• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マッチー@のブログ一覧

2017年01月01日 イイね!

The first sunrise on sunriseyellow in 2017

The first sunrise on sunriseyellow in 2017諸般の事情により、「あけまして…」なご挨拶は控えさせていただきますが、、、

新年といえばやっぱり初日の出♪

しかも、「サンライズイエロー」に乗ろうものなら、コラボせずにはいられませんw

今年の元旦は非常に過ごしやすい天候であり、若干雲もあったものの無事に初日の出を拝んで参りました!

もっと綺麗なロケーションで初日の出を拝める場所もあるでしょう。

しかし、サンライズ×サンライズイエローのコラボを実現させるには、どうしても場所が限られます。

GRBと初日の出をコラボしたあの日から丁度5年↓↓









手軽に行けることから、今回も同じ場所からコラボしてみましたww

ATCの背後から昇る太陽を拝むのも大阪らしさでしょうか?

勿論、ご来光のサンライズ&サンライズイエローなVABに手を合わせ、無事に1年の始まりを迎えられたことに感謝したのは云うまでもありませんww

やっぱりコラボは綺麗です♪





2016年は早々に『隠密S207プロジェクト』を実現しましたが、10ヶ月以上が経ちやっとVABの乗り味に慣れてきたような気がします。

クルマがクルマなだけに、大々的なモディファイは予定もしていませんが、今年も細々モゴモゴすることになるでしょう(謎)

(※一応、細々としておきますが…)

その代わり、近々↓↓コイツとサヨナラします。









(※奥の老体BMWじゃないですw)

(※老体BMWはいつまで頑張るのだろうか?)




BP5から乗り換えて2年5ヶ月。

展示車だけで試乗もせず乗り換えを決め、注文直前まで「VMGかVM4か?」と悩み迷って決めたVMGレヴォーグは本当に完成度が高く、3台乗り継いだレガシィから乗り換えても十二分に満足できるクルマです。

BP5を11年、BMWも10年乗っている状況からすると、VMGも最低10年くらいは乗るつもりでいるくらい両親も気に入っていましたが…

これもタイミング?巡り合わせ!?

レヴォーグでオフミに参加することは殆どありませんでしたが、VMGとの残り短い時間を大切に乗らなければですね。





旧年中お世話になりましたみん友の皆々様、並びにオフミ等でお会いさせていただきました皆様、本当にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いします&皆様にとって素晴らしき2017年となりますように!!



Posted at 2017/01/01 15:33:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月24日 イイね!

メガーヌRSお披露目プチミ…集いし日欧イエロースポーツマシン♪

メガーヌRSお披露目プチミ…集いし日欧イエロースポーツマシン♪今日は12月24日、クリスマスイブです。

一般的には今夜夢の世界に旅立った後、明日目覚めた時にはサンタクロースが枕元にプレゼントを置いてくれるはず。

ただ、大人になるとプレゼントをゲットするタイミングが必ずしも夢の世界にいる時とは限らないみたいで…





本日、フレンチのイエローでスペシャルなマシンをサンタクロースから?ゲットされたベータさんのニューマシンお披露目プチミに参加してきました!

ジョンシリウスメタリックを纏ったルノーメガーヌRSの中でも、専用脚やマフラーを備えた限定モデルのカップS!!

S207NBRYEもスペシャルなモデルではありますが、VABとは異なるヨーロピアンクーペのお洒落さ+RSモデルらしいスパルタンさを兼ね備えており、本当にカッコいい1台です。

1台だけでも色んな意味で目立つ?イエロー系のボディーからですが…↓↓





































イエロー三兄弟ともなれば、鮮やかさも満点!!ww











思い返せば、ジョンシリウスメタリックとサンライズイエローが並ぶのはS207納車当日の某Uさん&Mさん宅以来ですが、こうして見るとジョンシリウスメタリックはインパクトと上品さが上手く融合されたイエローだと思い知らされます。

それに比べて…

サンライズイエローは…

上品さなんて忘れて…

原色イエロー感タップリ!?ww

これが先般MC時に限定販売された、BRZイエローエディション専用色「チャールサイトイエロー」だと、ジョンシリウスメタリックとイイ勝負できそうな上質さがありそうです。

ですが、個人的にはサンライズイエローの「The イエロー!!」なインパクトが気に入ってます。

でなければ、GRB→VABと2台も黄色なんて乗れませんからねww





所用の都合により超短時間しか滞在できず、折角のお披露目にもかかわらず直ぐに退散となってしまい、大変失礼致しましたが束の間の楽しいひと時となりました。

ベータさん、これからのメガーヌライフをぜひ楽しんでくださいね!

