• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白いカラス@(´Д` )のブログ一覧

2017年09月17日 イイね!

維持り① フロント周り

維持り① フロント周りどーもみなさん。

白いカラスでございます。


プレマシーを再生すべく、日々ネタを考え実施しているところであります。

今回はフロント周りを一新しました。

・ヘッドライトユニット交換
・バルブLED換装(ロービーム、ハイビーム、フォグランプ)
・マークレスグリル⇒純正フロントグリル(艶消しブラック塗装)
・オフセットグリル⇒純正ラジエターグリル(艶消しブラック塗装)
・フォグランプベゼル(艶消しブラック塗装)

艶消しブラック塗装は、数時間で施工可能で樹脂パーツに有効な必殺技を使用しております。

「染めQ プライマー スプレー ミッチャクロン マルチ」と「KURE(呉工業) 耐熱ペイントコート ブラック 」により、新車のときのような輝きを取り戻せます。

※1987年式VWサンタナのレストア時も、同様に施工し樹脂パーツを復活させました。

耐熱塗料は、樹脂パーツとの相性が良いようです。

また、紫外線や温度にも強いので劣化がしにくいようです。

お試しあれ♪
Posted at 2017/09/28 21:45:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | おみまいするぞ! | 日記
2017年09月06日 イイね!

原点回帰 ~プレマシー(CREW)後期型 10周年~

原点回帰 ~プレマシー(CREW)後期型 10周年~どーも、みなさん。

♪あれから10年も~
♪この先10年も~
♪振り向かない 急がない 立ち止まらない
♪君だけを ぼくだけを 愛したときを
♪今も誇りに想うよ
♪ずっと誇りに想うよ


ご無沙汰しております。白いカラスでございます。

2007年9月7日 - マイナーチェンジ。 ボンネットとバンパーをワンラインのシルエットでつなげたフロントデザインに変更。インパネはデザインやレイアウトを変更し、ホワイトイルミネーションで視認性を向上させたブラックアウトメーターを装備。エンジンにはS-VT(シーケンシャルバルブタイミング)の採用を拡大しパフォーマンスを向上したほか、5速AT仕様を2WD車全車に拡大し、加速性能も高めた。また、4WD車も「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(☆☆☆☆)」認定を取得した。メーカーオプションにはG-BOOK ALPHA対応HDDナビや駐車支援システムなどが追加された。
※Wikipediaより

9月7日で、プレマシー(CREW)後期型は、生誕10年となります!

そして、みんカラ登録も半年後に10年を迎えます。

我が家のプレマシーも半年後に10年を迎えます。

イメージカラーのトゥルーレッドは今でも色あせることなく鮮やかなまま。

でも、ヘッドライトはくすみ、
サスペンションはくたびれ、
燃費は下がり、
マークレスグリルは、艶がなくなり、
オフセットラジエターグリルは、カーボンシートの色が褪せています。

家族構成も変わり、仕事も忙しくなり、
すっかり、プレマシーを弄れなくなっています。

修理は、知り合いの自動車整備工場にお願いしているので、経年劣化による部品交換と修理はまめに実施しております。

一応、13年を超えても壊れるまでは乗るつもりなので。


PREMACY-LIFEに加入して、しばらく経ちますが最近はオフ会にも参加しておりません。

そんな中、何か忘れてしまいそうなものを感じ、忘れてはいけないような気持ちになりました。

そして、あるものをクローゼットから取り出してきました。

PREMACY-LIFEで作ったチームウインドブレーカーです。
新品未使用状態で眠らせていました。

このチームウインドブレーカーを購入させていただいた時は、

プレマシーを沢山弄っていた頃です。

オフ会にも毎回参加していました。

何か忘れてしまいそうなもの。

それは、プレマシーから感じたドキドキワクワク感です。

プレマシーに初めて乗った時、オフ会に初めて参加した時、本格的な弄りを初めてした時。

いろんなきっかけがありました。


昔のようにはいかないかもしれませんが、原点回帰しようと。

プレマシーと同様、単車のスカイウェイブも同い年であり、10年目を迎え、
この度修理点検を行い、復活させました。

ちょうどよい季節になったので、このウインドブレーカーを着て、スカイウェイブに乗ろうと思います。

そして、あの時感じたドキドキワクワク感をもう一度思い出したいと思います。

横浜~川崎~馬込~~五反田~品川~新橋~銀座~宝町~深川
辺りを週に数日朝晩走っておりますので、
見かけましたら「あ!」と思っていただければ幸いです。

それでは、よろしくどうぞ(・ω・)ノ
Posted at 2017/09/06 00:48:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月22日 イイね!

VWサンタナ廃車

VWサンタナ廃車どーも、みなさん。ご無沙汰しております。

白いカラスでございます。


長野市の地震の発生の為、タイミングを逃しましたが、、、

当日、お別れをしてました(T_T)

結局、修理に必要な部品がVW、日産で生産終了となり、応急処置で修理しても危険と判断。

修理費用も車検代に匹敵する程かかる為、経済的にも厳しく。

半日かけて必要な部品を外して、いっぱい写真も撮って。

VWサンタナの運命は、車検の時にお世話になり、今回車体を引き取ってくれたヤマトク自動車さんにゆだねました。

元々、長野市で26年間走っていた車。

最後は長野市で迎える事が出来たのは、良かったのかもしれない。

免許を取って最初に乗った車はVWサンタナ。

13年後、もう乗る事は出来ないと思い、知り合い経由で譲ってもらったクルマもVWサンタナ。

これ以上のクルマは存在しない。

最後に思い出を作ってくれてありがとう。

さようなら。




















悲しみを乗り越えて、、、

眠れる獅子、マーチさん復活ですぞ!

