してます!!

心ばかりの納車祝い、もし気が向かれましたらお好きな所へぜひ!!










Posted at 2014/11/24 20:34:20 | コメント(11) | トラックバック(0) | オフ会&ミーティング | 日記
2014年11月03日 イイね!

【VMG】 レヴォーグ+OZレーシング完成!!

【VMG】 レヴォーグ+OZレーシング完成!!納品されて既に半月弱。

交換したくても出来ない日々。

一向に届かないスタッドレスを待つ期間は、中々辛いものがありました。

そして先日、やっと足元がお洒落に!!

ホイールが変わると、クルマの印象も変わります。



プロドライブGC-014i、レイズVOLKRACINGVR.G2…

GRB&GVB用に選択したホイールは、どれも最初から目星を付けていたものでした。

しかし、今回のレヴォーグは全く予定していなかっただけに、ホイール選択に迷ったものですww

そして、最終的に選択したのは…

往年のインプレッサWRカー(WRC98~WRC2004)にも装着されていた、あのブランド…

個人的には、カストロールカラー時代のST185セリカGT-Four(※ターマック用クロノが懐かしい)のイメージが最も強いブランド…








OZレーシング フォーミュラーHLT!!






レヴォーグのみならず、『みんカラ』内で検索しても非常に装着率の低いこのホイール。

(不人気なのでしょうか??)

それ故に、装着イメージは完全妄想のみでの決定となりました。

プロドライブ、グラムライツ(RAYS)、エンケイ、ウェッズスポーツ、WORK。

様々なブランドを候補に挙げた上、所有者の方へプレゼンをww

最終ジャッジに残ったホイールの内、価格面ではOZレーシングが最も高額でした。

ですが、個人的センスでスティールブルーグレーのレヴォーグにはこのフォーミュラーHLTが最も似合うのではないか?

自信の無いセンスだけを頼りに、プレゼンも何とか上手く進んだ結果、承認が降りましたww

そして、ようやく装着↓↓



















やはり程良くスポーク数の多いホイールはお洒落さもあってカッコイイ♪

スポークがリム一杯までデザインされていること、またカラーリングも相まって純正同様18インチながらノーマル比でも小さく見えませんね。

(※ノーマルホイールはカラーリング+デザインの効果か、中々どうして立派な大きさに映ります)









因みに、フォーミュラーHLTには(サイズによって異なりますが)3色の設定があります。

今回選んだカラーリング、名称は『ジョルジョコルサ』

ジョルジョコルサ…何ともお洒落なネーミングだことwww

これならブレーキダストの汚れも目立ちにくそう!?(爆)









そして、最もお気に入りのポイントはセンターキャップ部分。

元々、2012年シーズンのフェラーリF1に採用されたホイールをモチーフにデザインされたらしく、F1のみならずレーシングカー定番のセンターロック方式を模した『セントラルロックカバー』が採用されています。

中でも、ジョルジョコルサだけの赤い縁取りが良いアクセントになっています。








勿論、OZレーシング製ですからこの刻印は当たり前?

『MADE IN ITALY』が一層満足度を高めてくれます♪

因みに、以前のGC-014iと現在のVR.G2は共に『HIGASHIOSAKA』なブランドです。

そう考えると、フォーミュラーHLTは随分と遠くから来たホイールですね。




お洒落でありながら、派手すぎず少しシックで且つスポーティーさも兼ね備えたデザイン。

特徴的なセンターキャップのデザインと、ワンポイントの色合い。




そこそこイイお値段でしたが、大満足です!!





そして、3ヶ月弱で一旦お役御免となった?純正ホイールには↓↓







DL製ウインターMAXXを装着しました。

某日某所にて、某坂道ダッシュを得意とされるあの方からの情報が無ければ、この選択肢は無かったことでしょう。

『スタッドレスは17インチを!!』とメーカーも謳っているレヴォーグ。

そのため、当初は安価なアルミホイール+17インチスタッドレスでの組み合わせを予定していました。

ですが、ウインターMAXXなら18インチもOK&BSまでもブリザックGZ-LVなんて用意する展開にww

そうなると、折角ですから純正ホイールをスタッドレスに回し、夏用にカッコイイホイールが欲しくなるのはクルマ好きとして仕方ない!?

本当はブリザック派なのですが…年間限られた距離しかスタッドレスの威力を発揮しないため、DLでも十分かと期待してます。



しかし、改めて考えてみると我が家のBSタイヤはMスポのみ。

レヴォーグ=夏冬ともにDL。

S206=ZⅡ(DL)な18インチ+PSS(MI)な19インチ。

BRZ=純正MI+お遊び用Syron。

本当はBS派なのですが、、、



これで冬の準備も整いました。

あとは雪が降るのを待つばかりww





今回のOZレーシングフォーミュラーHLT、サイズは7.5×18+47。

本音を云えばリム幅は8.0が希望だったのですが、某ハ○パーミーティングの仲間入りを目指すクルマでもないので、純正同サイズの7.5に。

フジ・コーポレーションさんにお邪魔した際にサイズ相談もしましたが、「純正脚で8.0だとアウトの可能性大です」と全くススメられませんでしたww

車高調に換装しアライメントを合わせれば入ると思われますが、うちのレヴォーグは家族用のため多少ツラウチでも安心第一にしておきました。

マッチングデータの少なさこそ、こうしたブランニューモデル故の辛い部分ですね。

でも、いいんです。









これで十分カッコイイですから!








Posted at 2014/11/03 18:40:43 | コメント(7) | トラックバック(0) | VMG | 日記

プロフィール

「>takashi44さん

残念ながら私自身ではなく、知人が申し込んだようです。

まだ結果は分かりませんが…

ちょっとオシャレなクールグレーカーキではなく、引き続き目立ち度満点なサンライズイエローを楽しみます!」
何シテル?   11/16 12:37
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54
愛知のマニアックなうどん屋探訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 08:24:37
私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
kaz@ymskkaz@ymsk * いもっち@Takaいもっち@Taka *
takashi44takashi44 * ☆魔王☆☆魔王☆
なり~なり~ カシゴンGRカシゴンGR

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.