また、チームVABなぐんちゃさん&ひろしくんさん&みのゆうぱぱさん、寒い中お相手いただきありがとうございました!

次回も=来年もまたよろしくお願いします!!

Posted at 2016/12/24 22:04:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会&ミーティング | 日記
2016年11月19日 イイね!

おニューなシューズ…足のサイズが小さくなった!?

おニューなシューズ…足のサイズが小さくなった!?この歳になると、さすがに成長期ではありません。

それ故に、足のサイズが大きくなることもありません。

だからといって、まだまだ小さくなるほど退化もしてません。

スニーカーもビジネスシューズも、サイズは常に安定しています。

しかし…

クルマのシューズは安定していなかった!?





少しばかり思うところがあり、思い切ってS207のシューズを新調してみました。

これまでサーキット未走行、おまけに走った距離の大半は高速移動。

適切にローテーションも行っており、純正タイヤはまだまだ溝タップリ!

にもかかわらず、敢えてシューズを新調した理由…一部みん友さんには何年も前から同じことをボヤいてましたから…きっとお察しかと想像しますが…

しかも、標準255/35R19から何と足のサイズが退化?してしまうという事実ww

退化=幅も内径も…

その代わり、何ともやる気なトレッドパターンだったりします(謎)

サイズは退化だったとしても、路面をガッツリと掴むパワーは進化してるはず!!





ダンプマチックⅡなビル脚のみならず、19インチBBSホイール&DLスポーツマックスRTも含め、専用パーツを取り揃え、専用パーツで完璧に調律を合わせているのがコンプリートカー。

カタログには謳っていない隠れた部分も、実はコンプリートカー専用チューンが施させていたりするのは周知の事実。

そんな完璧な調律を敢えて崩してしまうくらい、サイズ退化な別シューズはかなり重要な問題かもしれません。

もっとも、「違いの分からなないヤツ」には分からないかもしれませんが…

いや、意外と「シューズが変わったくらいで乗り味悪化するようなクルマは作りません!どんなシューズでも最高の乗り味を提供しますよ!」みたいなSTIエンジニア魂が強かったりするかも!?ww





そんな訳で敢えての調律崩し、とりあえずの皮むきは終えましたが、クローズドコースはおろかワインディングすら味わっておりません(涙)

ですが、サイズの退化?で明らかにハンドリングの軽快感が増してます♪

しかも、パターンノイズや轍に取られることも少なく、乗り心地悪化も少ない!




さすが○○○○○○!!




クローズドコースでタイムを狙うなら、足幅だけでもアップすべきところでしょう。

(懐事情も含め)敢えて幅もサイズダウンさせましたが、私の求めるハンドリングには寧ろバッチリでした。

これで増々楽しく乗れるかも!!











「シューズ=タイヤだけで、なぜホイールを見せないんだ!?」



「さては、ホイールまでやっちまったのか!?」









そんなご意見(クレーム?)も寄せられそうですが、大方の予想通りの展開なので、敢えて今回はシューズのみといたします(謎)

似合ってるのか?カッコイイのか??

声を大にして「カッコイイ!!」と云えない自分がちょっと悲しいですが、、、

スポークの多さはデザイン性とクルマの格好良さを高めるものだなと、、、









































































それにしても汚いwww
Posted at 2016/11/19 21:47:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | S207 | 日記
2016年09月19日 イイね!

S207のエキゾーストノートを撮ってみた&そろそろ我慢の限界!?

S207のエキゾーストノートを撮ってみた&そろそろ我慢の限界!?9月半ばの連休のタイミング。

今年は暦の都合上、昨年のような長期連休(シルバーウィーク)とはなりませんでしたが…

暦云々以上に何とも天候が残念な連休となりましたね。

また、9月は連休+少し秋の気配が出てきたため、世間的にもオフ会シーズンに本格突入の様子。

去年は伊吹山オフがありましたが、結局今年の連休はオフ会らしいオフ会に縁無く終わりました。

箱根にも遠征してみたかった、、、

(※まぁ密なナニ的なものはあったりw)

明日からの仕事にテンション上がらない方も多いと思いますが、今後台風16号上陸の可能性が高くなってきましたので、こまめな情報収集で備えて行きましょう。





さて、個人的には連休中1日だけはクルマ関係でモゴモゴしておりました。

S207にALEXフロントパイプを装着して以降、「いつかやろう、いつかやろう」と思いつつずっと延ばしてきたエキゾーストノートをやっと撮ってみることに♪

思い返せば、納車前の段階でヨウツベにアップされたS207のエキゾーストノートを聴き、「これはS206より楽しいかもしれない!?」と期待したものですw

過去のコンプリートカーの中でも、チタンマフラーの快音S203&S204、直管先輩のバリバリ音なR205はインパクト強烈なサウンド!

