• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mr.cableのブログ一覧

2018年01月06日 イイね!

お出かけ前の修理

お出かけ前の修理我ながら綺麗な仕上がりと自己満足!
蓋の付け根の右側が割れたので、走行中に取れないようにDIY修理!
よく見ないとわからないでしょ?ナナフシの術(笑)
Posted at 2018/01/06 17:25:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
2017年12月30日 イイね!

時限爆弾に気をつけろ!

時限爆弾に気をつけろ!11月に入ってから、ステアリングを切ると何か音がするようになった。オイル交換にショップに向かう途中明らかに変な音が鳴り出して、店着くなりリフトに車を移動してもらったら、「あ、これはパワステですね」
えー?今年車検でパワステオイル交換してもらったのに…
診てもらうと、ゴムホースとアルミパイプのカシメた部分ではなく、パイプ本体からオイルが漏れ出しているそう。これ以上は開けてみないとわからないとの事だったが、今まで聞いた事がないみたい。取り敢えず、車が預かれる日までパワステオイルを継ぎ足してもたせる事になった。オイルが不足すると泡立ってポンプが空回りして音が出るそうだ。見るとMINレベルを1cm位下回ってる。補充すると異音は全く出なくなった。だが、1日経つとまたレベルを下回ってる。
そして整備の結果は、何とセレの鋼管と干渉していたそう。メカの人曰く、通常そんな所にセレのパイプは走っていないようで、長い年月パイプ同士が擦れ合ってピンホールが開いたのが原因。
擦れるのを予感してか、パイプにはゴムを巻き付けた跡があったそう。エンジンを降ろしたのは今まで2回、3年目のディーラー修理と4年目のエンジンマウントを交換したときだけ。どちらの店もアルファの整備には精通している。が、今となってはどちらの修理が悪かったのか知る由もない。今回は純正部品が10万位するので、パイプの削れた部分をカットしてホースで繋げて修理。組み方を間違えたメカはこれでいいやって直したのかな?5〜6年越しの時限爆弾が破裂した経験でした。
Posted at 2017/12/30 17:14:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
2017年10月09日 イイね!

2017年の鈴鹿日本GPを振り返る

2017年の鈴鹿日本GPを振り返る今年も日本GPへ行って来ました。5日から8日までの4日間どっぷりとF1に浸かってきました。途中合流の仲間の知識から比べたら陳腐な知識しかありませんが、それでも余りある充実感!まず、木曜日のピットウォークで否が応でも気分は盛り上がる。去年よりも人が多いように感じました。
目的の一つはフェラーリのカウルに入ったクワドリフォリオベルデとalfaromeoのロゴを間近で見ること!FCAがアルファを高級車路線に向かわせる事を考えると複雑な思いです。今回はかなりのF1ドライバーにも遭遇。スリムなお兄ちゃんが出てきたなぁ~と思ったらトロロッソのピエールガスリー!快くファンへのサインに応じてました。GP2チャンピオンでもあるし、今後の成長に注目ですね。
しかし、サインペンは持ってくるべきたったなぁ。


東コースウォークではベッテル登場でファンは一気に盛り上がり、その他のチームもドライバーと共に参加してましたが、ファンの間ではハースの小松エンジニアがかなりの人気でした。


金曜日は打って変わって雨。バトンのトークショーまでが限界。12時20分開始なのに、最前列のファンは朝8時から待っていたそうです。土砂降りの中ポンチョが役に立ったのでよしとしよう。

フリー走行はA1席で各チームのマシンが飛び出していく様子を見物。ホームストレートではレッドブルのマシンの大花火大会が見られて面白かったですね!
予選、決勝は盤石なハミルトンのひとり舞台といった体でしたが、ファステスト更新の瞬間に立ち会えた盛り沢山なGPでした。

ただ、やはり昔の鈴鹿に近づいただけでセッッションの開始がわかったエズゾーストはやはり魂を揺さぶるものがあったのも事実。まあ、時代が変わったんですよね。
Posted at 2017/10/09 15:17:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | スポーツ
2017年09月17日 イイね!

ビンテージ感を楽しむ

ビンテージ感を楽しむもうこの車に乗って10年以上が経ちました。何故かこいつは飽きないなぁ。それどころか、次に行ったら後悔の念が出そうで。正にいい塩梅なのです。はっきり言って、興味ない人からすれば新車のアクア程の値段もつかない車に何をそんなにと思うでしょうね。だけど自分にとってはどんなにいい車を運転しても、戻って来てガッカリさせられないので、次に行く意味が見出せない。最新のピュアスポーツには峠道では歯が立ちませんが、なんか面白いんですよね〜今や時代は電気自動車と小排気量ターボの時代。そこで、大排気量のFFハッチバックは100%新車では出てこないし。
それとアルファのエンブレムは色褪せて交換作業の手順を皆さんアップされてますが、10年間の間接的な紫外線の色褪せたエンブレムはエージングが進んで、なんとも言えない風合いを醸し出します。セピアに変化した白、適度なヤレ感。そのどれもがアルファロメオの歴史を語っているようで。
今となってはこのエンブレムも貴重な存在。ガレージで10年の歳月を経ないとこの味は出ません。
Posted at 2017/09/17 16:19:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
2017年09月01日 イイね!

殺人誘発道路が生まれ変わりました♪

殺人誘発道路が生まれ変わりました♪とても喜ばしい事である。以前国会前の危険な道路についてブログを書いた事がある。

http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/364912/blog/39532614/
前回のブログ


本当に絶対人が死ぬだろうと感じて、その想像力のない改修方法と飛ばしてくるドライバーに注意喚起の一助にでもなればと書きましたが、劇的に改善されていました。
まず反射板付きのポールを立てて強制的に1車線にして、交差点の手前のフライング飛び出しを防いだ事。それと危ないコーナーを明るいLEDの街灯で照らして、見通し良くし、◯◯m先交差点スピード落とせ‼︎の注意喚起の看板が目立つようにした事。
今度改修案を考えた人は免許保持者でキチンと車の挙動を想像出来る人に違いない。
もし、前回のブログが切っ掛けで改善をする事になったのなら、こんなに嬉しい事はないですね(^○^)
Posted at 2017/09/01 20:55:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「86400km F-ZERO投入!」
何シテル?   12/29 13:09
ALFA147GTA最終型(ヌヴォラ)オーナーです。 イタリアンデザインとV6サウンドにヤラれました。 セレはスムーズに走らせるためには慣れが必要ですが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

「レーダー探知機」と「カーロケ」について(改訂版) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 01:50:35
2014年鈴鹿F1 日本グランプリ観戦記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/06 13:43:33
後ろ脚 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/24 16:29:59

お友達

車種問わず車好きの方とお知り合いになりたいですね。お気軽にポチッっとよろしくです!
96 人のお友達がいます
ヒロ@GARAGE-Hヒロ@GARAGE-H * T.BASET.BASE *みんカラ公認
spikenspiken * GToneGTone
SUNOCOSUNOCOみんカラ公認 ぴよん。ぴよん。

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
ヌヴォラの艶はサイコー!! V6も回せば回す程楽しいエンジンです。 最終型でブレンボの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.