Posted at 2014/12/02 22:30:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年01月27日 イイね!

フォルクスワーゲン港北カスタマーサービスセンターの対応が素晴らしい!

しばらくぶりのご無沙汰です。

白いカラスでございます。

最近ではプレマシーの現状維持、VWサンタナのレストアに勤しんでおります。


さて、1987年式の日産座間工場で生産されたVWサンタナ。

もはや日産ではお荷物になっており、ディーラーでも対応が難しくなっております。

そこで、VWの方に問い合わせをかけてみました。

内容は、日産サンタナの部品調達&整備について。



そこで驚いたのが、、、

メールでの回答が100点満点!!

以下、メールの内容を転記します。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

白いカラス様

お世話になっております。
弊社港北ショウルームに日産サンタナの部品及び整備に関してのお問い合わせを頂きましてありがとうございます。
ショウルーム裏手に併設されておりますフォルクスワーゲン港北カスタマーサービスセンターがご案内させていただきます。

ご愛用のお車が日産自動車にて製造されたサンタナXi5後期型と伺いました。
日産座間工場で製造のサンタナ後期型に関しては、前期型と比較して各部品の国内内製化率が増えたためにフォルクスワーゲンの本国工場で製造のPassatと異なる部品で製造されている箇所がございます(例:ブレーキのシリンダ系統など)。
また、部品品番体系も日産自動車での品番付与を行っているため、たとえばAという部品が必要な際に、フォルクスワーゲン製造の部品と日産製造の部品での部品品番に対応がなく、実際の部品も互換性の有無に関しては現物を比較しないと何とも申し上げにくいのが現状です。

現在、弊社をはじめとしたフォルクスワーゲン正規代理店で部品の検索を行う際は、WVW...から始まる17桁の車台番号をもとに部品の検索を行いますが、日産自動車製造のサンタナでは車台番号の体系もまったく異なるために弊社のシステムでは車両および部品検索が不可能となります。

そのため、大変恐縮ではございますが、お問い合わせを頂きました純正部品の注文に関しては当社にて白いカラス様のお車に使われている部品を検索・特定することができないため、お役に立つことができず申し訳ございません。

サンタナの整備に関しては、日産サンタナおよびパサート(ラジエターグリルのない35型)に関しては日産独自でサービスマニュアルや整備に関しての基準値が定められているため、弊社工場では整備が難しいのが現状です。重ね重ねお役に立てず申し訳ございません。

フォルクスワーゲン純正品番での部品のご注文に関しては、製造中止などになっていない部品であれば対応が可能です。
弊社のパーツ部門では、豊橋のフォルクスワーゲンジャパン株式会社内の部品センターに在庫のある部品であれば毎日14時までにご注文を頂ければ翌朝10時に部品をお手渡しすることが可能です(国内に在庫のないバックオーダ部品を除く)。フォルクスワーゲン品番のこの部品なら使用できる、などのような互換性情報がある部品であれば弊社にて手配が可能です。

お役に立てない回答ばかりで申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これだけきちんと回答してもらえるとは思わず、感動しました。

つまり共通部品はVW社の部品番号さえわかれば発注可能であることがわかります。

パサートB2型(1980年〜1988年)とは互換性のある部品が多いので、
一度、VW社に行ってみようと思います。
Posted at 2014/01/27 10:06:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月18日 イイね!

父ちゃんになりました!

父ちゃんになりました!しばらくぶりのブログとなります。

白いカラスでございます。

1月7日に長男が誕生しました。

母子ともに健康で、12日から子育てライフに奮闘しております!

これからのことは分かりませんが、父ちゃんとしては、コッチの世界に興味を持ってもらえれば嬉しいですねw

まずは、スクスクと育ってもらうことを願うばかりです(^^)
Posted at 2013/01/18 13:05:46 | コメント(11) | トラックバック(0) | おみまいするぞ! | 日記

プロフィール

「維持り① フロント周り http://cvw.jp/b/366013/40495527/
何シテル?   09/28 21:45
2008年4月からプレマシーオーナーです。 MC後トゥルーレッドの20CS(非DISI)です。 コンセプトは、 ・低予算 ・低カロリー ・低姿勢 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

リアバンパー外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/14 02:38:13
リアコンビランプ外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/14 02:37:56

お友達

何分プレマシー自体の構造がよく分かっていませんので、アドバイス等よろしくお願いいたします。

是非お友達になってください!
49 人のお友達がいます
ひーくん♪。ひーくん♪。 * 黒梅里(旧:きゃすたん)黒梅里(旧:きゃすたん)
赤π(あかぱい)赤π(あかぱい) きゃむろ。きゃむろ。
びぃちゃんびぃちゃん りゅーま。りゅーま。

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ プレマシー 赤いカラス号 (マツダ プレマシー)
運転免許取得10年目にして、 5代目の相方にマツダプレマシーでございます!! 2008 ...
スズキ スカイウェイブ250 NEWCOBRA号 (スズキ スカイウェイブ250)
マジェの後を引き継ぎ、プレの購入資金の余りで購入したビッグスクーター。 黄色の単車が欲 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
家族構成も変わって、アクセラスポーツも車検前で査定額がつくうちに手放す事に。 そこで考 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
プレマシーに乗る前の車。 後期型一発目の車体の為、1.8GDIエンジン。 しかもMT。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.