それに比べると、S206の超ジェントルゥ~なサウンドはかなり大人向けのテイストで正直物足りなかった!

(※辰己監督、ゴメンナサイww)

しかし、S207になり快音 or バリバリ音は無いものの、S206よりもドライバーの感覚に遥かに刺激を与えてくれるサウンドに変わっています♪

この辺りは、開発者が辰己さん→森さんに変わったことが影響しているのかな…

加えてフロントパイプも交換したことにより、尚更刺激がアップしてます!!

キャタまで逝けばもっとイイ音が楽しめそうですが、現状マイS207のエキゾーストノートはこんな感じです↓↓














ま、これでも社外マフラーに比べれば遥かにジェントルですねー♪









スマホ撮影なため臨場感が無い+固定方法が良くなかったため、途中でズレておりますww

あまり参考例が無かったのですが、VABにSTIエキゾーストキットを装着すれば、ほぼコレに近いサウンドが楽しめると思いますよ。

性能差は分かりませんが、S206と異なり音量&音質ともにコレなら(※とりあえず)納得して楽しめそうです!

といいつつ、いつかシレ~っとマフラー換えてしまうかも!?ww





そんなこんなで、エキゾーストノート(排気系)は現状でも満足しているのですが…

クルマ全体も気に入っているのですが…

コレだけがそろそろ我慢できなくなってきた↓↓









専用レカロスポーツスターは確かに良いシートです。

ですが、ひと夏乗ってみてフルレザーシートの通気性の無さによる暑さを痛感+コーナリング中にどうしても体が滑ってしまいます。

シートだけはラグ系を目指さず、BRZtSのようにアルカンターラ+レザーだったら良かったのに、、、

とはいえ、レクサス等の高級車にも使われるセミアニリンレザーをあしらった完全専用シート、そう簡単に外すことなど出来ません。

環境が揃っていなければ、きっと今のスポーツスターのまま過ごすことになるでしょう。

環境が揃っていなければ、、、

VA用シートレールさえ用意してしまえば、ガレージで眠るコイツがまた日の目を見るw













そして、外したスポーツスターはそのままVMGレヴォーグへスライド移植すれば万事解決か!?

そうすれば、慣れ親しんだSR6と専用スポーツスターで幸せなVAB&VMGライフを楽しむことが出来るかなww

「有効活用できるのだ!」と自分に言い聞かせて、さぁあとはシートレールをポチるだけ!?w

物欲の秋、やっぱり我慢はカラダに良くないし、、、ww
Posted at 2016/09/19 19:03:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | S207 | 日記
2016年07月30日 イイね!

S206と本当のお別れ → と思ったらまたS206納車w

S206と本当のお別れ → と思ったらまたS206納車w丸4年をともにした、大切な愛車だったS206。

S207と入れ替えのため、私の手元を去ってから早5ヶ月以上が経過。

S207も6ヶ月点検を受け、ついこの間乗り換えたばかりのような気がするものの月日が経つのは本当に早いものです。





乗り換えに伴い引き取られてから暫く経った2月某日、中古車市場に登場した1台のWRブルーS206標準車。

18インチVR.G2+オーリンズ脚ではなく、専用19インチBBS+ビル脚を装備したいわゆる「オリジナル」状態なクルマではあるものの…

それが元愛車であることは、直ぐに分かりました!!

トランク部分にそびえ立つ「PROVAレーシングウイング」が、私の愛車であったことを示すアイデンティティですからw

次なるオーナーを待つ元愛車の顔は、期待と不安が入り混じった何とも複雑な表情に見えたのも元オーナーだからでしょうか?



思い返せば…

初号機のGRB&弐号機のGRBspecCともに、中古車市場で発見してきました。

そして、2台のGRBは市場に並ぶとともに直ぐに新たなオーナーが決まり、僅かな期間で市場から姿を消し、新たなオーナーの下へと旅立ちました。

S206もメンテナンスと洗車は人並み以上に手間を掛け、大事にしてきたつもりです。

過去のGRBにおける経験+S206の状態に自信があった上、絶対数が少ないコンプリートカーの中でもNBR24時間レースで優勝したGVBと同じWRブルー仕様。

(※初優勝した2011年のイメージが強かったためか、S206はサテンホワイトが一番人気だったとか)




「コイツも直ぐに売れてしまうのだろう!」




私の心の底にあった微かな『不安要素』を掻き消すべく、大切にしてきたことによる『自信』で押し通しながら中古車サイトを見ていました。





ところが…

1週間が経ち、2週間が経ち、1ヶ月が経ち、2ヶ月が経ち…

後から市場に出てきた後輩?S206が先に旅立つケースが見受けられる中、元愛車はずっと店頭に並んでいる。

自信で掻き消したはずのあの『不安要素』が、今度はその『自信』をどんどん崩すかのように私の中で拡大してくる。

程度には絶対の自信がありました。

しかし、唯一にして最大の不安要素。






































修復歴有り…





































思い返せば、名神高速での憎らしきア○猿との「モンキークラッシュ」が、一瞬で私のS206を事故車にしてしまった忘れ難き事実。

もし私が購入する立場だったら、やはり「修復歴有り」は最も気になるポイントです。





「大きな事故ではない上、綺麗に治っている」


「ラジエターコアサポの一部を交換しただけである」


「走行には何ら支障はない」


「当然、事故後に調子が悪くなった部分もない」





商談に来たお客さんに、直接説明したい気分だったのは云うまでもありませんww

勿論、そんな事は不可能であると重々承知の上で。

一時はしばしばチェックしていた中古車サイトも、ずっと残っている愛車を見るのが嫌になり、徐々に見なくなってしまいました。



それから暫く時間が経った先日、久しぶりに中古車サイトを見てみると、元愛車のS206が居ない!?

次期オーナーさんと売約成立したのか?

それとも、別のルートへ流れて行ってしまったのか??

消えてしまった元愛車を思うと、「どうか前者であって欲しい!」と期待しつつ、少し寂しくてだけどホっと安心した何とも複雑な心境になるものですね。





こんなド素人のブログなど、何の影響力も伝達力もないのは当然のことです。

(※個人的に以前と比べれば“みんカラ”更新率も格段に下がってますし…)

それを承知で、次期オーナーさんへ!!




・所有していた4年間はガレージ保管+途中2度コーディングしています

・シャシークリアでフロアーコーティングも施工済です

・PROVAウイングは本家PROVA横浜ガレージで取り付けており、所有期間中は不具合なかったです

・辰己監督がセットアップした専用ビル脚は半年&5,000㎞しか使っていないので、まだまだ慣らし終わった段階です

・専用ステアリングも半年しか使っていないので、経年劣化は最小限です

・ブレーキパッドも1年半で交換したので、純正もまだ十分な残量があるはずです

・リアウイングのみならず、幾つかの箇所はモディファイしたままのはずです




次なるオーナーさんにとって、楽しく安心できるS206ライフをスタートされるために元オーナーからの気持ちが届くこと+多少なりともお役に立てばと願いつつ、、、

今、何処にいるか分からないけれど…

元愛車よ、元気でガンバレよー!!





これでS206ともスッキリとお別れできた気がします。

なのに↓↓





















WRブルーなボディカラー、しかもVR.G2&シルバーなフラッグデカールまで完備!?





















あ、あ、あのリアウイングまで装備してる!?














【元愛車のS206】















【先日納車したS206】
















手放したS206と「ウリふたつ」な仕様、元オーナーとしてはタマリマセン!!

この先、どんなカーライフが待っているのかは全く分からないけれど、このS206だけはずっと手放すことは無いだろうなww

















縮尺の違いはご愛嬌www

Posted at 2016/07/30 18:29:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | S206 | 日記

プロフィール

「午後からちょっとサ○リ~して愛知へw

「寒波」にビビってスタッドレスなアウトバックを選んだのに、道中はずっと晴れとか…

往復ナビシート移動だとアウトバックは快適で最高!!」
何シテル?   12/12 23:07
現行型発売日に契約した初代A型GRB、2009年に限定車として発売されたspecC、2012年2月より自身初のSTIコンプリートカーS206へと乗り継ぎ、201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

迷惑広告?注意です! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:03:54
愛知のマニアックなうどん屋探訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 08:24:37
私の車は  富士重工〜♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 12:14:56

お友達

コメント&メッセージをやり取りさせていただいた方、そしてオフミ等でお会いした方とお友達になっています。

PV稼ぎや毎日何度もアップされる方、何よりいきなりのお誘いはお断りする&承諾を取り消させていただきますので、ご了承ください。
176 人のお友達がいます
kaz@ymskkaz@ymsk * takashi44takashi44 *
カシゴンGRカシゴンGR * ジョニーmasaジョニーmasa *
STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナル *みんカラ公認 taka@stitaka@sti

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
【ボディーカラー】 サンライズイエロー 2016年2月7日に納車されました。 G ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
【ボディーカラー】 ダークグレーメタリック 2017年2月25日に納車されました。 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
【ボディーカラー】 タングステンメタリック 2017年3月30日に納車されました。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
弟と父のクルマです。 2007年11月に東京よりやってきました。 17インチ+ビルシュタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる